【メディア】

Rakuten.FM

3月23日夜20:30~21:00

「かみじょうたけしのナニしにキタん!」内で僕の世界一周のお話をしてくれてるそうです。

是非!!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-23 07:00:00

コロンビアのメデジンで起こった日本人旅行者殺害事件について思うこと。

テーマ:ブログ

 

 

 

 

メデジンの最後は夜景を見に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

メデジン滞在中にお世話になっていた宿、シュハリのオーナーゆうすけさんもお勧めするこの人気夜景スポット。

 

 

pueblito paisa

P7062673.jpg

 

 

 

P7062671.jpg

 

 

 

P7062663.jpg

 

 

 

メデジンの最後を締めくくるにはぴったりの、景色となったんではないでしょうか。

 

 

 

しかし、前回のボゴタと言い、今回のこのメデジンでの滞在で、僕が元々抱いていた、コロンビアに対するイメージは180度変わりました。

 

 

 

来る前までのコロンビアのイメージというと、コカインだの、麻薬王だの、治安が悪いだの、かなりマイナスなイメージを持っていました。

 

 

 

しかし、いざ来てみると、他の南米諸国と比べてもかなり親日な人が多く、出会う人のほとんどが皆親切で優しく、驚くばかり。

 

 

P6231973.jpg

 

 

 

P6282324.jpg

 

 

 

P7042560.jpg

 

美味しいラーメン屋に連れて行ってくれたり、サルサを教えてくれたり、1日がかりで街を案内してくれたり、手料理を振舞ってくれたり、挙げ句の果てにはご自宅に泊めてくれたり。

 

 

これまでも、人が優しかったり親切だった国はたくさんありましたけど、わずか2週間も満たない短期間の間に、これほどまでに現地の人と関わり合いを持てて、そこに住む人の温もりを感じたのは他にもありません。

 

 

治安だって、悪い悪いとは言われてますが、現地の人が危険だと言われている場所にさえ行かなければ、僕たち自身の身には何も起きませんでしたし、周りの人達もそうでした。

 

 

だからです。

 

 

だからこそ、

 

 

そんないい国、いい街だからこそ余計に悔やまれるのです、あの事件が。

 

 

 

『コロンビア邦人強盗殺人事件』

 

 

 

ふだん、その記事の約9割がふざけた事しか書いてませんし、今後もそうするつもりではあるので、あまりこいういう湿っぽいといいますか、悲しい事は書きたくないのですが、これに関しては、あまりにも他人事ではすまされない事態だと思ったので、避けては通れないと思い、記事にしました。

 

 

 

僕たちがメデジンの街を移動してから約4ヶ月後の出来事。

 

 

当時世界一周中だった大学生の男性が、コロンビア・メデジンの閑静な住宅街で二人組の強盗に遭い、拳銃で撃たれ、22歳という若さでその尊い命を失いました。

 

 

詳しくは→Casa Shuhari Medellín オーナーの記事

 

 

事件が起きた、コロンビア・メデジンの閑静な住宅街というのは、僕も何度もそこを通ったことがある、僕も泊まっていた宿の近所でした。

 

 

事件を知った時まず背筋が凍り付いたのと、この大学生に対する無念の気持ちが押し寄せてきたと同時に、ある悔しさもこみ上げてきました。

 

 

それは、この犯人のせいで日本人のコロンビアに対する印象が悪くなり、コロンビアを訪れる人が減ってしまうんじゃないかということ。

 

 

これは、たくさんの優しいコロンビア人達にお世話になった僕からすれば当然非常に腹ただしい事態で、悔しい気持ちでいっぱいです。

 

 

そして、ネットに上がっていたこの事件に関連するニュースに寄せられたコメントなどを見ていたら、多くの悲しみのコメントが寄せられる中、こんな心のないコメントでさらに悔しさがこみ上げてきました。

 

 

 

「海外の路上でスマホを弄る方が悪い」

 

「強盗を追いかけた方が悪い」

 

「危険な場所に行く方が悪い」

 

「自業自得」

 

 

 

まず、

 

 

海外の路上でスマホを弄る方が悪い

 

なんですが、先ほどのゆうすけさんの記事にもあった通り、実は彼はスマホやタブレット端末は持っていなかったそうです。

 

これに関しては日本のメディアがしっかりとした確証もないまま報道した事により、こんな嘘の情報が流れたらしいのです。

 

 

 

強盗を追いかけた方が悪い

 

これに関しては、そうかもしれませんが、果たして自分がその状況に遭遇した場合、100%追いかけないと言い切れますかね?

 

普段毎日犬の散歩をさせるような安全だと言われている閑静な住宅街で、急に荷物を持って行かれてですよ。

 

僕はダメだとわかっていても彼のように追いかけたくなる気持ちも理解できます。

 

 

 

危険な場所に行く方が悪い

 

これはもう先ほども言いましたが、僕が感じたコロンビアは危険だと言われている場所にさえ行かなければ、なんの問題もなかったですし、むしろ、大人気観光地のボリビアのウユニや、マチュピチュでおなじみの、ペルーはクスコとかの方が、危険な感じがしました。

 

それにそもそもこんな事を言っていたらどこにも行けませんし、議論になりません。

 

 

 

自業自得

 

とにかく僕が言いたいのは、携帯を弄ったからとか、強盗を追いかけたからとかじゃなくて、悪いのは絶対的に犯人やろうと。

 

彼に落ち度なんて僕は何もないと思います。

 

どう転んでも絶対に悪いのは犯人です。

 

それだけは絶対に揺るぎません。

 

なんども言いますが、悪いのは絶対に犯人です。

 

そして、世界にわずかしかいない同じ日本人同士なんやから、そんな悲しい事言わんと、亡くなった方を偲んで、助け合っていこうやという話。

 

 

 

 

僕はこの事件が起こった事によって、今後旅する人に対して、旅する時はこうした方がいいとか、ああした方がいいとかは書きません。

 

 

そんな事は、他のいろんな旅人も書いてると思いますし、先ほど乗せたゆうすけさんの記事を見てもらうのが何よりもの説得力のあるアドバイスになるのではないかと思っています。

 

 

じゃあ何が言いたいのかというと、

 

 

 

それは…

 

 

 

メデジン、

 

 

いや、

 

 

コロンビアは良いとこやで!と言う事。

 

P7042582.jpg

 

 

 

 

景色も人もこんな良い場所はなかなか無かったで!って事。

P7062678.jpg

 

 

 

言いたかったのはこれだけです。

 

 

 

改めて亡くなられた井崎亮さんには謹んでお悔やみ申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

あっ

 

 

 

 

因みに

 

 

 

 

メデジンを出て行く前日の日に

 

 

 

 

 

コシが懐きましたよ。

P7022479.jpg

 

 

 

P7022480.jpg

 

 

 

 

 

只今ランキングに参加してます。

「コロンビア」いいね!是非よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

現在7位前後。

 

 

1位になれたらどっかの国で「恋ダンス」を踊ろうと思ってます!!

 

お前の恋ダンス誰が興味あんねん!とか言わずに、

 

皆さん是非ご協力宜しくお願いします。

 

いつも、いいね!、リツイートご協力ありがとうございます。

 

【メディア】

Rakuten.FM

3月23日夜20:30〜21:00

「かみじょうたけしのナニしにキタん!」内で僕の世界一周のお話をしてくれてるそうです。

是非!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-03-22 07:00:00

目の覚めるような絶景と、目が潰れそうになる町

テーマ:コロンビア

 

 

 

メデジンを訪れる観光客なら、必ず行くであろう人気観光スポット

 

 

 

グアタペ

 

 

 

そこには、タイトル通りの

 

 

 

目の覚めるような絶景と

 

 

 

目が潰れそうになる町が確かに存在していました。

 

 

 

P7072762.jpg

 

 

 

ランキングに参加してます。

ひとまずいいね!ありがたき幸せ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

グアタペはメデジンから東へ約80㎞ぐらいの場所にある、人気観光スポットの小さな町

20160926233015789.jpg

 

 

 

 

なかなか見所が豊富とのことで、朝早くにバスに乗り出発です!!

P7072679.jpg

本日もなかなかの喧嘩上等四露死苦バス。(見た目が)

 

 

 

今回は、いつもの相方との二人旅ではなく、宿で知り合った、こちらの二人も同行。

 

 

まずは、

 

 

カンジ君

P7072716.jpg

喋ってるだけでその頭の切れ味がわかる彼は、なんと京大卒。

 

頭も良くて、男前で、英語も堪能、カメラの腕もあって、おまけにダンスまで踊れる、いわゆる完璧男。

 

野球選手で言ったらイチローみたいなもんです。

 

ただ、前にも言ったことがありますが、人間皆平等とはよく言ったもので、全てが完璧な人間なんてこの世の中存在しません。

 

みんなどこかに欠点があるように神は平等に創ってるんです。

 

なので、これはあくまでも僕の予想の範疇を超えていない話なのであまり声を大にしては言えないんですが、

 

おそらく彼、

 

ちんちんがむっちゃ小こいんだと思います。

 

多分です。

 

じゃないと、世界の均衡が保たれませんから。

 

え?

 

僕ですか?

 

まぁ、普通だとは思いますが過去付き合った女性の何人かから、

 

「アレ?今、京都の冬には欠かせない食材、聖護院大根入れてる?」

 

と言われたことはあります。

 

 

5bd5ca197699b38a7c5f76a93d25e5ce.jpg

 

まぁ、ご想像にお任せします。

 

 

 

そしてもう一人は、

 

 

ヒデ君

P7072715.jpg

彼とは実は、ガラパゴス諸島でも一度会っており、メデジンの宿で偶然にも再開しました。

 

出会った旅人から「レジェンド」なるあだ名を付けられるほどにかなり濃い旅をしているそうで、少し話を聞くと、実はこれまでに2度ほど旅中に同性から掘られかけたことがあるんだとか。

 

しかも一度はその外国産大根を…。

 

これ以上はとてもとても僕の口からは言えませんので、彼のブログをどうぞ。

 

しんしょーハイドの世界一周物語

 

なかなか衝撃的なブログなので、18禁として勝手に指定します。笑

 

 

 

さぁそんな愉快なメンバーでまず訪れたのがこちら!!

 

 

 

ラ・ピエドラ・デル・ペニョール!
P7072687.jpg

グアタペよりも少し手前にある、こちらの巨大な一枚岩。

 

なんとその高さ220メートルもあり、

 

通所『悪魔の岩』とも呼ばれてるんだそうであります。

 

しかしそんな怖い名前とは裏腹に、この岩の頂上から見下ろす景色は、それはそれは絶景なんだとか。

 

 

 

それでは早速

登っていきましょう。

P7072688.jpg

ちなみに、この岩肌をえぐる形で作られた階段が遠くから見るとそう見えるのか、通称「ジッパーを持つ岩」とも呼ばれているそう。

 

一方、見方によっては通称「海賊の傷跡」って呼び名も…

 

もうええわ!!

 

なんぼほど通称あんねん!!笑

 

これ調べたらマジでこんなに出てきましたからね。

 

 

 

 

 

P7072689.jpg

なかなか急な階段で、上に行けば行くほど風も強くなり、むちゃぐちゃしんどい。

 

 

 

そしてここで、あのお方から余計な一言が、

 

 

 

「この階段はその総数なんと740段もあるのであります!!」

 

 

 

o0400030013770926172.jpg

ちびっこ博学

 

 

 

 

マジかよ。

 

 

740段て。

 

 

無理やて。

 

 

絶対明日筋肉痛やんけ。

 

 

クソが。

 

 

なんでこんなもんわざわざ金払ってまで。

 

 

おかしい話やで。

 

 

マジで。

 

 

どないなっとんねや。

 

 

ゼェハァゼェハァ…

 

 

などと愚痴をこぼし息も絶え絶えようやくたどり着きました。

 

 

 

P7072700.jpg

 

 

 

 

 

 

果たしてそっから見えた景色は如何に?

 

 

 

 

 

 

P7072701.jpg

 

 

 

 

P7072692.jpg

 

 

 

 

P7072690.jpg

 

 

 

 

P7072705.jpg

 

 

疲れなんて一気にぶっ飛ぶ美しさ!!!

 

 

なんでしょうか、この美しいブルーの湖に浮かぶ大小様々な小さい島によって、まるで宇宙から地球を見渡しているようなそんな錯覚に陥ります。

 

 

いや、地球じゃなくてナメック星といったほうがいいかもしれませんねこれは。

 

 

P7072697.jpg

 

 

P7072708.jpg

 

 

GOPR0706.jpg

 

 

まさに目の覚めるような絶景でございました!!

 

 

楽あれば苦あり、今回も絶景の後には必ず襲いかかる苦行、一度登ってきた道を戻るが待っております。

 

 

しかし、この後みんなで飲もうと言っていたビールが待ち受けているので、なんとか頑張れます。

 

 

テンションの上がりすぎですっかり写真を撮るのを忘れてしまいましたが、待ちに待ったビールを一気に飲み干し、食事を終えて移動。

 

 

お次は、グアタペの町に参ります。

 

 

町まではタイのトゥクトゥクみたいな乗り物で移動。

 

 

 

なかなか気持ちの良い風を受け到着しました。

 

 

 

グアタペ

 

 

 

早速少し町を歩いてみますと…

P7072764.jpg

 

 

P7072730.jpg

 

 

P7072727.jpg

 

 

P7072731.jpg

 

 

P7072728.jpg

 

 

 

 

うん、まぁ、その何て言いますか、、、

 

 

 

可愛いんじゃないの。

P7072739.jpg

 

 

 

もう、あらゆる場所がカラフル。

P7072772.jpg

 

 

 

トゥクトゥクだってこの有様。

P7072751.jpg

 

 

 

はい。

 

 

可愛いですよ。

 

 

確かに可愛いです。

 

 

そうですね。

 

 

それは認めます。

 

 

ただ、

 

 

少しばかり、

 

 

 

やり過ぎとちゃいまっか!?

 

 

 

 

なんかもう町全体がカラフルすぎて、

P7072779.jpg

 

 

 

P7072775.jpg

 

 

 

 

 

 

P7072785.jpg

 

 

 

 

ワシャちょいと疲れるわい…。

P7072771.jpg

 

 

 

 

なんか、その日が初めての相手とラブホに行ったら、

 

 

 

 

こんなん履いてきてたみたいな感じやわ。

 

 

エロを履き違えてるというか、

 

 

パンティーを履き間違えたというか。

 

 

もうそこまで行ったら逆にエロくないねん!!て言う。

 

 

わかりますかね?この感じ。

 

 

まぁグアタペの場合は可愛さを履き違えてると言う方が正しいのですが。

 

 

 

なので、これ以上の観光は視力の低下に繋がる可能性があると判断しました。

 

 

ゆえに、

 

 

またもやビールを飲むのでありました。

P7072792.jpg

 

これが一番ええわ!!!

 

 

 

 

最後はカンジ君が撮ってくれた良いカンジ写真でお別れです。

(なんやその名前。クソおもんないやんけ。なんて意見は一切受け付けませんよ。)

 

{3250C6F0-2F5D-4967-B95E-525CAF987FF1}

 

{DC03E6EC-AA99-4224-A401-D150D99CFC5A}
 
 

 

只今ランキングに参加してます。

下記の「いいね!」をクリックしていただきますと、僕に一票ポイントが入ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

現在7位前後

 

1位になれたらどっかの国で「恋ダンス」を踊ろうと思ってます!!

 

お前の恋ダンス誰が興味あんねん!とか言わずに、

 

皆さん是非ご協力宜しくお願いします。

 

いつも、いいね!、リツイートご協力ありがとうございます。

 

【メディア】

Rakuten.FM

3月23日夜20:30〜21:00

「かみじょうたけしのナニしにキタん!」内で僕の世界一周のお話をしてくれてるそうです。

是非!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-21 07:00:00

まさかのコロンビア人の家に泊まった日。

テーマ:コロンビア

 

 

 

この時宿泊していたメデジンの宿には、毎日のようにいろんな現地のコロンビア人が遊びにやって来ていたのですが、

 

 

 

 

その中でも時に仲良くなったコロンビア人男性がいました。

 

 

 

 

 

P7022482.jpg

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

ひとまずいいね!ありがたき幸せ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

彼の名前は

P7022492.jpg

ホワン

 

(僕のカップの持ち方が死ぬほど気持ち悪いのはこの際気にしないでください)

 

 

彼は現在メデジンで音楽の先生をしており、趣味として日本の空手を習ってます。

 

日本語も少し勉強中だそうですが、学生の頃アメリカに留学していたらしく、英語が堪能で彼との会話はもっぱらで英語行います。

 

彼と仲良くなったきっかけは、ひょんな事から。

 

 

 

ホワン「今空手を習ってるんだが、わからない日本語があって、教えてくれるかい?」

 

 

もちろん、もちろん!日本語についてだけはプロフェッショナルやからね。

 

 

ホワン「じゃあ例えばコレはどういう意味なの?→“裏打ち”」

 

 

え!?う、うらうち…。うーん、た、たぶん拳の裏でこうするんちゃうかな?こういう感じ?

 

 

ホワン「じゃあコレは?→“掌底打ち”」

 

 

は!?しょ、しょうていうち…?あー、た、たぶん掌の底の方で打つんじゃないかな?こんなかんじで?

 

 

ホワン「じゃあコレは?→“鶏頭受け”」

 

 

何々!?と、とりあたま?とりず?とりずうけ?え?わからん。ごめん。ちょっとわからんわ。」

 

 

ホワン「じゃあコレは?→“右45度前屈立ち、両手引き込み”」

 

 

いやわかるかいな!!笑

 

 

 

てな感じで、普段は外人さんに対してかなりシャイな我々なんですが、すぐに打ち解ける事ができました。

 

以前のボゴタの宿でもそうでしたが、日本に対して少しでも興味を持ってくれてる外人さんとは、言葉の壁があっても結構仲良くできるもんだなぁと。

 

なので、日本に観光に来てる外人さんなんかと仲良くなるのは案外簡単な事なのかもしれません。

 

 

さぁ、そんなこんなで、空手については納得の回答をしてあげる事はできませんでしたが、自然と仲良くなった僕達は、翌日もまた会う事に。

 

 

 

この日はなんとメデジンの街をホワンが案内してくれるそうです。

 

20160702_145450.jpg

 

今までいろんな街のセントロ(街の中心)を観光してきましたが、メデジンのセントロはかなり治安が悪いと宿のオーナーさんが言っていたので、近づけませんでしたが、ホワンさんが一緒ならと、Goサインがおりまして、行ってまいりました。

 

ただ、この時バスの中からセントロの様子を撮影したのですが、危険なのでやめた方がいいと、忠告を受けました。

 

いろいろ撮影したいポイントは山ほどあったんですけどね…。

 

そんな万が一の時のための気配りまでちゃんとしてくれる、ホワンに連れられ、まずやってきたお店がこちら!!

 

 

 

ホワンお薦めのエンパナーダ(南米のパイ)のお店!!

P7022484.jpg

 

こちらのお店、2回建ての建物内にお客さんがギッシリとひしめき合う人気店!!

 

テーブルには座れなかったので、空いていたカウンターへと腰掛けまして、ホワンお薦めのアルゼンチンエンパナーダを注文。

 

P7022481.jpg

 

 

 

だいぶとハードルが上がる中、気になるそのお味は?

 

P7022483.jpg

 

一番うまい!!!

 

間違いなく今まで南米で食べてきたエンパナーダの中で一番うまい!!!

 

 

熱々サクサクの生地の中に肉汁たっぷりの挽肉!!

 

出会った!!

 

ようやく出会ってしまった!!

 

大阪では551の豚まんがある時は大笑いですが、ここメデジンではVersallesのエンパナーダがある時は満点大笑いでございます。

 

美味しすぎて3つぐらいペロッと食べてしまいましたからね。

 

さすが、現地人がお薦めするお店に間違いなしです!!

 

 

 

その後はホワンさんが以前勤めていた楽器屋さんや、友達のお店などに連れて行ってもらい、しばし休憩。

 

 

P7022494.jpg

こんな雰囲気の良いカフェでお茶をしておりますと、

 

 

 

 

P7022504.jpg

奥さんのスザーナさんも合流!!!

 

 

むちゃぐちゃべっぴんさんやんけ!!

さらにオシドリやし。

 

 

フワン同様に腕にタトゥーの入った奥さんですが、こう見えても彼女はなんと、

 

 

お医者様だそうです!!

 

 

日本じゃ考えられないですよね。

医者がタトゥーなんて。

おそらく海外じゃ普通の事だと思いますが。

 

 

 

さらに店を移動し、晩飯までご一緒する事に。

P7022507.jpg

 

そして最後は、しっかりと宿まで送ってくれる周到ぶり。

 

1日観光案内してくて疲れてるやろうに、ホンマ申し訳ないと思いながら、手を振ってお別れします。

 

この日1日だけでもむっちゃ楽しかったのに、この後フワンからメールが届きまして、

 

 

明日良かったら家に晩御飯を食べに来ない?

 

 

いくいく!!もちろん行くよ!!なんてありがたいんや。

 

 

そして翌日、二人の愛の巣に行ってみると…

 

 

 

P7042545.jpg

ありゃ!?

 

 

 

P7042547.jpg

 

 

 

 

P7042548.jpg

 

 

 

 

P7042549.jpg

ニヒー!!!!!!笑

 

 

 

可愛いすぎるこの子はまさか!?

 

 

 

そう、お二人の長男、

P7042558.jpg

ミゲル君!!

 

 

 

いや〜、ちょっとこれはルール違反。

可愛すぎやしませんか?

P7032541.jpg

0歳11ヶ月

 

 

そんな最強の天使に癒されながら、いよいよ本日の夕食。

 

 

スザーナさんの手料理です!!

P7032537.jpg

 

 

 

P7032539.jpg

コレまたうまい!!!

 

 

普段人の家のご飯て、緊張とかで中々喉を通らなかったりする僕。

ましてや外人さんのお家、どうなる事かと思ってましたが、味付けもちょうどで、とても美味しかったです!!

 

何と言っても奥さんの愛情がたっぷりと込められてたのが、わかりましたよ。

 

 

しかし奥さん美人で、料理上手くて、子供可愛くて、

 

 

この幸せ者!!

P7032538.jpg

 

 

 

と、かなりホワンの事を羨みながら食事をしてますと、

 

 

ホワン「良かったら今日は泊まっていってよ。」

 

 

 

そりゃ幸せが訪れるはず!!

 

なんたってあんた自身がいい奴だからね!!

 

 

 

いや〜しかし、ボゴタのステファニーと言い、このお二人と言い、マジで僕達が知り合ったコロンビア人はいい人ばっかり!!

 

南米から遠く離れた異国の国に住んでるこんな、どこの馬の骨かもわからない日本人に、なんでこんなにも優しくしてくれるんやろうか?

 

逆の立場やったらできるんかな?

 

なんて事を考えながら、お言葉にしっかりと甘える事に。

 

食事を済ませた後は、ホワン、相方の3人で近所のバーに飲みに行く事に。

 

そこでビールを飲みながら店内から流れるロックな曲を口ずさむホワンの姿が、すごく楽しげで、妙に愛らしく感じたのと同時に、もし彼らが日本に来た時は、絶対に時間をとっていろいろ案内してあげたいと思ったのであります。

 

 

 

 

翌朝

P7042555.jpg

うん、こいつやな。

 

間違いない。

 

昨日、寝てたら俺の布団の上に乗ってきて、なんやと思って飛び起きたら、ザザザザザザッーー!!!と逃げていくを何度も繰り返して、我の眠りを妨げた犯人は、

 

 

お前か!!!!

P7042554.jpg

お前と、多分もう一匹おったけど、そいつはどんな奴やったんやまったく。

 

てか、俺らも眠られへんかったけど、お前らも、寝られへんかったやろうに。

 

ほんま猫だけはようわからんで。

 

 

 

というわけで、いよいよこの二日間たっぷりお世話になった、ホワン、スザーナさん、ミゲル君とお別れです。

 

P7042559.jpg

 

 

P7042560.jpg

 

 

 

 

ホワン「ここに、いつでも君たちが戻って来れる家がある事を忘れないで。」

 

 

 

 

忘れるかいな。

 

 

 

絶対に忘れへんよ。

 

 

 

美味しかったエンパナーダの味も、スザーナの手料理の味も、バーで流れてた曲も、ミゲル君の笑顔も、二日間お世話になった感謝の気持ちも、

 

 

 

絶対に忘れへん。

 

 

 

ほんまありがとう!!!

 

 

 

 

 

次は、日本の俺らの家に遊びに来てください!!!

 

 

 

 

とにかく絶対にまた会おう!!!

 

 

 

 

以上チュンちゃんウルルン滞在記でした。

 

 

 

只今ランキングに参加しております。

下記の「いいね!」をクリックしていただけると、ポイントが入ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

現在7位。

 

 

1位になった暁にはどっかの国で恋ダンスを踊る予定です、皆さん是非応援宜しくお願いします!!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

facebook
【名前】

チュンちゃん

【メッセージ】お仕事の依頼はこちら、又は松竹芸能までよろしくお願いします。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み