2008-12-17 22:43:57

Racing GT-R

テーマ:チョロQ

ほぼ週刊チョロQ通信-GTR1

           +ZOOM

 久しぶりにチョロQを買いました。

 やっぱりGTRのチョロQは格別。



ほぼ週刊チョロQ通信-GTR2

           +ZOOM

 左のニスモ・フェスティバル限定セットは親しいレースオフィシャルのSさんに買ってきてもらいました。

 23号車は近所のディーラーで取り寄せ。

 お約束のパーツタッグ付き。



ほぼ週刊チョロQ通信-GTR3

           +ZOOM

 ニスモフェスティバスセットの裏側。

 開催日が書かれているのは良い記念になると思います。




ほぼ週刊チョロQ通信-GTR4

           +ZOOM

 ビニールの包みを取ったところ。




ほぼ週刊チョロQ通信-GTR5

           +ZOOM

 更にセットの外箱を開けると、こんな感じ。




ほぼ週刊チョロQ通信-GTR6

           +ZOOM

 22番、23番、テストカー、三役揃い踏み。




ほぼ週刊チョロQ通信-GTR7
           +ZOOM

 ジャーン、どうだ!



ほぼ週刊チョロQ通信-GTR8

           +ZOOM

 それにしてもホワイトバランスがぐちゃぐちゃ。

 今後の課題です。



ほぼ週刊チョロQ通信-GTR9

           +ZOOM

 ニスモの販売なので『超リアル』の冠は付かないものの、久しぶりの精密なレーシングカーチョロQで、非常に嬉しい。出来ばえも素晴らしく・・・・と言いたい所だが、フロントカウルのゼッケンがぱっくり割れてしまっている。


 23号車は1400円、22号車とテストカーのセットは2400円。

 ゼッケンは割れていましたが、全体的に及第点は付けられます。値段は納得できます。


 しかし、コレクター以外の人にはやっぱりこの値段は信じられないほど高いらしく、ニスモフェスティバルに行くというので購入をお願いしたSさんには

 「え?チョロQが2400円?何かの間違いじゃないの?」と何度も聞き返されました。


 レースがオフシーズンの3月までは、何度かチョロQの記事も書きたいと思います。

 忘れられちゃいますからね。


ニスモフェスティバルのオフィシャルサイト


ブログランキングは 210位くらいです。クリックに感謝!クリック!




AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2008-12-16 21:55:00

F1総集編とテルテル坊主

テーマ:F1

ほぼ週刊チョロQ通信-bose
           +ZOOM


 ハーイ!F1ファンの良い子のみんな、この間のフジテレビのF1放送の総集編を見たかなー?

 最後の方の日本グランプリのパートで写ったみんなの願いを込めたテルテル坊主、実はオジサンがつくったモノなんだヨー。


 という訳で、F1の総集編を見ていたら、私が作ってポストの軒下につるしておいたテルテル坊主が映っていて大うけ。

 昨年のような天気だけはゴメンだったので、『テルテル坊主作成キット』を家から持っていって、待機時間に5個作って吊るしておいた。

 外人のプレスが珍しがって写さないかなあ、と思ってはいたのですが、まさかテレビに映るとは。カメラマンのお兄さん、差し入れのお菓子、美味しかったですか?


 さて、その総集編を見て感じたこと。

 土砂降りのモンツァ、フリープラクティス、危険だからと殆どのドライバーが走らない中、黙々と30週の走り込みを行ったトロロッソ。

 カナダグランプリ、決勝直前のドライバーズパレード。パレードカーを降りて補修された路面をチェックするハイドフェルドとクビサ。

 夜のシンガポール。恐ろしいほどの形相でコースのチェックをするアロンソ。

 神が勝者を選び微笑んだ瞬間を見たような気がした。

 マクラーレンとフェラーリ、勝って当たり前のチーム以外のドライバーは、周到に準備を怠らず、努力し集中することによってこそ勝利が得られるのだとつくづく感じさせられた。


 さて、来年のF1。

 佐藤琢磨はどうなるのか、バトン、バリチェロは・・・・?

 HONDA F1チームには撤退の翌日に20件の買収のオファーがあったそうだが、今の時点ではまだ何も決まっていない。

 ここに来て、スバルとスズキのWRC撤退というニュースまで飛び込んできて、全く暗澹たる気分だが、全ては時間が解決してくれるだろう。



F1日本グランプリのレポートはココ



ブログランキングは 240位くらいです。クリックに感謝!クリック!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-12-16 00:06:40

New Fairlady Z

テーマ:


ほぼ週刊チョロQ通信-1
           +ZOOM

12月11日、東銀座に行ってきました

 と言っても歌舞伎を見に行った訳ではなく・・・・・


 



ほぼ週刊チョロQ通信-2

           +ZOOM

 向かった先は日産自動車の本社ギャラリー。

 新しいZが全色揃っているというので、見に行ってきました。



ほぼ週刊チョロQ通信-3
           +ZOOM

ほぼ週刊チョロQ通信-4
           +ZOOM

ほぼ週刊チョロQ通信-5


ほぼ週刊チョロQ通信-6
           +ZOOM

ほぼ週刊チョロQ通信-7

           +ZOOM

 今度のZ、Z34がかなり初代のS30を意識していることは、テレビのCMを見てもわかります。

 このサイドウインドウの形状などは、S30へのオマージュと言ってもいいくらいです。



ほぼ週刊チョロQ通信-8

           +ZOOM

 リアビューは先代のZ33のイメージが強く残っていますね。




ほぼ週刊チョロQ通信-9

           +ZOOM

 エンジンフードを開けたところ。




ほぼ週刊チョロQ通信-11

           +ZOOM

 フロントの張り出し。




ほぼ週刊チョロQ通信-10

           +ZOOM

 リア。

 ナンバーの下の赤いのはリアフォグだそうです。F1みたいですねえ、点滅するのかな?




ほぼ週刊チョロQ通信-12

           +ZOOM

 このアングルからだと、まるでS2000みたいです。




ほぼ週刊チョロQ通信-14

           +ZOOM

 MT車のコックピット。




ほぼ週刊チョロQ通信-15

           +ZOOM

 6速です。

 ATは7速で、パドルシフトだそうで・・・・・。



ほぼ週刊チョロQ通信-16

           +ZOOM

 シフトレバーの前に付いている意味深なボタン。

 ”S”はスポーツではなくてシンクロの意味。

 このボタンを押してシンクロモードにすると、シフトダウンの時にクラッチを切ると、瞬時にミッションとエンジンの回転数が同調して、ヒール・アンド・トーと同じ操作が出来るというもの。

 7速ATのパドルシフトとどっちが面白いかな?


 



ほぼ週刊チョロQ通信-17

           +ZOOM

 ニッサンから来たメールでは全色展示と言うことだったのですが、赤とシルバー系一色がなかったようです。

 展示スペースの関係で二回に分けたのか?




ほぼ週刊チョロQ通信-18

           +ZOOM

 先代のZ33もかなりのデブッチョでしたが、このクルマもかなりのデブ。まあ言葉を変えればボリューム感といいましょうか。

 近所のディーラーで見た時にはあまり感じなかったのですが、本社ギャラリーの広いスペースで見ると、まるでマセラッティーみたいです。

 Z33ほどではないにしろ、このクルマもかなりのショートノーズ。

 カタログの写真やテレビのCMでも、ノーズが少しでも長く見えるようにカメラアングルを工夫しています。

 この車でGT300を戦うとしたら、またホモロゲ用にロングノーズを出すのかもしれません。




ほぼ週刊チョロQ通信-19

           +ZOOM

 ホイール。

 とても綺麗です。まるで現代美術の彫刻家の作品の様です。

 




ほぼ週刊チョロQ通信-20

           +ZOOM

 サイドのZのエンブレムは、ウインカーになっています。

 好みの問題かもしれませんが、私はあまり好きではありません。




ほぼ週刊チョロQ通信-21

           +ZOOM

 銀座ギャラリーの二階からのショット。




ほぼ週刊チョロQ通信-22

           +ZOOM

 Z33の発表の時にはこの位置に白いS30が置いてあったのですが、今回はありません。

 



ほぼ週刊チョロQ通信-23

           +ZOOM

 銀座ギャラリー二階のグッズの販売コーナーで見つけたGTRチョロQ。

 ノーマルとGT500の23号車が仲良く並んでいます。




ほぼ週刊チョロQ通信-24

           +ZOOM

 銀座ギャラリーを出ると、目の前にリニューアルしたての和光が。

 外見は全く変わっておらず、一安心。


New Fairlady Z のホームページ

リニューアルした和光のホームページ

もうすぐ建て替え、歌舞伎座のホームページ





ブログランキングは 250位くらいです。クリックに感謝!クリック!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-12-05 21:55:14

HONDA

テーマ:F1

ほぼ週刊チョロQ通信-1

 胸の奥から熱い物がこみ上げてくる。

 何故だ!




ほぼ週刊チョロQ通信-2


 

 世界的な金融危機がこんなところまで影響するとは・・・・。

 かかりすぎる費用。

 しかし、F1に集まる巨額なマネーがある特定の人物に集中するシステムになっていることにも、批判的な感情、不信感を持っていたのではないかとも私は思う。


 日本国内のレースにも少なからず影響があることは避けられないだろうが、それが最小限であることを願って止まない。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-12-03 21:11:10

街で見かけたおバカなクルマ 2008年冬

テーマ:風景

ほぼ週刊チョロQ通信-cady


 知り合いの家に遊びに行ったら、近所の駐車場にこんなおバカな車が停めてあった。


 こういうクルマを取り上げると、「ああ、レースシーズンが終わってアイツもブログに書くネタが無くなったな」と思われるだろうが、実は私はこういうバカグルマも大好きなのだ。

 

 デカいボディーに小ぶりなタイヤ。たぶん油圧でピョンピョン跳ねるように改造してあるのだと思うのだが、日本では希少なので、大事にして欲しい。




ブログランキングは 140位くらいです。クリックに感謝!クリック!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-12-02 00:08:21

2008 オフィシャル Thanks Night!

テーマ:レース


1


 トヨタモーターフェスティバルで、今年の全ての富士スピードウェイでの公式戦が終わって一週間。昨日はニスモフェスティバルで大層賑わったようです。

 今回は、トヨタモーターフェスティバルの食事と、土曜日の夜に行われた恒例の懇親会の様子。


 まずは一日目11月22日土曜日の朝食。

 定番の”つぼぐち”のおにぎり弁当です。





2


 昼もつぼぐち。

 海老の天麩羅が美味しかったが、茄子は水っぽくてNG。






3


 夜。

 5時過ぎに須走の宿をバスで出発し、御殿場駅に程近い名鉄菜館へ。

 昨年までの時之栖(ときのすみか)は宿から1時間以上かかったが、今年は30分くらい。

 なんでもこの店は御殿場では高級店らしく、昼にまともに食べるとラーメン一杯2000円する、なんて話を聞いていたので嫌でも期待は高まる。






4


 昨年までの1/3位の広さの会場で、人の多いところが苦手な私にはちょっと辛かったです。

 会場が狭くてワサワサしていたせいか、立食だったせいか、けっこう酔っ払ってる人が多かったように思います。




5


 富士スピードウェイのK社長。

 F1ご苦労様でした。




6


 N競技長。

 再来年もがんばりましょう!




7

 さすが高級店だけあって、料理は美味しかったです。




8


 エビチリもプリプリ!


 毎年この懇親会では皆勤賞の発表があります。しかし、今回事前に、今年は皆勤賞の発表は無いという噂を聞いていました。

 その理由は、今年はエントリーした人の何人かを、『若手育成のため』という理由でサーキット側から参加を断わったことが何回かあったため、とのことでした。


 実は私はこの皆勤賞を毎年狙っていて、他のサーキットとレースのスケジュールが重なれば富士を優先し、シーズン中は風邪を引かないように、夏でもうがい、手洗いを励行し、少しでも風邪気味かな?と思ったら医者にあきれられるのを承知で診療所の門を叩きました。

 しかし、噂通り皆勤賞の発表はありませんでした。はっきり言って緊張の糸が切れましたね。まあ、シーズンが終わっていて良かったですけど・・・・。

 皆勤賞については賞品なんか要らないから発表だけでもして欲しかったです。エントリーしたのに『お断り』した人は『参加した』とカウントすれば良いのではないでしょうか。

 来年は是非!

 ただね・・・、何のカンの言っても日本中のサーキットの中で、これだけオフィシャルを大事にしてくれるサーキットはないんですよ。

 懇親会だってバスの手配までしてわざわざ開いてくれるなんて、ありがたいことです。

 お弁当に揚物が多すぎるのだって、サーキットのせいではありません。

 使ってやってる・・・という態度を隠そうともしないサーキットやオーガナイザーだっているのですから

 『何時までも変わらずにいてください』・・・・なんて、くさい台詞の一つも書いてもバチは当たらないか。

 



9


 明けて11月23日日曜日。

 宿の窓から富士山がはっきり見えます。




10


 今回の泊まりは米山館。

 宴会明けの体に味噌汁が沁みました。 






11


 二日目の昼。

 天神屋。

 唐揚と春巻きを見て、昨日の宴会を思い出したのは私だけではありますまい。


 天神屋さん、揚げ物が多すぎます!

 コロッケは美味しかったけど、申し訳ないけど半分ぐらい残しちゃいました。

 

 富士スピードウェイのお弁当納入業者三社の皆さん。

 来年のテーマは、ヘルシー&低カロリーという方向で、是非。



ブログランキングは 150位くらいです。クリックに感謝!クリック!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。