若葉マーク農園長のブログ

シニア世代の自称「花咲か爺さん」が挑戦する新アグリビジネス「農蜂業」奮闘記

NEW !
テーマ:

 12/10納品予定の某業者受注黒大豆10㎏が18㎏に急遽増えてしまった。

 

 今日,天日干し黒大豆株を脱粒し,現在人口乾燥中だが明日午前中にも粒径選別できる予定だ。しかし,最終調製で手作業による18㎏分確保となるとその手間暇が大変だ。

 

 他方,明日農機販売店と汎用色彩選別機の契約をする予定だ。現物は早ければ12月13日にも納品されとのこと。上記18㎏受注分の出荷は,気の遠くなる手作業調製になるから,「色選」到着後に対応した方がラクチンなのだが‥どうしたものか?

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 一泊二日の役員研修旅行で,岐阜県JAひがしみの及び奈良県JAならの訪問を終えたばかりだ。

 

 前者は物流改革先進JAの視察のため,後者は私たちが直面する県内1JA構想参加の是非について先進JAに学ぶための視察だった。

 

 昨今,「攻めの農業」などの「農業改革」だったはずなのに,いつしか矛先は「農協改革」にすり替えられ外堀が次々に埋められつつある。先頃まで「5年以内の自主改革」を求めていたはずだったのに‥当局の性急な介入は納得しがたい。

 

 粛々と着実な改革が,いま私たちに求められている。

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 鳴門市内に新規オープンする”THE NARUTO BASE”。

 

 その内覧会の招待状が届いたので,昨夕息子と共に参加させてもらった。

 

 「共創」「”おいしい”を鳴門から世界へ」をコンセプトに,事業者と参画生産業者が,徳島県内の多様な農畜産や加工品を組み合わせたり,販売先ニーズに応じた新商品開発などを通じて新たな6次産業商品を共創し,多様な消費者・飲食事業者に提供するようだ。

 

 県外販路の乏しい生産者にとって,これほど有り難い機会や場はない!

 

 息子も私も,場違いな感は否めなかったものの,斬新な共創コンセプトに驚嘆するやら感服するやらだった。そんな感動もあってか,眠れぬ夜となってしまっている。

 

 当農園も是非「共創」の機会をと熱望する。しかし,農産物生産経験や実績の浅薄な状況では厳しいかも知れない。まあ,焦らず,愚直に,誠実に日々取り組んで行くことにしよう。

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 出荷態勢が整ったばかりというのに,業務用受注や来園購入者が相次いでいる。

 

 嬉しい限りだが,戸惑うばかり。お客様は当農園の黒大豆収穫時期をよくご存じだ。

 

 今年の黒大豆栽培は,かつて経験のないハスモンヨトウ食害に見舞われたものの,これまでにない高品質のようだニコニコ だから,最終品質選別作業はかつて経験のない程手間暇がかからない。おそらく,鞘に突き刺し豆汁を吸う難敵カメムシの被害防除が功を奏したのだろう。丹波黒大豆の本格栽培4年目,相も変わらず苦難栽培だらけだが,やっと報われてきたようだニヤリ

 

 継続は力なり

 

 今日受注の業務用10㎏も慌てることはない。12月8日脱粒,10日納品でOKだニコニコ

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨日,丹波黒大豆脱粒の第2弾を行った。

 

 息子管理圃場の天日干し丹波黒大豆株のうち,脱粒適期のものだけをわずかばかり脱粒した。

 

 陰干し後,即日人工乾燥させ,今朝豆乾燥が終了した。昨日脱粒豆の乾燥重量は14㎏だったので,規格内豆粒は7㎏弱だろうか。

 

 今日,粒径選別後に第2弾の出荷調製及び袋詰めをやろうかな。明日から黒大豆の本格出荷ができそうだニコニコ

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今朝,丹波黒大豆の今年初の袋詰めを行った。

 

 250g袋で2Lサイズが32袋,Lサイズ以下のものが10袋。今夕早くも来園のお客様が2袋買い求めてくださった。前者は予約受注のお客様及び来園購入者のために,後者は明日農産物直売所に出荷予定だ。

 

 明日,黒大豆株脱粒第2弾の予定だ。株の天日干し状態,天気予報,在庫量確保と出荷計画,他の各種行事等を勘案しながらの慌ただしい作業となりそうだ。

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 自家消費用のダイコン栽培をして久しい。

 

 今年の収穫ダイコンはスラッと長い大根足,ご満悦だニコニコ これまでは,二叉三つ叉ダイコンが当たり前だったからだ。

 

 さて,小袋播種でも自家消費仕切れないのが収穫ダイコンだ。昨冬,干しダイコン出荷をもくろみ,大量の収穫ダイコンをスライサーを使っ手の作業をした。ところが指先をケガをしてしまったえーん 

 

 そこで,スライサーに代わる道具をネット検索を駆使して探し求めたところ,「大根役者」を知り,早速発注した。しかし,メーカーで改良版を開発中とのことで,入手が大幅に遅れてしまった。到着した改良商品「大根役者Ⅱ」は昨年未使用のままとなった。このたびそれを切り干しダイコンづくりに使ってみた。収穫ダイコン4本分を手早くきれいな均一切り分けが,しかも安全に作業ができた。

 

 なかなかの優れものじゃないか!

 

 天日干し3日間及び人工乾燥2時間で切り干しダイコンづくりがバッチリだ。他作業の合間に手軽に切り干し作業もできるので,新規出荷も現実味を帯びてきた。

  

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨日,黒大豆粒の乾燥ができたので,今季初の選別作業を行った。

 今回の全乾燥豆量は17㎏程。これを選別機にかけると,2Lサイズ約10㎏,Lサイズ以下3㎏,規格外を含むその他4㎏程になった。このあと,破れ粒や割れ粒を丁寧にハネる最終調製作業が待っている。この作業を経て出荷可能黒大豆は,2Lサイズ8.3㎏,Lサイズ以下2.7㎏だった。出荷商品歩留率は64.7%だった。

 

 知識,技術や経験がお粗末な当農園にとって,黒大豆栽培ほど歩留まりの悪い作物はない。

 

 今朝から手作業による最終調製が始まる。これは,気の遠くなるような単純作業ながらも,年内出荷に間に合わすために気は急くばかりだ。

 

 さて,予約発注中の「汎用色彩選別機」が1週間以内に到着する見込みだ。¥1,600,000程の高額農機のため割賦払となったが,新規導入で手間暇かかる最終調製作業から解放されだろうニコニコ

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今夏の猛暑と小雨のせいだろうか,庭木の一部が衰弱又は枯死している。

 

 推定樹齢100年余の老松含む2本のクロマツ,樹齢30年余のソメイヨシノとヤマザクラ2本の巨木。それらが衰弱しいつ枯れても不思議でない状況だ。また,樹齢30年余りの高野ヤマキは突如晩秋に枯れてしまった。

 

 該当マツの冬季整枝は見送り様子を見ることにしたが,何かよい手立てはないものかと庭師に相談すると,「根元に施肥を」と勧められた。そんな対処で回復するのだろうか?

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ハデ架け10日目を迎える丹波黒大豆株。

 今晩から明日にかけて降雨予報だから,天日干し株の一部をビーンスレッシャーで脱粒した。これから,天日干し10日間を経た株を順次本格的に脱粒することになる。

黒千石大豆の脱粒

ビーンスレッシャー(大豆脱粒機)※画像はソバ脱穀

 

 今日脱粒した黒大豆量で,乾燥・粒径選別,最終調整を経て12月10日初出荷のメドがついた。これで予約受注の方にも販売できる。ヤレヤレ‥

 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。