chuang243のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
谓逃砟瞍扦猡搐钉い蓼筏俊?
 ですが、兵士たちの反応は夜の冷気よりも冷たく、まるで手ごたえがありません。

 昼型(デイタイム)、というキーワードを持ちだした時でしょうか、兵士たちが思いもよらずざわめき出しました。明らかに興奮し、さらに私たちに迫って参ります。
 ひとりが荒々しく「この場で撃ち殺す」と言い出し、私の眉間に銃口を突き付けました。
 氷を突き付けられてもあんなにも冷たくは感じないでしょう。
 ああ、これが死の恐怖なのだと感じました。

 大久保翁がようやく重い腰をあげるように口を開いたのがこの時でございます。

 もしここで大久保翁が口を開かなければ、私はこの駐車場に脳みそをぶちまけていたことでしょう。

 彼は淡々と「特別な昼型(デイタイム)だ」ということを皆に伝えました。「ここで撃ち殺すことは許さない」とも言ってくれました。???いえ、厳密には「ここで撃ち殺さmcm 財布 激安
mcm 財布 新作
mcmバッグ
なくても大丈夫だ」だったと思います。
 大久保翁の話を聞いてもしばらくは彼らの興奮は収まらない様子でしたが、やがて渋々銃を下ろしました。

 私と妻は一歩間違えれば簡単に射殺されるような環境に身を投じたことになるのです。

 まあ、今の世界、どこに居ても似たようなものでございますが???。

 大久保翁が今度は兵士たちに説明を求めました。

 どうやらこの中に肝心の副リーダーはいないようです。兵士のひとりが代わりに説明を始めました。

 詳細はだいたい次のようなものでございます。

 この部隊「イーグル」の1
PR
いいね!した人  |  コメント(1)

[PR]気になるキーワード