chuang275のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
確認しましたが、妻はどこも撃たれてはいませんでした。

 「チッ!岡田駿(おかだ しゅん)の仕業か!?」
大久保翁がまた騒ぐと、また一発の銃声。
 フロントガラスを貫通して、助手席の兵士の頭を正確に撃ち抜きました。気が付くと始めの一発で運転席の兵士も頭を撃ち抜かれてハンドルにもたれかかって死んでおります。
 私たちは、一瞬で戦力の中心である兵士2名を失ったのでございます。

 「頭を低くして伏せておれ、岡田はマシガニオ随一の狙撃手(スナイパー)じゃ。狙われたら最mizuno ld40
mizuno shop
mizuno シューズ
後、逃げることは不可能じゃ。」
大久保翁はそう怒鳴りながら運転席の背後に身を隠します。
 岡田駿とは、魏延と呼ばれる西郷に引き抜かれたマシガニオのメンバーのひとりだと聞き及んでおりました。

 「伏兵を恐れて止まったところを岡田が遠距離攻撃する策か???まんまと敵の罠にはまっておるの。」
独り言のように大久翁は呟いております。

 妻はどうしていのかわからず頭を両手で抱えるようにして伏せておりました。


 
 私は咄嗟に助手席にある銃を手に取りました。



 「何をやっておる!!危ない。ド素人が銃など持ってどうするのじゃ!!下がっておれ!!」

 そんな大久保翁の言葉など馬耳東風の心境でございました。


 私のたったひとつの希望。願い。目標が断たれようとしているのです。


 そう。妻を守ること。


 そのために私はゾンビの身体となったのです。


 私は大久保翁を押しのけてドアを開き、転げるようにして車を下ります
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード