1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-17 07:50:51

天狗

テーマ:
昨年の今頃。
daiと南アルプスへ向けて
くじゅうの裏銀座?を歩き回ってた。
熊本地震が起きたばかりで行くか行かぬか迷った記憶が蘇った。
福岡にいると地震のことを忘れてしまう。
自然災害の教訓
忘れないよう心に刻まなくては。

一年ぶりに裏銀座にいってみよっと
男池から天狗、高塚を歩こう

5時頃出発し男池駐車場に7時到着。

急ぐこともないし
のーんびり
景色を楽しみながら
ソババッケへと
{6CB3CDEF-F892-4BB1-9575-F13495B733AC}

{E1B9C906-B93E-45BF-A35F-05646440E1EB}


原生林の中をのーんびり歩けるこのルート
人も少ないし大好き

ソババッケ到着
{EA706E38-8F21-4DB4-9F0D-D61E9C87525F}


昨日の雨の影響でヌチャヌチャかと思ってたらそうでもなくラッキー

ソババッケから風穴へのコースも苔生す岩や木々が多く大好き!
苔に生えてる花とか萌える
{D64B906F-5F11-4A28-AF72-D59F231984D8}

{8A53E9F2-B00F-49C8-8953-58B14DD8BC89}

{1AD0EED0-14D0-4459-907F-A47618BDFFF4}

{06FEA62E-F28E-4AAA-831D-557B83C00B17}


苔を楽しめる歳になったなー
としみじみ思ったり

鹿の食事痕
{3E488E45-E3C4-4BD3-A2B0-3481E1B9308E}


ずっとこんな感じで木の表面だけカリカリ食べられてた

大きな岩から卒業した木
{173C111D-D1E3-419E-A897-84888C645FB5}


頑張って岩の上に育ってたのにゴロリーン

黒岳からお日様キラリ
{28337BC8-4652-4EDE-B5A5-5B68B3342EEF}


山から昇ってくるお日様
日に照らされるとほんとポカポカ初夏の山歩き

風穴到着
{001B7A90-003B-46FF-AF59-22518C3A9363}


まだ雪が残ってた
{06F5E52B-CC7C-48D8-A73D-A9731C868BEE}


なんか恐いので降りたりはできません

さてここからガレザレな道をグイーンと登る
のんびりのんびり
{707CFC93-CAFC-44E6-AAD7-3EF4EB70A131}


天狗わかれ到着

とりあえず天狗へいってみよう
{D253CA1C-1A3D-452D-B7CC-25E8CC05BB22}

{7FC2B4D7-C414-4040-A9A8-69D057C14F04}


視界がひらけ
高塚、平治
大船山
くじゅうの山並みが見えた
裏から見るのは新鮮新鮮

天狗到着
{DAF1858F-7204-4838-981B-2608E3102CB8}


天狗の岩場
最高のランチスポット
ご飯じゃご飯!
{82321243-8835-4C67-8348-959DD4EA9788}


高級比内地鶏カレー
{1D52534B-FA92-451E-9F86-939D69816702}


温めておにぎりぶち込んで食べる
うー
うー
うまーい
景色のスパイス効いてうまーい!
{0D0B8038-140B-4530-AF40-4758AE4C25ED}


のんびりしてるとガスが上がってきた
昼過ぎから天気は崩れる予報
天狗でランチの目標?も達成したし
高塚はパスして帰ろっと
{69E6AC83-20B7-4568-A6F1-87F1DE1055B8}


岩の割れ目を眺めたり
陽光さして初夏の訪れを感じたりしながら下山しました


{29BA0C5F-7493-442F-9555-3EC722A09549}

{CA67ACEF-0C20-484A-BF85-63BCD73A8C05}


下山して歩く男池湧水は北アルプスを下山して歩く上高地をふと思い出す
{82546B2B-9507-4EF7-AF0F-0CEDCB77B0C4}


ふらっとアルプス行けたらいいのにな
なんて贅沢なことを考えながら愛車に乗り込み帰宅しました

くじゅう
東側の山たちは人も少なくのんびりするには最高です!
{E5A188E8-5ADF-4F73-A3CE-236DBF1085BA}

記事を書き
親父のHPを見ると
一年ぶりに親父も黒岳へ足を運んだもよう
DNAの仕業?
AD
コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-04-01 00:28:07

春マサ

テーマ:釣り
桜の蕾が膨らんで
そろそろ春の匂いがしてきました。

春に釣れるヒラマサのことを
春マサなんて言って1年で1番美味しい時期。

平日だけど
サラリーマンだけど
ほんとは仕事だけど
海が呼んでるから
GO!

{AAD599E7-891C-4311-B730-9BD9C4D16A45}

いつものメンバーで
いつもの飛竿屋さんへ

飛竿屋さん
15周年
アニバーサリー
{2939BA82-D729-4D10-BB72-D690BA827446}

マジメに仕事してるdaiの分まで記念のボールペンいただきました。
お世話になり始めて早10年。
これからもよろしくお願いします!
{0A043C81-558B-4B95-B7BE-8E2CC28CBF91}

海はまだ水温が上がってなくまだ春マサには早かった。。

数本の釣果でしたが
平日に何もない大海原で
何も考えずひたすらジギング。
楽しかった。

また来月
春マサにチャレンジじゃー!
{4A68BA04-01B6-425F-A5A1-11EBF18EB938}


AD
コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-03-27 09:50:35

裕ちゃん送別旅

テーマ:ブログ

2017.03.25~3.26

 

 

関西から博多へ出稼ぎに来ていた

裕ちゃんが今月末で帰ってしまう。

4年半という期間一緒に楽しんだ

同じ年の仲間。

私が関西へ長期出張行ってた際は本当にお世話になった。

そんな裕ちゃんが帰ってしまう。

 

仲間で送別旅を企画し行ってきました。

 

参加者は

裕ちゃん

拓ちゃん・辰ちゃん・サイトーさん・dai・ブウ・私

の7名。

 

本当は裕ちゃんが来たときに歓迎遠足で行った大崩山に行く予定だったけど

雨男のせいで中止に。

行き先を最寄りの東峰村へ変更。

 

まずはパーティ用の食材を調達。

 

参加者7名。

食材は20名分じゃー!

 

10時に宝満山登山口に集まり

裕ちゃんが4年半お世話になった宝満山へお礼参り。

 

 

裕ちゃんが

最後に山へ少しでも感謝の気持ちを。

と言って

みんなにゴミ袋を。

お世話になった山へ感謝の気持ち。

ゴミ拾いながら登りました。

 

宝満上宮にお別れのご挨拶。

 

dai鍋が・・・

 

山頂で記念撮影。

 

キャンプセンターへ移動し昼食。

お別れ山ご飯は博多のソウルフード!

博多棒ラーメン!!

 

100人前は作れそうなデカイ鍋。

周りの人から何作るん??

と、尋ねられるが

ラーメン!

って答えるのが恥ずかしかった。

 

水場の水量が弱く水を溜めるの時間かかるーー

 

 

バーナーをセットし

まずはBEERで乾杯。

 

 

主役は将軍様用の器で飲め飲め!

 

ラーメンは

7名で14人分用意。

 

①麺を入れる

 

②茹でてスープの素を

 

 

③博多ラーメンっぽい具材を入れる

 

 

できあがり。

あれ?思った以上に美味しそうや。

 

 

少し肌寒いお昼ご飯。

冷たいビールと暖かい博多ラーメン。

記憶に残しておこう。

 

後片付けをして次は仏頂山へお礼参りへ。

 

裕ちゃんの前途に幸あれ!

 

 

裕ちゃんのトレーニングルート。ウサギ道で降る。

春の木漏れ日の中をスタスタ走っていく裕ちゃんの後ろ姿。

なんかしんみりしちゃったよ。

 

登山口へ降りて荷物を片付けてると破滅の音が・・・

 

今夜のために先ほど買った日本酒が・・・

みんなで飲め~~~!!

と、アスファルトに流れる日本酒を眺めたね。

宝満山にお神酒のプレゼント。

ってことで。

 

今夜の宿 東峰村の

ポーン太の森

移動開始。

 

途中で食材等を追加調達しながら移動。

もちろん日本酒も再購入。

(一升瓶になってた・・・)

 

そして筑後川温泉で汗を流す。

 

目の前を筑後川が流れる最高のロケーション。

反対から見るとこんな感じ。

 

セーフ?

 

ヌルヌルの気持ちいい温泉でした。

 

体をピカピカにして宿に到着。

 

食材は30人前準備!

ビールは500ml缶を50本!

日本酒一升!

 

5時過ぎから始まった宴会。

腹いっぱい。

酔っ払い続出。

 

サイトーさんオンステージ。

 

主役は寝てますな。

 

主役は日本酒を茶碗で将軍飲みで大満足。

 

90年代の音楽を流しながら歌う。

 

踊る。

 

涙の二段ケーキ。

 

 

裕ちゃんの4年半。

蠟燭は大4本、小1本。

裕ちゃんがみんなに一口づつケーキを配る。

泣いたね。

 

ここからはdaiフィーバー。

大暴れでがぶ飲み。

そして騒ぐだけ騒いでチーン。

 

いつものこの感じ。

 

秋吉台へ自転車キャンプしにいったときを思い出したよ。

 

秋吉台旅

 

あのときも裕ちゃんとdaiはテントにも入らず

そのまま寝たもんな~

拓ちゃんとシュラフをかけて朝までそのまま放置したもんな~

懐かしい。

 

結局この二人はこのまま朝まで。

朝になると二人とも寒い寒い!とワガママ言う。

しるか~!!!

 

夜が明け朝になると。。

 

打って変わってお通夜状態(笑

二日酔いで撃沈してるのは

 

やっぱりこいつ!

頭痛い。気持ち悪い。ニホンシュキライ。

うるせー!しるかっ!

 

昨日楽しかったのにな~

と、小さい声で言ってた・・・

 

楽しかった送別旅も終わりのお時間。

拓ちゃんの商用車(キャラバン)に主役を乗っけて了。

 

裕ちゃんが最後に

『みんなありがとう!』

『でもあと2週間いるけどな・・・』

と微妙なお別れの挨拶を。

 

帰りすがりの道に咲いてた一面の菜の花。

 

菜の花を見るたびに裕ちゃんのことを・・・

って死んでないね。

 

4年半。

あっという間。

裕ちゃんは子供2人の父ちゃんにもなった。

博多で共に過ごせる時間はなくなるけど

たまには帰ってきてね。

みんな待ってるよ。

 

裕ちゃん4年半

ありがとーーーーーーー!!!!!!!!!!

 

AD
コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。