chuang237のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
伪砬椁鎰嚖胜猡韦摔胜盲皮辘蓼筏俊? 「存在はする。しかし、お主の考えているようなものではない。そして外に生きる我々「和人」と中に住む「新人」にさほど差は無いんじゃ???どちらも同等の苦しみに喘いで生きておる。」
この時、私にはこの老人の話は理解することができませんでした。

 「下を見てみろ。旭川市から網走市まで続く中央道路だ。ロシア帝国への軍備を進めるため明治政府は囚人を使役して突貫工事を行った。何百人という囚人がこの過酷な自然の猛威の中で命を落とし、この道端に葬られたんじゃ。」
聞いたことのある話でした。しかし、それが今回とどう繋がりがあるのかはわかりません。
「フン。わからんか。いいか、新首都は知床の地下じゃ。知床一帯に広がる火山帯の下に存在するんじゃ。旧首都の東京からも海底トンネルで繋がっておる。」
「そ、そんなものをいつから開発していたんですか???聞いたことがない。」
「あたりまえじゃ。知っておったのは一部の人間だけじゃ。知床の地下に100万人の居住スペースをコーチ キーリング
コーチ カバン
コーチ アクセサリー
作り、本州から物資を運び込める海底トンネルを作る。この難事業をわずか1年で日本政府は果たしたんじゃ。国家の金庫が空となり、多くの人的犠牲を払いながらこの新国家を創り出した。一国がその気になれば可能な話。いいか、あそこはもう、我々の知る日本ではない。」
「では、なぜ知床へ向かっているんですか。なぜ潜入部隊が組織されているんです。」
 今度は大久保翁が口を閉ざした。

 やや時間をおいて工藤が、
「抗ウイルス薬が開発
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

[PR]気になるキーワード