2009-08-21 00:05:00

2009 富士チャンピオンレース 第4戦 前日

テーマ:レース

ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR41

           +ZOOM


 8月15日土曜日。

 富士チャンピオンレース第4戦前日の富士スピードウェイへ。

 しっかりとしたレース運営を行うためには、レース車両のコンディションの事前リサーチが必要なのです。

 この日は練習だけですが、Aパドックはむしろ本番より張り詰めたピリピリとした空気が満ちています。





ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR42

           +ZOOM

 というのは真っ赤なウソ。

 いえいえ、『緊張した空気・・・・』と感じたのは本当です。

 実はこの日、サーキットから一山向こうの山梨県で所用があり、次の日に富士でレースがあるのに東京に帰るのもバカらしいのでそのままサーキットに移動して、適当に泊まってしまおうと計画したのです。

 2番ガレージに佇むハイエース工作車とカルディナ・マーシャルカー。




ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR43

           +ZOOM


 ピットビルの階段下に置かれたFISCOのロゴが描かれたままのパイプ椅子。

 この椅子はスタートポディウムでいつも使われていますね。

 古いものを捨ててしまわないで、ちゃんと使うのは良い事だと思います。




ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR44

           +ZOOM


 カローラアクシオ。

 今回からこの16号車が参戦し、全部で3台になりました。

 来年に向けて少しづつ台数が増えて、来年は混走ではなくて単独のカテゴリーでレースが行えると嬉しいのですが。





ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR45

           +ZOOM


 練習走行のスタート直前のカローラアクシオのガレージ。

 緊迫した空気が張り詰めます。





ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR46

           +ZOOM


 この青っぽい25号車とAPRの74号車、そして今回初参加の16号車。ちなみに16号車はJ's Tipo のスポンサーが付いていました。





ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR47

           +ZOOM


 ブーン・・・・・・






ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR48

           +ZOOM


 キュイーン!




ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR427

           +ZOOM


 デミオのガレージ。

 緒戦のもてぎでは3台だったそうです。富士でもしばらく4台という状態が続きましたが、今回は6台!

 ロードスターとの混走ではスピード差は歴然なのですが、台数が多くなればそれはそれとして面白いレースになります。もっと集まれーィ!





ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR428

           +ZOOM


 ちなみにこの27号車、予選はクラス3位、決勝も3位でした。





ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR429

           +ZOOM


 今回はスーパーカートがなく、その代わりフォルクスワーゲンのレースがありました。







ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR412

           +ZOOM


 ワーゲンのホスピタリティールームの前に置いてあったゴルフTDI。ディーゼルらしいっす。




ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR430

           +ZOOM


 今回一番痛かったのがこの66号車。

 反則スタートでドライブスルーペナルティを宣告され、メインポストのサインボードが理解できずに4周回以上走行して失格。失格を宣告するブラックフラッグも理解できずにそのままゴール。

 当然のことながら競技長に呼び出され、たっぷり注意を受けたとサ。





ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR414

           +ZOOM


 チャンピオンレースの華、フォーミュラ・ジュニア(FJ)。




ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR415

           +ZOOM


 練習走行が終了し、明日の予選、決勝に向けて最後の整備を受けます。







ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR416

           +ZOOM


 富士では今年からFJとの混走で行われているスーパーFJ。今回は6台がエントリーしていました。






ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR417

           +ZOOM


  前回は神御島みか選手がエントリーしていましたが、今回は不参加。モデル業が忙しいのかな?親父さん、代わりに出ちゃったらどうですか?



ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR418

           +ZOOM


 キャリパーはレーシングカーっぽいですが、ディスクは市販車のものと大差ないように見えます。







ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR419

           +ZOOM


 本番直前、スタッフもデータ収集に余念がありません。






ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR420

           +ZOOM


 MR-2クラスの41号車。一昨年のチャンピオンマシンです。

 Rさん、オイル漏れですか?




ほぼ週刊チョロQ通信

           +ZOOM


 現在のチャンピオンレースで一番出走台数が多いのがマツダロードスターではないでしょうか。




ほぼ週刊チョロQ通信

           +ZOOM


 現在の車両は三代目だと思うのですが、この車はいつまでも作り続けてほしいものです。車好きはこのようなライトウェイトスポーツに始まり、結局最終的にライトウェイトスポーツに回帰するような気がする。

 昔知り合いがトライアンフに乗っていたましたが、いまなら絶対ロードスターにするだろうと思います。




ほぼ週刊チョロQ通信

           +ZOOM


 Aパドックの中ほどにあったWAKO'Sのテント。

 チャンピオンレース前日の練習日には必ず来て、ユーザーサービスを行っているのだそうです。

 「ウチは会社が近い(小田原)から・・・」と謙遜していましたが、なかなか出来ることではありません。これからも入門レースのユーザーを支えてください。






ほぼ週刊チョロQ通信

           +ZOOM


 日本自動車大学校(NATS)のトランスポーター。

 今回はFJを2台と、ゴルフを1台走らせていました。





ほぼ週刊チョロQ通信

           +ZOOM


 そして、レース当日。

 早朝、富士山がはっきりと見えます。この日は夏場には珍しくほぼ一日中富士山が見えていました。





ほぼ週刊チョロQ通信-09FCR426

           +ZOOM


 そして、これが今回の宿、須走の天恵。

 温泉施設ですが、朝9時まで仮眠室で休息出来ます。

 小型テレビの付いた旅客機のビジネスクラス並のシートで眠るのですが、夜中も人の出入りがあったりして、なかなかグッスリと言う訳には行きませんねえ。

 今回初めて利用して様子がわかったので、まあ、この次はもう少し良く眠れると思うけど・・・・・、次があるかな?



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-14 21:10:36

FairLady 2000

テーマ:

ほぼ週刊チョロQ通信-F20001

           +ZOOM


 8月1日早朝、スーパー耐久参加のため富士スピードウェイに向かう途中の中井パーキングエリアで。我愛車のお隣さんはフェアレディー2000。

 ピッカピカに磨きこまれています。



ほぼ週刊チョロQ通信-F20002

           +ZOOM


 それにしても小さい。

 この大きさで2000CCのエンジンを積んでいるのですから、速いのも当たり前。




ほぼ週刊チョロQ通信-F20003

           +ZOOM


 フロントタイヤ後方のエンブレム。




ほぼ週刊チョロQ通信-F20004

           +ZOOM


 リアのエンブレム。




ほぼ週刊チョロQ通信-F20005

           +ZOOM


 ホイールはRSワタナベ製。多分塗りなおしているのだと思いますが、ピッカピカやで。



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2009-08-03 21:25:08

LEXUS IS DOCTOR CAR

テーマ:


ほぼ週刊チョロQ通信-IS

           +ZOOM

 ある日の昼下がり、丸の内にけたたましいサイレンが鳴り響いた。

 まずやって来たのは赤いポンプ車、続いて救急車、そして最後に到着したのが屋根の上のパトライトを点灯した白いレクサスIS、東京医科歯科大学のドクターカーでした。

 ISから飛び降りたドクターたちが出来たばかりのパークビルに駆け込んで行きました、AEDが見えたので心臓発作の方がいたのではと思われますが、大事に至らなければ良かったのですが。


 このドクターカーは先日の麹町のクレーン転倒事故でも活躍したそうです。


東京医科歯科大学のHP


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。