2013-05-06 22:25:09

Mt FUJI

テーマ:風景

ほぼ週刊チョロQ通信-fuji evening

 ああ疲れた、ストレート系のポストは大変だよ・・・と予選後に須走比富美荘の窓から眺める夕暮れの富士。





ほぼ週刊チョロQ通信-fuji morning


 そして翌朝。

 世界遺産になったそうだが、私にとっては今も昔も富士山は富士山、何も変わっていない。

 しかし、世界遺産騒動をきっかけに富士山を美しく保とうという機運が生まれたのは喜ばしい。

 入山料、大いに賛成。金を払ってでも行きたい・・・そういう人だけ来てくれればいいんです。金を払ったから何をやってもイイ、と思われても困るのだが。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-04-17 23:34:08

天空にて

テーマ:風景

ほぼ週刊チョロQ通信-sora1


 さあて、スーパーテックネタで引っ張るのも今回で終わりにしましょう。

 この写真、富士スピードウェイに行ったことのある人なら一度は撮ったことのあるAパドックと富士山の写真ですが、ちょっと変わってるのがわかりますか?Aパドックが下の方に見えて、グランドスタンドの屋根がほぼ視線の高さと同じところにある。






ほぼ週刊チョロQ通信-supertec15


 実は上の写真はこの上から撮ったんです。








ほぼ週刊チョロQ通信-sora3


 建機レンタルのAKTIOが持ち込んだ高所作業車。

 普段はトンネルの天井のメンテナンスなど、高所の作業に使われるこの作業台の上に、今日は子供や大人のレースファンがオッカナビックリ乗っています。

 下を覗くと、この高さ。ちょっぴり○○が縮みます。





ほぼ週刊チョロQ通信-sora4


 高さ13メートルから眺めるピットビルとグランドスタンド。








ほぼ週刊チョロQ通信-sora5


 特設ステージで踊るキャンギャルたちもこんなに小さく見えます。








ほぼ週刊チョロQ通信-sora8


 タイヤガレージの裏にはこっそり横浜タイヤ村が出来ていました。

 大型トランスポーターが6台。トランスポーターに囲まれているのは多分ホスピタリティのテントでしょう。S耐はYOKOHAMAのワンメークだけにさすがの物量です。








ほぼ週刊チョロQ通信-sora9


 最高点まで伸びた瞬間の作業台の上。大人も子供もヘルメットをかぶり、腰の命綱の端を手すりに固定しています。







ほぼ週刊チョロQ通信-sora7


 お、チェカだ。

 田中角栄よろしく、よ、よ、よ、と手を上げながら富士スピードウェイのマスコット、チェカ登場・・・・て、おい、お前乗るの?だったら後ろに並べよ、子供だってみんな並んでるんだからさ。








ほぼ週刊チョロQ通信-sora6


  まあまあ、そんな固いことを言わないで、と言ったか言わないか、あれよあれよという間にチェカは作業台の上に登り、善男善女と共に13メートルの天空へ。

 手を振って余裕のポーズですが、片手はフェンスを握りっぱなし、内臓はけっこうビビッていたと見切った。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-02 00:30:01

2012 スーパー耐久第1戦SUPER TEC 富士スピードウェイの歩き方

テーマ:風景

 3月25日日曜日、本来この日は仕事だったのだが急に休めることになり、それならばとオフィシャル仲間のS氏の車に同乗させてもらい富士スピードウェイへ。


 当然エントリーしていませんから、今回はオフィシャルではなく観客として観戦です。


ほぼ週刊チョロQ通信-supertec1

 いつもはオフィシャルは西ゲートからの入場なのですが、今回は東ゲートからの入場でした。 

 坂を登りきると目の前に迫るコカコーラコーナー外側の看板。この巨大な看板を見ると、富士に来たなと感じます。




ほぼ週刊チョロQ通信-supertec2

 ヘアピンコーナー入り口の7番ポスト。

 一昨年の春のGTではここでレイブリックの伊沢に黄旗追い越しのペナルティーを与えました。





ほぼ週刊チョロQ通信-supertec3

 7番ポスト裏の丘。

 この丘の上が、オリヅル、タイヤハウス、そしてAパドックになっています。




ほぼ週刊チョロQ通信-supertec4

 100R内側の松林。

 ここで毎回ロッテラーに向かってドイツ国旗を振っていた少年がいたが、今年はGTには来ないのか。






ほぼ週刊チョロQ通信-supertec5

 良い天気です。





ほぼ週刊チョロQ通信-supertec6

 コカコーラコーナー奥の斜面にフキノトウが・・・、ここまで開いちゃうともう食べられませんね。





ほぼ週刊チョロQ通信-supertec7

 4番ポスト。

 ここと9番だけはまだ入ったことがありません。





ほぼ週刊チョロQ通信-supertec8

 おー、ハチロクだ!





ほぼ週刊チョロQ通信-supertec9

 やる気があるような無いような(^^ゞ

 でも、このお姉さんに「乗ってみてもいい?」と聞くと、必死になって関係者を探してきてくれました。


 ハチロクに関しては改めて書きます。




ほぼ週刊チョロQ通信-supertec10

 グランドスタンド裏のインフォメーションセンター。デザインが素晴らしいですね。

 以前レース事業部でオフィシャルの担当をしてくれていたK嬢がカウンターで接客をしていました。

 なんでもオフシーズンに人事異動があったとかで、事務局には知っている人がほとんどいなくなっていました。昨年のJAF-GPのキャンセルのお詫びに持って行った菓子折も、はじめて見る女性に渡すことになり・・・。

 




ほぼ週刊チョロQ通信-supertec11

 1コーナ侵入の2番ポスト。富士のポストの中では最も難しいポストのひとつです。





ほぼ週刊チョロQ通信-supertec12

 ピットビルの東側にある階段を上ると、慌ただしくドアが開き、見慣れない車が・・・





ほぼ週刊チョロQ通信-supertec13

 あー、関谷さんのアレね。

 関谷さんのアレについては改めて書きます。





ほぼ週刊チョロQ通信-supertec14

 スタート直前、1コーナ奥のカメラ席。正直、人気という点では今一つのスーパー耐久だが、結構なカメラマンの数。驚きました。でもGTの時はここが溢れんばかりになるんだろうなあ。





ほぼ週刊チョロQ通信-supertec15

 この日Aパドックでは多くのイベントが行われており、これは建機レンタルのAKTIOの高所作業車の試乗。

 私も並んで乗りましたが、いやいや、絶景でした。

 あ、そうだ!チェカ!割り込むんじゃねーぞ(怒)


 これも改めて書きます。



ほぼ週刊チョロQ通信-supertec16

 ヘアピンの丘の中腹からオリヅルを見上げる。





ほぼ週刊チョロQ通信-supertec17

 4時10分、富士山に光が当たり、雪で覆われた山肌が光ります。

 残雪、というレベルではなく、この数日前にも雪が降ったようです。今年は富士山も雪が多いです、7月の山開きまでに溶けると良いのですが。ゴールデンウィークに五合目まで行かないかも知れませんねえ。





ほぼ週刊チョロQ通信-supertec18

 そして5時20分、富士山の向こう側に日が沈みます。


 サーキットに観客として来るのは、富士スピードウェイのリニューアルイベント以来かも知れません。

 多くの友人とも会えたし、良い休日になりました。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-02-29 09:52:41

富士スピードウェイも雪

テーマ:風景

ほぼ週刊チョロQ通信-FSW SNOW


 2012年2月29日、富士スピードウェイも雪。

 FSWのウェブサイトのふじさんカメラの画像をダウンロードしたものだが、カメラの位置が変わったね。

 前はAパドックのオリヅルの中にあったんだけど、このカメラの位置はコントロールタワーの中、かな?


 おー寒い!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-02-15 16:57:12

仙台ハイランド・レースウェイ

テーマ:風景

ほぼ週刊チョロQ通信-仙台ハイランド

 

仕事で仙台へ。

 市内はそうでもなうのだが、市街地を外れると一面の雪野原。


 いやいや、びっくりしましたよ。仕事の取引先に行った帰り、車の窓から横を見ると、仙台ハイランドの看板が!

 ハイランド、けっこう市街から近いんですね。仙台の皆さん、もっとサーキットに行きましょう!


仙台ハイランドのWebサイト

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-20 08:04:14

富士スピードウェイ 雪

テーマ:風景


ほぼ週刊チョロQ通信-20120120FUJISW


 2012年1月20日。

 東京も雪になりましたが、富士スピードウェイも雪。

 今日は営業をするのだろうか?

 Rスポ走サービスデーってなんだ?


http://www.fsw.tv/index.html


FSWのWebサイトの富士山カメラの画像を勝手に使わせていただきました

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-02 21:54:24

平成24年正月

テーマ:風景


グーグルアース同好会-正月


 平成24年、2012年1月2日、都内某所からのl眺め。

 1日、2日と、狙った富士山は雲に隠れて見ることが出来ず。残念。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-10-05 23:06:17

オートポリス????

テーマ:風景

ほぼ週刊チョロQ通信-AP1


 先日オートポリスで行われたスーパーGT第7戦をテレビで見ていて・・・んんン??

 妙なことに気が付いた。


 オートポリスのコースオフィシャルさん、GTの決勝が終わってから一生懸命コースの清掃をしているよ!

 え!GTの決勝の後まだレースがあるの?競馬みたいにΣ(゚д゚;)  まさかね(;^_^A


 富士じゃあこんなことはやらないなあ。その日の最終セッションが終わったら、たとえそれが予選日であってもさっさと帰る。後はスイーパー(コース清掃の専用車両)に任せる。もしかしたら大きなレースの時は翌日に職員さんやバイトさんが清掃してくれているのかも知れないが、とにかくオフィシャルはさっさと帰る。

 遠方から来ている人も多いし、最近はGTなんか決勝後にコースウォークのお世話もあるし。

  

 同じ関東のサーキット、筑波もやらない。最終セッションが終わった後は、やはりスイーパーが黙々とコースを周回している。袖ヶ浦はスイーパーはないけど、やっぱりオフィシャルは帰る。

 モテギはに2、3回しか行ったことがなかったけど、やんなかったと思うなあ。黄色い都バスが迎えに来るんだよね。


 今回のGTは250キロと短かったので、特別にやったのだろうか?事務局だって渡すもの渡してさっさと帰ってもらった方が楽だと思うのだが。大変ですねえ、九州の皆さんは。

 富士でこれやれって言われたら・・・困るなあ(-_-;)


※画像はgoogleで検索したものを使わせてもらいました

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-10-05 20:46:43

モスラ in 富士スピードウェイ

テーマ:風景

ほぼ週刊チョロQ通信-mosura1

 ♪モスラーやっ、モスラ~





ほぼ週刊チョロQ通信-mosura2

 フンバ フンバフンダラッダタタ モスラ~





ほぼ週刊チョロQ通信-mosura3


 東側亡国スパイに続いて、富士スピードウェイがモスラに占拠された。

 ・・・なんてアホなネタはこれで止めるけど(笑)


 スーパーB級コレクション伝説 は食べ物の話題もあるので、さすがにこの手の話は載せられず(笑)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-07-27 14:53:43

静岡県駿東郡小山町 富士スピードウェイ東ゲート近く

テーマ:風景

ほぼ週刊チョロQ通信-cars2

 7月23日午前6時半。

 スーパーテックの受付前に、富士スピードウェイの東ゲート先(西側)の様子を見に行った。

 

 ここは昨年の9月の台風で道路が崩壊したところ。先日まで画面右側に迂回路が出来ていた。



ほぼ週刊チョロQ通信-cars3

 道路の南側。

 小川か沢のようなものがあったのでしょうか?山が大きく削られて、杉の木が倒れています。まだ倒木の処理までは手が回らないんですね。





ほぼ週刊チョロQ通信-cars4


 道路の北側、多分ここに土を盛って迂回路を作っていたものと思われます。奥がスピードウェイです。


 東ゲートからまっすぐに伸びる道は、一度復旧したものの、東日本大震災で再び通行止めになってしまっている。昨年の台風の時よりもっと被害が大きいという話も聞く。


 東北と比べることは出来ないが、小山町もまだまだ大変です。



 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。