something, somewhere,

love jewelry, love wine, love opera
そんなチュリのロンドンlife...

37女 in London。自分の「好き」という気持ちを大事にして生きています。

ウッドストック(夫)、ジュエリー、グルメ、ファッション、旅、オペラ、いけばな、テニス、etc.
「好き」にだけ焦点をあてると、人生薔薇色、LA VIE EN ROSE♥
悩み葛藤することもあるけれどそれも成長のための糧とし、何事も良い方向に流していきます。



《注:当ブログの文章並びに写真を無断で転載せぬようお願いいたします。》

テーマ:

 

 

Eメール主流化に伴い「お手紙を書く」機会は減りましたが、

ここぞという時は、やはり一語一句心を込めて文章に綴りたいもの。

お気に入りのステーショナリーを揃えて、

相手のことを考えながらもくもくと書く作業、嫌いではありません。

 

 

 

英国王室御用達、「Royal Warrant」に認定されているSMYTHSONは、

カードや封筒ひとつにしても職人の艶を感じさせてくれます。

書く作業を更にエキサイティングな時間にしてくれるのは言うまでもなく、

文房具の抽き出しにこのブルーの箱があるだけで気分がアガる↑

 

 

 

ちなみにロイヤルワラントを現在認定できるのは、

エリザベス女王、エディンバラ侯爵(夫)、チャールズ皇太子(息子)の3名。

スマイソンはこの3名全員から認定を得ているブランドなのです。

 

 

 

ちなみにロイヤルワラントには5年の期限が設けられているので、

5年毎の審査に合格し続けねばなりません。

つまり、品質や職人技を保つ努力を重ねていかねばならいということ。

一度認定されたらそれまででなく、
期限を設けることによって、
ロイヤルワラントに相応しいブランドを保証する、これ素晴らしいことですね。
こういうのを聞くと、
「イギリスってどんだけかっちりきっちりしてるの〜!」と思ったりするのですが、
いえいえ一般レベルではまったくそんなことありませんから。

 

 

 

「書く作業」に話を戻しますが、

タイプすることに慣れてしまうと漢字とかすっかり忘れてしまいません?

情けない話、コンピューターや携帯で漢字を確認しながらでないと、

誤字脱字なしで文章を書けなくなってしまいました...(・Θ・;)恥

読みやタイピングは問題ないのですが、いざ書くとなるとできないの〜涙

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

 

成長が目まぐるしいベビちゃん、あっという間に大きくなりますね。

最近では体重が増えて、ほっぺも太もももむっちむち。

わたしも久々に腰痛が出てきまして、痛みと闘っております涙

さて、そんな生後2ヶ月の記録です。

 

 

 

* 体重 *

 

 

3,140g (出生時) → 4,500g(生後1ヶ月)→ 5,550g(生後2ヶ月)

 

看護師さんには大丈夫と言われたものの、

少々増えすぎでデブデブではないかと心配中。

赤ちゃんはムチムチの方が可愛いのですけどね( ´艸`)

 

 

 

 

* 見た目 & 仕草 *

 

 

2ヶ月目になって大分笑いかけてくれるようになりました。
...といってもわたしたちに対して笑いかけるのでなく、
天井とか別の方向を見てにま〜っと笑っているので、
えっ、そこに誰かいるの?と少々恐い...笑
名前を呼んでもまだ目で追ってくれないのですが、
笑い顔は天使そのもので(*´ω`*)、アラフォー夫婦は二人でメロメロでございます♡

 

 

 

産まれた当初、目の色はウッド同様緑 or ブルーがかっていたのですが、

今やすっかりライトブラウンに定着。

オールブロンドだった眉毛もだんだんとブラウンになってきて(これは良かった)、

ウッドのような眉毛なし状態(ブロンドゆえ見えない)は免れそうです。

 

 

 

生後1ヶ月位のときもちょこちょこしていたこぶししゃぶり、

前よりも頻度が増え、チュパチュパ(ジュパジュパ)むさぼりついていて可愛い♪

こぶしといえばお手手で色々と物を掴むようになりました。

オムツ台に乗せるときに胸元の服をぎゅっと掴んで離してくれない、

とか、やっとハリネズミの人形を認識して掴むようになった、とか、

成長を感じます涙

 

 

 

足。元々キック力がなかなかあるベビちゃんですが、

最近ではうつ伏せにした時、足をかなり高く蹴り上げることができるように。

(ヒップアップ運動でやるようなあの足の動きです。よく出来るな〜。)

 

 


あと、声をよく出すようになり、まるでお話しているようになりました。
声量が増えたからか、それに伴い泣き声も以前より激しくなったので、
時々神経にさわるような声も出しますけどね笑

 

 

 

 

* 睡眠事情 *

 

 

6週目まで、ラッコ抱きでないとすぐに起きるし、

背中スイッチ発動で背中から置くと瞬時に目が覚めてしまっていたのですが、

 

 

「うつ伏せ & 横向けにすると寝る」

 

 

ということに気が付き、

以来、朝寝・昼寝はちょこちょこ確認できるのでalwaysうつ伏せ。

必要に応じて自分で首をあげて方向変換も出来るし、

2〜3時間ぐっすりと眠ってくれるのでママとしては助かりまくりです♡

 

 

 

夜はうつ伏せにして寝かせるのはSID(Sudden Infant Death)が怖いので、

枕1に背もたれするようにベビちゃんを横向きに寝かせ、

前側に倒れないようにお腹らへんに枕2を置いて横向き固定。

これで2〜3時間眠ってくれるようになりました!(感涙)

 

 

 

ずっとラッコ抱き状態でないと寝てくれず、腰にピキピキきていたのだけに嬉々♪

未だベビーベッドでは寝てくれないので(高かったのに...涙)、

数週間このやり方で慣れさせたあとベッド寝トレーニングを開始し、

数ヶ月後にはベビは別の部屋で寝かせるようにしないとです。

 

 

 

ジーナ式のように睡眠トレーニングをしたいところなのですが、

 

 

せめて生後3ヶ月まではベビちゃんのリズムに合わせてあげよう、

赤ちゃんの個性(睡眠然り)を尊重するのも大切だ!

 

 

とウッドが強い希望をお持ちなので、ベビに合わせています。

ただ、朝7時の起床と夜9時半〜10時の就寝時間は決めていますけどね。

(本当はもっと早く眠らせたいのですが泣いて嫌がる...)

 

 

 

ちなみに8週目の今、背中スイッチが入るのは「時々」になり、

仰向けに寝かせても以前ほど泣かなくなりました。

夜は横向きに置いても、自分で動いて仰向けで寝たりしていますし笑

一時はどうなることかと思いましたがよかったです♪

 

 

 

 

* 授乳事情 *

 

 

日によって比率はまちまちですが、取りあえず今だ混合を続けています。

トップアップするミルクの量は、

1日400mlの時もあれば700mlの時もあり(平均450mlくらい)

実際どのくらい母乳が出ているのかは不明。

完ミの場合、生後2ヶ月のミルクの量は900〜1000mlだと思うので、

半分くらい母乳で賄えているのかな〜と勝手に納得中。

 

 

 

せっかく母乳を続けているので、この際もっと母乳量が増えてくれたら、

経済的に懐に優しいんですけどね笑

ミルクは粉でなく液体ミルクを使用しているのですが(面倒なので)、

これがなかなかいいお値段するんですよ。

しかもトップアップミルクを飲むときと飲まないとき&量が未だ判断付かずで、

かなりの量のミルクを無駄にしてしまっているので、

トップアップは夜だけ、とかに出来たら家計的にも手間的にも助かります。

 

 

 

授乳間隔は、ミルクを投入したら3時間おき、
母乳のみの場合は1〜2時間おきです。

朝〜夕方は、ほとんど3時間もたずで母&ミルクをやっています。

ミルクは消化が悪いのでせめて2時間は...と思いつつも、

過呼吸になりそうな呼吸をしてミルクを求めるので仕方ない。

しかもミルクloveなので母乳ではこの欲求を抑えることができません笑

一気に飲み溜めして、5〜6時間爆睡してくれる日が待ち遠しい...

 

 

 

 

* チュリ事情 *

 

 

体重が減りません...
母乳育児すると減るんじゃないの〜?。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
消費カロリーに比べて摂取カロリーが多すぎるのが理由とは分かっているんです。
スイーツもご飯おかわりも止められないから笑
でも巨大化した胃を小さくするのって難しくて...
まだまだ自分に弱すぎるチュリです。
 

 


 

 

 

ところで先日の記事でタイトルに「ワンオペデビュー」と書いたのですが、

肝心の内容を書き忘れておりました笑

実はウッドが出張で3日ほど家にいなかったので、

その間「ワンオペ」体験をしたわけですが、ものすご〜く大変でした(・Θ・;)

ほぼワンオペで子育てされている方、心の底から尊敬致します!!!

 

 

 

普段シフトを組んでいるので、1〜2時間とはいえ「ぐっすり」眠れています。

ワンオペになると、常に「泣き声が聞こえたら起きる体制」の睡眠のため、

疲れがとれない(´_`。)

それに大体黄昏泣き(?)で夕方から夜にかけてぐずつくことが多いのですが、

普段だと途中でウッドが帰宅して交代してもらえるのですが、

この3日間はずっと一人。

忍耐力を試されましたね。

途中もうこれは無理ー!と思って、おしゃぶりを投入しました。

精神的にギリギリのときは、泣き声を聞かずにすむのでおしゃぶり最強です!

 

 

 

睡眠、疲れ、そういうのももちろんですが、

何よりワンオペだとすぐに相談できない=すべてmy判断に委ねられるので、

心細いですよね、責任重大だし。

常にdecision-makingを迫られるCEOってこんな感じかしらと...笑

予防接種のあと高熱が出たらどうしよう、

便秘がひどくなったらどうしよう、

何か起こったらどうしよう、と心配していましたが、何とか大丈夫でした。

 

 

 

現職では以前のように南アに3週間とかいう出張はないと思いますが、

出来ればあんまり出張が入らなければいいな〜。

以前は「出張welcome♪」だったのにわたし変わったな...笑

 

 

 

こうやって心配して、色々乗り越えて、母は強しになっていくのですね。

まだまだ2ヶ月だけど、ベビちゃんとの生活めいっぱい楽しんでます♡

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

大々的にニュースになっていますが、ロンドンにて襲撃事件が発生しました。

 

 

 

犯人とみられる男性を含む5人の死者と、40名程度が負傷したこの事件、

警視庁は既に8名の容疑者を逮捕し、この「テロ事件」の捜査を続けています。

 

 

 

大都市ロンドンは特にテロの標的になりやすい街なので、

かなりの予算を投入し、街中にCCTVを設置しています。

 

 

 

それなのに、この事件。しかも国会議事堂。

いつ、どこで、何があってもおかしくない世の中とはいえ、驚きました。

イギリス人によるイギリス人攻撃。
悲しい、悲しいです。
どうしてこういうことができるのでしょうか。
そして憎たらしい。
暴力は罪のない人々の命を奪うだけで何の解決にもならないのに、
暴力という安易な方法を選んでしまう馬鹿たちが憎い。



亡くなられた方たちのご冥福をお祈りすると共に、
負傷された方たちが回復に向かうことを願って止みません。
犯人の早期特定、ロンドンの警備強化、
ロンドナーの心につけられた傷の回復、メイ首相、頑張って下さい。
 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

昨日、GPでベビちゃんの予防接種を受けてきました。

 

 

 

イギリスでは子どもが1歳までの予防接種は、

8週目、12週目、16週目、そして1歳、でスケジュールが組まれています。

 

 

 

8週目だった昨日の予防接種は、

 

 

* 5種混合(5-in-1 vaccine: ジフテリア、百日咳、破傷風、不活化ポリオ、ヒブ)

* 髄膜炎B型(Men B vaccine)

* 肺炎球菌(Pneumococcal vaccine)

* ロタウイルス(Rotavirus vaccine)

 

 

の4つでした。

ロタウイルスは経口ワクチン、その他は注射です... (´_`。)

 

 

 

 

予防接種の前にまずは健康診断がありました。

体重&身長&頭囲測定、心拍検査、全身の触診をしてもらったのですが、

「彼は健康そのものでパーフェクトだ」と先生からお墨付きをいただきました。
ママは一安心♪
日本人か、どこ出身なのか、と聞かれたので、広島です、と答えたところ、
「広島行ったことあるよ。Go カープ!」と言われました笑笑
まさかロンドンでカープの応援を聞くことになるとは(*´ω`*)



...で、恐怖の予防接種ですが、
経口ワクチンはキョトンとしつつも何事もなく終了。
注射は左太ももに2本、右太ももに1本、結構ブスっと刺されたので、
見ていて可哀想でした。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
もちろんベビちゃんはギャーと大泣き。
看護師さんに、「お乳あげたら落ち着くわよ〜」と言われたので、
看護師さん2人の前でケープなしで授乳。
最近色んな人の前で授乳しているので、恥も何もなくなってきました笑


 

 

髄膜炎B型のワクチンは、赤ちゃんに高熱を出させるとの副作用があるらしく、
NHS全体としてパラセタモールの服用を薦めているので、
帰りに薬局で購入しました。
赤ちゃん用頭痛解熱薬「Calpol」です。
予防接種直後、その4〜6時間後、そしてまたその4〜6時間後、
指示に従い計3回ベビちゃんに飲ませたところ、熱もなく元気で安心♪



そんな予防接種の日となりました。

でもって今度はベビちゃんの便秘に悩まされております...。(´д`lll)

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

(knitwear: l.k.bennett, denim: zara, bag: chanel, long necklace: vancleef)

 

 

やっとマタニティタイプでないデニムが入るようになりました!

お気に入りのZARAのデニム、妊娠前に履きすぎでゆるくなっていたものです。

いまやむっちむちで見苦しいのですが笑、

「ズリ落ちてくる心配のないパンツ」があるってありがたい♥

これで普通タイプのパンツが3本になったので、これでローテしていきます (´_`。)

 

 

 

先週末、ウッドにベビちゃんを見てもらっている間にお買いものに。

その時のコーデです。

パパパと手に取ったコーデ、やはり黒比率高っ!

高いというかそれだけ、みたいな笑 

あっ、でもアウターはグレージュでした。

パンプスもグレーを投入してちょっと黒に抵抗してみました的な感じで。

 

 

 

ベビちゃんと一緒のときはロングネックレスを身につけることができないので、

いつもショートにして着けるマジックアルハンブラを敢えてロングで♪

オールブラックコーデを更に華やかにしてくれるまさに「マジック」( ´艸`)

 

 

 

 

 

マジック同士で夢の共演を果たしたいと思いつつ、
あまりのもゴージャスすぎてそんなオケーションが見つからない爆
夏に結婚式に出席する予定なので、そこでダブル着けしようかしら〜♡

ブレスレット、あまりの美しさに毎日手に取って眺めております( ´艸`)

 

 

 

© Billie Weiss/BNP Paribas Open

 

 

ところでフェデラー、見事インディアンウェルズで5回目の優勝を果たしました◎

なんでしょうね、このフェデラーの凄さ。

怪我から復帰して、「勝たずとも素敵なプレーが見られればそれでいい!」、

そんな風に思っていたのですが、復帰してからのこの快進撃。

進化したロジャーのバックハンド、ものすごいです。

表彰式のスピーチでバブリンカが泣いていたのにはウルッと来ましたが、

笑っているフェデラーを見て、

 

 

「He's laughing. He's an asshole, but it's ok」

 

 

と発言したのには笑わせてもらいました笑

 

 

 

次はマイアミ!

ロジャーの調子が良いと、テニス観戦が俄然楽しくなります( ´艸`)

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。