2011-04-26 22:05:42

2011 富士チャンピオンレース第1戦

テーマ:レース


ほぼ週刊チョロQ通信-2011FCR1

 雨です。

 今年最初のレースが雨。

 朝から駐車場でカッパを着て、登山用のスパッツを付けて。


 いつもは3月にだいたい1、2回レースをやって目を慣れさせて、カンを取り戻しておくのだが、今年は震災の影響で3月のレースが軒並み中止になってしまい。これが今年初めてのレース。


 「来週のGTのつもりで気合を入れて行きましょう!」と偉そうに訓示。

 実は自分に対しての激。


 今回はほとんどやったことの無い担当セクションだったが、メンバーにベテランが多く、黙っていても無難にこなす。


 練習走行、予選も、大きな波乱なく粛々と進行。最後のFCJの第1戦決勝が天候不順で延期になったのは誤算。おかげで翌日は6時40分に集合が早まる。




ほぼ週刊チョロQ通信-2011FCR2


 翌日は快晴、天気予報よく当たるね。

 5時45分から宿で朝食、6時40分メディアセンターIIに集合。7時45分からFCJ第1戦スタートの強行スケジュール。


 今回は、FJ1600・スーパーFJの混走、F4、FCJとツーリングカーの4時間耐久。あ、カートもありましたね。

 元GTドライバーのS君がF4に出走。さすがに格の違いを見せつけダントツの優勝。最後の数周はクルージング状態。それにしても厳しいねえ、シートが空いていない・・・ということなんでしょうが。


 4時間耐久も大きなトラブル無く終了。

 いやまあ、ポストの中が暑いの何の。午後の西日ですっかり日焼けしてしまいました。

 今週末のGTは簾を用意しなくちゃ(^_^;)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-14 22:24:53

PIRELLI de F1

テーマ:F1

ほぼ週刊チョロQ通信-pirelli


 マレーシアGP終了。

 ヴェッテルの二連勝、しかもまさかのKERS封印。こりゃシューマッハの全盛期みたいに面白くないシーズンになっちまうのか、と早くも予感させる。


 さて、ピレリタイヤだが、テストで見せた耐久性の無さは前戦のオーストラリアで改善されていたようだが、マレーシアで感じたのがタイヤカスの多さ。


 タイヤカス、英語ではマーブルと言うらしい。マーブルとは元々大理石のことだが、「おはじき」みたいな子供のオモチャもマーブルという、タイヤカスのマーブルは後者からの連想だろう。


 そのマーブル、30周を過ぎた頃には路面にいっぱい。

 テレビの画面でバックストレートが映ったら、まるでF1マシンがゴキブリの大群を掻き分けながら走っているかのようだった。ブリジストンの時はここまでタイヤカスが出るというのは記憶に無いし、実際無かったことなのではないかと思う。タイヤカスが出てるって事はやっぱりタイヤが磨耗しているということ。BSより間違いなく磨耗が激しいと思われる。(レースを面白くするためにわざと磨耗が激しいように作っていると言う話もあるが。)


 余談だが、タイヤ交換のときに見ると、タイヤのサイドウォールが妙にテカテカしている。光の加減かもしれないが、ゴムというより樹脂(プラスチック)の質感に近い感じだ。

 まさかピレリのタイヤは100%化学合成のプラスチック製・・・なんてことは無いと思うが。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-04-10 14:25:46

ハセミモータースポーツ GT参戦断念

テーマ:レース


ほぼ週刊チョロQ通信-hasemi

 懸念していたことが現実になってしまった。

 昨年のGT300クラスの優勝チーム、ハセミモータースポーツが2011年のGT参戦を断念した。


 今年のニッサンのモータースポーツ体制に名前が入っていなかったので、かなり厳しい状況なのだとは思っていた。ホームページがなかなか更新されないので心配していた。しかしGTAのエントリーリストに名前があったので、望みは持っていた。


 景気の低迷だけが原因ではないのかもしれない。多分、政治的な駆け引きもあったのだろう。ニッサンも500クラスに参戦を絞らざるを得ない事情があったのだろう。それにしてもあの長谷見さんの姿をサーキットで見ることが出来ないのは寂しい。

 まあ、私も人のことを心配してばかりもいられないのだが・・・。

 長谷見さん、苦しい時だと思いますが、がんばりましょう!


ハセミモータースポーツのウェブサイト



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-07 18:30:53

仙台ハイランド

テーマ:震災
 東日本大震災で仙台ハイランドサーキットが大きな被害を受けた。
 R35GTRの開発の舞台となったことで有名なサーキットだが、コースの一部、パドック、駐車場などが崩落し、パドックのかなりの部分に舗装の浪打ちが見られるようだ。
 見た目にはわからないが、コントロールタワーも傾いてしまったようだ。
 その仙台ハイランドの被害状況が4つの映像でYouTubeにUPされた。
 ゴルフ場、遊園地を併設したサーキットとしては理想の環境で、しかも国内では珍しいドラッグレースの専用コースを持つという、ユニークなサーキットなのだが、復旧は簡単ではないことが映像から見て取れる。
 投稿者の許可を得て、映像を転載させてもらった。
 東北のレース関係者のご無事と、一日も早い復旧を願います。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-02 13:10:15

テレビでGT - その2

テーマ:レース


ほぼ週刊チョロQ通信-GTplus


ほぼ週刊チョロQ通信-jsports






 地上波でのGTの放送がフジテレビからテレビ東京に戻ることになったのは、すでにアナウンスされていたが、詳細が発表された。


 メインMCには若手の俳優。それに加えて浅田真央のおねえちゃんの浅田舞、バイリンガルの女性タレント+激Gを担当した小島アナウンサー。

 お笑いタレントが出てこなかったのはホッとしたが、何となく不安を感じる面子。まあGTを良く知るテレビ東京だし、小島アナウンサーが付いているし、変なことにはならないとは思うが。


 それにしても残念なのはフジテレビ。

 一年間よく我慢してくれたと言うべきかも知れないが、BSまで手を引いたのは、想定の範囲内ではあったものの非常に痛手。

 J Sports は昨年と同じく、予選はESPNで放送するものの、決勝はJ Sports Plusで放送。”Plus”は契約が一段高く、ウチでは見ることが出来ない。一週間遅れでもBSで見ることが出来たのはありがたかったのだが。


 けっこう地上波で中継をやったら視聴率上がったり・・・・しないか、やっぱり。


 ところで第1戦の岡山が順延になったので、ゴールデンウィークの富士での第2戦が今年の開幕戦となる。

 これとて開催が正式に決定するのは4月中旬なのだが、被災地でのガソリン供給も安定してきているし、暖かくなるにつれて計画停電も少なくなってきている。多分、多分開催されるのではないかと期待するのだが、改めて開幕戦と思うと急に緊張します。

 何年か前、富士のシーズンの幕開けがフォーミュラニッポンの第1戦ということが何年か続いた。四ヶ月ブランクが空いていきなりBIGレースというのは、目も慣れていないしかなりきついので、Fポンの前に普段参加していない筑波のレースに頼み込んで出してもらったりしたものだ。

 今回は富士チャンピオンレースが4月にあるので大丈夫だと思うが・・・・、第一戦は毎回緊張する。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。