2014-10-07 22:56:47

2014 F1 SUZUKA

テーマ:F1


bianki


神のご加護を・・・



FBを見ることが出来ない友のためにリンクを張る



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-05 22:21:35

2013 FORMULA 1 SANTANDER BRITISH GRAND PRIX

テーマ:F1


ほぼ週刊チョロQ通信-2013GB

 ニコ・ロズベルグって、なぜか絵にならないんだよね。仕草がダサいのかな?なぜかいい写真が見つからない。


 しかし、F1は何と言ってもイギリスだな。あの独特の華やかさ、コースのダイナミックさ、サーキット全体の美しさ。

 次はドイツか、タイヤはどうなるのか。今回のイギリスGPはまるで2005年のデイトナを見ているようだった。ドイツでも同じようなことが起こればボイコットするとドライバー達は言っているようだが・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-03-31 21:50:13

2013 FORMULA 1 PETRONAS MALAYSIA GRAND PRIX

テーマ:F1

ほぼ週刊チョロQ通信-marasia


 オドオドとしたウェバーと憮然としたベッテル。

 そんなにうろたえるなら、幅寄せなんかしなきゃいいのに、この人気が弱いんだろうなあ、きっと。


 オーストラリアよりこのマレーシアの方が開幕戦のような感じだった。何しろ各チームともバタバタしていた。ハミルトンがマクラーレンのピットに入っちゃったのはご愛嬌だが、バトンのタイヤ交換失敗はいただけない。ピットクルーが替わったのか、それとも二周連続開催で疲れが出たか?


 今年のルーキーたちは以外にレベルが高いような気がする、無茶な走行もほとんど見られなかったし、SCが出るようなクラッシュもない。ライコネンと接触して怒らせたザウバーの新人なんかむしろそのブロックを褒めてやりたいくらいだった。


 話は戻るが、レッドブルどうなるんだろう?開幕早々これじゃあなあ、しかもここまで露骨にやりあったのは初めてじゃないかなあこの二人。これでウェバーがもう少し気が強かったら面白くなると思うが、レース終了後は気の弱さ丸出しで、このままベッテル快走、しかしウェバーは全くポイントを取れず・・・っていうことにならなきゃいいがなあ。トラウマになりそうだなあ、今回のこと。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-03-31 21:21:49

2013 FORMULA 1 ROLEX AUSTRALIAN GRAND PRIX

テーマ:F1

ほぼ週刊チョロQ通信-australia

 あれよあれよと言う間にアイスマン優勝。

 頭切れちゃってゴメン。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-09-03 20:46:55

2012 FORMULA 1 SHELL BELGIAN GRAND PRIX

テーマ:F1

ほぼ週刊チョロQ通信-ベルギーの悲劇



 あーあ。

 予選2位、今回は行けるかと思ったら決勝は13位、あーつまんねーの。

 スターティンググリッドでブレーキのあたりから白煙をモクモク出していたり、確かに車の調子は悪そうだったけど。

 テレビの解説は遠慮して全く言わなかったけど、すべてはスタートの失敗の一点に尽きる。はっきり言って下手糞。

 スタートが上手く行っていれば、中団の多重クラッシュにも巻き込まれなかったはず、クラッシュに巻き込まれた時点で可夢偉は5番手まで落ちていた。

 車の調子が悪かったと言えども、スタートに失敗していなければ10位くらいまでには入っていたはず。さらに言えば、あれがペレスだったらもっと上手くやっていたはず。

 


 それにしてもグロージャンってドライバーはキチガイだな。スタートでハミルトンに対するあの幅寄せはないよ、かなり危険。グロージャンは次のモンツァを出場停止になったようだが、この処分はかなり厳しい、私は10グリッド降格位かなと思っていましたが、FIAも相当怒ったのだろう。


 それにしても可夢偉よ、グロージャンぐらい無茶苦茶やってみたらどうだ。あまりにも優等生すぎるよ。エンジニアのストラテジーが気に食わなかったら「嫌だ」と言ったらいい。あと一皮むけないと、このまま終わっちまうぞ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-05-19 12:03:13

FORMULA 1 GRAN PREMIO DE ESPAÑA SANTANDER 2012

テーマ:F1


ほぼ週刊チョロQ通信-2012SPAIN


 今年のF1は大混戦。

 第一戦オーストラリアのマクラーレンに始まって、フェラーリ、メルセデス、レッドブルと一戦ごとに勝者が入れ替わる。そして第五戦スペイン、勝者はまさかのウィリアムス-マルドナード。

 ベネズエラのF1ドライバーは三人目だというのだが、もしかしたらベネズエラって日本よりもモータースポーツが盛んだったりするのかもしれない。一度調べてみる価値がありそうだ。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-04-27 12:44:21

2012 FORMULA 1 GULF AIR BAHRAIN GRAND PRIX

テーマ:F1

ほぼ週刊チョロQ通信-バーレーン


 どうも今一つピリッとしないなあ、・・・・・・・・可夢偉のことだが。

 マシンは間違いなく良い状態のようだ、他のチームと比較して今のところそん色ない戦闘力があるようにみえる。

 

 昨年はマシンが問題にならなかったから目立たなかったが、どうもミシュランタイヤを上手く使えていないのではないか。一昨年まではブリジストンタイヤのエンジニアとのコミュニケーションが良好で、ソフト、ハードを上手く使い分けてマシンの性能以上の結果を出していたが、今年はそれが全くできていない。

 ①ミシュランタイヤのエンジニアとのコミュニケーションがうまく行っていない、②ミシュランからの情報がスムーズに伝わってない、③ミシュランタイヤが可夢偉のドライビングスタイルに合っていない、ま、①なのかな。


 BSのレーシングタイヤがバイアスからラジアルになって、ドライビングスタイルが合わずに苦労していた星野さんや長谷見さんを思い出す。


 そのマシンの戦闘力だが、バーレーンでレッドブルが戻ってきちゃったねえ。フェラーリは多分シーズン終了まで迷い込んだ迷路から抜け出せないような気がするが、レッドブルは造りがデリケートでまだ不安定な感じがするが、はまるとこのままの勢いで最後まで行きそう。

 でも本命はやっぱりマクラーレン。レギュレーションの変更にも動じず、貫いた設計思想が見事に当たっている。さすが30年以上MP4の名前を使い続ける保守的なマクラーレンの面目躍如だ。


 マッサの代わりはやっぱりペレスなのかなあ。可夢偉が乗ったら面白いのに。

 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-14 20:54:56

予選3位!

テーマ:F1

ほぼ週刊チョロQ通信-kamui


 決勝がどうなろうと、ハミルトンがギヤボックスを交換しようが、そんなことは知ったこっちゃねー!

 イヤッホーぉおおおおおおーーーーーー!3位だ!!予選3位!中国GP予選3位!

 セカンドロー、2列目、前から3番目。

 決勝でけっつまづくなよ!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-05 22:32:29

二段ノーズ

テーマ:F1

ほぼ週刊チョロQ通信-かます2


 30年ぐらい前のこと。



ほぼ週刊チョロQ通信-かます3

 神田の路地裏の年寄夫婦がやっている小料理屋にちょくちょく行っていたのだが、


ほぼ週刊チョロQ通信-かます5

そこの名物がカマスの一夜干しだった。



ほぼ週刊チョロQ通信-かます4


 今年のF1の写真を雑誌で見て、そのカマスを思い出した。


 群れを成して1コーナーに殺到するカマスの大群・・・



 新しいレギュレーションに対応するためらしいが、マクラーレン方式の段差のないノーズが正解のような気がするが・・・。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-10-16 17:54:43

2011 F1 Korean GP Race

テーマ:F1


ほぼ週刊チョロQ通信-koria


 終わっちまえばやっぱりベッテル。

 あんまり上手く行きすぎると、来年が大変だぞー。

 良いマシンとエンジンが手に入れば良いが。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。