2005-11-19 03:22:01

「牧歌組合~耳コピとエロジャケ~ 」を削除させないために、その3

テーマ:JASRAC

まだ残ってますな。


JASRACから返事が来た、らしい(実はもっと前にメールが来てたらしい)。
http://ameblo.jp/dukkiedukkie/entry-10006272915.html

それによれば、

歌詞の掲載は部分的であっても無許諾でのご利用はできません。

とのこと。

「引用」であれば「歌詞」であっても許諾なしに掲載できるというのは、条文上間違いないと思うのです。JASRACもそのようにかつては認識していたはずなのです。論点は「引用」か否かに集約されたと思われます。

「どこまでが引用か? 著作権侵害かの線引き」を JASRAC から得ようということになれば、
旅と現代文学。:JASRACとの往復書簡
http://www.tabibun.net/news/2002/topic01.html
が参考になりますが、この往復書簡でのJASRACの引用の扱いは、ちと理解できない…。

もう一回これを。
最高裁判所での判決(最高裁第三小法廷昭和55年3月28日判決(判例時報967-45))から。

 一 旧著作権法(明治三二年法律第三九号)三〇条一項二号にいう引用とは、紹介、参照、論評その他の目的で自己の著作物中に他人の著作物の原則として一部を採録することをいい、引用を含む著作物の表現形式上、引用して利用する側の著作物と、引用されて利用される側の著作物とを明瞭に区別して認識することができ、かつ、右両著作物間に前者が主、後者が従の関係があることを要する。

「牧歌組合~耳コピとエロジャケ~ 」は、

「紹介、参照、論評その他の目的」であり
「著作物の原則として一部」であり
「引用を含む著作物の表現形式上、引用して利用する側の著作物と、引用されて利用される側の著作物とを明瞭に区別して認識することができ」ていて
「右両著作物間に前者が主、後者が従の関係」がありますよね…。

許諾を得ず、使用料を支払わなくても、適法だと判断するのが常識的だと思います。



さて、あめぶろとしても、

プロバイダ責任法の逐条解説によると、第三者により権利侵害の申し立てがあっても、流通している情報が自己の著作物であると連絡があったが、当該主張について何の根拠も提示されないような場合は対応しなくても業者の責任は問われないようです。

おけぐわの日記:JASRACからの警告でブログがバッサリ消される可能性
http://d.hatena.ne.jp/okgwa/20051117
特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律の逐条解説(PDF)
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/chikujyokaisetu.pdf

ということですので、管理者につきましては削除などなさらないようお願い申しあげます。




あと、JASRACからのメールを見ると

楽曲をご利用になるのであれば、外国曲の歌詞を除けば、JASRAC
の許諾を得て、使用料をお支払いの上、適法にご利用になられるよう
お願いいたします。

とあります。外国曲の歌詞は、シャイロック……じゃなかった、ジャスラックの許諾は得なくていいらしいですよ小田嶋さん!!!! 
http://takoashi.air-nifty.com/diary/2005/11/post_692d.html

ていうか日本語が下手なだけだろうけど(許諾出せないままに違いない。ていうか「引用」なら許諾関係ないけどな)。
小田嶋さんのページにある、もう一つのひどい話はこちら
http://sevenz.com/iHateJasrac.html


追記:


若旦那の独り言2005 Ver.3.:JASRACから返事が来た、らしい
http://www.himajin.jp/mt/ei/archives/001481.html  
の指摘

牧歌組合さんのサイトにおける歌詞の引用は「コード進行の研究」を目的とするものであるので、本来は無断で引用してもいいはず。あ、でもあるいはココなのか。研究しているのはコードであって歌詞じゃない、という。(笑)狭い了見だなぁ。歌詞がないとどのフレーズかわかんないだろうが~。
 
これは厳密にはちょと難しいと思うんだな。

でも、昨日も書いたけど、たとえばとある映画について


「ちょっと待って。それは違うの」と、ヒロインが言う場面での画面構成と視点の転換が効果的だ。


とレビューなり紹介文なりを書いていた場合、台詞部分は独立して映画の著作物であって画面構成や視点の転換について書かれてはいるが台詞についての引用ではないので原作者orシナリオライターの許諾が必要なのか?と考えると、ここで歌詞をメロディから独立した音楽の著作物と捉えて本文と無関係な使用という判断は不自然だと思うけどな。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

chosakuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。