chuang270のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
长螑郅筏と祟悿去衰郡沥谓搐颉?
 妻の決意と信念がどのような運命を辿っていくのか。

 私はそれを見届けるのでございます。


 死して再び妻に会うまでは????。



         【外伝   完】


************************************************
外伝終了
本伝はF.C.88年 「一族よ 深淵たれ」から始まります。
カテゴリーはファンタジーです。第二話

「また男の子か……。これで八人目だぞ」

「あなた、こんなに元気な男の子なんですよ。それに相応しい名前を」

「そうだな。ヴェンデリンとするか。その子が、バウマイスターの家名を継げる可能性はほぼゼロだがな」

 突然の眠気で再び夢の世界へと落ちた俺は、その夢の中で不思議な光景を目の当たりにしていた。
 俺が意識を移らせていると思われる、あの小さな少年らしき赤ん坊が生まれた場面が、まるで映画のワンシーンのように見えていたからだ。
ゴルフ 靴
アデイダス 靴
靴 販売アデイダス

 どうやら俺は、このバウマイスターという家で八番目の男の子として生まれたらしい。
 いや、正確にはその存在を乗っ取ったという方が正しいのであろうか?
 
 それと話が進むに連れて、このバウマイスター家が辺境の人口二~三百人が住む村を三つほど治める下級貴族である事。
 現当主であるアルトゥル?フォン?ベンノ?バウマイスターは、良くも悪くも平凡な四十男であり、同じ下級貴族出身の妻と地元名主の娘を妾にしている事。

 その二人の妻との間に、俺ヴェンデリンを含めて男八人、女二人の子供がいる事などがその
PR
いいね!した人  |  コメント(1)

[PR]気になるキーワード