2008-06-30 05:10:56

アマゾンでチョロQ

テーマ:チョロQ

amazon


 アマソンでチョロQを買いました。

 土曜(6/28)の早朝にコンビニで入金して、日曜日に到着。いつもながらの素早い対応です。

 

 品物は以前このブログで紹介したニッサンGT-R

最近殆どチョロQを買わなくなった発行人ですが、このGT-Rだけはどうしても抑えておきたいと思い、この他にBICカメラでも2台予約しています。(こちらも土曜日に入荷連絡あり)

 R32GTRのように、チョロQの定番として、息の長い商品になってくれるといいなと思います。


 中身を紹介するのはちょっと先になるかもしれませんが、がんばります。


Amazon.co.jp



ブログランキングは 140位くらいです。クリックに感謝!クリック!



Qステア QSH06 NISSAN GT-R
¥1,260
Amazon.co.jp

チョロQ ハイクオリティシリーズ 日産 GT-R
¥1,050
Amazon.co.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-06-26 23:56:12

横浜へ Yokohama

テーマ:お出かけ


yokohama1

           +ZOOM

 みなとみらい駅を降り、エスカレーターを上がると、ビルの中のショッピングアーケードに出る。6月25日朝8時30分、まだどの店も開いていない。




yokohama2

           +ZOOM

 暫く歩くと、右手に観覧車。




yokohama3

           +ZOOM

 程なくパシフィコ横浜のゲートに着きます。




yokohama4

           +ZOOM

 今日の行き先はこの国立大ホール。






yokohama6

           +ZOOM

 日産自動車の株主総会です。

 ニッサンって、本社は東京の銀座ですが、”本店”は発祥の地、横浜。株主総会の招集通知に書いてありました。




yokohama5

           +ZOOM

 会場の隣はインターコンチネンタルホテル。



yokohama7

           +ZOOM

 開場に入るとロビーにGTRや発表になったばかりのティアナ・・・・・




yokohama8

           +ZOOM

 コンセプトカーのPIVO2などが展示されています。




yokohama9

           +ZOOM

 昨年秋のフランクフルトショーに出品されたMIXIM(ミクシム)。



yokohama10

           +ZOOM

 MM21地区に建設中の新社屋の模型も展示されています。




yokohama11

           +ZOOM

 会場の外には港の風景が手に取るように・・・・・




yokohama12

           +ZOOM

 いいな、横浜・・・・・

 でも本社が移ったら、ギャラリーに展示を見に行くのがすごく遠くなる。




yokohama13

           +ZOOM

 さて総会は12名ほどの質問者が立ったものの、そのうち三名は会社側が用意した質問者。先日追浜工場で行われた株主向けの技術見学会の参加者の中から選ばれていました。他の質問者も自分の思い出話や、日産車への思い入ればかり。

 一人だけ役員報酬の高さを追求した株主がいて、この時はゴーン社長もかなりエキサイトして答えていました。質問者も数値的なデータを提示する訳でもなく、はっきり言って準備不足な質問だったのですが、ゴーン社長も逃げに徹して、残念ながら勝負は6:4でゴーンさんの負け。もちろんそれで役員報酬がひっくり返る訳ではないのですが、私の印象は明らかにゴーンさんに分がありませんでした。

 ちなみに追浜工場の技術見学会ですが、私は抽選に外れて涙を飲みました、行きたかったなあ。



 総会の後は日産名物(らしい)の株主懇親会。会場を二つに分けて立食パーティーです。

 私のいた会場には開会の20分後にゴーンさん到着。

 総会が終わってほっとしたのか、リラックスした表情でまずは挨拶。



yokohama14

           +ZOOM

 その後フロアを回って株主と懇談・・・・のはずだったのですが、あっという間にこの人だかり。携帯で写真を撮ったり、握手をしたり、ジャニーズのタレント顔負けの人気ぶりです。




yokohama15

           +ZOOM

 プレスのカメラマンも近寄れず、脚立の上からゴーンさんを写します。




 ところで、この懇親会でパワートレーン担当の執行役員U氏と話す機会がありました。


 私 「セパンの1-2フィニッシュ、良かったですねー」


 U  「イヤー、マッチががんばってくれて」(と満面の笑み)


 私 「ところで、GTのエンジンがレース専用エンジンになりますけど、日産はどうするんですか?」


 U  「エー、・・・それに関してはいろいろ考えております」(と否定も肯定もせず)(そう簡単に答えられる問題でもなく、模範的な回答か)


 私 「フォーミュラニッポンでもニッサンの文字が見えないのは寂しい、何とかして欲しい」(少々ビールが入り、このあたり全開モードに接近中)


 私 「ニッサンのエースの本山がトヨタのエンジンを積んで走っているのを見るのは忍びないですよ」(と、いまにも涙が出そうな私。まるで新派のお芝居)


 U 「エー、それに関しては、いろいろ考えております。・・・・・ニスモにも人を派遣しておりますし・・・・・・コスト面から見ましても、会社全体のバランスが取れるように・・・・・・」


 気が付くとテーブルの上の料理はすっかりなくなっておりました。


日産自動車のホームページ

パシフィコ横浜

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル




ブログランキングは 240位くらいです。クリックに感謝!クリック!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-06-22 22:55:45

スーパーTECの食事情

テーマ:レース

S耐めし1

 前回のお食事紹介は気まぐれで英語で書いてみました。

 昔は新聞だってすらすら読めたのになー、って昔を懐かしむジョン万次郎状態(泣)。

 今回の画像はクリックすると大きくなるので、興味のある方はどうぞ。


 さて、土曜日の朝は天神屋のおにぎり弁当。鶏の炊き込みご飯、ゆかり、そして真ん中が焼きたらこ!

 サーキットのメシでたらこが出たのは初めて!ヒデキ感激!

 付け合せは鶏のから揚げと沢庵。


 この日の朝のブリーフィングはブリーフィングルームから第三メディアに変更になりました。




S耐めし2

 土曜日の昼。一心・・・だと思う。

 箱がサーキット弁当のパッケージだったのだが、一心とつぼぐちが似ているもので。

 内容に大差がないということか。




S耐めし3

 今回の泊まりは小申学旅館。

 この旅館はジンギスカンが名物らしいのだが、私はまだ食べたことがない。

 kの日のメインはカツとじ鍋。



S耐めし4

 朝。 

 ご飯にワカメの味噌汁、蒲鉾、海苔、漬物、デザートのヨーグルト。



S耐めし5

 納豆、玉子、鮭の塩焼き。

 納豆のパッケージの上に散らした万能ネギが全てを物語っているような気がする。



S耐めし6

 日曜日の昼は天神屋。

 この弁当、いつもの物の1/4ほどの大きさです。原油高に起因する原材料費の高騰の影響でしょうか。



S耐めし7

 中身はこんな感じ。

 煮物が多く、ご飯が少なめ。若い人には物足りないかもしれませんが、私にはちょうどいい量でした。


 今回は耐久レースでしたが、耐久名物のバナナのおやつはありませんでした。


 次回は6月28,29日のワンメーク祭りです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-06-20 18:00:39

SUPER TEC の参加賞

テーマ:最近の獲物


cup


 富士スピードウェイで開催されるレースに役員として参加すると、記念品がもらえる。

 他のサーキットでも大きなレースでは記念品をもらえるようだが、地方戦でも貰えるのは富士だけらしい。

 以前はTシャツやタオルが多かったようなのだが、最近は革製品の小物が多いかな。


 SUPER TEC はいつもセンスの良い記念品をくれるので行くのが楽しみ、もちろん記念品が目的ではないのですが、コレもレースに参加するささやかな喜び。


 今回はこのマグカップでした。シンプルな白いボディーにSUPER TEC のロゴ。会社で使うとしましょう。

 下に敷いているのは2006年の参加賞のTシャツ。生地がしっかりしていて、今でも愛用している関係者は多いようです。





ブログランキングは 180位くらいです。クリックに感謝!クリック!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-06-19 19:44:20

Kazuki NAKAJIMA

テーマ:

kazuki


 今日の日経新聞のスポーツ欄の広告。

 ORISというのがスイスの時計メーカーだということを、今日はじめて知った。

 

 ヨーロッパではやっぱりニコの写真になっているのかなあ。


ORISのウェブサイト




ブログランキングは 180位くらいです。クリックに感謝!クリック!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-06-19 00:02:23

スーパー耐久シリーズ2008 第3戦 SUPER TEC

テーマ:レース

supertec1

           +ZOOM

 6月某日、富士スピードウェイ某ポストでの会話

 「S耐って、どうして富士の時だけスーパーテックって言うんだ?」

 「さあー・・・、インターテックのイメージを残したかったんじゃないんですかネエ」

 「ふーん・・・・」


上の写真はこの会話が交わされた場所ではありませんので、念のため。




supertec2

           +ZOOM

 と、言う訳で、6月14、15日、スーパー耐久第3戦に参加するため、富士スピードウェイに行って参りました。

 ああ、雪が・・・・、雪がこんなに(泣)

 涙の理由はココ




supertec3

           +ZOOM

 土曜日の朝、コントロールタワーの前に勢ぞろいするレスキュー関係車両。





supertec4

           +ZOOM

 赤いノアは消防車ならぬ消火車。

 これらの車両がコースサイドの各所に配置されます。スーパー耐久は全日本戦ではないのですが、全日本並みの体制で臨みます。




supertec5

           +ZOOM

 今回はメインレースが四時間と長丁場のため、サポートレースはヴィッツと1000CCカップ(旧型ヴィッツ)とこのエリーゼだけ。

 予選日の早朝、準備をはじめるメカニックの皆さん。このクラスはお金持ちのエントラントが多く、殆どがメカニックを連れてきています。




supertec6

           +ZOOM

 スーパー耐久は全国のサーキットで全7戦、一番有名なのが十勝24時間レースでしょうか。

 今年は韓国でもエキシビションレースを行うそうで、まさに日本のトップカテゴリーの一つと言っていいのですが、いろいろな事情であえて全日本の冠を掲げていないようです。

全日本戦でないので、大きなレースに付き物のJAFから派遣された審査委員会のコース視察などもありません。





supertec4

           +ZOOM

 決勝の朝、ST-1クラス Cenote ADVAN Z のガレージ。

 スーパーGTだとガレージの裏に衝立を立てて、中が見えないようにしてしまうのですが、ビッグレースなのにこのようにローカルっぽい雰囲気が残っているところが好きです




supertec8

           +ZOOM

 レースの方は、去年速いけど必ずマシントラブルでリタイヤしていたBMW Z4 が車の開発が仕上がってダントツの早さ。今回も50号車、28号車が1-2フィニッシュ。

 こうなってくると向かうところ敵なし、と言えば聞こえがいいのですが、あまり一人勝ちが過ぎると、「どうせまたZ4が勝つんだろう」という空気が生まれて、レースが盛り上がらなくなってしまいます。

 もう少しフェアレディZが喰らい付いてくれると面白いんですが、今年ははっきり言って今一歩と言うところ。

 ニスモのサポートもこの程度で・・・・。GT並みと言いませんが、もう少し力を入れてくれないかなー、と一株主は思うのでした。やはりGTRを・・・・・・・・・・・。

 





supertec9

           +ZOOM

 レースとは関係ないけど、ニスモのトランスポーターに付いているニッサンのエンブレム。

 直径30センチほどでしょうか、たしか特注品で一個30万円位とオートスポーツ誌に書いてあったような記憶が・・・・。






supertec10

           +ZOOM

 ST-2クラスのインプレッサ。

 四駆がサーキットを疾走するのを見られるのもS耐の魅力。他のレースではGT300のクスコ・インプレッサぐらいしかありません。





supertec11

           +ZOOM

 エンドレスのトランスポーター。

 エンドレスは、ST-1にフェアレディZ、ST-2にランエボXをエントリーさせています。

 Zはカーナンバー1ですが、やっぱりエンドレスのエースナンバー13を付けたランエボがメインなのか?





supertec12

           +ZOOM

 エンドレスのガレージ前に停めてあったランエボX。

 おー、この迫力。とてもオヤジ車のギャランベースとは思えません。え?中身は別物・・・なんですか?




supertec13

           +ZOOM

 サポートレースのロータスカップジャパンの参加車両。

 今回は谷口、山西というGTドライバーを迎えて、華やかなレース・・・・・になるはずだったのですが、とんでもないレースになってしまいました。

 4周目(だったと思います)にヘアピン辺りでクラッシュが発生して赤旗でレースは中断。コースコンディションがクリアになった後、1週のフォーメーションラップを行い、その後3周のレースを行うはずだったのですが、なんとトップのドライバーがフォーメーション終了後にスターティンググリッドで止まらず、そのままローリングスタートよろしく走り出してしまったものだから、さー大変。

 すぐに赤旗が提示され、レースは再度中断、結局そのまま終了となってしまいました。


 エリーゼは5年くらい前から筑波サーキットでレース形式の走行会(草レースとも言う)が頻繁に行われ、スーパーGTの影響か、ローリングスタート形式で行われて来ました。

 昨年からナンバー付の公認レースとして行われているようですが、まあ、草レースのころのドライバーがそのまま出場しているのかどうか知りませんが、なんとも後味の悪いというか、情けないと言うか・・・・。

 卑しくも公認レースに出るからには、最低限の知識とマナーを身に付けて欲しいものです。



supertec14

           +ZOOM

 さて、おまけと言うか、いろいろなブログで画像が掲載されている富士のオフィシャルカーです。

 写真を撮っちゃまずいかなと思い遠慮していたのですが、みんなパチパチ撮っているので、今回めでたく掲載。



supertec15

           +ZOOM

 この3台、使われ方が微妙に異なりますが、しち面倒くさい講釈は他のブログに譲ります。

 最近はIS-Fの使用頻度が高いように思いますが、この車、ストレートでスピードを出すと”キーン”というジェット戦闘機のような音がします。

 しかし、いくら富士のセイフティーカーと言えどもジェットエンジンなんか積んでいないと思うので、フロントタイヤ後ろのエア抜きのスリットの風切り音ではないかと推測しています。

 音まで計算してデザインしているとしたらすごいことですが。でもサーキット以外では封印?


スーパー耐久シリーズのオフィシャルウェブサイト

ロータスカップジャパンのウェブサイト


ブログランキングは 190位くらいです。クリックに感謝!クリック!







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-06-13 20:40:16

今週末はSuper TEC

テーマ:レース


supre tec

           +ZOOM


 今週末は富士スピードウェイで、スーパー耐久第3戦Super TEC 。

 先月の悪霧の富士チャンピオンレース第二戦 以来のレース。あの日は殆どレースらしいレースが出来なかったので、腕がなる。

 ホワイトラインカットは ぜってー許さねーぜ!


スーパー耐久オフィシャルウェブサイト






ブログランキングは 180位くらいです。クリックに感謝!クリック!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。