2011-11-27 22:49:49

富士スピードウェイ 旧コース

テーマ:レース

ほぼ週刊チョロQ通信-fisco


 ヤフーの地図で富士スピードウェイを見る。

 ヤフーの地図には見ている地図をそのまま航空写真(あるいは衛星写真?)で表示する機能がある。

 富士スピードウェイをある程度大きな縮尺で表示して写真に変換すると、なぜか現在のコースではなく旧コースが表示される。

 これがその画像。ダウンロードするのに結構苦労した。


 ガラス張りのコントロールタワー、現在のP9の場所にあったレストラン、Aコーナー、Bコーナー、最終コーナーの内側にあったモトクロスコース、ヘアピンのENEOSの看板まではっきり見える。

 後期には閉鎖されていたバンクの形状も良く解り、当初オーバル・トラックとして計画された痕跡が見て取れる。


 ちなみに縮尺の小さな地図では雲間に見え隠れする新コースが表示されます。

 リニューアルされ、新コースに生まれ変わってから約6年。現在これだけ詳細な旧コースの画像データを見ることが出来ることは貴重なのではないでしょうか。


↓ココで見られます

http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?p=%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%89&lat=35.3666050&lon=138.9176622&ei=utf-8&datum=wgs&lnm=%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4&idx=12&v=2&sc=3

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-11-21 17:57:42

2011年 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン第7戦 茂木

テーマ:DVDラベル


ほぼ週刊チョロQ通信-2011FN7


 BSフジでフォーミュラ・ニッポンの放送をやっているとは知らなかった。J-Sportsが見られない状況なのでこれはありがたい、と思ったが・・・。

1時間の放送時間の中で、トークやインタビュー、サーキットの外のイベントのレポートが多くレースの中継はダイジェスト程度。解説は高橋二郎、ゲストは中嶋一貴。一貴のコメント、適切で解りやすい。F1時代にメディア対応のトレーニングを受けているからだろうか。

 サーキットに行かなかったレースファンが内容を映像で確かめるというにはちょっと物足りないがレースを知らない視聴者にレースの楽しさをアピールするのには十分、といったところ。


 それにしても舘さん、嬉しそうですね(画像荒いなあ)。この画像は予選後のものだと思いますが、決勝でもレース1、レース2ともにロッレラーが優勝、チャンピオンも決めました。


 10月の富士チャンピオンレース第五戦以来、サーキットに行っていない。

 仕事の都合でスプリントカップは開催前日にキャンセルをすることになり、関係者に大変な迷惑をかけた。本当に申し訳なく思っている。

 翌週のチャンピオンレース最終戦にも参加できず。それどころか、暫くは土日の休みが取れそうもなく、来年のレース活動は休止となる可能性が高い。

 生活のため仕方がないのだが、こうなってみるといかに自分の中でモータースポーツというものの占める部分が大きかったか、改めて良くわかる。

 いつでも戻れるように、ライセンスとクラブの更新は行って、たまにはウィークデーのサーキットに顔を出してみようと思うのだが・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-11-14 20:57:40

2011 F1 ABU DHABI GRAND PRIX

テーマ:DVDラベル

ほぼ週刊チョロQ通信-abudabi


 久しぶりのハミルトン優勝。


 しかし、一周目のベッテルのスピンはなんだったんだろう。

パンク・・・ではなく、タイヤがリムから外れたか、うまくホイールに装着できていなかった様にも見えたが。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-11-02 08:35:04

2011 F1 インドGP

テーマ:DVDラベル

ほぼ週刊チョロQ通信-india


 F1の表彰式でドライバーがカップでシャンパンを飲むのをはじめて見た。相撲じゃよくやるけど(笑)


 マッサとハミルトン、またやりましたね。

 今までハミルトンが非難の矢面に立たされがちでしたが、ここまで多いとハミルトンだけじゃなくてマッサも悪いんじゃないの?っていう論調になってきたのかも。

 今回、マッサの方が前だったから、後方のハミルトンに回避義務があるはず、TVの解説でも右京がそう言っていた。にも拘らずペナルティーを貰ったのはマッサ。

 これは、「確かにお前が前だったけど、ほぼ並んでハミルトンが来てるのはわかってたよね?にも拘らず、必要以上にINを締めてぶつけたのはお前だよね、だからお前が悪い」というスチュワードの判断だろう。

 ハミルトンにペナルティを与えた方がむしろ自然だし、ハミルトンがレース後に言っていたようにレーシングアクシデントとして双方お咎めなしとしても、まあ納得はできたと思うが、あえてマッサにペナルティーを与えたのは、『やりすぎ』に対する警告だろう。

 マッサはマクラーレン時代のアロンソとも同じようなことがあって、レース後の車検場で罵り合ったりしてたからね。まあ、チャンピオンも狙えるドライバーなんだから、もう少し自覚を持ってオトナになりなさい、ということでしょう。

 

 で、そのマッサがリタイヤになった原因だが、テレビの映像をよく見ると、どこかのコーナー(多分ターン9)の左側、縁石よりもさらに外側(左コーナーなので内側)にあるオレンジ色の側溝の蓋のようなものを踏んだとたんにタイヤが跳ね、サスペンションが壊れていた。

 その後シューマッハのチームラジオでも、オレンジ色のパットを踏まないように気を付けろと言っていたが、これはマッサはかわいそうだった。

 どんなレースでも縁石の内側のホワイトランの内側が走路であり、その中を走らなければならない。そういう意味では走路外を走行したマッサが悪いのだが、一方タイヤの一部でも走路内に残っていた場合、走路外走行とはみなされない場合がほとんどだ。特にF1の場合、あまりルールを厳格に適応するとレースが面白くなくなってしまうという側面から、若干甘くなる傾向がある。

 テレビの映像を見てもマッサのマシンは右フロントタイヤが完全に走路に残っていたので全く問題ない。

 新しいサーキットならでわのアクシデントだと思うが、あのオレンジ色の物体はなんとかしないと、F1だけじゃなくて他のレースでも非常に危険だ。

(興味のある方はビデオで検証してみてください、36周目です。オレンジ色の長方形の物体に乗ったマッサの左フロントタイヤが、物体の真ん中あたりでポンと跳ねているのがわかります)


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-11-01 21:09:56

祝! Fuji Speedway at Google Earth

テーマ:レース

グーグルアース同好会-1

 11月に入って、二年越しで待ち望んでいた富士スピードウェイのストリートビューがアップされた。



グーグルアース同好会-2


 Bバドックからコントロールタワーを望む。




グーグルアース同好会-3

 撮影されたのは2011年9月11日日曜日の朝だと思われます。スーパーGTの決勝日です。

 コントロールタワーの裏にGTAのGTR、富士のGTRが並びます。




グーグルアース同好会-4

 朝のピットロード、ニスモとカルソニック。

 プライバシーにはかなり配慮されていますね。この人たちは顔が出てもあまり困らないとは思いますが。



グーグルアース同好会-5

 ハンコックとディジョン・レーシング。



グーグルアース同好会-6


 デンソーSCとバンドーSC。



グーグルアース同好会-7

 トムスとエネオス。




グーグルアース同好会-8

 こんなところも撮影しています。プリウスで走ったんですかね?




グーグルアース同好会-9

 こんなところも・・・・、駐車場にほとんど車が入っていないので、もしかしたら金曜日に撮影されたのかもしれません。

グーグルアース同好会-12

 サーキットの周辺も撮影されていて、須走の街も完璧にカバーされていました。

 展望風呂と料理が売り物の扇屋。



グーグルアース同好会-11


 画像処理が乱れていますが、老舗米山館。




グーグルアース同好会-10


 一番泊まる機会が多い江戸屋。


 せっかく撮ったのにコース上の画像はありません、みんなで手を振ったのに。これから追加でアップされるのでしょうか?

 期待して待ちましょう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。