2008-08-24 17:25:15

富士チャンピオンレース 第4戦の食事。 ”器(うつわ)”に関する一考察

テーマ:レース

1

 8月17日に開催された富士チャンピオンレース第4戦。

 朝のお弁当は”つぼぐち”、三回連続の登場です。




2

 昼・・・・も”つぼぐち”





3

 アップにしても、やっぱりつぼぐち。





4

 で、これがその中身。

 今回のお弁当、私のポストでも、レース後のブリーフィングルームでも「豪華だった」と評判でした。

 私も蓋を開けたとたん、「お、豪華!」と思いましたが・・・・・ん?待てよ、この内容は前にも食べたことがあるぞお・・・・。


6

 と思って引っ張り出してきたのがこれ、昨年のチャンピオンレース第5戦のお弁当です。



5

 で、これが今回のお弁当。

 揚げ物、鮭の焼物、スパゲッティなどの内容が微妙に違いますが、殆ど同じ内容です。

 今回のお弁当が「豪華!」と感じたのは、この陶器風にプリントされた器の力。

 「器も料理のうち」という言葉がありますが、まさにそのとおり。明るい陶器風の器というか入れ物が、料理に華を与えて料理を美味しく、豪華に見せています。



7

 黒い器は漆器の重箱をイメージしているのかもしれませんが、明るい入れ物の方が概ね食材が映えて美味しく見えるようですね。


 もちろん見かけだけではなく、美味しくいただきました。

 揚げ物も魚介類でまとめるなど、メタボ系オフィシャルにも気を使った内容で感謝!



ブログランキングは300位くらいです。クリックに感謝!クリック!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-08-18 23:45:26

富士チャンピオンレース 第4戦

テーマ:レース


2

           +ZOOM


 まずはこんな写真から。

 8月17日、10年近いオフィシャル生活の中で、初めてサーキットまで人の車に乗せて貰って行った。

 あまりのガソリン代の高騰に耐えられず、比較的家の近いSさんの車でサーキットへ。ガソリン代と高速代を折半して自己防衛しようという訳だ。



1

           +ZOOM


 そのSさんの車。

 やっぱり大きい車は安定感があって助手席に座っていても楽ですね。お世話になりました。




3

           +ZOOM


 さて、レースの方はFJ1600をメインにこのVitzなど、ハコのレース。今回はカートはありませんでした。




4

           +ZOOM


 朝のガレージで、目覚める時を待つFJ1600。

 この日は朝から雨模様で、雨が弱くなると霧が張り出し、霧が引くとまた雨、という富士スピードウェイの最悪のパターンの天候になってしまいました。

 予選が終わり、最初のレースは何とか無事終わったものの、2レース目でフォーメーションラップ後に視界不良のため、スタートディレー(遅延)。その後周回数を70%に減算してレースを行ったものの、FJ1600ではスタート後に本当に霧で真白になってしまい、数周したところでSC(セーフティーカー)が導入され、そのまま周回を重ねレースは終わりました。

 まるで昨年のF1みたいですが、場内放送のアナウンサーも「モニターが真白で、コースの様子が全く見えません!」と言っていたくらい、まるで大きな白い壁と向き合っているようでした。

 それでもそれほどスケジュールが遅れなかったのは、レース運営の妙と言うしかありません。





5

           +ZOOM

 さーて、コースの脇にこんなものが。

 富士に来たのは一ヶ月ぶりだったのですが、この一ヶ月の間にだいぶF1の準備が進んでいるようです。




6

           +ZOOM

 こんなところにも、スタンドが。

 ブログを読み返してみると、昨年も8月の初めには、もうかなり仮設スタンドが出来ていたので、決して早いと言う訳ではないですね。

 駐車場の舗装や路面の補強工事もだいぶ進んでいるようです。



 次回のレースはフォーミュラニッポン第7戦です。




ブログランキングは 150位くらいです。クリックに感謝!クリック!

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008-08-16 15:56:23

ツクバチャレンジカップレース2008 Rd2 のメシ

テーマ:レース

ohshima


 書き忘れてました、ツクバチャレンジのメシ。

 サーキット食堂、大島のものと思われるもの。


 メインは海老フリャー2本。

 美味しくいただきました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-08-14 22:20:55

レーシング ランサー

テーマ:

rr


           +ZOOM


 ちょっと前に三菱自動車のプレスリリースで発表になった車。

 ディーゼルエンジンでクロスカントリーラリーに参戦というのはいかにも三菱らしいが、パジェロを捨てるとはビックリ。

 しかし、このイラストのクロカンランサーはなかなかカッコいい。

 市販車とはだいぶフォルムが違うが、車高を高くしてトランクの後ろにスペアタイヤをつけた、ランサー・クロスカントリーなんていうのもなかなか良いんじゃないか。

 昔ゴルフのクロスカントリーっていう車があって、妙にカッコ良かったんだなあ。




ブログランキングは200位くらいです。クリックに感謝!クリック!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-08-12 00:00:28

ツクバチャレンジカップレース2008 Rd2

テーマ:レース

1

           +ZOOM

 二週間ぶりの筑波サーキット。

 朝6時、Aパドックになびくフォルクスワーゲン・レーシングの幟。




2

           +ZOOM

 と、言ってもワーゲンのイベントという訳ではなく、この日のイベントは富士を拠点とする老舗のVクラブが年に数回筑波サーキットで開催するイベント。

 

 エントラント駐車場で準備にいそしむ1000CCカップの出場車両。 




3

           +ZOOM

 筑波らしいゆったりとした空気の中で、ひときわ戦闘的な一角。ああ、しかしこの5号車は・・・。




4

           +ZOOM(スーパーFJ)

 この日のメインレース、スーパーFJの出場車両。


5

           +ZOOM(FJ1600)

 こうしてFJ1600と比べて見ると前後のウイング、張り出したサイドポンツーンなど、より本格的なスタイルになっています。

 しかし、出走台数はFJ1600の29台に比べて10台。入門カテゴリーとして長い歴史のあるFJ1600に取って代わるにはまだ時間がかかりそうです。




6

           +ZOOM

 この日はVクラブのレースイベントにフォルクスワーゲンの公認レース、ユーザー用の参加型イベントのジョイントといった様相でした。




7

           +ZOOM

 GTIカップの出場車両。




8

           +ZOOM

 今年は開催が少ないためか、皆さんかなり気合が入っていました。


 実は今回のイベントは二日間に渡って行われ、一日目にはスーパーカートやロータスエリーゼのレースもあったのですが、私は用事があって一日目は参加できませんでした。




9

           +ZOOM

 さて、コントロールタワーの下で珍しいものを見かけました。

 何だかわからない?



















10

           +ZOOM

 では、これではどうでしょう?





















11

           +ZOOM

 なんと、筑波サーキットにロータスエリーゼのセーフティーカーが配備されていました。




12

           +ZOOM

 二週間前に見かけなかったのはマツダのイベントだったせいでしょうか。

 今回はセーフティーカーとして使われることはありませんでしたが、コースを走る姿はGTRにも負けていませんでした。


 セーフティーカーは、メーカーから貸与されていることが多いのですが、この車もロータスジャパンからの貸与でしょうか。




13

           +ZOOM

 前回、ダンロップブリッジの改装工事を紹介しましたが、第一コーナーの立ち上がりのIN側(右側)からS字カーブにかけて、ランオフエリアの拡幅のためと思われる工事が行われていました。

 レイアウトや敷地の関係で、なかなか高い水準の規格に合わせることが難しい筑波サーキットですが、地道な努力は行われているようです。

 ちなみに、第一ヘアピンの2番ポスト、第二ヘアピンの6番ポストは新しい建物に変わっていました。

 第二ヘアピンの中にある5.5ポストはめでたく電気が引かれてクーラーが設置されていましたが、クーラーよりも先に簡易トイレの設置をお願いしたかったと、私は切に思います。

  

 前回、工事中のダンロップブリッジは骨組みから新しく作り変えていると書きましたが、サーキットの関係者に聞いたところ、骨組みは基本的に今までのままだそうです。





14

           +ZOOM

 あ・・・・、やっちゃった。

 

 マーチカップで、確か最終コーナーで5番のオートバックス号と共にクラッシュした車だと思いますが、火が出なくて良かったです。


 この日はFJ1600とマーチカップで赤旗が出てレースが中断になりました。

 前の日にも一回赤旗が出たそうなのですが、全体的にコース、そしてランオフエリアが狭い筑波サーキットでは、高度にチューンナップされたレース車両が一旦スピンしたり、クラッシュしたりするとコース(走路)上に止まってしまうことが多く、安全確保のために赤旗を出さざるを得ない状況になりやすいのです。

 富士スピードウェイのようにランオフエリアが広ければ、黄旗も出さなくて済むようなケースでも、筑波では赤旗になってしまうことがある。

 もちろん赤旗でレースを中断することによって、ドライバーと対処するオフィシャルの安全は確保できるのですが、進行が遅れてしまうので、主催者はつらいところです。人家が近い筑波ではレースの終了時間が厳格に決められていますので。

 夏は5時、冬場は6時だったように記憶しています。なんでも夏場は網戸にして窓を開けて涼むので、うるさくない様に早く終わらせるのだとか。


 来週は富士でチャンピオンレースです。


ブログランキングは 210位くらいです。クリックに感謝!クリック!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。