chuang262のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
ます。

 それでは御機嫌よう。

第6話

維新の巻 第6話

 運命が変わるということは、良いにつけ悪いにつけ、一瞬のことでございます。
 一歩踏み込んだ行動???新しい出会い???そのひとつの要素だけで、これまで思いもかけなかったようなステージにあがることができるのです。
 必要なのは自分の殻に閉じこもらずに失敗を恐れずチャレンジする勇気。
 勇気。
 命を持つ者だけの特許。
 だから前に進むことができるのです。
 だから世界は興味深く変わる。
 命が尊く感じるのです。
 そこには敵もジャケット ファッション
ジャケット メンズ ブランド
ダウン セールduvetica
味方も区別は無いのかもしれません。
 皆が同じ方向を向いて全力を尽くしているのでございます。
 希望という日の光だけから無限にも感じるエネルギーを発生することができるのです。
 立ち止まらなければ
 無視しなければ
 想いをぶつければ
 それは勇気。
 必ず成長し、大きく、強く、輝くのでございます。

 
 独立組織「マシガニオ」副リーダー坂本祥子(さかもと しょうこ)は、知床(しれとこ)五湖にて生き残った仲間たちと再会いたしました。
 疑念をいだく仲間たちの視線に委縮することなどまるでなく、あらがい難い強い光を放つ瞳で真っ直ぐに仲間たちを見つめ返しておりました。
 
 誰が口火を切るのか、互いに計っているようでなかなか斬り込んでいけないのは男たちの方でございます。特に10番隊隊長の斎藤勘次郎(さいとう かんじろう)は驚愕の表情を隠すこともせず、ただただじっと坂本を見つめております。

 「魏延(
PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード