1 | 2 次ページ >> ▼ /
2010-10-31 15:21:09

白銅錫之助(はくどうすずのすけ)

テーマ:

 白銅錫之助(はくどうすずのすけ)・・・

 もちろん本名ではない、本名F氏、古くからの自動車つながりの友人である。


 今から四半世紀ほど前、私、恥ずかしながらジムカーナの千葉県戦に挑戦しておりました。その頃の県戦では競技が終った後に別料金で本戦のコースで練習走行を行っていて、いつも走行会が始まる頃にボロボロのサニー(だったと思う)でやってくる変なおっさんがいた。

 競技に出ないで走行会にだけ出るなんて、変な人だなあと思っていたのだが、あっちも四駆のファミリアでジムカーナに出るなんて、変なやつだなあ、と思っていたのかどうか・・・・やがてどちらともなく言葉を交わすようになった。

 そうこうするうちに、「今度クラブを作ってジムカーナーとかダートラをやるんだけど、入らない」と言われそのクラブに所属した。確か練習用のダートラ車を買ってクラブ活動をしていたはずだが、私はとうとう参加しなかった。

 そうこうするうちにF氏、聖職をなげうって、「好きだから」という理由だけで(本当はいろいろあったのかもしれないが、F氏の人柄がそれを感じさせない)クラッシックカーのレストアやキットカーを扱う車屋さんを始めてしまった。

 実は、私がレースオフィシャルの道に足を踏み入れたきっかけもこのF氏で、ある日「こんどレースの主催をする団体を造るんだけど、参加しない?」と声をかけられた。

 その団体には5年くらいいただろうか。事務局として年2回のイベントの開催の準備をして、イベント当日はパドックやコースのオフィシャルをした。

 草レースの団体だったが、けっこうエントラントも集まって、楽しかったが、私がやめた後に暫くしてF氏も去り、そして自然消滅してしまった。


 以来、20数年、私はいまだサラリーマンを続けながらのレース生活。F氏は千葉の里山で自然とクルマ達に囲まれながらの悠々自適、いまやお爺ちゃんになっているらしい。

 お互いなかなか会う事は出来ないが、お元気そうで何よりである。


銅錫之助(はくどうすずのすけ)のブログ


 


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-10-30 07:58:26

ONTARIO -板橋仲宿へ

テーマ:お出かけ

スーパーB級コレクション伝説-nakajyuku1

 10月24日、池袋からバスに乗って板橋仲宿へ。初めて足を踏み入れる土地です。







スーパーB級コレクション伝説-nakajyuku2

 ここには埼玉の与野にあったONTARIOとa・barth が移転しています。

 移転して1年ほどだと思いますが、年上の友人、オーナーのクマさんに久しぶりに会いました。いやー、なかなか行けなくてごめんなさい。



 ONTARIO は知る人ぞ知る、フィアット500のプロショップ。全国のチンクエチェント・マニアやプロショップでONTARIOのお世話になった人は少なくないはず。

 今はメンテナンス部門は分離し、板橋ではパーツの供給に特化しています。

 何でもONTARIOがなくなると、日本のフィアット500のパーツの供給は麻痺してしまうそうで・・・。

 

 ホビーショップ a・birth も懐かしい中野ブロードウェイ時代の雰囲気を何となく感じさせ、なんだか嬉しくなりました。奥様はお元気でしょうか?

 ホットホイールの在庫には相変わらず圧倒されます。





スーパーB級コレクション伝説-nakajyuku3

  店は交通量の多い中仙道に面しています。





スーパーB級コレクション伝説-nakajyuku4

 その中仙道から一本中に入った賑やかな商店街が旧中仙道。

 喫茶店や和菓子屋さんが多いのは、宿場町板橋仲宿の名残でしょうか。


ONTARIO&a・barthのオフィシャルサイト



PS:

クマさん、縮小専用、使ってみました。

いいですわぁ。画質、落ちないですね。

まだ使い勝手がわからないところもありますが、便利なものを教えてもらって、ありがとうございました(^O^)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-29 21:35:20

ジャパン・ロータス・ディ 2010

テーマ:レース


ほぼ週刊チョロQ通信-JLD2


 台風の影響で、中止になっちゃいました(ノ_-。)


 なんか、土曜日に通り過ぎそうな気がするんだけどなあ・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-29 20:05:23

ヨーロッパの車-クラッシックカーフェスティバルinところざわ-

テーマ:

ほぼ週刊チョロQ通信-E1

           +ZOOM


 クラッシックカーのイベントといえば、英国車を中心にヨーロッパ車が多いのですが、このイベントは日本車とアメ車が圧倒的に多い。まあ、それがいいんですけどね。


 で、JCCAのニューイヤーミーティングで毎年数で圧倒されるロータス・ヨーロッパ。






ほぼ週刊チョロQ通信-E2

           +ZOOM


 これも英国車のトライアンフ。





ほぼ週刊チョロQ通信-E3

           +ZOOM


 このシトロエンは還暦だそうで、おめでとうございます。




 ところざわ紀行、これにておしまい。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-28 21:00:12

MITSUOKA K-3 -クラッシックカーフェスティバルinところざわー

テーマ:

ほぼ週刊チョロQ通信-K31

           +ZOOM


 このK-3も関係者駐車場で発見。

 




ほぼ週刊チョロQ通信-K32

           +ZOOM


 ホンダの50ccエンジンを積んでいるのだそうで・・・・・、めいっぱいアクセルを踏んでも50キロ出るか出ないか、だとか。

 見た目は2シーターですが、50ccなので当然一人乗り。ナンバーは耕運機なんかと同じピンク。





ほぼ週刊チョロQ通信-K33

           +ZOOM


 基本的に組み立てキットで売られたはずですが、車名はエンブレムならぬ、シールです。





ほぼ週刊チョロQ通信-K34

           +ZOOM


 けっこう良い雰囲気ですね。

 特にコックピットからはみ出たシフトレバーが最高! NとDとRしかないんだけどね、原付だから(;^_^A




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-27 22:05:46

トミー・カイラZZ -クラッシックカー・フェスティバルinところざわ-

テーマ:


ほぼ週刊チョロQ通信-ZZ1

           +ZOOM


 韓国GPの話題にだいぶ日数をかけてしまいました。

 

 所沢のクラッシックカーフェスティバル、関係者駐車場で見かけたスーパー7とトミーカイラZZ。





ほぼ週刊チョロQ通信-ZZ3

           +ZOOM


 セブンは良く見かけるので、珍しいZZを取り上げます。

 フロント。

 地味、と言っていいほどのオーソドックスなデザインです。






ほぼ週刊チョロQ通信-ZZ4

           +ZOOM


 亀のヘッドマーク。




ほぼ週刊チョロQ通信-ZZ2

           +ZOOM


 現在はカスタムカーやカスタムパーツを手がけるトミーカイラですが、このZZは全霊を傾けたオリジナルカー。

 確かイギリスのカスタムカーメーカーが製造を担当したように記憶しています(この車のために小規模なバックヤードビルダーを買収したんだっけな?)。






ほぼ週刊チョロQ通信-ZZ5

           +ZOOM


 後から見ても地味だよネエ。

 イギリスっぽいって言えばそうだけど、もうすこしフェラーリっぽい派手さがあってもよかったかも。





ほぼ週刊チョロQ通信-ZZ6

           +ZOOM


 ミッドシップにはニッサンのSR20DEエンジン(ベースのミニャルニャラ・・・)。俺のクルマとおんなじ(^_^)v







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-25 22:15:03

F1 韓国グランプリ 決勝

テーマ:コレクション


 雨で良かったんじゃないか。

 スピードも抑えられて、強烈なトラクションとダウンフォースで路面がダメージを受けるのを、少なからず避けられたはずだ。

 また、滑りやすい路面も雨で露呈しなかった。


 レッドブルは残念だった。

 ヴェッテルのエンジンブロー、エンジンは何基残っているんだっけ?

 ウェバーは見事にコンクリートウォールの餌食になった。やはりセクター3のコースぎりぎりのコンクリートウォールは鬼門だった。ヴェッテルも二本目のストレートでオイルを吹きながら止まる所を探して、やっとストレートエンドに近い開口部に止めたけど、あれもランオフの全くない途中のコンクリートウォールの前で止まったら、きっとSCだっただろう。

 しかし、このサーキットのプローモーションビデオ を見ると、本来ははかなり広いランオフエリアが設定される予定のようだ。どうやらランオフにまで工事の手が回らず、止むを得ず今回はコースぎりぎりにユニット式のコンクリートウォールと金網を設置したらしい。

 

 テレビ中継を見ていて、メインストレートとは別の場所にそこそこ立派なピットがあるのに気が付かれた方もいるのでは?今回のメインストレートにはDHLの黄色い看板、もう一つのメインストレートにはUBSの白い看板がコース上に設置されており識別できます。

 で、このUBSの方のストレートがパーマネントコースのメインストレートのようです。どうやら3本目のストレートとセクター3のクネクネエリアを結んだ部分が普段使われる部分で、今回使ったストレート、ピットロード、ピットビルなどの付帯設備はF1専用で普段は使われないらしい。これもPV を見ると良くわかります。

 もしかしたら、この部分は一部一般道(になる)なのかもしれない。何しろこのサーキットの周りをこれから開発して、ビル郡やマリーナを作ろうと言うのだから。しかもそのビル郡の予定地はトラックの内側にあるので、セクター3の途中からターン3までの間は一般道として利用されるんじゃないか・・・。そんなレイアウトです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-24 09:00:48

F1 韓国グランプリ 予選

テーマ:F1

ほぼ週刊チョロQ通信-KOV


 韓国GP、始まりました。

 心配された舗装の状態も、『最悪』とはならなかったものの、小林可夢偉によると、「滑りやすさはハンパじゃない」そうだ。

 それよりも予選の中継を見ていて気になったのが、ランオフエリアの狭さ。特に2.4キロの二本目のストレートとセクター3のテクニカルセクションはまるで市街地サーキットのようだ。

 パーマネントサーキットに市街地の面白さと緊張感を取り入れようとしたのかもしれないが、ストレートでトラブル車が止まったら、即セーフティーカー導入は間違いない。

 セクター3も同様。しかもここはストレートよりもずっとコースアウトする可能性が高いし、ブラインドになるので危険性も高まる。

 このレイアウトの設計思想、理解できない、というか賛同できない。

 これではクラッシュや炎上がレースの面白さだと勘違いしているウチの女房と大差ない。

 ティルケのデザインだそうだが、かなり予算的な制約が多かったのか。面白いレイアウトだと思うが、走りにくい、危険なサーキットだと思う。

 アブダビで採用された新素材のバリアを採用すべきではないかと思う。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-23 21:05:59

アメ車2 -クラッシックカー・フェスティバルinところざわ-

テーマ:

ほぼ週刊チョロQ通信-am3

           +ZOOM


 シボレーだそうです。




ほぼ週刊チョロQ通信-am5

           +ZOOM


 会場の真ん中の、言わばメインステージのようなところに展示されていました。




ほぼ週刊チョロQ通信-am4

           +ZOOM


 ドドーン!




ほぼ週刊チョロQ通信-am6

           +ZOOM


 インパラという車種のようで・・・。




ほぼ週刊チョロQ通信-am1

           +ZOOM


 そう言えばこんなアメ車も、メーター・・・だったっけなあ。




ほぼ週刊チョロQ通信-am2

           +ZOOM


 トラックと言えば、こんな車も。

 でかい!とてつもなくでかいです。車内で家族四人が生活できそう。

 米軍仕様のクレーン車のようですが、自走してきたんでしょうねえ・・・・。

 こんなのとても運べないでしょう。福生の基地からかなあ。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-22 07:55:49

アメ車 -クラッシックカー・フェスティバルinところざわ-

テーマ:


ほぼ週刊チョロQ通信-amesha1

           +ZOOM


 福生が近いせいか、このイベントにはフルサイズのアメ車がいっぱい集まります。

 スバル360四台分くらいの容積は楽にあろうと思われるこのアメ車達を見るのもこのイベントの醍醐味。





ほぼ週刊チョロQ通信-amesha2

           +ZOOM


 なんでもこの教習所のオーナーのアメ車コレクションもかなりのものだとか。





ほぼ週刊チョロQ通信-amesha3

           +ZOOM

ほぼ週刊チョロQ通信-amesha4

           +ZOOM


 こういう無駄というか、余裕というか・・・・車の性能に全く関係ない装飾がこの頃のアメ車の良いところ。





ほぼ週刊チョロQ通信-amesha5

           +ZOOM

ほぼ週刊チョロQ通信-amesha6

           +ZOOM


 空力的には邪魔でしありませんが・・・・カッコイイ!





ほぼ週刊チョロQ通信-amesha7

           +ZOOM

ほぼ週刊チョロQ通信-amesha8

           +ZOOM


 マッハ号?





ほぼ週刊チョロQ通信-amesha9

           +ZOOM


 この黄色い車も常連です。





ほぼ週刊チョロQ通信-amesha10

           +ZOOM

ほぼ週刊チョロQ通信-amesha11

           +ZOOM

ほぼ週刊チョロQ通信-amesha12

           +ZOOM

ほぼ週刊チョロQ通信-amesha13

           +ZOOM


 前回も紹介したコルベット。

 やっぱりスポーツタイプの車は気になります。





ほぼ週刊チョロQ通信-amesha14

           +ZOOM

ほぼ週刊チョロQ通信-amesha15

           +ZOOM


 ビューイック。

 二年前に来た時は、この時代のアメ車の展示は無かったように思います。





ほぼ週刊チョロQ通信-amesha16

           +ZOOM

ほぼ週刊チョロQ通信-amesha17

           +ZOOM


 デトロイター・・・と読むのでしょうか。

 何でも電気自動車を作っていた会社なのだとか。





ほぼ週刊チョロQ通信-amesha18

           +ZOOM


 ナイトライダーって、こんな感じじゃなかったか・・・。





ほぼ週刊チョロQ通信-amesha19

           +ZOOM


 ブルースブラザーズのイメージか?





ほぼ週刊チョロQ通信-amesha20

           +ZOOM

ほぼ週刊チョロQ通信-amesha21

           +ZOOM


 エンジンの造りは、何と言うか・・・・工事用の発電機とか、コンプレッサーとか・・・そんな感じですね。

 無骨です。





ほぼ週刊チョロQ通信-amesha22

           +ZOOM


 後から来たら、思わずよけるね(笑)



つづく・・・・・・




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。