chuang94のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
だきます。
 失礼致します。

第4話

4章 死霊所(しれとこ)潜入編

煉獄(れんごく)の巻 第4話

 お待たせいたしました。
 F1年4月30日午後9時。
 私、山岡朝洋(やまおか ともひろ)と妻は、独立組織「マシガニオ」のメンバー大久保崇広(おおくぼ たかひろ)、対ゾンビ用に遺伝子操作された猿「ヒコ」とともに北海道の東、網走(あばしり)の監獄博物館駐車場に訪れておりました。
 目的は、新政府がある知床(しれとこ)潜入の任務についている「マシガニオ」副リーダー坂本祥子(プラダ アウトレット 財布
プラダ アウトレット 店舗
プラダ カバン
さかもと しょうこ)の部隊と合流するためでございます。
 私と妻は安住の地とされる知床を目指すため、ウイルスを超越した高橋守(たかはし まもる)の腕を食い、「ニオ」と呼ばれる彼と同じ肉体に変じておりました。大久保翁の話では私の試みは不完全であり、昼間はゾンビ、日が沈むと人間に戻る「昼型(デイタイム)」と化しているということでした。日中は牙をむいて襲いかかってきたヒコが、夜になると大人しく妻に懐いてきたのがその証拠のようでございます。

 皐月(さつき)目前ともなれば本州では桜も散って春からいよいよ夏に移り変わる時期でしょうが、あいにく北海道の地はまだまだ桜も咲きません。
 吐く息は白く、夜の冷気は身体をこわばらせます。おそらく気温は零℃を下回っていたのではないでしょうか。
 私と妻は身体を寄せ合い、ひっそり静まった駐車場に立って震えておりました。

 なぜ合流すべき部隊は姿を見せないのでしょうか。

 3
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード