1 | 2 次ページ >> ▼ /
2009-03-29 14:40:12

エアフィルターの交換

テーマ:メンテナンス

ほぼ週刊チョロQ通信-フィルター1

           +ZOOM


 エアフィルターの交換をしました。

 通販で買おうと思っていたのですが、念のためと思い光ヶ丘のジェームスに行ったら、通販(価格+送料)よりも400円くらい高いだけだったので、買ってしまいました。

 ところが、レジに行くとオネエさんが

 「20%引きでーす。」

 しかも、DMに入っていたカードを見せると、そこから更に5%引き。結局通販より安く買えてしまいました。

 チラシに書いてあるというので、車の中でDMのチラシ見たのだが、いくら見てもエアフィルターが20%引きである根拠を発見できず。

 何がなんだかわからないまま、「お客さん、間違いでした!」と言われる前に店を出ました (゚ー゚;


 ジェームスって、時々間違いじゃないかと思うほどの値引きをすることがあるので、メンバーカードを持っている方は、DMが来たらとりあえず行ってみることをお勧めします (^-^)/

 




ほぼ週刊チョロQ通信-フィルター2

           +ZOOM


 さて、これが激安で手に入れたエア・フィルターです。

 作業は簡単、後ろにあるエアフィルターのBOXの留金を四箇所はずしてフタを開け、入れ替えるだけ。

 




ほぼ週刊チョロQ通信-フィルター3

           +ZOOM


 手前が10年間使い続けたフィルターです。全体にタールがびっしり付着して真っ黒になっているのがわかります。




ほぼ週刊チョロQ通信-フィルター4

           +ZOOM


 更にアップで見ると、鳥の羽やら羽虫やら・・・・・・。

 せめて5年に一回は取り替えるべきだと反省。

 プラグの交換よりも、こっちの方が燃費向上に役立ちそうです。


 さて、このエフィルター交換で車検にともなうWHP11のメンテナンスは終了しました。

 今回の作業をざっとあげると・・・・


   ワイパーブレード交換(前二本、後一本)      (自己メンテナンス)

   エンジンオイル、オイルフィルター交換        (ジェームス)

   ブレーキフルード交換                  (ジェームス)

   クーラント交換                      (自己メンテナンス)

   スパークプラグ4本交換(デンソーイリジウムタフ)(自己メンテナンス)

   タイヤローテーション                  (自己メンテナンス)

   エアフィルター交換                   (自己メンテナンス)

   エアコンフィルター交換                 (ディーラー)

   24ヶ月点検とそれに伴う整備             (ディーラー)


 これで車検の税金、自賠責などの諸費用を含めて13万ちょっとで収まりましたので、今回はまあまあです。前回はブッシュが破れていてフロントのロアアームがアッシーで交換になってしまい3万円ほどかかってしまいましたが、今回は部品交換がなくてラッキーでした。

 しかしブレーキパッドがかなり減っている様子です。次回の車検までもつかなー?チーチー鳴き始めるまで乗るとしますか (^O^)



 


ブログランキングは 180位くらいです。クリックに感謝!クリック!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-03-28 18:10:10

BROWN GP in AUSTRALIA QUALIFY

テーマ:F1

ほぼ週刊チョロQ通信-BROWN GP

           +ZOOM


 いやはや、参りましたネエ。

 39年ぶりですって?新チームのポールポジションって。


 この結果を、一番悔しがっているのは誰だろう。HONDAか、ニック・フライか、マクラーレンか?


 印象的なシーンが幾つか・・・・・・、

 ポールポジションが決まった瞬間、ロス・ブラウン他スタッフが全く冷静だったこと。

 バトンのヘルメットが黄色くなっていたこと。

 予選後のインタビューでバトンが、ロス・ブラウンとともに、ニック・フライの名前を出して感謝の意を表わしたこと。


 それにしても今年のF1、速い速い。

 まるでジェット戦闘機のようなシンプルなボディーなので、余計見た目が速く感じる。

 近代F1に必須と言われた、あのゴテゴテとした空力パーツがほとんど無いのに、何であんなに速いんだ? スリックタイヤのせいか?


 同じように好調と言われたTOYOTAは今ひとつだった、と言うよりあまりに好調なブラウンを先に行かせて、決勝ではすぐ後ろに付いて壊れるのを待つ作戦と見た。

 何しろテスト出来てないからなあ、ブラウンは。



ブログランキングは 240位くらいです (ノ_・。)  クリックに感謝!クリック!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-03-25 22:45:17

RX8 パトロールカー、 スタンダード#53

テーマ:チョロQ

ほぼ週刊チョロQ通信-RX81

           +ZOOM


 買い忘れたスタンダードチョロQのご紹介の三つ目、RX8パトカー。

 このRX8はスポーツカーRX7の後継車。ハイパワーなロータリーエンジンを搭載しつつも、2X2のシートと観音開きのの4枚ドアという特異な構造を持つ個性的な車である。




ほぼ週刊チョロQ通信-RX82

           +ZOOM


 このパトカーには遭遇したことはないが、調子に乗って飛ばしちゃだめよ、おまわりさん。





ブログランキングは 210位くらいです。クリックに感謝!クリック!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-23 23:34:22

HUMMER H2 スタンダード#56

テーマ:チョロQ

ほぼ週刊チョロQ通信-HUMMRE1

           +ZOOM


 もともと米軍の軍事用車両として開発され、かつてはあの富士山の裾野にサティアンとかいう拠点を持った宗教団体も保有していた。




ほぼ週刊チョロQ通信-HUMMRE2

           +ZOOM


 このH2という車種は、ガチガチの軍用車を民間用にマイルドに味付けした車らしい。

 最近練馬あたりでよく見かけます。オリジナルのH1より一回り小さいのだが、それでもでかい。


HUMMER JAPAN のウェブサイト



ブログランキングは 160位くらいです。クリックに感謝!クリック!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-22 17:30:35

NISSAN GTR スタンダードチョロQ No.20

テーマ:チョロQ

ほぼ週刊チョロQ通信-GTR1

           +ZOOM


 昨年12月に発売になったスタンダードチョロQ#20、ニッサンGTR。




ほぼ週刊チョロQ通信-GTR2

           +ZOOM


 同じ年の6月に発売になったハイクオリティシリーズと同じ金型だと思われます。

 しかし、ボディーの塗装はこっちの方が良いですね。カチッとした感じが実車の雰囲気にかなり近いものとなっています。テールランプ、エキゾーストなど、ハイクオリティシリーズに比べると塗装が簡略化されていますが、これで350円なら充分だと思います。




ほぼ週刊チョロQ通信-GTR3

           +ZOOM


 前輪後部のエア抜きの部分。

 こんな細かな部分まで、きっちり塗装されています。




ほぼ週刊チョロQ通信-GTR4

           +ZOOM


 これが実車の同じ箇所ですが、チョロQの大きさで出来る最大限の表現が為されていることがわかります。


 このGTRが12月に発売になって以降、スタンダードが発売されていません。しかし、昨年も4月までスタンダードの発売が無い後、インプレッサWRXが発売されています。今後のタカラトミーの動向に期待したいと思います。


ブログランキングは 140位くらいです。クリックに感謝!クリック!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-20 22:30:18

LAWSON TEAM IMPUL FN06

テーマ:チョロQ

ほぼ週刊チョロQ通信-LosonFN1

           +ZOOM


 1200円もするチョロQを今更買うつもりになれず、スルーするつもりだったのですだが、他の皆さんのブログを見るとかなり良い出来のように思え、申し込み最終日にロッピーで購入。





ほぼ週刊チョロQ通信-LosonFN2

           +ZOOM


 国内のトップカテゴリー、フォーミュラニッポン で昨年、一昨年とチャンピオンを獲った松田次生のマシンです。

 従来のF1の製品と同じ金型、パッケージも同じものですね。青地にLAWSONのロゴが映えます。





ほぼ週刊チョロQ通信-LosonFN3

           +ZOOM


 美しいメッキ仕上げ。

 今までにもドッ金チョロQをはじめ、メッキ仕上げの製品は幾つかありましたが、この製品は今までとは違う重厚さを感じます。

 素手で触ると跡が付くような気がして、扱いは手袋で行いました。




ほぼ週刊チョロQ通信-LosonFN4

           +ZOOM


 LAWSONやBRIDGESTONEなどのロゴは、デカールの様なものを貼っているように見ます。

 こういうきっちりした製品が今後も作り続けられることを期待します。




ほぼ週刊チョロQ通信-LawsonFN5

           +ZOOM

 

 この金型はトヨタF1チョロQなどにも使われたものですが、リジェJS-41がモデルだと聞いたことがあります。


ほぼ週刊チョロQ通信-リジェ2

           +ZOOM
 

 これが、小平のブリジストン東京工場にあるリジェJS-41。

 スラリとしたコックピット後ろのエアインテーク、サイドポンツーン前部など特徴を良く捉えている事がわかります。


 さて、フォーミュラニッポンは今年、今までのローラ社製のFN06から、スイフト社製のFN09というマシンに一新されます。

 なかなか美しいマシンなので、ぜひともチョロQ化してほしいですねえ。


 松田君が再度チャンピオンに輝いて、ローソンさんに新金型で作ってもらいましょう (^_^)v



ブログランキングは 170位くらいです。クリックに感謝!クリック!






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-03-18 18:30:58

Fuji Speedway Motor Sports Dream 2009

テーマ:お出かけ

ほぼ週刊チョロQ通信-FSMD1

           +ZOOM


 ジャーン!


 快晴!


 日本晴れ!


 3月15日、富士スピードウェイで行われた富士モータースポーツドリーム2009に行ってきました。

 今回からFMC(富士モータースポーツクラブ)の会員特典で無料で入場できるようになったので、子供をつれて来るつもりだったのですが、二週間ほど前にスピードウェイの職員さんから電話を貰って「予定が入っていなかったら手伝って欲しい」とのことだったので、ツナギとヘルメット、装備モロモロを車に積んで、5時に家を出ました。




ほぼ週刊チョロQ通信-FSMD2

           +ZOOM


 午前7時、サーキット到着。

 すでにAパドックでは業者さんが店開きの準備を始めています。

 集合時間の8時半までの間、パドックの様子を覗いてみました。





ほぼ週刊チョロQ通信-FSMD3

           +ZOOM


 グッズのお店のほかにも、スノコオイル、エブロ、D1のオフィシャルショップも出店していました。




ほぼ週刊チョロQ通信-FSMD4

           +ZOOM


 ORIZURUの前あたりには、三菱のデモンストレーションチームが。





ほぼ週刊チョロQ通信-FSMD5

           +ZOOM


 モーターショーなどでおなじみのデモンストレーションですね。





ほぼ週刊チョロQ通信-FSMD6

           +ZOOM


 ダカールラリー仕様のレーシングランサー。エンジンレスのショーカーです。






ほぼ週刊チョロQ通信-FSMD7

           +ZOOM


 いつもならグランドスタンド裏で行われるキャラクターショーも、今日はAパドックのタイヤハウス前あたりにステージが設営されています。

 今回は今が旬のヤッターマンと侍戦隊シンケンジャーの二本立て。深キョンも・・・・・・、来る訳無いか (´0ノ`*)





ほぼ週刊チョロQ通信-FSMD8

           +ZOOM


 イベント関係者のモノと思われるロータスヨーロッパ。





ほぼ週刊チョロQ通信-FSMD9

           +ZOOM


 誰かシャッター押してー (*^▽^*)




ほぼ週刊チョロQ通信-FSMD10

           +ZOOM


 この日はD1のデモと同乗走行がありました。





ほぼ週刊チョロQ通信-FSMD11

           +ZOOM


 D1の車両って800馬力もあるんだって?デモンストレーションの解説は、ドリキン土屋圭市大先生が行っていました。






ほぼ週刊チョロQ通信-FSMD12

           +ZOOM


 その他にも、星野一義、関谷正徳、中嶋悟という、各自動車メーカーを代表するスター監督が勢ぞろい。ドライバーも松田、荒、立川、平手、石浦・・・・と一流選手が来場し、トークショーをやったり、同乗走行をやったり。

 参加型のイベントとして、かなり充実した内容だったようです。




ほぼ週刊チョロQ通信-FSMD13

           +ZOOM


 私はずっとコースサイドにいたので、もちろんイベントは見ていないのですが、場内放送を聴いていると、出演者の豪華さにただただ驚かされました。





ほぼ週刊チョロQ通信-FSMD14

           +ZOOM


 インパルのトランスポーター。7時前からパドックに入っていました。

 もう一台のトランスポーターと二台で、FN09を3台運んで来ていました。


 星野さんの話(場内放送のピエール北川とのトーク)によると、前日までもてぎでフォーミュラニッポンのテストを行っていて、テスト後、もてぎのガレージで富士用に足回りを組みなおして、そのまま直行して来たそうです。

 星野さんは2時間しか寝ていなかったとか。


 インパルはカーナンバー1と2の二台のローソンカラーのFN09、黒のボディーのままの20番の3台を持ち込んでデモンストレーションを行ってくれました。全部で7、8周ほどだったでしょうか。

 それにしてもこの不景気に3カーエントリーとは、インパルの力はすごいですね。いかに昨年のチャンピオンといえど、もなかなか普通ではこうは行かないと思います。

 よっぽど星野さんががんばったのでしょう。


 このFポンのデモンストレーションがこの日のハイライトだったのですが、その他にもフォーミュラトヨタの体験走行、オフィシャルカーの同乗走行(ドライバーは有名選手)など、かなり贅沢な内容でした。


 オフィシャルも良いけど、やっぱりお客さんで来たほうが面白そうだったなあ。

 ついでに言うと、FMC(富士モータースポーツクラブ)では、今年から会員特典として、ORIZURUでのグッズの割引販売、富士で行われるFニッポンやスーパーGTのパドックパスの会員価格での販売など、特典が非常に増えた。

 特にFポンとSGTのパドックパスはかなりの割引率だったり、関係者限定のパスだったりするので、このパスの購入のためだけに会員になっても年会費は充分ペイできるだろう。

 特典の一覧を見ていると、あまりの充実ぶりにオフィシャルをやっているのがバカらしくなってしまうほどだ。

 皆さーん、FMCの会員になって、3月の会員走行会で一緒に富士を走りましょう (^O^)/




ほぼ週刊チョロQ通信-FSMD15

           +ZOOM


 そしてイベントは無事終了し、午後5時15分、富士山に日が沈みます。


 イベントの写真が無いというのは、やっぱり間抜けだなあ。

 ボランティアで広報やらせてもらえないかなあ。


富士スピードウェイのウェブサイトによるイベントの様子


ブログランキングは 170位くらいです。クリックに感謝!クリック!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-17 18:46:43

激G

テーマ:レース


ほぼ週刊チョロQ通信-激G


 フォーミュラニッポンのオフィシャルサイト を見ていたら、2009年の体制発表記者会見のニュースの中で、テレビ東京の「激走!GT(激G)」で全8戦の様子を放送する、と書いてあった。


 激Gといえば、名前の通りスーパーGTの番組。実はGTアソシエーション(GTA)が放送枠を買い取って放送させている番組で、その制作費(と呼んでいいのか? 問題になった2007年当時2億円)が丸々GTAの年間赤字額と同じだったため、放送を行う必要があるのかと議論を呼んだ番組である。


 結局2008年も(そして2009年3月現在も)番組は継続しているのだが、そのGTの宣伝番組にフォーミュラニッポンが相乗りすると言うのだ。


 確かにGTとフォーミュラニッポン(以下Fポン)は年間表彰式を合同で行ったり、車両規定の共通化を模索するなど、関係は緊密のようだ。

 今回の激Gにしても、経費を少しでも抑えたいGTAと、露出を増やしたいFポン側の利害が一致したということだろう。

 もしかしたら、近い将来GTAとFポンの運営団体の合併なんていうこともあり得るかも。独禁法にひっかかるかな?


 オンボード映像が音声(ドライバーの喋り)付きで放送されるのは激Gだけなので、毎回楽しみにしている。Fポンの車載も音声付なのかなあ?フォーミュラじゃ無理か?


フォーミュラニッポンのオフィシャルサイトのニュース


激Gのオフィシャルサイト



ブログランキングは 170位くらいです。クリックに感謝!クリック!








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-16 21:19:14

ENEOS SC430

テーマ:モドQ


ほぼ週刊チョロQ通信-SC4303

           +ZOOM


 これ、エネオスのホームページから応募して、抽選でもらえたんだよね。

 でも、外れちゃったの(ノ_・。)



ほぼ週刊チョロQ通信-SC4301

           +ZOOM

 んで、1月のニューイヤーミーティングで売っていたのでGET。

 

 まあ、おまけですから・・・・、こんなものでしょうが、とてもSC430に見えません。



ほぼ週刊チョロQ通信-SC4302

           +ZOOM

 どっちかと言うと、スープラみたいな・・・・・・。

 作った人、もっと気合入れましょう。


ブログランキングは 170位くらいです。クリックに感謝!クリック!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-15 18:02:09

SUPER GT プルバックカーセレクション / サントリーBOSS

テーマ:モドQ

ほぼ週刊チョロQ通信-BOSS1

           +ZOOM


 ワンダのGTRミニミニチョロQに続いて、今度はBOSSのGT。

 ただし、こちらはチョロQではなくて、あくまでもプルバックカー。




ほぼ週刊チョロQ通信-BOSS2

           +ZOOM

 チョロQでは無いのでどうしようか迷ったのだが、とりあえず幾つか買ってみました。

 #22MOTUL GTR と 日産のエースナンバー#23のXANAVI GTR。2009年はチャンピオンナンバー#1を付け、しかも1台のみのエントリーとなるため、カーナンバー23は消える。




ほぼ週刊チョロQ通信-BOSS3

           +ZOOM


 それにしても、これカプチーノですよね(笑)。

 GTRはいいとしても、このレクサスSC430なんか、完全にカプチーノベースの改造車。マッドハウス監修って書いてないか?

 まあ、おまけですからあまり目くじらたてることも無いのですが。でも、とても全種類買う気にはなれず、GTR2台にNSXとSCのテストカーでおしまいにしました。




ほぼ週刊チョロQ通信-BOSS4

           +ZOOM

 レクサス車はまだチョロQになっていない。ブランドイメージとチョロQのデフォルメ感がそぐわないと判断されているのではないか、と私は想像していた。何人かのコレクター諸氏も同じ意見だった。そのような経緯から、今回のモデル化についてはチョロQのコレクター諸氏から驚きの声が上がっている。(チョロQにもなっていないのに・・・しかもまるでカプチーノ(泣))

 今回のおまけは名前から言ってスーパーGTを運営するGTアソシエーションが深く関わっている。GTのロゴマークもバッチリ入っているしね。

 レース関係者にとってサントリーは数少ない大口スポンサーの一つ。多分、熱心にトヨタに協力を要請したのでしょう。

 不況の影響を受けて湿りがちなレース界にとっても、こういう企画は歓迎すべきことだと思う。


 それにしても、もう少しデザインを・・・・・、どうにかならなかったのかなあ。


ブログランキングは 180位くらいです。クリックに感謝!クリック!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。