2008-07-31 22:07:03

ちびっこチョロQ トランスポーター第4弾

テーマ:ちびっこチョロQ




 ポケモンのスタンプラリーの情報を検索しようと、セブンイレブンのホームページを見ていたら、通販のウェブサイトで、ちびっこチョロQ トランスポーター第4弾の告知を見つけた。

 画像がダウンロードできないので、リンクを張りました。上の絵文字をクリックしてみて下さい、しばらくは見ることが出来ると思います。

 

 セブンイレブンネットはここ



ブログランキングは 200位くらいです。クリックに感謝!クリック!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-05 17:36:30

ちびっこチョロQ スカイラインGTR ヒストリー その二

テーマ:ちびっこチョロQ

1

           +ZOOM

 先日、配列のみを報告したスカイラインGTRヒストリー。

 シークレットは新型GTRだと思った人も多かったみたいですが、あれはGTRであってもスカイラインの名前はつかないので、今回はお仲間には入れません、とうところでしょうか。

 もちろん、新型GTRのチョロQ化は切望されるところです。

 そういえば、この画像の一番手前は先日DVDのオマケでリリースされたのと同じR34GTR VスペックIIニュルですね。エンジンフードにしっかりNACAダクトも書かれています。

 このVスペックIIは、特別色であるムックのプレゼント品になってましたね。

 

2

           +ZOOM
 右がシークレットのGT500ニスモバージョン。ニスモのイメージカラーは赤という印象が強いのですが、実はニスモのチューニングカーはみんなシルバー。今回のセットにもこのGT500以外に3台入っていますね。

 シークレットは直6エンジンバージョン。隣の赤銀はV6エンジンの後期型。こっちがシークレットでも文句は出なかったと思う。


ブログランキングは 200位くらいです。クリックに感謝!クリック!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-11-23 17:39:18

ちびっこチョロQ スカイライン GT-R ヒストリー

テーマ:ちびっこチョロQ

skyline

 実は、撮影用セットがある部屋が、収拾が付かない状態になっていて、このちびっこチョロQ意外にも撮りたい画像はいっぱいあるのだが、とりあえず、遅ればせながら私の配列のご紹介。


    【奥】


    R34紫   R32銀   R33青


    R34青   ケンメリ  R34GT500


    R34緑   ハコスカ シークレット


    R34金   R34銀  R33銀


    【手前】


 他のブログなどの情報とちょっと違うようです。

 すみやさんのチョロQ研究序説 で紹介されているように、一箱でコンプリート出来ないものもあるようですが、シークレットが入っていなかったという情報は今のところないようですね。

 もしかしたら、コンプリートできなかった箱は、工場で入れ間違えたのかも?



ブログランキングは 200位くらいです。クリックに感謝!クリック!
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-10-28 00:21:53

ちびっこチョロQ トラックコレクション

テーマ:ちびっこチョロQ

とら1

           +ZOOM

 ある日、携帯に着電、

 セブンイレブン某店のオーナー(以下セ):「セブンイレブンですけど、チョロQが入荷しました」

 私(以下サ):「え?三丁目の夕日ですか?(確か11月のはずだけど)」

 セ:「いや、あれは11月。その前に注文してましたよね。」

 サ:「え?それ、僕じゃなくて、他の人じゃないですか?」(そのセブンイレブンでは私のほかに数人のコレクターが注文をしているのを知っている。)

 セ:「まあ、とにかく一度見てください。」


 と言う訳で、会社帰りに寄ってみると、果たして注文していないこのトラックコレクションが二箱。

 サ:「これ、私はお願いしてないですよ、多分他の人だと思いますが」

 オーナーが不在で、娘さんと思われる女性が、

娘:「そうですか、違いますか・・・」

サ:「ええ、・・・・・頂いてもいいですけど、もし他の人の注文だったら申し訳ないから、一日待ちましょう。それで誰も注文していなかったら、買いますよ。」


 と、その日はそのまま帰り、翌日電話すると、果たして他の人の注文品だった。

 オーナーはしきりに恐縮していたが、何箱仕入れたのかと聞くと、三箱だと言うので、「これもご縁ですから」と、店頭用に仕入れていた残りの一箱を買ってしまったのだ。

 「ご縁」というのは、コレクターが自分を正当化する便利な言葉です。



とら2

           +ZOOM

 今回のコレクションで一番欲しかったのが、この二台。

 箱買いしなければ、この二台だけを狙い撃ちしようかと思っていました。



とら3

           +ZOOM

 サーキットでは、時には田舎臭くも感じるダンロップの黄色ですが、こうして見ると映えますね。屋根のロゴがカッコイイです。

 ところで今回のコレクションは一箱(大箱)9個入りで、通常品が8種+シークレット1種で一箱でコンプリート出来る親切な内容になっています。

 今までのちびっこチョロQは一箱12個入りで、通常品12種+シークレット1種なので、最低でも二箱買わないとコンプリート出来ないのですが、通常品11種+シークレットで一箱でコンプリートできるようになったら、コレクターも嬉しいし、タカラトミーの品格も上がるのになあと思っていたら、今度の『スカイラインGTRヒストリー』は通常品11種+シークレット1種の全12種。

 まだはっきりは分からないが、おそらく一箱でコンプリートできる可能性が高いと思います。


とら4

           +ZOOM

 今回のトラックの車種は全て日野のプロフィア。敬意を込めて日野バージョンもラインナップ。

 それにしても大きい(笑)。ほとんど普通のチョロQと同じ大きさです。

 セブンイレブン・バージョンは、今までヴィッツの営業車、スタンダードサイズのトラックが出ていて、今回が三つ目。次はどんな”手”が来るのか楽しみです。


 さて、スルーしようかなと思いましたが、一応触れておきます。

 今回のシークレットはこの画像の一番左のリカちゃんトラック。

 旧タカラの看板商品リカちゃんとのコラボレーションはいいと思います。関係者の思いが伝わる企画です。しかし、せっかくのシークレットがシール仕上げというのがいただけません。手抜きは、言うなればプロの買い手(笑)である、世間で言うところのコレクターが一番嫌うところです。
 今回、無理にシークレットを作る必要はなかったのではないか?という気がします。

とら5

           +ZOOM

 タンクローリーはいらないなあ、と思っていたのですが、こうして写真を撮ってみると迫力があって、意外と良いです。

 出来れば鏡面仕上げのタンクローリーを作って欲しかった。

 皆さんも経験あるでしょ?鏡面仕上げのタンク車の後で自分の車を映して遊んだこと。これがシークレットってどう?



 ところで、来週末富士スピードウェイでスーパーGTの最終戦がありますが、富士での開催の時は特別規則で燃料は全車エネオスのヴィーゴを使うことになっています。GTの時はメカニックがドラム缶を台車に乗せて、車検場裏のガソリンスタンドまで買いに行っています。

 しかも特殊な配合のレース用ではなく、普通のハイオク。聞けば日本のハイオクガソリンは非常に高品質なので、F1のエンジンでも適合するそうです。



ちびっこチョロQのホームページ

日野自動車のホームページ

エネオスのホームページ


ブログランキングは270位くらいです。クリックに感謝!クリック!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-09-20 19:02:26

ちびっこチョロQ Vol.14

テーマ:ちびっこチョロQ

chibi1

           +ZOOM

 私の仲間には、チョロQはあまり持っていないが、ちびっこチョロQだけは箱買いをするという人が何人かいる。

 そんな仲間も、今回は車種にあまり魅力がないと言って買わない人が多かった。

 確かに車種に目新しさや新鮮さが欠けていたかも知れない。バンの模様が三種皆違ったり、ジムニーの付属部品が微妙に違ったり、渋い工夫はあるのだが・・・・。


 実は今回お見せしたいのはクリアケース。

 ちびっこチョロQのクリアケースは六健が唯一販売していたのだが、その六健が販売を中止してから久しい。オリジナルのビニール袋に入れたままタッパーに入れてしまってあるが、どうも見栄えが悪い。何とかならないかなあと思って、苦し紛れに知り合いのショップに『ちびっこチョロQのクリアケースない?』と聞いてみたら、『あるよ』との答え。僅かに残っていたデッドストックを購入し、今回のVol.14を入れてみました。

chibi2

           +ZOOM

 今回、秀逸だと感じたのが、このジムニー。

 銀、赤そしてこの黄色の三色に三種類のフードが別部品で付きます。特に注目したいのはコックピット上のルーフバー。ちびっこチョロQのこの大きさで、この細さを再現しています。

 欲を言えばもう少し車高を高くして、”マニアがいじってる”感じを出せれば良かったと思う。ジムニー乗りで車をいじっていない人はいないらしいですよ。


 ちびっこのクリアケースは某ネットショップでも取り扱いがあるようです。六健より多少高めのようですが、供給源が保たれて良かったです。


ブログランキングに登録しています。クリックに感謝!♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-24 20:00:44

ホンダT360ピンク+モンキー プコさんからの贈り物

テーマ:ちびっこチョロQ

T360Pink

           +ZOOM

 このブログでも探した、ちびっこチョロQ第12弾のホンダT360ピンク。

 コレクター仲間のプコさん、から譲っていただきました。奥にぼんやり映っているのは、一緒に送っていただいたポルシェ924です。

 しかも、今回は交換ではなくプコさんからのプレゼント。本当にありがとうございました。


 プコさんは、以前何万Hitかの記念に行なったプレゼントの当選者。

 実は暫く前にカウンターが10万を越えているが気になっているのですが、忙しさにかまけて、何の企画もしておりません。11万を越えたあかつきには、ささやかなプレゼント企画を行ないたいと思っていますので、期待をしないでお待ち下さい。


プコさんのブログ、『プコのひとり言』

もう一つ・・・

グルメな情報はココ、三つもブログをやってるのは私ぐらいと思っていましたが・・・・

かづきさんにもお世話になりました


ブログランキングは200位くらいです。クリックに感謝!クリック!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-07-10 21:35:13

ちびっこチョロQ Vol.12 ホンダT360ピンク+モンキー

テーマ:ちびっこチョロQ

pink

 画像はタカラトミーのホームページから拝借しましたm(u_u)m。

 実は第12弾のホンダT360ピンクがいまだに入手出来ていません。前回はコレクションの在庫を増やしたくなくて一箱しか買わなかったのですが、たまたま用事が重なってしまい、気が付いた時にはネットでもコレクターズBOXでも見かけなくなってしまっていました。

 先日も、『チョロQ学園』の交換掲示板に出してみたのですが、残念ながら反応はありませんでした。


 もし、余分にお持ちの方で、分けていただける方がいましたら、このブログの右側のエリアのカウンターの上のメールアイコンからご連絡下さい。出来れば何か交換でお願いできればと思っています・・・・。

 よろしくお願いしますm(u_u)m。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-09 23:47:42

ちびっこチョロQ Vol.13シークレット ランサーエボリューション

テーマ:ちびっこチョロQ

LANCER EVO

           +ZOOM

 今回の第13弾のシークレット、ランサーエボリューション。



WRC05

           +ZOOM

 モデルはこれ。この画像は三菱自動車のウェブサイトから拝借した三菱ランサーWRC05だが、2004年にパニッツィが載ったWRC04かもしれない。いずれにせよランサー・エボリューションVIIだろう。


 実車も今一つぱっとしなかったが、ちびっこチョロQの方も、どうもなあ・・・。悪くはないのだが、赤に黒にシルバーというカラーリングは、この大きさだと、色彩が凝縮してしまって、どうもぱっとしない。オリジナルのカラーリングにこだわった、と言うことはわかるのだが。

 特徴的なリアウイングが再現されなかったのも残念。



オマケ

wrc04

           +ZOOM


WRC0402

           +ZOOM


 2004年3月にとしまえんで行なわれたカーグラフィック誌のイベントでのショット。

 フロントスポイラーにWRC04と書かれていますが、会場にいたメーカの人によると、この車は競技車ではなく、スタイリングを最終的に決定するための実験車だそうです。

 独特な形状のリアウイングが良くわかります。

ブログランキングは130位くらいです。クリックに感謝!クリック!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-08 18:10:21

ちびっこチョロQ Vol.13 スバル360

テーマ:ちびっこチョロQ

SUBARU 360

           +ZOOM

 日本の名車を5台選べと言われたら、誰もがその中に入れるであろうと思われる名車中の名車である。
 戦時中に中島飛行機として戦闘機の生産を行い、戦後はスクーターを作っていた富士重工が本格的な自動車メーカーとして生まれ変わった、記念碑的な車。

 昭和33年から12年間に50万台以上という驚異的な数が生産され、まさに国民車として愛されました。今でも愛好家は多く、旧車のレースなどでも良く見かけることが出来ます。


 さてちびっこチョロQですが、R360と同じ成型色となっています。

 タカラトミーのホームページによると1980年代の初期のチョロQをイメージした、ということですが、それなら窓を別部品にして屋根の別部品を利用して内側で留めるという、オリジナルの方法まで再現して欲しかった。それが出来たなら、この製品がシークレットでも充分納得できたと思います。

 さて、屋根の上のサーフボードがタラコに見えるのは私だけでしょうか。ミサイルに見えなくて良かったと思います。


ブログランキングは100位くらいです。クリックに感謝!クリック!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-07 19:18:28

ちびっこチョロQ Vol.13 スカイラインRSターボ

テーマ:ちびっこチョロQ

RS

           +ZOOM

 6代目R30スカイライン 

 GTRのエンブレムが付けられなかった悲運のスカイライン、名車R32の前夜である。

 ニューマン・スカイライン、鉄仮面、これほどの別名を持つスカイラインも珍しい。

 GTRはラインアップされなかったものの、名手長谷見の手によって、シルエットフォーミュラとしてレースフィールドで活躍した。

 次期GTRはスカイラインと別ラインにして”GTR”という名前の車にしようという動きがあるらしいが、GTRはやっぱりスカイラインの名前があってこそのGTR、ぜひともスカイラインGTRという名前で復活させて欲しい。


 さて、チョロQですが、こういうボディの”薄い”直線的なラインの車って、チョロQにしにくいなんだろうなあ、とつくづく思わせる製品である。

 多分に私の好みの問題とは思うのですが、こういう直線的なフォルムは、チョロQにしてしまうと一回り小さく見えてしまいますね。



R30

           +ZOOM

オマケ

 今年3月に東銀座のニッサンギャラリーに展示された、スカイライン・スーパーシルエット KDR30 1983年。

 長谷見選手が乗っていた車そのもの。冷却用のフィンの付いたホイールが時代を感じます。


ブログランキングは130位くらいです。クリックに感謝!クリック!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。