若葉マーク農園長のブログ

シニア世代の自称「花咲か爺さん」が挑戦する新アグリビジネス「農蜂業」奮闘記

NEW !
テーマ:

 台風16号襲来以降,居座る秋雨前線の影響で連日のように降雨続きだ。

 

 全く圃場は乾かないまま次の降雨。しかも降る量が半端でない。もういい加減にしてくれ。

 

 雑草すき込みと細土耕運済みのすべての畑は再び雑草だらけ。冬春野菜の播種・作付けも全くできない状態だ。

 

 10月2日にはキッズファーマーの子どもたちがレンゲ種を播く予定だ。しかし,再び雑草だらけになった細土耕運は厳しく,ぬかるむ畑への子どもたちの踏み入れは難しい状況だ。この難題にどう対応すればよいものか?トホホ…

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 

 

  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 今年採蜜量は,前年比8割程度の留まった。

 

 その最大の原因は,ピーク採蜜期である5月下旬から6月上旬の採蜜量が伸び悩んだせいだ。さらに,地元新聞折り込み無料タウン誌「Salala」掲載効果で蜂蜜販売量の急増が追い打ちをかけたようだ。

 

 蜂蜜現在庫量は3斗缶70㎏程度となってしまった。この分では10月末には在庫ゼロになりそうだ。次の採蜜は早くとも来年4月中下旬だから,半年近く蜂蜜販売がままならない。長期間お客様に多大なご迷惑をかけることになるえーん

 

 あ~ぁ,困ったなあ!

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO) 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨日開催の「とくしまマルシェ」出店に際し,ご来店賜った皆様には厚くお礼申し上げる。

 

 午前9時,開店時間を過ぎたのに人出はややまばら。「今日は駄目かも」「昼には店じまいを」などと早くも弱音を吐いてしまう始末。午前10時過ぎにはお客様の来店が増えるが,午後からはぱったり客足が途絶えてしまった。やむなく1時間繰り上げ午後2時に閉店した。

 

 昨日の販売商品は,私が蜂蜜(レンゲ,百花),巣蜜,蜜蝋キャンドルを,息子がニンニク,オクラ,フルーツピーマン,ジャガイモ2種(デストロイヤー,シャドークイーン),カボチャだった。売上総額は\64,000,平均売上額よりやや少なめだ。苦戦予想下ながら,まあまあの結果だったから,お客様には感謝感謝だ。

 

 蜂蜜の販売は34個とやや低迷したが,ニンニク,オクラ,フルーツピーマンの完売には驚きだ。

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 時間雨量120㎜超の台風16号豪雨の影響が長引いている。

 

 いつになったら再耕運や畝立てができるのだろう。豪雨後5か5日が経過しても長靴がめり込む状態だ。冬春野菜の播種期なのにままならない。今年は台風被害がなく喜んでいたのに‥

 

 これらの農作業が先送りになるばかりだ。

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

  昨日,台風16号が四国最接近し,当地徳島市が時間雨量120㎜超の豪雨に見舞われた。初体験の100㎜超え豪雨下では戸外撮影はできず,自宅窓腰からの撮影がやっとだった。恐怖感さえ感じる襲来数時間だった。

 

  当農園隣接用水はあふれる寸前に,畑はあっという間に水浸しとなった。幸い,被害は軽微だった。ヤレヤレ…

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 どうやら今日午前中にも当地は台風16号の暴風圏内に入りそうだ。

 

 居宅や倉庫は雨戸を閉めるなど台風対策は完璧だと思いきや,みつばち巣箱の暴風対策を忘れていた。4年程前に暴風で蓋が吹き飛ばされ,隣接用水の濁流に流されて蓋が行方不明となってしまった。また,ある巣箱は横転していた。幸い,いずれの当該蜂群も暴風雨に耐えてくれていた。

 

 今日は夜明けと共に荒れ模様だが,第1養蜂場だけでも各巣箱蓋に重しを乗せることにしよう。

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 秋雨前線の居座りでこのところ雨続き。明日から台風16号の四国接近でその影響が心配だ。

 

 百姓殺すにゃ刃物は要らぬ 雨の3日も降れば良い

 

 骨休めには絶好の機会なのだが,私や妻はのんびり時間を過ごすのが実に苦痛だ。あ~ぁ!

 

 さて,深夜UPされた某ブログにフランスで販売されている格安蜂蜜が取り上げられていた。当該ブログを「リブログ」することにしようニコニコ

 

 日本で販売されている蜂蜜は生産国の表示が必ずある。国の「食品表示法」で義務づけられているからだ。しかし,最近国内でも輸入蜂蜜を国産蜂蜜と偽った商品が明るみになったそうだ。

 

 以前読んだ某書籍には,カナダ産蜂蜜商品はカナダで生産される蜂蜜よりも多い旨の記載があった。そのからくりは,カナダに輸入された中国産蜂蜜がカナダ産蜂蜜商品として擬装されていると書かれている。

 

 国際的に擬装が横行する蜂蜜商品。

 

 愚直に蜂蜜生産に励む蜂屋にとっては,実に悲しい現実だ。

 

http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO))

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 発注していたレンゲ種子20㎏×2袋が届いた。

 

 養蜂協会経由の今年の価格は1㎏袋税込送料込で\650円。同種苗会社の今年のレンゲ種子販売価格は1㎏袋\3,000らしい。養蜂協会のおかげで廉価の落札価格となる。当農園は大量購入だから実にありがたい。さらに,地元ボランティア団体より種子10㎏分の提供が予定されているので,今年の確保種子量は50㎏の予定だ。

 

 播種期日は10月1日から15日までに,その面積は1ha超の予定だ。圃場によっては,昨年同様にレンゲと菜の花の混植を予定しているが,さらに今年はレンゲとクリムソンクロバーの混植も目下検討中だ。

 

 少量多品目の野菜圃場が年々増加傾向にあるので,今年もレンゲ播種圃場の確保に苦慮しそうだ。

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 居座る秋雨前線で連日雨ばかり。

 

 これから冬野菜の種まき時期だというのに困りものだ。妻が僅かばかりのミズナ,シュンギクの種まきを,私がホウレンソウの早まきぢした。

 

 近日中には育苗中のスティックブロッコリー及びリーフレタスを移植を済ませることにしたい。

 

 10月上中旬には第2弾,第3弾ホウレンソウの種まきをする予定だ。8時間以上株元冠水すると根腐れするホウレンソウ。今年こそ蒔き直しがないことを願いたい。

 

  http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 4年程前に中古購入した背負いの充電式噴霧器。

 

 最近,肝心の時に噴霧できない不具合が続いていた。先日は,重い噴霧器を肩に担いだのに始動ONOFFができなくなった。バッテリーの過放電と諦め,1昼夜充電をした。翌日,手元スイッチを操作したが,時折始動するもののその後は全く反応がない。これじゃ,まともな作業はできないゾ。原因不明でお釈迦になった噴霧器。とうとう諦め,新たにネット発注をした。できれば高圧噴霧可能なものにと欲が出て,予備バッテリー付きで\100,000程の痛い出費となった。

 

 新しい噴霧器到着はしばらく先になりそうだ。

 

 「モッタイナイ」世代の私だから,お釈迦になった噴霧器に未練が残る。テスターでバッテリーチェックをすると異常がない。とすれば,配線部の断線,手元スイッチ部の接触不良など故障箇所特定の点検すること1時間。

 

 断線寸前部位のハンダ付けも反応がない。最後の頼みに,手元スイッチ部を分解すると,故障原因が判明した。スイッチ部の配線が外れていたのである。な~んだ!故障じゃないじゃないか。組み立て直すと,元通りON/OFFが可能になった。

 あ~ぁ!追加注文の噴霧器代\100,000が無駄になってしまったナ。モッタイナイ!!

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO) 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。