1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-24 16:29:39

山葵を採りに

テーマ:
明日は久しぶり?の魚釣り。

よーしっ
美味い魚を
美味い天然の山葵で食べよう!

ってことで
親父の穴場スポットへ。
{3F169D07-67F5-4F3E-9DCA-C15BBC837191}

沢歩きが続くので今日は長靴。
貧乏性のわたし。
長靴スリーサイズくらい大きい。
足が靴の中で大暴れ
{19F37B5C-DC4C-40B9-AAB6-F6542003333D}

靴下がすぐビョーンって落ちてきて歩きづらい。。

親父も長靴。
えらくズンダれたカッコやな
{BB43CCA2-DFB5-4799-BCAA-0BEE14745EC8}

半世紀前にこの地で亡くなった親父の岳友に挨拶し沢へ入る。
{E7BAA6EB-5ABA-437F-8FA5-DEDC01D9054E}

雪がチラつく中
道無き道を歩く。
もちろん親父について行ってるだけですが。。
{06AF7FED-3F1D-4E93-AF4D-166DD072700B}

沢の水と苔生した石がなんとも言えずいい景色。
{A66C905A-072C-4741-9F0D-F0DB97E53FE9}

{402DBEA5-FBED-45FD-9892-191ADB05CAC6}

長靴最強説。
{BFA1D86D-C71B-44B7-9A56-9776CDA308F4}

稜線へ上り切りそうなくらいまで沢をつめていく。

出てきたー
今しか見れない旬の山葵ちゃんたち。
{FDF84BC6-AD2D-494A-89DD-00606EB81A11}

水はとてつもなく冷たい。
でもそれが山葵採りっぽくていいんです!
{FE85BB0F-8FC3-4C24-BA45-EB1CF0C4FABE}

超真剣に山葵の根が折れないように引き抜いてる。

じゃーん。
{1AF80AD3-6734-4A63-8772-E12DA25CD36E}

親父はもっぱら葉っぱ専門。
根より葉っぱの方が好き。

明日の分を採ったらおしまい。
採りすぎはダメ。
{BCCB3894-C0BE-43F7-9661-AB692D0DC237}

デカイ長靴に苦労しながら下山。
{5EEA1801-74B2-4289-82A7-21680C1F99FD}

遊歩道に戻るとこのカッコがかなりおかしい。
長靴にスーパーのビニール袋。
登ってくる登山者のカッコに比べたら。。

下山し実家へ。

先日手首を骨折し手術してた母のギブスが取れました。
快気祝い?で近所の蕎麦屋さんへ。
{0AD78D9F-3B2E-42B0-88A5-8AD8F8CF8AA1}

まだ痛くて不自由みたいだけど
ギブスがなくなっただけでずいぶん楽になったみたい。

早く治ればいいね。

明日は美味い旬の魚を釣って
この山葵ちゃんで美味しくいただきたいなー
{A19E1A03-EB76-4360-8E95-162C27CE25D4}


AD
コメント(5)  |  リブログ(0)
2017-02-12 12:54:03

真冬の石鎚山へ

テーマ:
2017.02.10~11
 
 
石鎚山
いわずと知れた西日本最高峰の名山。
 
訪れてみたいとずっと思っていたんですがやっと念願が叶いました!
 
石鎚山のお膝元
愛媛県西条市
この地には無二の仲間である
守が住んでいる。
アルプスにも一緒に行った
自転車でもその他の山でもプライベートでも
本当に仲良くしてる仲間。
たまには会いたくなるもんで。
ちょうどいい。
守に会えるし石鎚山にも登れる。
 
ってことで弾丸石鎚山ツアーを決行!
 
ちょうど今年最高の大寒波。
う~ん。楽しみや~!!
 
福岡は積雪3cmくらいか。
そんな中 期待に胸を躍らせ8時頃出発した。
 
今回の参加メンバーは
拓ちゃん、dai、ブウ、私
親父、そして守
daiの車に乗り込み出発進行。
目指す西条市まで500km!
ぶっとばせ~~!!
 
途中での道路規制もなく順調に進む。
 
尾道ラーメン食べたり
 
 
自転車で渡った しまなみ海道 を眺めながら西条を目指す。
 
 
 
天気予報では雪!大寒波!!
と言ってたけど・・・
しまなみ海道 ピーカンじゃ!

 
 
また自転車でも走りたい。
 
15時過ぎに西条市に到着。
守と合流し今晩の宿へ。
 
 
石鎚ふれあいの里
 
ケビンに一泊。
 
守が買い出し担当。
 
 
 
総勢6名。
ビール2ケース。
食材たらふく。
おにぎり20個。
赤飯メガ盛り。
白飯パック12個。
アホか!?
 
メニューはすき焼き、焼肉、焼きそば、ごはん・・・
殺す気か!?
 
 
 
 
久しぶりのこの感じ。
限界いっぱい腹いっぱい。
これが楽しい懐かしい。
 
夜が更けていき各々布団の中へ。
おやすみなさい。
 
 
翌日
5:20起床
さて石鎚山へ。
ケビンで朝食を食べて7時過ぎに出発。
 
本当は西之川登山口から歩いて行きたかったが
この天候では無理と判断。
大人しくロープウェイに乗り込み1300m付近までワープ。
 
 
始発は8時
早くから並んで正解。
大賑わいのリフト待合所。
 
 
ロープウェイ乗り場周辺。
雪無し!
これは期待外れの大寒波かな。
と、思いながらロープウェイを下りる。
 
 
そこは冬の桃源郷。
 
 
一面銀世界。
 
石鎚神社までの散歩道も雪が多くて気持ちいい。
 
 
石鎚神社
 
 
今日の安全を祈願しご神体へ。
 
 
新雪パウダースノー。
誰も歩いてない雪の道。
 
 
 
幸せ。
雪の中を気の合うメンバーで笑いながら歩けるなんて幸せ。
雪が思っていた以上に深くレインパンツ装着。
 
まだ序盤なのにこの雪の量。
 
 
楽しいじゃね~か!
足が滑るから早めにアイゼンを。
 
 
久しぶりのアイゼン装着。
ワクワクするぜ!
 
ラッセルもワクワクするぜ!
 
 
今日は私たちが先頭だったのでラッセルやり放題!
ヒャッホー!
ラッセルラッセルハッスルハッスル!
 
 
ルートも解らなくなるくらいの雪。
上り坂のラッセル。
幸せ?楽しい?
 
 
けどこんな景色は山でしか見れないもんね。
 

 
 
幸せに決まってる!
足を滑らせたら落ちて行ってしまうような道での緊張感。
雪を踏みしめる音。風の音。仲間の息遣い。幸せに決まってる!
 
 
雪が深くなりラッセル地獄に疲労がたまってきたころ
後ろを振り返ると・・・
 
 
どろぼー!(笑
 
ベテランのオジサマが先頭を交代してくれた。
その他大勢は前には出てきません!
ヒャッホー!このつかず離れず作戦してる人たち懐かしいー!
 
ブウ。
前髪霜柱になっとるよ。
 
 
氷点下10度以下。
でもラッセルしてると青色吐息の汗まみれです。

 
 
モミの木が足元にある景色。
今だけの限定品。
 
 
雪山っぽい感じ。
 
 
道を自ら作って歩く。振り向くと自分の作った道を歩く人たち。
こんな素晴らしい経験できるのは雪の山だけ。
 
鳥居を通って雪に埋もれた新しい休憩所に到着。
 
 
休憩所でしばし休憩し山頂へ向かう。
ここからは道が雪で覆われ切れた雪道箇所が多い。
足を滑らせるとさようならコース。
 
 
拓ちゃん 助けての巻。
この場所でブウもタチケテと泣いたらしい。
そしてテンションだだ下がりのブウ出来上がり。
話しかけても完全無視。
君の眼はどこを見ているのかね?
 
 
まつ毛も眉毛も髪の毛も飲み物も全て凍てつく。
 


なぜか守はストックまでカチカチに凍らせる。
{D3C088E5-BD39-4909-9646-CFFC790F0DA3}



なぜ?
why?
{643C4558-6FC2-461F-A10D-93A15A670472}


 
鎖場を回避してもこれだけの積雪量だと至るところに危険が潜む。

 
 
滑りだしたら止まらない。
 
 
一歩一歩を大事に歩いて全員で石鎚山ピークへ。
 
 
凍てつく石鎚神社が見えてほっとした。
 
 
神社にお参りし記念撮影。
 
 
標識と記念撮影。
 
 
山頂でもブウのテンションは上がることはなかった・・・(笑
 
ピーク裏の切れた崖っぷち。
物凄いデカイ氷塊がついてた。
 
 
ラッセルを満喫してきたのでコースタイムを少し超えての登頂。
長居はできぬ。
今日中に福岡へ帰らねばいかぬのだ!
下山開始じゃ~
 
また来ます!
 
下山は早い。
元気にくだっていく。
 
 
新雪見た瞬間からウズウズしてたよね!
もう下りだからやっていいよ!
と、犬へご褒美をあげる感じでGOを出すと仲良し二人組。
息もぴったり雪へダイブ!
 
①かまえて
 
②飛べ~~~~!!!!
 
③不時着
 
④ほへぇ~
 
 
さて下るぞ~
 
冬の石鎚山を忘れないよう
雪の石鎚山を忘れないよう
心に景色を刻みながら下っていきました。
 
 
14:30
全員無事に下山しました。
 
 
山の中では見ることの出来なかった青空が
お疲れさん
と優しく迎えてくれました。
 
 
冬の石鎚山
大満喫しました。
西条市は水しか名物ないじゃん!
って笑っていましたが
海も山も水も
そして人も
素晴らしい街です。
 
西条市で温泉に入り 守オススメのうどん屋さんで西条名物のうどん?を食べる。
 
 
今日は山での食事なし。
朝ごはん以降食べたのは行動食のみ!
大盛りじゃ~!
 
 
お腹一杯。
これから500km車移動あるけど大丈夫かな~
 
ここで守とお別れ。
いつも1人だけお別れだからなんだか寂しい。
 
 
また会おう。
また遊ぼう。
さらば!
 
 
 
 
 
さぁ!dai!ぶっ飛ばして福岡に帰るぞ~~~
 
途中数回休憩し
 
 
古賀SAで拓ちゃんとお別れ。
 
そして0時
無事福岡に帰ってこれた。
 
往復1000kmの運転お疲れさん!ありがとうdai!!!
会社クビになっても君には長距離ドライバーの才能があるから大丈夫じゃ!
 
一泊二日の石鎚山弾丸ツアー。
二日間とは思えないほど刺激のある中身のある旅でした。
全員無事に山頂に立てたことに感謝。
 
また男旅しよう!
AD
コメント(14)  |  リブログ(0)
2017-02-04 19:12:41

明日は我が身

テーマ:
先日
山で母が転倒し骨折。
入院。
手術。
と見てるだけでも悲惨な1週間を
家族みんなが過ごしていた。

もちろん高齢の母が一番しんどかっただろう。

私は幸いにも
山で大きな怪我をしたことがない。
年齢やキャリアに関係なく自然に遊んでもらってる以上 危険は隣り合わせ。
そして現実に怪我をすると
こんなに大変なのか
と痛感させられる。

どこで何をしてても怪我をするときはしてしまう。

リスクを減らすために色んなことをやってはいるが
怪我をしたらえらいことになる
という気持ちの面も改めて引き締めて遊びまわろうと思った1週間でした。

少しでも早く治癒しますように。
朝駆けで仏頂山の石仏様にお願いしてきました。
{03F138AB-6135-43F4-9668-893EB9860424}

{520442D0-1CB8-47CB-9D2B-180609726411}

宝満山の上宮にも祈願。
{AFEFB1F6-C403-4EFC-8F44-EE2FF05AD086}

明日は我が身。
気を引き締めて遊ばなきゃ。
{86BF6FB9-4BF5-4C22-9766-DBECE2564024}


AD
コメント(10)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。