皆様♪こんばんは(*´ω`*)

連日暑い日が続きますね(TT)

昨日はちょっとだけ熱中症に

なりかけました(^^;;

危ない(^^;  危ない(^^;

皆様も水分補給や体調管理には

どうぞお気をつけくださいね(*´ω`*)


さて♪

本日はコンバットチョロQ♪

ピックアップ第4弾!!!

ドイツ軍のある軍用車両を

紹介しちゃいます(^^)


  コンバットチョロQ
【C-17 ドイツ軍 オペル ハーフトラック】
                                                    (幌タイプ)


1983年に発売された

コンバットチョロQです(*´ω`*)


軍用車両は、大まかに説明しますと

①戦車のようなキャタピラ型のもの♪

②キャタピラを使わず、タイヤを地面に

    直接接地するもの♪

の2種類に分かれますが

その中間にあたるのが

ハーフトラックです♪♪♪


第二次世界大戦時のドイツ軍では

通称「マウルティア」と呼ばれた

既存のトラックの後輪部分を改修した

簡易ハーフトラックが補給任務等で

活躍しました♥♥♥


肝心の

オペル ハーフトラックチョロQに

ついてですが

モチーフとなりました

オペル社 簡易ハーフトラックの特徴が

巧みなデフォルメにより

見事に再現されております♪♪♪


前輪と後方のキャタピラ部分の

スケールバランス等

なかなか素晴らしいですね(*´ω`*)




ハーフトラックのチョロQということで

シブい感じではありますが

まぁそこはやはり。。。チョロQ(笑)

丸みを帯びたフォルムゆえに

可愛らしさの方が

印象的です(*´ω`*)


軍用車両と言えば

ハードな印象が強いですが

その特徴を巧みに表現しつつ

可愛らしくデフォルメしている

コンバットチョロQ♪♪♪


軍用車両の歴史や特徴、

時代背景的なモノも含め

心惹かれる要素が本当に多いです(*´ω`*)


AD