chuang201のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
椤ⅳ郅臁ⅳ饯长魏摔毪铯ぁ!? 「ゾンビ攻めですからね???もし本当にこの数のゾンビを指揮できれば心強い限りですが???」
「フン。わしの言う援軍はあいつらのことではない。生きた人間のことじゃ。」
「え?」
 眉をひそめる沖田を残して大久保翁は悠々と前へと進んでいきました。

 目前には空と同じ灰色の湖面が広がっております。

 五湖周辺にはトドマツのような針葉樹の他にミズナラなどの広葉樹も多く見られ、知床の森は「針広混交林」と呼ばれておりました。

 私たちはそんな緑に身を隠して辺りの様子を窺います。

 ゾンビたち特有の低いうめき声ではなく、「ひゅー、ひゅー」という以前に斜里(しゃり)町の道の駅内で聞いた声が樹海一帯から聞こえて参りました。
 あの時もゾンビたちは互いに距離をとることなく、縄張りを捨て密集していたことを思いだしました。そしリーバイス 503
リーバイス ジーンズ
リーバイス 517
て執拗に私に迫ってきたのです。

 「やつらが受粉したがっているっていうのか?それで2000以上のゾンビが集まってきたと?ジジイの話が本当なら、攫われたもうひとりの昼型(デイタイム)はここにいるってことになるぞ。」
そんな陸奥の言葉に私ははっとさせられました。
 「わしもゾンビの受粉など見るのは初めてじゃよ。ここに集まったのは水辺が受粉に最も適しておるからなのかもしれん。果たしてどれほどのゾンビたちが新しく生まれてくるものなのか???生物学者でもおれば少しは解明もできようが???」
 大久保翁の言葉などすでに私の耳には届いてはおりません。

 妻は狼
いいね!した人  |  コメント(1)
PR

[PR]気になるキーワード