1 | 2 次ページ >> ▼ /
2007-01-31 20:30:58

NEWステップワゴン スタンダードNo.30

テーマ:今月の新製品

Stepwagon1

           +ZOOM


 今月はポケモンチョロQがまとまって出たせいか、スタンダードや超リアルなどが若干寂しいラインナップとなった。まあ、たまにはこういう月があってもいいでしょう。一休みしましょう。

 叩けばカンカンと音がしそうなソリッド感のある塗装が、この車のシャープな雰囲気を良く表しています。もしかしたら実車よりカッコイイかも。



Stepwagon2

          +ZOOM


 テールランプの塗り分けも、スタンダードにしては出来すぎといえるほど見事です。以前だったらここは赤一色だったと思います。



Stepwagon3

          +ZOOM


 ところでこの製品、窓のスモーク色が非常に薄いのです。この画像では。向こう側の窓が透けているのはもちろん、ボディーとタイヤの間から向こう側が見えているのが良くわかると思います。

 今月のミウラはスモーク感が強く、しかも半艶消し仕上げになっています。こちらは高級感を出すための試みなのかも知れませんが、私は中のメカが見えないほうが好きなので、スタンダードもスモークを強くして欲しいなあと思います。


ブログランキングは 200位くらいです。クリックに感謝!クリック!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-01-30 21:40:47

ランボルギーニミウラ ソーラーターンテーブル第2弾

テーマ:今月の新製品

Miura2

                   +ZOOM


 昨年5月にオレンジのミウラが出た時に 、どうも気に入った写真が撮れなくて苦労したのですが、こうして台に載せて、ややローアングルで撮るとしっくりする気がします。黄色という色も影響しているかもしれません。



Miura1

                    +ZOOM


 製品の全体像。

 紙製の化粧箱の部分のデザインに、外車シリーズと共通のイメージを見ることが出来ます。

 外車シリーズが1050円、このターンテーブル付が2100円。つまりターンテーブルが1050円という事なのですが、次からはターンテーブルとチョロQは別売りにして欲しいものです。



Miura3

                    +ZOOM


 他のブログでも書かれているように、黄色の塗装がとても綺麗です。テールランプやパーツの塗り分けも及第点。

 中国生産になって以来品質が不安定になり、事前に予約するのを止めて、店頭で製品を確認してから買うようにしていたのですが、また予約で買うようにしても大丈夫かもしれない。

ブログランキングは 200位くらいです。クリックに感謝!クリック!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-01-27 12:00:00

新ブログ『グーグルアース同好会』立ち上げのご挨拶

テーマ:ブログ

 いつも、ほぼ週刊チョロQ通信をご愛読いただき、ありがとうございます。

 さて、この度『ほぼ週刊チョロQ通信』『スーパーB級コレクション伝説 』に続く第三のブログ『グーグルアース同好会 』を立ち上げました。

 昨年晩秋、アメリカのグーグル本社からグーグルアース の担当役員が、プローモーションのために来日しました。

 最初はヤフーなどでも導入している航空写真だと思っていたのですが全く次元が違います、試しに導入してみて一遍に虜になってしまいました。


Earth

                    +ZOOM


 ソフトを立ち上げると、まずこの画像が現れます。



Parece

                    +ZOOM


 日本語版では地球の画像をそのまま拡大してゆくと皇居にたどり着きます。マウスのボタン操作一つで、ほんの数秒でこの大きさまで拡大することが出来ます。


 再びマウスの操作で縮尺を小さくし、地球儀の上をドラッグして、太平洋と北米大陸をいっぺんに渡りましょう。


NY

                    +ZOOM


 これはニューヨークの世界貿易センターの跡地、通称グランド・ゼロと呼ばれる場所です。2001年9月11日の同時多発テロで多くの命が奪われた場所です。その場所を空から眺めるのは、今や鳥や神々のみに許される所業ではなくなってしまいました。

 犠牲者の冥福を祈りつつ、今度は大西洋を渡ります。


Silverstone

                    +ZOOM


 イングランド中部、F-1のイギリス・グランプリが開催されるシルバーストン・サーキット。

 もともと飛行場(確か空軍の基地)の外周路を利用して作られたのが良くわかります。現在滑走路は一本だけ現役で使われているようです。

Silverstone2

                    +ZOOM


 クラブ・コーナー。

 グランプリが近い時に撮影されたのか、それとも常設なのか、フォスターズとブリジストンのロゴが地面に描かれています。コース上には白っぽい車両が一台走っているのが見えます。


Takara

                    +ZOOM


 さて、また日本に戻って来ました。

 ここは東京葛飾区、青戸にあるタカラトミー青戸オフィスです。

 チョロQコレクターには説明する必要もない、旧タカラ本社です。



Tommy

                    +ZOOM


 旧タカラ本社から800メートルほど南にある、タカラトミー本社。旧トミー本社です。

 ただ、今はすっかり新しい近代的な社屋に生まれ変わっているはずです。

 実はグーグルアースの画像は2~3年前のもののようなのですが、無料でこれだけの機能を楽しめるのですから、仕方がないと思います。


 グーグルはダウンロードした画像を私的に使うことを認めています、しかし同時にそれを”売る”ことは禁止しています。このブログが”売る”ことになるかどうか・・・とりあえず、お金は一切もらっていませんが。

 それからアメブロ。グーグルアースのブログを作ろうと思ったとき、最初はグーグルのブログ でやろうかと思ったのですが、やはり使い慣れたアメブロにしました。ライバル(?)のグーグルのサービスを紹介するブログに、サイバーエージェント がいつまで懐の深い所を見せられるか。まあ、ジャンルの上位にランキングされなければ問題ないとは思いますが、いつまで続きますやら。


 ざっと、こんな具合に、世界中のお気に入りの場所、気になる場所を紹介して行こうと思っています。
 全く私の好みで画像を選択して行きますので、最初はサーキットや飛行場などが中心になると思いますが、名所旧跡なども取り上げてゆきたいと思います。

 どうぞ一度覗いて見てください。


グーグルアース同好会

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-01-23 12:00:00

Racing KART

テーマ:マジョレット

KART

         +ZOOM


 ついに苦し紛れ記事に、マジョレットの登場です。佐賀太郎師匠、スミマセン。

 これはつい最近、息子用に買ったもの、以前は赤だけで青は最近登場したように思う。

 なかなかクールで気に入っている。

 ゼッケンはシールのように見えるが、実は印刷。ここらへんが、マジョレットらしくて良い。


ブログランキングは 320位くらいです。クリックに感謝!♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-01-22 12:23:09

MAZDA 787B

テーマ:ミニカー

787b1

+ZOOM


 冬枯れ対策記事、第二弾、マツダ787B。言わずと知れた1991年のル・マン優勝車です。



787b2

          +ZOOM


 実はこれ、ミニカーでも何でもなく、BIC-1ガムのおまけ。



787b3

          +ZOOM


 10年くらい前に買って、お菓子のオマケとしてはあまりに出来がいいので、アクリルケースに入れて玄関に飾っていたら、いつの間にか女房に片付けられ、以来玄関の天袋に靴の箱と一緒に仕舞い込まれているという、かわいそうなコレクションである。

 BIG-1ガムは、今はマジョレットの食玩を販売しているカバヤの製品。

 塩化ビニール製の組み立て式モデルのこの製品は、企画者が非常にマニアックな人だったらしく、この値段(たしか当時300円くらい)でここまでやるかと言うくらい精巧に出来ていた。

 20数年前、バイクのレーサーのシリーズがあって、エンジンまで精巧に表現されていたので、カウルレス・バージョン、ショートカウル、ハーフカウルなど、自分で改造して楽しんでいました。



787b4

          +ZOOM


 この製品も、ディフューザーまでちゃんと表現されています。


 BIG-1ガムはその後、電車の方に行ってしまい、買わなくなってしまったのだが、いつの間にか発売を終えてしまったようだ。


ブログランキングは 260位くらいです。クリックに感謝!♪
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-01-20 17:05:11

PANZER-IV

テーマ:チョロQ

panzer1

          +ZOOM


 ここのところ、これと言ったチョロQの新製品もなく、レースもまだシーズンが始まっていないので、ブログに書くネタが全くなく、窮地の策で、机の周りに転がっているチョロQのことを書くことにしました。



panzer2

          +ZOOM


 クリアのコンバット・チョロQ。車種(と言っていいのか?)はPANZER(パンサー)IV型。5年ほど前に秩父にイチゴ狩りに行った時に、長瀞の農協の売店の前にあった古びたガチャガチャで手に入れたものです。コンバット物、しかもガチャガチャと二つもコレクションの自戒を破ってますが、長瀞の農協の売店という、これ以上侘しい所はないと思われる場所に古びたガチャガチャというシチュエーションに、つい手を出してしまいました。


 

panzer3

          +ZOOM


 小さめなコインフォルダーはこんな具合。 

 素性は多分再販のセット物のバラシだと思われます。

 今でも当時のカプセルに入ったまま、小生の机の上に転がっています。


ブログランキングは 260位くらいです。クリックに感謝!♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-01-14 12:00:27

ブリジストン TODAY

テーマ:お出かけ

BS Today

 小平の知り合いのところへ行ったついでに、ブリジストンTODAYに行ってきました。

 ブリジストン東京工場。その一角にあるテクニカルセンターの中にブリジストンTODAYはあります。


BS2

 この一帯はブリジストンの企業城下町とでもいう所で、テクニカルセンターの前の道もBSの名前が付いています。

 昨年の3月にもフェラーリのF1を見に行っているのですが 、今回は何の目的もなく、特別な展示もありません。



BS4

 フェラーリのモックアップ。これは2000年型。

BS5

 2002年型。インダクションポッドのあたりの小さなウイングが目を引きますが、2000年型と比べて空力的にドラスティックな変更点はないように感じます。

BS3

 ミヒャエルのウェアー。

 場所が場所だけに、当然本物と思います。シューズはFILAなんですね。


BS7

 優勝記念のピンズ。

 なぜか2004年までしかありません。2003年まではサーキットによってデザインが異なっていますが、2004年はみんな同じです。

BS6

 この資料館の目玉展示、リジェ無限 JS-41。

 ブリジストンがF1に本格参戦する前に、鈴木亜久里の手によって、各国のサーキットでテストを行なったマシン。こういうモータースポーツ史上貴重な資料がいつも見ることが出来るのはうれしいかぎり。


ブログランキングは 170位くらいです。クリックに感謝!♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-01-13 11:45:35

ちびっこミゼット

テーマ:ちびっこチョロQ

ちびっこミゼット

            +ZOOM


お久しぶりです。

 実はこの『ほぼ週刊チョロQ通信』と兄弟ブログ『スーパーB級コレクション伝説』の他にもう一つブログの立ち上げを画策していまして、そん準備に時間を取られて更新が滞っていました。


 さて・・・・・

 成人の日の休日、久しぶりに中野ブロードウェイに。

 地元なのだが、通勤経路から離れているためになかなか足を運ぶ機会がない。


 この二台は、『チョロQ大図鑑Vol.10』によると、ちびっこカプセルVol.3のラインナップらしい。

 約20年間チョロQを集めているが、本格的にコレクションとして集めだしたのは10年ぐらい前から。実はコレクションを行なう上で、幾つかルールを決めている。

 一つは、バスには手を出さないこと。地元のものは買ったことはあったが、今でも数台しか持っていない。

 二つ目は、アミューズメントものに手を出さないこと。もともと賭け事があまり好きではないので、それに近い、射幸心を煽るようなビジネスが好きではないのだ。

 三つ目は、かつてあったドラゴン、ガチャガチャのたぐいには手を出さないこと。

 もちろん、これらのチョロQが製品的に劣っているという訳ではない。特にバスはすばらしい製品が多いのだが、全部やってたらきりが無いので、自分に制限を課しているのだ。

 そんな訳で、カプセルという方法で販売されたこの製品も買わなかったのだが、確かコンビニで箱買いで来たはずで、それなら通常のちびっこチョロQと同じなので、買っておけばよかったかなと、ちょっと悔やんでいた。


 さて、軽くインプレッション。

 左側のダッコちゃんの描いてある水色のミゼット。実は前から欲しかったんです。

 昭和三十年代、まだ町工場に毛が生えたくらいのタカラの社屋から、こういう車で出荷してた光景が目に浮かぶようです。タカラトミーとなった今、当時を知る方々はこのミゼットを見てどのように感じられるのでしょうか。

 郵便車、これはやっぱりポストを回って郵便物を収集する車だったのでしょうか。

 ”昭和の思い出箱”とサブタイトルが付けられたこのシリーズ、思い出に浸るのは年を取った証拠か。


ブログランキングは 190位くらいです。クリックに感謝!♪
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007-01-09 12:00:00

トヨペットクラウン名古屋お宝タクシー アピタ・ユニー限定品

テーマ:今月の新製品

otakara1

                 +ZOOM


 2000GTセットと一緒にアピタの通販で購入。



otakara2

                 +ZOOM


 正月早々でなんだが、すみやさんが指摘しているように、このカラーリング、お宝と言うより霊柩車みたいだ。良くて派手好きでセンスの悪いお坊さんの自家用車。

 名古屋って、みんなこんなセンスだと思われたら困るよなー、私が名古屋人だったらこう言いたい。

ブログランキングは 90位くらいです。クリックに感謝!♪
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007-01-08 12:00:00

トヨタ200GTパトカーセット アピタ・ユニー限定品

テーマ:今月の新製品

200GT2

               +ZOOM


 発行人は東京郊外に住んでいるのですが、東京にはアピタは一店舗しかなく、四日の仕事始めの合間に電話で問合せするもすでに完売。二日に箱根駅伝のスタートを見に行った時に足を伸ばせばよかったと悔やむ。

 結局、四日の夜にアピタのオンラインショッピングで注文、昨日(7日)に届いた。


 前にも書いたことがあるのだが、ヒップラインを両脇から押しつぶしたようなこの2000GTの型は、私は好きではない。しかし、この製品は良く出来ていると思う。

 発売当時から超高級車だった2000GTをパトカーにしたとはとても思えないが、いかにもありそうに思わせるところがいい。特に覆面パトカーの水滴型パトランプが助手席の屋根にチョコンと載っている様は、まさにリアル。しかし、この車が実際にあるとしたら、西部警察以外はないだろうなあ。



200GT1

            +ZOOM


 パッケージも凝っていて、山中のワインディングロードを二台のパトカーが疾走する。


 ところで下の画像を見て欲しい。


R33

            +ZOOM


 これは昨年一月に発売された『ジャスコ限定のスカイラインGTR R33パトカーセット 』。

 こちらは夜の都心を疾走するR33のパトカー二台。車種とシチュエーションこそ違えども、今回のアピタの限定品とほとんど同じコンセプトです。

 とは言え、どちらもタカラトミーの著作物。アピタによるジャスコの本歌取りとでも言うべきで、目くじらを立てることもないと思います。むしろ優れた製品のコンセプト、スピリットをこのような形で引き継がれたことを喜びたい。

 昨年、このジャスコの限定品を褒めちぎったのだが 、今回の200GTセットも非常に良い(但しヒップラインを除けば)。

 2000GT、新金型で出してくれないかなあ。


ブログランキングは 90位くらいです。クリックに感謝!♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。