チャオーーーーーー!!!



前編からの続きになります~!




私:「ところで、こないだ、ワタシらちょっとした喧嘩しましてね。」





夫婦漫才始まったそ!!


・・・・・・・・・・・・・・・・

おっと!?ここで場内アナウンスが!!!

ピンポンパンポ~~~ン♪

本日はご来ログいただきましてまことにありがとうございます。
ここで皆様にお願いがございます。


コソダテフルはひとつのエンターテイメントです。
本日の記事は
夫の本音が書かれておりますので
少々刺激が強うございます。

例えば、
しろやぎさんから来たお手紙を
くろやぎさんが読まずに食べちゃったという童謡がございますが、
童謡のなかのくろやぎさんに

「おい、くろやぎ何してくれてんだよ!!」と気分が悪くなったり、
「くろやぎ撲滅ー!!」と本気で怒りが沸いてきちゃう人は、
今日の記事は読まないほうがいいと思います。


そら食べちゃうよね!だってヤギだもんね!と笑い飛ばせる方、
もしくは、そういうくろやぎもいるよね!と流せる方は
どうぞこの先へお進みくださいませ。


尚、最近このネタを引きずっておりますことをお許しくださいませ。
今日で終わりにします!

では、

忠告しましたよ!!
忠告しましたからねぇぇぇ~~~~!!!!(フェイドアウト)

ピンポンパンポ~~~ン♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私:「ワタシらこの間、
ちょっとした喧嘩になりましてね?」

あ、ご存じない方は、

こちら。を先にどうぞ。



私:「お互いの胸のうちを洗いざらい話すってのも時にはいいもんで、
夜中の一時ぐらいまであーでもないこーでもないって話してたんですよ。

ね?あんた。


なぁて。



・・・・なんか喋り~な。」









ええ声~~~!!!


私:「で、前回、参観を遅れてきたことに対して
どう思ってんのか?ってめっちゃ聞かれてるで。

どーーーすんの、これ。」










夫:「理由はあるけど、いいわけはしない。」


ちょっと何言ってんのかよくわからへん。




私:「でもあれやんな?

あれ以来、めっちゃ能動的に動くようになったやんな。」

夫:「別にあの話し合いのせいじゃないし。」

私:「絶対あの話し合いが影響してるって。
めっちゃ子供の面倒見てくれるようになったし、
家事も手伝ってくれるようになったよな!

あれやろ。
言われなくても動くようにしたんやろ。」


夫:「ていうか、そもそも
そんなに察さないとあかんわけ?


察して察してって・・・
俺、外で察して察して察しまくって仕事してんねん。
聴覚視覚嗅覚全神経研ぎ澄まして察しまくって仕事してんのに、

家でも察して察して察しまくらなあかんかったら
じゃぁ、いつ落ち着けるん。」


私:「ん~~~、さぁ。」


夫:「出た。さぁ。


家でも察して察して察しまくらないとあかんねんやったら、

家に帰りたくなくなるで。


私:「それ、フラリーマンって言うんやろ。」


夫:「フラリーマンって
定時に仕事が終わって早くに家に帰れるのにも関わらず公園などでフラフラ時間を潰すお父さんのことやろ。

結構おるんちゃう?」



私:「あんやと!?
さっさと帰ってこい!!

でも夫の言うことも一理あるかも。

私も一番ワガママでいられるのは夫の前やし、
夫が一番ありのままでいられるのも私の前であってほしいと思うもん。

それが出来ないってなったら、家庭って何のためにあるんやろって思うよね。」


夫:「それにしても、
そんなに「言わないと動かない」ことが嫌か?
逆に言えばそんなに「言うこと」が嫌か?

察してよ!ってイライラするぐらいやったら、
イライラする前にどんどん言えばいいやん。

言ったのに動かへんかったらイライラされるのも分かるけど、
俺は言われたことは動くし、
なにより、
全部察してないわけじゃない。
察して動いてる時もあるやん。

なんで全部察してないような捉え方をするん。」


私:「・・・・(思考停止)


どついたろか~!」



夫:「は?
ツッコミおかしいやろ。

こっちがどついたろか!!」




夫:「だいたい、お互い様やん?



そんなに自分は完璧なんか?

じゃぁ君は、聖人君子なんか?」

私:「わたしは聖人オギャコです。」

夫:「オギャ子の時点で聖人ちゃうわ。」

私:「ドツイタロカー。」

夫:「ていうか、そもそもイラストの聖人君主って何やねん。
聖人君子じゃ!アホちゃうか。」

私:「あ。しまった。」

夫:「だいたい、「共感してほしい」「ただ聞いてほしいだけ!」「意見なんていらないの!」って言うくせに、
人には容赦なく意見するのってどうなん?

自分は「共感してほしい」って言うくせに、
人には「こうするべき!」って意見するし、
「いやいや、こうじゃない?」って返事したら「意見なんて求めてないの!」って言うしで、
それ、

ただのワガママやん。
どないせーっちゅーねん」

私:「もう男と女の埋まらぬ溝やて。諦め。」

夫:「自分は少しキツく言われたら
す~~~ぐ凹んだり、拗ねたりするくせに、
相手にはクソミソぼろかすに言うやん。

思いやりがない!といいながら
自分自身が思いやりの欠片もない、礼節の欠片もない言葉を吐いてることに気がついてない。

思いやりを持ってよ!と口で言いながら、手ではバッシバシ殴ってるようなもんやで。
そして、それに気づいてない滑稽さよ。」



私:「い。。。いや、それ誰に向かって言ってんの?」

夫:「世のワガママな女や。」


私:「炎上するやんか。やめてや。」




夫:「だいたい、お前も俺のことを察してるんか?
察してへんやろ?

俺がどうしてほしいと思ってるか、察して行動してるか?」


私:「だってどうしたら喜ぶとかわからへんもん!

夫:「そうやって考えることを放棄してる時点であかんやん。」

私:「いや、感情死んでるやん?」

夫:「死んでへんわ!!」

私:「じゃぁ・・・・仕事からかえってきた時に、
玄関で、



喜びの舞いでもして歓迎したげようか?」




夫:「全然いらん。」

私:「あによ!!

じゃぁ、


お風呂からあがってきたときに、


着替え持ってお待ち申し上げて奉り候うしよか?」


夫:「そんなん全然いらんわい!」


私:「いやいや、ちょっと待って?

私が察してないって言うけどさ!!

私は私なりに察してるけどぉぉぉ!!!


土日の朝、ゆっくり寝かせてあげてるやん。

本当は私と一緒に時間に起きてほしいよ!
でも、仕事で疲れてるやろうし、寝かせてあげようと思って、寝かせてあげてるやん。
今まで起こしたことないやろ。

厳しい奥さんとかやったら休みの日の朝も普通に叩き起こしてるで!!

ほら!!ちゃんと察してるやん!!

それを今まで察されたことないみたいに言ってぇぇぇぇ!!!」





私:「スノボにいきたいって言われても、二つ返事で行っておいでって送り出したし、
飲み会だって、麻雀だって、ラジコンだって!!
なんだって「そんなん行ったらあかん!」とか言ったこと
一回もないやんかぁぁぁ!!!

こんだけ思いやって、好きにさせてあげてるのに!!!



一回も察したことないみたいな風に言われて傷つきましたぁぁ!
残念な気持ちになりました!
モヤモヤします!
もう読みません!
読者やめますぅぅぅぅ!!!」


夫:「なんの話しやねん!!」



私:「ごめんって言って!!


はい、ごめんって言ってぇぇぇぇぇ!!!」


夫:「ギブギブ!!!!

ごめん!!!


ごめんなはい~~~~~!!!!」



いよっしゃぁぁぁぁ!!!!

夫、謝ったぁぁぁぁ!!!!







あの夫が謝りましたぁぁぁぁ!!!!!



わぁぁぁ~~~~パチパチパチ~~~!!!!

力尽くで夫のごめんを勝ち取りましたぁぁ!!!!




夫:「こんくらいにしといたろか。」

私:「なにがやねん」





もうええわ(ペシッ)


ご清聴ありがとうございました。


しょっちゅう喧嘩してる二人ですけど、
今後ともよろしくお願いいたします。










いつも読んでくださって&コメント・いいねありがとうございます♥
リブログ大歓迎です。許可不要です^^ご自由にどうぞ~!
リブログ先には感謝の印に「いいねボタン」を押させていただいております。



・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウーマンエキサイトの記事。(毎週木曜日更新)

今回も、
記事の最後にアンケートがあります。
是非ご協力お願いいたします。
(回答はウーマンエキサイトさんが集計します。)

よろしければ、読んでみてください。


 
↓↓↓


また前回の記事についていたアンケートの結果の記事も
あわせて公開になっているそうです。
(私が書いた記事ではありません)
こちらも、お時間ございましたら是非ご覧ください。





・・・・・・・・・・・・・・・・
すくパラ。(毎週金曜日更新)
本日公開!
さくっと読める短め記事です。
 よかったら読んでみてくださいまし。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 




AD