chuang14のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
室簸颏郡皮票坤炻浃沥蓼埂?
 別のところからも銃声が。

 振り向くと横転した車から出た兵士2名が別の敵を見つけて発砲しております。こちらからは敵の姿は見えませんでした。

 私は腰が抜けたように車を背にして倒れ込んでおりました。

 「トモ!大丈夫け!?」
妻が駆けつけてくれました。
 握った銃がどうしてもはなせません。

 「無茶な小僧だの???撃ち方も知らんのに羆の目前に立つとは???」
大久保崇広(おおくぼ たかひろ)が危険が去ったことを確認して車から下りてきました。
「いい加減40近くのオジサン相手に小僧はやめてくださいよ。」
私はそう答えるのが精いっぱいでございました。
 大久保翁は声を出して笑っております。

 「おお、ジジイ、生きていたか!?」
羆を倒した男がそう叫びながら近寄ってきました。
 身長は190cmはありそうです。筋骨隆々といった感じで、その上に派手な白いコートを着込み、髪は金髪でパーマがかっています。大きく分厚いサングラス。リボルバーを握った指には幾スニーカー ナイキ
スニーカー ナイキ
スニーカー ナイキ
つもの指輪が光っておりました。

 「なんじゃ。2番隊は音信不通と聞いていたが、お主こそ生きておったようじゃの。戦闘用に改良された羆もゴリラには勝てなんだか。」
大久保翁がそう返すと、男は苦笑いを浮かべ、
「こんな状況でも相変わらずのクソジジイぶりだ。感謝の言葉ひとつあってもいいだろうに。」

 残りの3名の兵士も集まってきました。
「狙撃手は岡田駿(おかだ しゅん)で間違いありません。手傷は負わせましたが
いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「ブログ」 の記事

[PR]気になるキーワード