chuang39のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
懊稀⒋缶帽N踏群狭鳏工伽长伪O獄博物館の敷地内に潜んでおりました。
 敷地内のゾンビたちは大方が獣たちに捕食されているようで、まるで気配が無かったそうです。
 しばらく潜んでいたところ敷地内の奥から音が聞こえてくることに気が付きました。
 2名を偵察に行かせたところ、いくら待っても戻ってきません。
 痺れを切らせた指揮官の坂本祥子が2名を連れて奥に向かったそうでございます。
 しかし、坂本祥子もその後消息を絶ち、やがて私たちを乗せたヘリがこの駐車場に下り立ちました。指揮官が不在でどう動いていいか考えあぐねているうちに1時間ほど経過したようです。

 その報告を聞き、大久保翁は腕を組んでしばらく思案しておりました。

 監獄博物館敷地内への入口はひとつ。
 幾分小高いところにあり、館内は実際の網走監獄さながらの広さがございます。以前耳にした話では、gucci カバン
gucci カバン メンズ
gucci カバン 新作
確か東京ドーム3.5個分の広大さを謳(うた)っていたことを覚えております。舎房や独居房、浴場や漬物庫、庁舎、裁判所、休泊所などが野外に点々と建てられており、隈なく歩き回るのに随分な時間が必要です。
 駐車場から眺めてみる限り館内の照明はほとんど切れているようで暗くひっそりとたたずんでおりました。
 山より深い暗闇に包まれているのです。

 不吉な予感とはだいたいがその通りになるものでございますね。

 大久保翁はようやく口を開いたと思ったら「手分けして坂本たちを探す」と言い出しました。



 目前の脅威に対し、兵士5人に私と妻、そ
いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「ブログ」 の記事

[PR]気になるキーワード