若葉マーク農園長のブログ

シニア世代の自称「花咲か爺さん」が挑戦する新アグリビジネス「農蜂業」奮闘記

NEW !
テーマ:

 3年程前,驚異の蜜源植物として日本養蜂協会の機関紙「みつばち新聞」に紹介されたエキウム・カンディカンス」

 

 早速20粒ほどの種子を入手し,育苗・庭に定植した。昨夏の寡雨では数株が相次ぎ枯死し,現在5株程が2年目の開花時期を迎えている。

  ところが,昨年の開花期にはミツバチ訪花確認数はわずか1匹。そこで「エキウム・アカンデカンス」と命名した。

 

 今日開花株を確認すると,驚くほどのミツバチ訪花を目撃した。今日からエキウム・イケルザンス」と改名しようニコニコ

 

 もっとも,この花にはその後花蜜か花粉に毒素を含んでいることが判明したらしく,養蜂協会では驚異の蜜源植物として積極的に推奨しないという。

 

 ひどいじゃないですか!!

 

 踊らされ屋根に上がった私は,突如はしごを外され当惑しきりだショボーン

 

 かくして「驚異の蜜源植物」は「脅威の蜜源植物」と化した。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

 徳島市内に大型商業施設が4月27日にオープンする。それに先立ち昨日24日にはプレオープンしたようだ。

 

 ショッピングに疎く,しかも繁忙期の私たち家族には縁遠い施設だ。

 

 しかし,思いがけず当農園にもお声がかかり驚いた。施設内A店舗からレンゲ蜜及び百花蜜計40個の受注を,また,某B店舗から蜂蜜ケーキ用に百花蜜受注をくださった。感謝感激ニコニコ

 

 末永いお付き合いを期待したいものだ。

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 息子育苗のフルーツピーマン(品種名プチピーPro)5品種約400株超のうち,約60株を譲り受け,妻が今日定植をした。

 

 ピーマン嫌いな子どもでも生でも食べられる外食産業注目の小型カラフルピーマンだ。

 

 初作付けの昨年は仕立て方法が知らず,枝折れだらけだったが,今年はフラワーネット使用で倒伏や枝折れ対策をする予定だ。

 

 それにしても,種子1t粒¥100超と高額。今後作付拡大は厳しいですぞ。

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 周りの圃場はすっかり田植え準備が終わっているのに,当農園では慌ただしい準備作業だ。今年は,4月18及び19日にレンゲのすき込み耕運,22日に2回目耕運を終えた。さらに,29日までには3回目の細土耕運を,5月1日に代かきを,3日に田植えをする予定だ。

 

 20年間以上続けているレンゲ栽培。当時「レンゲ稲作」として始めたが,今や「表作のレンゲ採蜜と裏作のレンゲ米づくり」に変容した。レンゲ蜜のために一日も長くレンゲ花を咲かせたい。また同時に,人並み以上の米づくりをしたい。強欲な我が身のわがままで毎年今どきは綱渡りの繁忙期だ。

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 遂にそのときがやってきた。

 

 昨日,第2養蜂場の内検に足を運んだ。一部の健勢群に王台を20個以上を見つけ直ちに除去処理をした。

 

 あっ,より健勢群の多い第1養蜂場の健勢群の王台除去を急がないと大変だ!

 

 その懸念が的中してしまった。自宅に戻ると,息子が分封群を捕獲していた直後だった。「どの巣箱からのものかわからぬが,小さい分封群だった」「女王蜂が入ってるかどうかわからないが,残りの働き蜂が巣門から入っている」とのことだった。

 

 今朝,捕獲分封群を収容した巣箱を開けてビックリ,なんともぬけの殻ではないかショボーン

 

 かくして今季初分封群の捕獲に失敗に終わった。あ~ぁ,もったいない。

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日,レンゲ3圃場約50aをすき込み耕運をした。

 

 1圃場では,すき込み中におチビさんとその母親が訪れ,おチビさんから「レンゲがない」と悲壮な訴えがあった。ゴメン!

 

 訪花ミツバチには可愛そうだが,遅くとも5月3日までには田植えをするためにはやむを得ない。残るレンゲ圃場は1圃場20aのみとなってしまった。

 

 このところの天候不順のため,今季レンゲ蜜が採れるのかどうか不安だらけだ。

 

 せめてレンゲ蜜30㎏超は死守したいが,今季は極めて厳しいかも‥ショボーン

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 4月9日,「とくしまキッズファーマープロジェクト20916」の第3回目が宮崎農園で開催された。

 

 その活動の様子を主催者HPに掲載されていたので,転載したい。

 

http://blog.livedoor.jp/wagashoku/archives/8814039.html

 

 なお,次回第4回は5月14日午前10時から正午開催で,3班に分かれての,①蜜ブタ切り体験,②レンゲ蜜しぼり体験及び③レンゲ蜜商品づくり体験を予定している。

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 このところ約2,000株の高級ニンニク株(品種名福地ホワイト6片)が生育旺盛だ。

 

 株元はすでに結球し始めている。5月中旬には収穫作業の予定だ。自家採種種ニンニクでは生育が悪かったこともあり,例年種ニンニクを購入しなければならない。種ニンニク20㎏の購入費用が¥80,000程になるため,収益率はさほど芳しくない。

 

 収益率を高めるためには,自家採種使用ができればよいのだがが…

 

 一昨年,作付け自家採種ニンニク12㎏の大半株が春先に突如生育不全となり,ずいぶん痛い目に遭ったことがある。もうかる農業には「種更新」は不可欠なのだろうショボーン

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 息子担当の作付けジャガイモ6品種が生育旺盛だ。

 

 今年の収量は1t超が期待される。しかし,ジャガイモは出荷調整作業が大変だ。泥つき芋状態でしばらく保管をしなければならないが,出荷調整にあたって水洗いは厳禁で,「磨き」作業が必要だ。昨年までは,柔らかい手袋を使って1個1個の芋表面の泥落としを兼ねた磨きをしたが,芋1tともなると途方もない作業だった。

 

 音を上げてきた息子のために,やっと導入資金の目途がついたので「馬鈴薯磨機」を発注した。受注生産農機なので届くのは3週間先のようだが,5月下旬の収穫時にはなんとか間に合いそうだニコニコ

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今夜から春の嵐の予報なのに平高畝づくりを強行した。

 

 徒労に終わるかも知れないが,これまで2回の細土耕運をしている上,1圃場はカボチャ苗100株の定植が迫っているからだ。

 

 天候が回復する明朝には,徒労の是非が判明するだろう。

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。