今月のMAMAGOTOワークショップは


大きなリメイク缶に寄せ植え
します照れ

クローバー、リシマキア、ワイヤープランツ、メカルドニア、セダム、多肉などを
ギューと缶に寄せ植えします










今回はもう1つ

これからモリモリに増えていく
子持ちれんげをプレゼントです




写真は素鉢ですが
ワークショップではお好きなリメイク缶に
植えてお持ち帰りできます


★6月

★10時~

★アイビック不動産
大分市大字鷲野926-7

★2000円









大分、別府でもグリーン好きの方が
増えてくれますように
と願いを込めて


まだまだ種蒔き中の私です

ゆっくり、焦らず
大分、別府で好きなことを
続けて行きたいな

お申し込みは
shu-to518.2862.49.smileboy@docomo.ne.jp


Facebookのメッセージでも受け付けております

①名前
②ご連絡先
(教室のことで連絡することがあるかもしれないので、電話、メールなど)



さて!お家引っ越しして
約1ヶ月


家庭訪問があったおかげもあり
段ボールは全てなくなり
快適になりました


お庭の工事が少しずつ
進み今日で完成!!

今日はお庭工事の最初の方を
ちょっとだけ






プロの仕事
カッコいいです
ずっと側で見ていたいくらい


差し入れ用の発泡スチロールまで
また写ってる(笑)


ブロックとモルタルの壁
立水栓 北側は安いもので
南側はモルタルパンと黒い立水栓
しました




安いけど蛇口  お気に入りです


お庭さて!どうなるのか!
ビフォーアフターは
また今度キラキラ





AD
アースデイ中津

楽しくて夢のような1日でした
(大げさでしょ笑)


久しぶりに再開したCherieと
イベント出店





朝からキャーキャー爆笑







今年は一緒に娘うーと
主人、父ユウキが来てくれたので
搬入  搬出本当に助かりました


ボランティアの学生のみなさんも
お手伝いありがとうございました

今年は初めてステージの目の前の
ブースだったこともあり
出店しながら楽しむことができ



アースデイ中津の楽しさを
じっくり感じることができました



会いに来てくれた
お客様 や友達
嬉しくて嬉しくて

泣きそうでした


毎年出店しているアースデイ中津


スタッフのみなさん
ボランティアのみなさん
本当に感謝です


ありがとうございましたにこ


AD
毎年楽しみにしているイベント
アースデイ中津


今年はCherie&Chouchou
二人揃ってイベント参加です!

皆さんに会えるのを楽しみに
しています



※グリーンの入院したい方
グリーンを袋に入れて
名前、
連絡先(メール、携帯番号)
を書いて持ってきてくださいね

今回は別府の我が家まで取りにきて
いただける方だけ
お預かりします


別府まで来た時は
我が家で寄せ植えしたり
リースを作ったり好きな時間を
過ごしてくださいね





お会いできるのを楽しみにしています照れ





AD
引っ越して段ボールの山を見て

よくこんな荷物中津のアパート(2LDK)に
入ってたよなぁ~と感心してしまいました


中津を引っ越しする時に
タンス、自転車4台、その他
かなりの物を手放し


今回も、こたつ、食器棚、ワゴン
テーブルかなりの物を手放し


手放す時の何とも言えない気持ち

思い出がたくさんあるだけにかなり
迷いましたが

「ありがとう」

の気持ちを込めて
手放しました


手放す時の複雑な気持ちと大変さ

我が家は日産のセレナなので

かなりの大物でも運べますが

引き取りの見積りに来てもらって

びっくり!!


一万円もかかる!!

家族で頑張ってゴミ処理センターまで
運びました


その大変さを知ると
買う時に
「本当にいるの?」

かなり買い物に慎重になります


そんな中

生活してみて
不便!と感じた場所をノートに
書き出して
(ノートに書き出すの好きなんです)

主人とメジャーで入りそうな
収納ケースの
サイズを計りました


いざ!無印へ!
一度帰ってもう一度考えて

いざ!無印へ!
もう一度考えてからと言う主人に

「いつ買うの!今でしよ!」

さすがに突っ込みました笑


ただ今  家族で何度も家具を動かし
ながら住みやすい家になるよう
お家計画続行中です


でも、ゆっくりしていられません!

10日は家庭訪問爆笑

家庭訪問年に何回かあると
家ずっとキレイかも

頑張って住みやすい家づくり
頑張ります


お家の写真  もっと出して~
ちょこちょこしか出さんね!
と言われました(笑)

はいちょこちょこ出しです


引っ越しの段ボール(りんごの段ボール)まで写真に(笑)

ただいま、お庭の計画続行中です!
★★Original Botanica

引っ越し疲れで 倒れそうだけど
窓から見えるお庭の工事見ているだけで

ワクワクしてきます

まだまだ片付けの途中ですが

ワークショップとイベントのお知らせです

MAMAGOTO…大人の習い事
毎月第3火曜日に開催です

私は大分校担当ですが
別府校でも楽しいワークショップ
参加することができますよ



MAMAGOTOの詳しいことはこちら!





5月 16日(火)

10時~12時                        
                                               おしの
場所-大分市大字鷲野926-7
                                       
●料金-2000yen

大分教室のお知らせです



素敵ですよね!ここでワークショップします!

我が家ではないですよ(笑)









今回はリメイク缶を2つ作った後
多肉とセダムの寄せ植えを作りますよ





初心者向けのお手入れも簡単な
寄せ植えです


料金…2000yen

定員4名

※持ち物などはありません
こちらで全て準備します

ご予約はメール
shu-to518.2862.49.smileboy@docomo.ne.jp

またはFacebook  メッセージからも受け付けています


イベントのお知らせ

アースデイ中津今年も
出店します!

今年は久しぶりにcherieと二人で
出店の予定です




Cherie&Chouchou揃って参加できるかも
お待ちしています!
我が家の家づくり
●建築士…常廣達也さん

●施工会社…アイビックホーム

●キッチン背面家具…シャビーシック

●外構工事…Original  Botanica

施工会社はアイビックホームと言うと

Chouchouさんアイビックホームさんで
ワークショップしていたからなんですね
と思われることがあるんですが

実は違うんです!


家づくり  わりと多いのは
モデルルームを見学して
自分の好きな住宅メーカーを
決めてスタート!が多いのでは

我が家もそのつもりでした

いつもワークショップをさせてもらう
アイビックホームも大好きだけど
ワークショップをしているから
お願いするとなると
気も遣うし
住宅メーカーに見学に行く度

どこか頭の片隅にある
常廣達也さんの家づくり
どうしても  常廣達也さんに
お願いしたかったので
アイビックホームさんには
土地を探していることも
家を建てたいと思っていることも
相談しませんでした



そんな中
主人の顔を見て
同じこと考えていることが
よーくわかり

よし!常廣さんに頼んでみよう!

と思ったけど
建築士さんに頼むためには
住宅条件付きではない土地を
探さないといけない


別府は土地があまりないことと
いい場所!と思ったら

すでにどこかの住宅メーカーが
土地を全て持っていて
欲しい場所の土地が手に入らないえーん
土地探しが一番大変でした!!
去年の3月中旬
主人が奇跡的に見つけてくれた
今の土地

住宅条件付きではない!
ということで  
念願の常廣達也さんに
頼むことになりました!!


家づくりスタート

建築士さんと打ち合わせして
8ヶ月(かかりすぎやろ!!(笑))

施工会社を決めることに
だいたい建築士さんに頼む人は
工務店さんが施工してくれることが
多いらしい

三社ほど見積りを取り
            ↓
施工会社を決める
           
その中で私達が一番気になったのは
建てた後の  アフターフォロー!!


今は工務店さんもアフターフォローまで
しっかりしているところ  
あるみたいですが

常廣さんにアフターフォローのことが
一番気になって…と話すと

それなら
アイビックホームさん
アフターフォローしっかりしているよと

という流れでアイビックホームさんに
施工してもらうことになったんです



我が家のお家づくりの条件

●常廣達也さんに設計を頼みたい

住宅条件付きではない!土地選び

●アフターフォローがしっかりしている

●お庭はOriginal  Botanicaに頼む



不思議なことに
アイビックホームさんとは
色々なところでご縁を感じる出来事が
多く    信頼していたこともあり
施工をお願いしました

担当の彦久保さん、現場監督の下川さん
大工のえとうさん、

気持ちいい家づくりができ
感謝しています!おねがい

約1年ちょっとかかった
我が家の家づくり


これからも続く家づくり
家族で楽しんでいけたらと思っています





長文読んでくれてありがとうございました








暮らしのくふう工房haco+の
三ツ廣徳子さんと   考えて  考えて


図面を見ながら一緒に考えてもらった
キッチンの背面家具が出来ました!

家づくりは建築家の常廣さんと
ずっと進めてきたけど
「キッチンは好きなようにしていいよ」


好きなように…

嬉しいけど何度考えても難しくて

絵を書いては違う
また絵を書いては違う


ということでキッチンにあるものを
全部出して  何を収納するのか
書き出してみました

更にわからなくなる(笑)


ということを繰り返し
自分ではどうしようもなくなり

のりちゃん、まだ何も形になっていない
キッチンを一緒に考えてほしい

と別府まで来てもらいました

キッチンから洗面所へと行く扉は必要?
窓の位置
風は通るかな?

たくさんある水筒、30キロのお米はどこに
収納するのか、使いやすくて居心地のよい
キッチン
私なりのキッチンの質問をたくさん
ノートに書き出して
のりちゃんが来る日を待ちました


不思議と話していくと
どんどんキッチンが形になっていく


トレーシングペーパーを使って
一生懸命絵を書いて


建築家の常廣さんに渡し
図面にしてもらいました


背面家具を注文したのは
大好きな★★★シャビーシック
(別府にある雑貨屋さん)

この食器棚を見てこの食器棚を
置いたキッチンにしたいと…


何度もシャビーシックの方と打ち合わせして造ってもらった背面家具




やっと出来上がりました!!






養生を取ったらまた全然違う照れ





のりちゃんと一緒に考えてもらって
本当によかった


お片付け


今ある場所のお片付けはもちろん大切


新しく造る前の相談
お家づくりを考えている人へ
ぜひオススメしたいです。


限られた予算と
限られた広さの中で
図面とにらめっこしたあの日が
あってこの背面家具が出来ました


カウンターと吊り戸棚の間のタイルは
常廣さんからの提案






いよいよ
お家完成です照れ

お家づくり前にして


よかったシリーズ照れ


お片付け編   続きです。


のりちゃんにお片付けを依頼して
よかった!
何がよかったのか


それは

①お片付けしたことで  賃貸でも幸せということがわかった

②お片付けしたことで、自分のしたい暮らしがはっきりとわかった

③お片付けしたことで建てる家が小さくても大丈夫!とわかり  
コストダウンできたこと!


なかなか土地が見つからなかったの
ほとんど諦めていました

でも、賃貸でも幸せだとわかったので
焦らなかったおかげで   納得のいく
場所が見つかった。



お片付けしながら   のりちゃんが
「どんな暮らしがしたい?」

「どのカップが一番のお気に入り?」
「よく使うものはどれ?」

質問に答えながらのお片付けで
自分が一番好きな物、
したい暮らしを
どんどんイメージでき

建築士さんにどんな家にしたい?」
と、聞かれた時に
イメージがしっかりしていたので
伝えやすかった

最後にお片付けはコストダウンに
つながるということ!!

我が家にとって
広い家、広い収納の部屋がなくても大丈夫
子ども部屋は広くなくても大丈夫

せっかく建てるんだから!の
魔法にかからないように  
何が必要で必要でないかを家族で話して
家づくりをしてきました。

でもね   きっとお金持ちだったら
広いお家建てたと思います(笑)てへぺろ

我が家にとって今の最高の贅沢
他から見れば   よくわからない
こだわりや譲れないところ


そんなこだわりを持てたのは
お片付けの力
haco+の のりちゃんの力なんです

暮らしのくふう工房haco+   のりちゃんのブログです
そして、そんな我が家のこだわりに
耳を傾けて
時間をかけて設計してくれた
建築士 常廣さん

建築士  常廣さんのブログです
感謝です!!

次回はのりちゃんと一緒に考えてもらった我が家のキッチンのお話です

まだまだ続きますがよかったら
見てね照れ
















リビングの壁の一部
常廣さんの提案    こんなの思い付かない

常廣さんすごいラブラブ


家づくりをする前にやってきたことを
色々とブログで紹介してきましたが
その中でもやってよかった!!

思うのが、お片付け!

haco+の   のりちゃんのお片付けの講座に行きやる気を出してはお片付け

でも自分流のお片付けで
なんだかスッキリしないので
お片付けを依頼したい!と
思うようになりました


せっかくお片付けをお願いするなら
引っ越ししてから、お家を建てた時に
来てもらおうと 思い   のりちゃんに
伝えると
引っ越し前、お家を建てる前に
お片付けすることをおすすめしますと、


お片付けに来てもらうには
お金もかかることだし
迷いましたが、どうしても

今!お片付けしたい!!

家を建てるか建てないべきか
迷っていたあの頃

引っ越しが数ヵ月後あるにも
かかわらず

狭いアパートのキッチンを
どうにかしたくて

お家を建てるか建てないか
迷いに迷って いたあの頃


直感でお片付けしたい!
お片付けしたら
何かわかるかもしれない

そんな気持ちだったような




その時の様子はこちら→★★★

狭いから、アパートだから
それは言い訳だとわかっていても
スッキリならない台所


1日のスタート
気持ちよく使いたい
色々な思いがあり
依頼したお片付け

のりちゃんに
お片付け依頼してよかった!

今私達家族がこんなにも
家づくりが楽しいのは
お片付けしたからなんです

長くなるので続きは次の記事にて照れ

前の記事でドキドキした
アーチのbefore       afterです!

まずはbefore




After!!




お家づくりまだまだ続くよ照れ



お家づくり 進んでいますよ

ちょこっと中の様子をニコニコ




これはちょっと前

このアーチ  見るだけでワクワクする












クローゼットの扉
こだわったウッドワンの扉です

丁寧に色を塗ってくれています


このお尻は現場監督さんかしら(笑)

怖そうに見えるけど  とても面白くて
いい方!

声が大きくていつ会っても
気持ちいい方です爆笑




塗り終わった扉

あーこの感じめちゃくちゃ好きラブ



建築士の常廣さんと
こだわった天井

梁だけ濃い色にしてみようかという
常廣さんの提案

とってもいい感じです