ごぼうPのブログ

ごぼうPと名付けられたボカロPのブログです。ボーカロイドに関する新情報や、ごぼうPの新作動画・裏話などを掲載していきます。

ごぼうPが作成したボーカロイド関連動画はこちらを参照して下さいね!



ブログを閲覧する際は、
右側のサイドバーからブログテーマ一覧でテーマを選ぶ。または、
最近の記事一覧で「一覧を見る」を選択すると見やすくなります。

☆お薦めのテーマ一覧☆
トークロイド講座 ・・・・・・・・・・・・(ごぼうP流の喋らせ方講座)
ボーカロイド(ごぼうP関連) ・・・(ごぼうPに関する情報のみ)
ボーカロイド(一般関連)・・・・・・(製品等の新情報のみ)
VOCALOID foods project ・・・・(ボカロ創作料理情報)
ニコニコ動画の裏技紹介・・・・・・(知っているとお得)
ブログ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(オフ会やイベントの模様)


テーマ:

2016年11月14日のブログに書きました"右肺に影が写った診断結果"。

薬をもらって二週間が経ちました。

 

今回は血液検査とレントゲンを撮影しました。

血液検査では異常値だった値が正常値に戻り、レントゲンでの影もほぼ見えなくなりました。(うっすらと影は残っていますが、自然に消失するらしいです。)

 

医者からは再診や薬の服用はしなくても大丈夫とのこと。

ただ、今回の症状の原因として寝ている間などの口呼吸からで細菌が肺に入った可能性があるようなので、口呼吸の癖がある私にできることとして、冬の間はマスクを常用する。外出先から帰宅したら必ずうがいをするなどの対策をした方がいいと言われました。

 

今回で通院は一旦終了となりますが、まだ影が消失していないようなので、もうしばらく安静にしておくことにします。今後ブログ記事はVOCALOID情報等の掲載を再開していきます。今後ともよろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年11月14日のブログに書きました"右肺に影が写った診断結果"。

薬をもらって一週間が経ちました。

 

今日は仕事の休みをもらい、検診に行きました。

改めてレントゲンを撮ったところ、右肺の影が初期の大きさに比べて小さくなっていました。

どうやら頂いた薬が効いたようです。(ほっと一安心。)

 

咳も初期段階に比べほとんど出なくなりましたが、影は小さくなっただけで完全には消失していませんので、まだ肺炎の症状(菌が肺の中で留まっている症状)は治っていません。今回も同じ薬を頂き、毎食後の服用を続けることになりました。来月頭にまた病院に行く予定となっています。

 

今回は、"症状が改善に向かっていること"をお伝えしたいと思いブログに書きました。

ファンの皆様からのメッセージ(ツイッターのリプや、コミュニティの掲示板等)もたくさん頂いてありがとうございます。完治するまではまだ大きな動きはできませんが、今後もごぼうPとしての活動も少しずつ続けていこうと思います。宜しくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■症状について■

 

以前、ツイッターや生放送でもお知らせしましたが、

咳が止まらない、胸部が痛い等の症状が出始め、

いくつかの病院を回って検査をしたところ、

私の右肺に普段ないはずの影があることがわかりました。

 

11月14日(月)に予約していた専門の病院で診てもらいました。

胸部レントゲン、CT(胸部の断面図)、血液検査、体温

初診では上記の4つを検査。

 

CTの結果、やはり無いはずの影が写っていました。

血液検査の結果、いくつかの異常値が見られました。

体温、本人に自覚症状がないものの37℃以上の熱が出ていました。

 

担当医は、初診の結果だけを見ると

何らかの形で肺に菌が入り、炎症を起こしている(※肺炎)により膿が溜まっている可能性があり、

それがレントゲン等に影になって出てしまっていると診断されました。

※肺炎…肺に炎症が起きる病気のことをまとめて肺炎といいます。

 

処方箋でいくつかの薬を頂き、1週間後に再度レントゲン等で再検査し、

影の大きさが小さくなっていれば、その薬を続けて飲み、

完治するまで病院に通うことになるでしょう。

影の大きさに変化がない場合、または大きくなっていた場合、

本格的な検査をしないといけないようです。

 

 

 

■今後のボカロ活動について

 

現段階では、1週間後の検査結果を見ない限り何とも言えませんが、

このブログを書いている今も、咳が止まらない状態が続いているのが現状です。

規則正しい生活を送り続け、薬を飲むことが回復につながります。

症状が重い場合は6か月以上闘病生活をしないといけないこともあるそうです。

 

症状が重い軽いに関わらず、今までのように深夜1時以降まで生放送したり、

座ったままの長時間のPC作業は控えた方がいいと判断しました。

不健康な生活を送り続け病状が悪化するの避けるため、

当分は新しい動画の完成が大きく遅れる可能性があると思われます。

ファンの皆様には多大なご心配をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

VOCALOID4 マクネナナの発売日が12月15日に発売決定したそうです。

12月15日と言えば、マクネナナの中の人こと"池澤春菜"さんの誕生日です。

 

イラストも一新し、原案のマクネナナのイラスト"あかつきごもく"さんを元に

歌愛ユキや氷山キヨテルでお馴染みの"梅谷阿太郎"さんが描き下ろしたものになっています。

 

左から、

マクネナナ 英語ライブラリ

マクネナナ 日本語ライブラリ

マクネプチ となっています。

 

今回の商品は上記の3ライブラリのばら売りと、全部入りのコンプリート、

V4エディターが付いたスターターパックが販売されます。

もちろん、ごぼうPはコンプリートを買うわけですが。

 

■販売価格(それぞれのばら売りの場合)■

通常版:10,800円+税

AHSユーザー特価:8,500円+税

V3マクネナナ優待:6,000円+税

 

■販売価格(コンプリートの場合)■

通常版:22,800円+税

AHSユーザー特価:18,800円+税

V3マクネナナ優待:16,000円+税

 

■販売価格(コンプリートスターターパックの場合)■

通常版:28,800円+税

AHSユーザー特価:24,800円+税

V3マクネナナ優待:22,500円+税

 

V3マクネナナを持っている人は、かなりお得に購入できます。

 

AHSのマクネナナページはこちら

http://www.ah-soft.com/vocaloid/macnenana/

マクネナナ公式サイトはこちら

https://macne.net/v4macnenana.php

 

マクネプチも加わって、これからのボカロ界隈が楽しみですね。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年11月3日に行われたニコニコ超パーティー2016。
今年もMMDによるボカロライブも披露されました。
演奏された曲は、メドレー形式。


1.ハジメテノオト(Vo.初音ミク、出演ボカロのコーラス)
2.光よ(Vo.初音ミク)
3.恋は渾沌の隷也(Vo.鏡音リン、鏡音レン、神威がくぽ)
4.おジャ魔女カーニバル(Vo.初音ミク、鏡音リン、鏡音レン、巡音ルカ・・・多分?)
5.エイリアンエイリアン(Vo.初音ミク)
6.サイバーアンドロメダサイダー(Vo.重音テト、GUMI)
7.おこちゃま戦争(Vo.鏡音リン、鏡音レン)
8.六兆年と一夜物語(Vo.IA)
9.すーぱーぬこわーるど(Vo.初音ミク、鏡音リン、鏡音レン、巡音ルカ)
10.拙者も誰かと付き合いたい(Vo.神威がくぽ)
【バンド紹介】(Vo.神威がくぽ)
11.チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ!(Vo.結月ゆかり)
12.ライアーダンス(Vo.初音ミク)
13.心做し(Vo.GUMI)
14.glow(Vo.巡音ルカ、GUMI)
15.罪の名前(Vo.初音ミク)
【アンコール前トークロイド】(Vo.初音ミク、結月ゆかり、神威がくぽ、鏡音リン、鏡音レン、GUMI…etc)
16.ODDS&ENDS(Vo.初音ミク、鏡音リン、鏡音レン、巡音ルカ、神威がくぽ、GUMI、結月ゆかり、IA、重音テト)
           (サプライズ出演 Vo.MEIKO、KAITO)
           (サプライズダンサー Lily、波音リツ、弱音ハク、亞北ネル)


・下記は超パーティー2016ボカロ模様。


曲が始まる序盤
スクリーンに鍵盤の順番で並んだ12個の円が出てきました。


今回出演するメンバーの色に変わり点滅しながら1曲目がスタート。
 
2曲目でミクさんが首を吊ろうとしています!!
 
失敗するもミクさんは倒れてしまいます。
 
ボカロライブが始まる前のダンサーが再び登場。
 
ミクさんを召喚させます。(煙に投影するという新しい演出です)
 
しかしながら、ミクさんは倒れてしまいます。
 
がくぽが運転する救急車が登場!!
 
出演者がミクさんの蘇生に必死です。
 
治療中なのでカーテンがかかります。
 
カーテンが開くとみんな魔女っ娘姿に大変身!
 
魔女っ娘"ゆかいあ"のベストショット。
 
ミクさんも元気になり、ノリノリです☆
 
エイリアンエイリアン、周りのみんなは薄い板状に。
 
ミクさんは触角が生えた宇宙人に!
 
量産されたがくぽダンサーと一緒に踊ります。
 
がくぽたちが電撃を発射、テトとグミが現れます。
 
テトとグミのデュエットダンス。
 
お次は鏡音リンレンの登場。
 
いつ見てもこの子達は可愛い。
 
IAさんのソロ曲。六兆年の一夜物語。
 
次はミクリンレンルカが猫コスプレ!
 
この二人はいつ見ても可愛い(2回目)
 
あ!やせいの"がくぽっぽ"がとびだしてきた!
 
グミがポケモンのモンスターボールらしきもので捕まえてしまいます。
 
がくぽ「女の子を・・・」
 
がくぽ「ゲットしたい・・・人生だった・・・」
 
がくぽがポケモンのサトシの格好で現れます。
 
GUMIちゃんに迫るがくぽ
 
いい加減にしろと言わんばかりにグミの電撃を食らいます。
 
すると、がくぽが黒タイツ(イマクニ)の格好に変身!?
 
「拙者も誰かと付き合いたい」のBGMで「ポケモン言えるかな?」を歌いだします。
 
途中から歌詞がボカロたちに変わる!?
 
歯止めが効かないがくぽ。
 
背景には叫んだ子たちの写真。おっとMAYUとラピスも呼ばれてる!?
 
GUMIちゃんを連呼するがくぽ。
 
最後はゆかりちゃん!そして後ろにはラピスのイラストも写っています。
 
♪ラ・ラ・ラ 言えるかな?♪
 
写真に囲まれたがくぽは超ノリノリです。
 
GUMIちゃんの写真が多め。※波音リツは男の娘です。
 
ポケモンのなまえ~!ってポケモンじゃないでしょ!!
 
歌詞も変わって、「誰でもいいから捕まえたい」に。
 
よくみると、左端のゆかりの写真が剥がれていきます。
 
剥がれると、後ろにゆかりさんが!!
 
がくぽがゆかりさんに抱きつく!?と思ったら等身大フィギュアのようです。
 
去年同様、がくぽによるバンドメンバーの紹介。
 
超バンドメンバーの皆様方。
 
次に歌う娘は誰かって?それは可愛い可愛いこの娘でございます!なでなで。
 
超パーティー初登場!結月ゆかりちゃ~ん!!
 
さー、さー、密告だ!先生に言ってやろ! ハイッ!
 
さー、さー、密告だ!先生に言ってやろ!
 
ゆかりさんはエレベーターに乗って地下へ。
 
地下にはカジノが!!
 
ゆかりさんに代わって、ミクさんが歌います。
 
がくぽはルーレットの93番でJACKPOT(大当たり)だそうです。
 
途中からダンサーとしてカイトとメイコも加わりました!!
 
次はGUMIちゃんのソロ曲。
 
その次はルカも加わって、デュエットになります。
 
最後の曲は・・・
 
紙芝居形式で歌が進んでいきます。
 
ページがめくられていく中、ミクさんは歌います。
 
みんな出てきて終了!
 
ミク「以上をもちまして、全演目が終了いたし…」
 
ゆかり「ちょっと待ったー!まだぜーんぜん歌い足りない!!」
 
がくぽ「拙者も!拙者も!」
 
ゆかり「もう一曲だけ、いいでしょ?」リン「いいねいいね!」レン「うん!」
 
GUMI「会場の皆さん!いかがですかー!」会場「Yeahhhhhhhhhhhhh!!!!」
 
ゆかり「みんなも準備はOK?」 全員「OK!!」
 
ミク「それでは聞いてください。ODDS&ENDS」
 
ゆかりさん登場。
 
リンレンも!レン君がさり気なくゆかりさんと手を繋いでいます。
 
がくぽは途中から勝手にコーラス。止めろと言わんばかりにGUMIが叩きます。
 
テトさんも登場。
 
2番からは、カイトメイコも声を出して歌います。
 
ミク「僕は無力だ…ガラクタ一つだって救えやしない…」
 
そんなミクさんを励ますコメントが出てきます。
 
ミクさんは無力なんかじゃないです。
 
みんなに支えられています。
 
曲の終盤。亞北ネルや弱音ハク、波音リツもダンサーとして出てきました!
 
よく見ると、リリィちゃんも出てきています!
 
みんながミクさんを胴上げ。
 
上にあるベルを引くと・・・
 
会場に煌びやかなラミが噴射!大盛り上がりです!
 
ミク「私がこの世に生まれて、来年で十年が経ちます。」
 
ミク「これからもみんなと一緒に、歩いて行けたらいいなって思ってます。」
 
ミク「そう…未来へ。」
 
未来へ。
 
ウィンドチャイムと呼ばれる楽器の形をした幕で締められて終了!

あとがき。

がっくんは、ネタキャラの度合いが年を増す毎に酷くなっています。(イイ意味で)
今回は結月ゆかり初登場ですのでかなりの盛り上がり。
名前だけですが、MAYUちゃんやラピスも出てきて嬉しい限り。
来年はちゃんとMMDで出てきてくれるといいな・・・。

さて、何人かが喋っておりましたが、
お察しの通り、ごぼうPがトークの"一部"を担当させて頂きました。


リンレン「這いよりますか?生のうねり!」
がくぽ「破ッ」
リンレンがくぽ「ミクさんピンチ ミクさんピンチ・・・<中略>・・・破ッ」

がくぽ「やあみんな!君はもうたっぷりポケモン捕まえた?」
がくぽ「拙者はまだまだでござるよ それじゃあ歌える人は一緒に歌おう!」
がくぽの歌"ポケモン言えるかな?"
がくぽの歌"拙者も誰かと付き合いたい"の替歌部分
がくぽの超バンドメンバーの紹介
アンコール曲手前の出演ボカロたちのトークロイド(※最後のミクの台詞を除く)

 
今回は、トークというよりラップ系の替歌が多い気がします。
しかしながら、歌中の台詞が多い曲が多い為か、ごぼうP以外の方もセリフを担当しているようです。
 
今回はテロップに"Voice"という項目があり、
そこで名前が出てきている方を並べると、
ごぼうP攻(おさむ)、すけっちP、たかぴぃ、DIVELA(順不同・敬称略)
の5名が見受けられます。また、ドワンゴさんからご依頼を頂いたときのメールのやり取りで編集担当者自身がその場で作るトークもあることを伺いました。上記以外にもセリフを担当しましたが、演出の変更等で使われなかったものもあります。

来年はミクさんが十周年。そしてニコニコ動画も十周年だそうです。
超パーティー2017もあるといいですね。カタカタ(┓´ー`)┓[PC]
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。