大切な時間~Precious time~

気の向くままに更新予定!


テーマ:
LOVE SO LIFE 13 (花とゆめCOMICS)/白泉社
¥450
Amazon.co.jp

ネタバレあります注意!!



【Story】


★幼い頃に両親を亡くした詩春は、施設で暮らしながら保育士をめざす女子高生。

今は保育所でバイト中!

保育所の松永家の双子のベビーシッターをするうち、詩春は双子の叔父・政二に恋心を抱くように。



【13巻作品内容】


詩春たちは、双子の祖父母の言えに行くことに!

春から双子が暮らす場所を見て詩春は、安心とさみしさを感じる。

そんな時、松永さんの熱愛報道!?

近づくバレンタインデーに詩春は!?

キュートな松永さんが必見の特別編も収録☆

ハートフルDAYS、第13巻登場



【帯より】


双子(ツインズ)、初ドキドキ遊園地へGO!


お化け屋敷に観覧車、どきどきいっぱ~い♪


そして双子、おじーちゃんおばーちゃんの家へ♪

プレゼントに大喜び☆


そんな時、詩春に衝撃がはしるニュース!?


ラブリー双子に癒されキュン♪詩春の恋にキュンドキドキふんわりあったまる13巻☆



【感想・・・・・etc.】


この作品いつ読んでも、どれ読んでもほのぼのしてますよねー♪


詩春達だけじゃなく、詩春達のまわりにいる人達までみんなほのぼのです。


13巻冒頭の梨生ちゃんと健くんのお話もなんて、嫌味のないほんわかエピソードで


梨生ちゃんは健くんとおつき合いをはじめて5ヶ月もたつのに、つき合う前に梨生が


強引にしたキス以来、まったくなにもないことに悩んでいたんです。


でも、健くんをみてると、悩むのが馬鹿らしく思えるほど、嫌味も悪気もなくあっけらかんとしていて


キスしたかったけど、していいのかわからなかったからだけで済んじゃいました。


していいなら今してもいいの?なんて無邪気に聞くほど、いいなら遠慮なくキスだって何だってするよ!ってな感じで、ためらいもなくキスしちゃうんですが、


恋愛初心者はいろんなタイミングがはかれず、相手をいろいろ悩ませちゃうんですね。


でも、いざキスする時はためらいもなく恥かしげもなくできちゃう健くんがなんだかとてもかっこよく見えました(^-^)


そして、年が明け、双子ちゃんのおじーちゃん、おばーちゃんの家へ遊びに行くことになった、


双子ちゃんと松永さんと詩春


春にはおばーちゃんちに引き取られる予定の双子ちゃん


そんなおじーちゃん、おばーちゃんに会って、どんなところなのか詩春に見せることで安心してもらいたいというおばーちゃんのはからいはとても詩春にはありがたかったはず。


この、おじーちゃん、おばーちゃんに引き取られるなら、双子ちゃんも安心だろうけど、詩春は寂しいよね。


でも、ずーっと一緒に過ごしてきた松永さんや、詩春との別れはそう簡単に納得することはできるのかなぁ???


そして、自我が芽生えはじめた葵くんは、ちょっとだけ反抗期


でも健くんのナイスな作戦に、葵くんは、松永さんが見直すことになるのですが、


その理由が子供らしくってとってもほのぼのします。


これで納得してしまう子供の純情さって本当に愛しいほど可愛くみえるんですよ。


私も母親だから、子供の可愛さはめちゃくちゃわかります。


そして詩春は本当に高校生だとは思えないほど、子供の心と身体を理解し、保育士さんや、もう子持ちのママのようです。


よく子供のことわかってます。


もう詩春は保育士の勉強飛び級でいいんじゃないでしょうか(なんてそんな制度はないんだろうけどね)


そして、松永さんに熱愛報道が噂されメディアに取り上げられます。


この報道にゆれる詩春なのですが、平気なふりしてみるけどやっぱり気になる様子。


ってか、詩春より、も梨生ちゃんの方がめちゃくちゃ心配してるんですよ。


そんな梨生ちゃんみて、健くんもとんちんかんなこと言ってますけど


健くんいいアイデアが浮かんだみたいです。


ということで、健くん&梨生のはからいで、


松永家のみさなん&詩春&健・梨生カップルで遊園地へ行くことになりました。


健くんが何かといい働きをしてくれるんですよ


おかげで、熱愛報道の誤解もとけたり、観覧車に松永さんと2人きりで乗れて


そしてバレンタインデーということで観覧車の中で甘いひと時を過ごしました。


たった14分間の2人きりの空間でしたけど、松永さんにとっても詩春にとっても


貴重で、素敵な時間になりました。


詩春たちの恋の行方、2人の距離がもっともっと近くなってくれればいいなぁと思いながら


双子ちゃん達を囲んで、限られた時間を、一分、一秒大切に松永さんと双子ちゃんと詩春でいれる時間を過ごしてほしいです。


でも、双子ちゃん達は本当におじーちゃん、おばーちゃんちに行っちゃうのかなぁ。


結局は松永さんとの生活を選ぶような気もするんだけど、松永さん一人じゃやっぱり


双子ちゃんを育てていくのは無理なのかなぁ。


もういっそうの事詩春と結婚して、双子ちゃん一緒に育てていけばいいのにね。



ということで13巻も、ふんわりほっこり、あったかいハートフルなお話でした。


14巻に続きます。




過去記事↓


LOVE SO LIFE 12巻



AD
いいね!した人  |  コメント(8)

[PR]気になるキーワード