chuang2のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
ラー?グリーンの沖田春香とまったくの一般市民である山岡夫婦。全国8128箇所で同時に行われた実験であったが、一般市民が生きて脱出したなどということは他の地区にはない。あり得ない話なのである。機密レベルが最高級の軍事実験の内容が外に漏れることになる。総力を挙げてでも抹殺に動くはずであった。だが軍部は旭川市への道をまるで清掃するようにして戦車隊を進ませた。実際、山岡夫婦はそのお陰で層雲峡(そううんきょう)から旭川市の自宅まで無事に帰宅している。祥子にはその理由がわからなかったが、リーダーである沖田勝郎は知っていたようである。沖田春香も知っている素振があった。というよりも2013年の層雲峡脱出以降も常に監視していたようだった。祥子はそのために独立組織「マシガニオ」は設立されたのではないかと考えていた。どちらにせよ今回は兄の仇を一網打尽にする良い機会だったのである。山岡が地下の都市に到着した暁には五体を切り刻んでやるつもりでいた。もちろんこの夫婦が兄に直接何かをした訳では無い。死亡する要因を作った訳でも無かった。兄を見殺しにしただろうという推測に過ぎない。

 爆撃の火が至る所から昇り、昼間のように明るくなった樹海の中を全員が一列になって進む。目コーチ ポピー
コーチ 店舗
コーチ リュック
的地は知床五湖の中で最も面積の小さい湖「五湖」。いきり立っている斎藤を先頭にして、大久保、祥子、沖田と続く。ヒコは斎藤の肩に乗り、しきりに辺りを警戒していた。凄まじい数の銃声が轟き、頭上を数千羽の鳥たちが飛び交う。しかし、幸いなことに五湖に到着
いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード