Dr.陽香のブログ♪

広島『歯の健康ドクター』で働いています。
歯医者さんは「痛くなったら行く」ところではないですよ!
マイナス一歳(=妊娠中)から家族で取り組める予防を提供します。
こどもの歯並びも予防の時代です!!
あなたのナイススマイル、お手伝いします☆


テーマ:
長らく放置していたブログです^^;
 
長男は2歳半になり、弟も生まれました爆  笑
 
仕事も休んで、復帰して、また休んで、復帰(一部)しています!
 
さて、
今回復帰するにあたり、新しい試みとして
毎月第2火曜日12:00~
食育​​ランチ会を開催していますドキドキ
 
この2年、子供にどうやって食べさせたらいいのか。
たくさん勉強しました!!
同時に、思うようにはならない!ということも痛感しています。

でもこどものお口を診ていると
何を
どう

食べているか、はどうしても無視できない問題…。
同時に、
何を
どうやって
食べさせていいか
わからないショボーン

という相談もよく受けます。

私は基本的にご飯と具沢山の味噌汁があればいいと思っているので、

味噌汁ランチ会

始めたのですニコニコ







出汁もとります音譜

出汁パックとその場でとった出汁の飲み比べ、
市販の出汁の選び方
なんかもやりました爆笑
でも、出汁を伝えたいわけではありませんあせる

たくさん頑張ってるママたちに、
いかに楽にたくさん、身体のためにも歯のためにもなるご飯を子どもに食べさせるか!
です口笛

おむすび持参で、是非気軽にいらしてくださいドキドキ
毎回私のミニ講座付きですグラサン

お待ちしていますラブラブ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
歯医者さんの離乳食講座つづき☆

食べる姿勢。

見落としがちですが、
とーっても大事です。

足がついてることあし 




よく噛んできちんと飲み込むためには、
足がついてることがとても大事です。

高齢者でも、
この点を改善するだけで
誤嚥(ごえん)が減ったりするほどです。
寝たきりだとしても足裏に雑誌を触れさせるとかで対処します。

赤ちゃんの場合、足板がないイスであれば
やはり雑誌などを積み上げるか、

お座りができない場合は
お母さんの身体などに踏ん張りを求めるか…

でも、できればお座りができるようになって食事をした方が、

色々な面で安定すると思います。

あと一つ、

気が散るものがないか

テーブルの上はできるだけ
ご飯だけが乗っている状態にしましょうひらめき電球

赤ちゃんの集中力なんて、
ほんの数分です。

あらかじめ食事に集中できるようにしておきましょう合格

以上、姿勢についてでしたニコニコ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鼻水です!!

あぁ…この前の雪の日の油断かしら(*_*)

飲みづらそうで可哀想えーん

そして…口呼吸です!!

苦しくなったら口呼吸するようなプログラムもちゃんとあるのね…
と妙に感心しつつ。

きっとこれで長引かせたり、
習慣化してしまうと、
口呼吸への階段を進んでしまうんだわ!

と思って、

例のアレで吸う吸う!!
泣かれても、母頑張る!!


だいぶ解消してきた息子の鼻水…

そして、
見事に…

母、うつりましたえーん

喉いた~い!!

お医者さん曰く、
逆流まではしないけど、
吸ったウイルスが母の方へ来ることは
十分あるとのことガーン

しまったー…

吸ったあとは必ずうがい(>_<)!!なんですね!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。