Tue, March 29, 2016

映画レポ☆今話題の『リリーのすべて』と『僕だけがいない街』を見てきたYO!参考にしてね♪

テーマ:ブログ

ぜーーったいにたかったのが、この映画!

☆映画『リリーのすべて』

↑この俳優さんが大好きでドキドキ

まさかの女装に一体どんな映画!?

重いのかなぁ~ってなんの前情報もなく見に行ったんだけど!


いかーーーーーんビックリマーク


声を大にして叫びたい!!!!

素晴らしいでしかナスキラキラ

簡単な言葉で表現出来ないほどに良かった!

もうね、勝手に汗が出てくるんす(T_T)

確実に俳優のお陰で100倍増しになってた!

男性が女性に芽生える瞬間から、

女性になるまで完璧だった!!名優

コレはレオ様もオスカー危なかったと思う!

見なきゃ損!とかでなくてて!!目


内容は世界初の性転換手術をした男性のお話。

今ではオープンになってるけど、

男性に生まれてきたのに、

女性の心を持ってしまった葛藤や

その男性と結婚した嫁の葛藤。

実話を元にしてるだけあって凄くリアル

どちらかというと、この映画では二重人格な気がした。

夫として生きながらも、

自分の中の「リリー」という創りだした女性が

やがて自分を支配し、男性だった自分が消えていく。

実際、記憶も男性に戻った時にリリーの時の記憶がなかったり。

そんな夫を受け入れる努力をしながらも、

いつかは戻ってくれるかもという妻の淡い期待。

その期待に応えようとする夫。

そして女性になっていく自分に正直に生きたいという切望。

苦しめている妻を開放してあげたい、

でも何でも分かってくれる妻への依存への心地よさ。

まだ夫である自分が妻に言える一言は…


「それでも君を愛してる」


ココ、号泣あせるな!!

もうね、本物の「愛」ってこうなんだ!

って目が覚めるような映画。

こんな深い愛を見せてくれてありがとう!!

友情も「愛」なんだなぁ~とも思えたし。

色んな形の「愛」が溢れてて、とにかく泣けた。。

最後まで自分を貫き通して女性として生きていく道を決めたリリー。

そんなリリーを最後まで見守った妻の深い愛がまた、、、

いかん、また涙出てきた。

トランスジェンダーというこの現象が

病気なのか神様のいたずらなのかは分からないけど、

どんな形でも自分らしく生きる事に命を懸けて、

それを見守ってくれる人達がいて、

偏見や性別やそんなの通り越して

人の「愛」の美しさを教えてもらえたから大満足

こんな映画を撮れる監督にも興味津々になってしまった。

ぜーーーったいに見に行って欲しいビックリマーク


で!!アニメで大ヒットした僕街

皆、見てた???

実は漫画読んだ時はピンと来なくて

アニメもどうなのかなぁ、、、って!!

刺さりまくりでドハマりしてもーたがなww

社会現象になるぐらいの訛りだったよね?

アニメ見た後はとにかーーく!


「したっけ」

「バカなの?」


って使いたくなるっちゅーー!笑

最後もどうなるのかハラハラしてたけど、

ハッピーエンド大満足音譜

映画「バタフライエフェクト」みたいに、

切ない終わりならどうしようかと思ったけど、

ちゃんと過去に戻ってやり直して

未来が変わって安心したー!

このアニメはやたらと過去に自分も戻りたくなる(泣)

もし過去に戻ったらドコからやり直す?

「やり直したい」って思った人はそれ正解やで。。

違う人生あったかもだもんねダウン

失敗を知ってしまうのが大人になった証拠。

でもさ、過去をやり直せないのが現実だから、

気付いてどう修正して進むかが重要。

クリの失敗はね、、、東方神起の来日時に興味が無かった事ww

「そ、そんなことかーい!」って思った人は絶交!笑

だってさ、今のクリがあるのは東方神起のお陰だったりするし。

もしあの頃知ってたらさ、、、我が果てないの!!

ラジオに呼べてたやんかぁぁぁっぁ~!絶叫叫び

一緒にお仕事するのが夢なだけに、、

ま、まだ!!諦めないかんねーーーー!プンプン

死ぬ前に会えたらマトメて絶対に書籍化する!笑

で、「夢」持ってる皆が頑張れるように全てを伝授したいキラキラ

かーなーり読み応えあると思う、、へへへへへ


そんな僕街が映画化!っちゅーんで見てきますた!

☆映画「僕だけがいない街」

えっとですね、、多分、、、

原作やアニメを見ないで見た人はLucky!!!

もーね、短時間でこの内容は無理があるショック!

薄っぺらくなってもーてた。

しかも内容も違くってバットエンド

ワタス、誰かのために死ぬ美学が大嫌いなんす。

生きてこそ!って思っちゃう。

(映画感想は正直に個人意見で書きたいのでお許しを)

俳優陣は素晴らしかったし、タツヤの無駄使いやんコレ汗

石田ゆり子も独自の可愛さを確立してて良かったし。

林遣都くんをそー使うのかって豪華さだったし。

後!先生役のミッチーも最高だったラブラブ!

最近、ミッチーのWOWWOWドラマ「悪貨」見て

やっぱミッチーかっこいーーーってなってたトコ!笑

ミッチー最高キラキラ

昔、学生の頃、レコード会社に出入りしてた時に

偶然ミッチー見つけてテンソン上がってつい!!


「あ!及川だ!」


って、ありえない失礼なクリに(←若気の至りね)


「おいおい~苗字はやめろよ~」


って満面の笑みで最新アルバムくれたの~!

神対応キラキラすぎて忘れられない!!笑

やっぱスター星って違うよねラブラブ!


そんなこんなでクリちゃん映画レポですたっ(^_-)-☆ christy. xo

 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>