1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-02-28 20:15:23

セリカリフトバック スタンダード

テーマ:チョロQ
 なぜかQショップスペシャルが一ヶ月先に発売された二代目セリカリフトバック。中国の旧正月の影響のようだが、我々コレクターにとっては珍事ですね。Qショップスペシャルについては先月書いたが、一番奥の緑色がソレ。
 今回のスタンダード、定番色ブラックに初回限定色のゴールドメタとレッド。Qショップスペシャルになかったセンターピラーの銀色が目立つ。この太いシルバーのセンターピラーはこの車の特徴の一つだ。Qショップスペシャルではどうも違和感をぬぐえなかったが、少し落ち着いた。
 レッド。タダの赤でなく少しメタリックが入っていて”シャンパンレッド”と呼びたいようなイイ色に仕上がっている。
 逆にゴールドメタは出来損ないのキャラメルのような色。ゴールドメタの”メタ”はメタリックの意味だと思うのだが、全くソリッドな色だ。もしかしたら、塗料の調合を間違えたのかな?

Qショップスペシャル セリカLB GTラリーの記事

自動車ブログランキングに登録しています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-28 20:00:51

インプレッサ パトカー

テーマ:チョロQ
 何か違和感あるなーと思ったら、ヘッドライトが黒で塗りつぶされてるんだなー、我流点睛を欠くと言うか・・・・。
 実際に配備されているのかね埼玉県警、外環あたりで・・・出くわしたくないなー。


 チョロQとインプレッサ。初代から本当に相性がいいですよね。この三代目もこの車の固まり感が良く表現できているなと感心させられます。
 誉めておいてすぐに貶すのも気が引けますが、この製品は右ヘッドライトの上部に黒の塗装が滲みというか流れた様な後が結構はっきり出てしまっています。まあスタンダードですから、許容範囲ともいえるのですが、パッケージの死角で買う前には気が付きませんでした。あのパッケージ、もう少し何とかなりませんかねー。

自動車のブログランキングに登録しています。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-02-27 17:04:19

ダルマセリカ 銀メッキ

テーマ:チョロQ
 いやはや、やっと当たりました、都内某量販店で。
 以前書いたように、近所のおもちゃ屋さんで5個買ってすべてハズレ。その後もなぜか今頃売っている2001年Qショップスペシャルの金・銀のインプレッサを買ってハズレ。
 念のためと思って問い合わせた量販店ではクジをやってはいたものの、『一度に何個買ってもクジは1枚』、『一日に何回買っても一人一日1枚』という厳しい掟があり、結局会社帰りにその店通い、スタンダードを一日一個づつ買って5日目にやっと当たりました。
 合計12個買って1個あたり。各店クジ50枚配布であたりが5個ですから、ちょっと効率が悪かったですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-22 22:34:05

MAYBACH

テーマ:
 マイバッハと読む。ダイムラークライスラーの新しいブランド、超高級車である。世界一の高級車と言って過言はないだろう。
 写真の車はロングボディーのマイバッハ62。5.5リッターV12気筒のエンジンを積み、車両価格は47,100,000円。マンション一戸分の値段である。
 噂によると、マツモトキヨシの社長が買ったとか・・・
 実は街でこの車を見るのは二回目、一度目は東銀座で。日産自動車の本社前でザナヴィーZのGT優勝発表会の行われている真っ最中に、カメラ席のすぐ後ろを音もなく走って行った。この時は普段高級車を見慣れているプレス関係者もさすがに騒いでましたね、Zそっちのけで。
 この写真は大手町KDDIビル横の路上で今週の月曜日の昼前に撮ったもの。残念ながら、後部座席の主を確認するには至りませんでした。

web CGに詳しいレポートが載っている。

他の自動車ブログも見てみよう
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-22 22:05:26

カウンターを付けてから一ヶ月

テーマ:ブログ
 1月22日の朝にカウンターを設置してから一ヶ月。ほぼ週刊チョロQ通信は3423ヒット、スーパーB級コレクション伝説は1276ヒットを記録している。
 思えば去年の秋まで約4年間、数人の友人や知り合いのコレクター向けに細々とメールマガジンを送っていた頃を考えると、こんなにも多くの方に見ていただいて、夢のようである。
 感謝
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-21 20:49:51

プジョー206 シルバー ついに捕捉!!

テーマ:マジョレット
 苦節三ヶ月、ついに補足しましたカーナンバー2、プジョー206シルバー。いくら探しても見つからなかったのに、娘の社会科見学の宿題に付き合って多摩方面に行ったときに偶然寄ったスーパーで購入。
 多くは語りません。良いこの皆さんには見慣れた一品でしょう。でも嬉しい、何しろ三ヶ月も探したんですから。
 でも良い子の皆さん、下の記事を読んでも平気でいられるかなァ?


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-02-21 20:00:27

マジョレット インプレッサ WRC しかし・・・・

テーマ:マジョレット
 良い子のみんなにはおなじみの”マジョレット・インプレッサ WRC”。
 だけど、よーく見てごらん、何か違うでしょ?そう、ホイールが”金色”なんだねー。おじさんが上のプジョー206を見つけたときに、一緒に見つけたんだ。
 さー大変、明日からまたスーパーのお菓子売場めぐりが始まるヨ。一生懸命探さなくちゃね。そう言うおじさんも、他の車種のホイール違いがあるかもしれないから、うかうかしていられないナ。
 え?太郎君はもうホソクしたの、すごいねー。

良い子はココをクリック!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-02-20 22:58:16

ニュービートル・ガブリオレ ディーラー限定品

テーマ:チョロQ
 ワーゲンお得意のパステルカラー三色のニュービートル・ガブリオレ。昨年9月に出たスタンダードとの相違は、ヘッドライトの着色、ドアミラーのウインカーの着色、ホイールの変更などだが、特にホイールが良い。トヨタF1と同じホイールだ。なんという名前かわからないのだが、音叉を組み合わせたように見えるので、私は音叉ホイールと呼んでいる。
 気が付いた時には通販は売り切れ。家の近くのディーラーも皆売り切れ(今回はDUOでは扱いがなかったようですね)。しかし、ある店のサービス担当の方が親切にも在庫がある店を探してくれて、土曜日にクルマで2時間かけて行って来ました。
 その店はインポーターの直営店だそうですが、驚くほど親切で、建物もとても綺麗で驚きました。ドイツの本社が定めた統一コンセプトで作られているそうです。具体的に所在を書けないのが残念ですが、今までDUOにしか縁のなかった(笑)三流コレクターにとっては、新鮮な体験でした。


 ところで、ここのところチョロQのパッケージの多様化が目立ちますよね。

 この製品も今までにない、初めて目にするパッケージだ。
 チョロQとほぼ同じ床面積の紙の台の上に、背の高いブリスターの蓋をかぶせてある。この背の高いブリスターの中で”別部品”を使いガタつきを抑えている。良く見るとノーズ部分の真中をうまく湾曲させてVWのオーナメントの部分をうまく避けている。
 またまた、大きさが変わって収納に困ると言う声があちこちから聞こえてくるようだが、なぜ、ここのところこうも色々な種類のケースが出て来るのだろうか。私はタカラが新たにパッケージ専門のデザイナーを雇った(あるいは今までいたデザイナーを新たにパッケージ専任にした)のではないかと推測する。オーナメントの避け方や、この車の複雑な曲線に合わせた形状は、きちんと図面を引かないと無理だと思うし、とても片手間に出来る作業ではないと思う。
 どちらにしろ、タカラがそういった”見えない部分”に気を使い出したということは悪いことではない。しかし、自らの技に酔ってあまりバラエティーに富み過ぎるのは勘弁願いたい。特に最近の”超リアル仕上げ”のブリスターは何とかしてほしいものである。


自動車ブログランキングに登録しています。どうぞ投票を!
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-02-13 21:26:02

トヨタ TF104 (今週のチョロQ その1)

テーマ:チョロQ
 今週(先週か?)に入手したチョロQを一挙後悔、いや公開。
 東京駅の地下街にあるFORZA(フォルサと読むらしい)から電話、頼んでおいたトヨタF1のチョロQが『千歳船橋の本店から届きました』とのこと。この店はF1を中心としたモータースポーツ・グッズの店で、たまーにミニカーの安売りをしていたりするので時々覗いている。
 さてトヨタのF1、TF104だが、非常に良く出来ています。印刷も細かいし仕上げも非常に丁寧。ドライバーのヘルメットのカラーリングにまで気を使っている。まさに企画者六健の面目躍如と言うところだ。
 箱の中にシールが2枚入っていて、タイヤのミシュランのロゴまで入っている。コレクターとしては全部印刷でやってほしかったが、まあ世間から容認される価格と印刷の量とシールの量がギリギリでバランスしたのがこの製品ということなのだろう。
 ただ、従来あるF1の金型を流用しているために、現在のF1で常識になっているハイノーズになっていない。コレをTF104と呼ぶのはちょっとなー、というのが正直な感想である。

 この製品で驚いたのがブリスターの成型。チョロQが動かないように複雑な窪みが付けられています。六健のこだわりなのか、タカラのこだわりなのかはわかりませんが。製品を大事にしたいという気持ちが良くわかり、非常に好感が持てます。
 ただ、がたつきを抑えようとするだけなら、ここまでしなくても良かったはずです。




 ニューイヤーミーティングのトヨタ博物館ブースで買おうと思っていて失敗して、入手がこの日になってしまったのですが、税込み1200円が定価のはずだが、FORZAでは税別1200円。まあご愛嬌というところですね。


自動車関係のブログランキングに登録しています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-13 20:24:47

ニスモZ テストカー(今週のチョロQ その2)

テーマ:チョロQ
 木曜日に『道の向こうに・・・』の管理人pursuitこと鉄漏さんと食事をしたのは『スーパーB級コレクション伝説』に書いたが、実はこのニスモZの受渡が目的だったのだ。
 鉄漏さん、自分のブログではチョロQのことは一言も触れていないが、実は知る人ぞ知るコレクターである。
 東京オートサロンでもこのZテストカーを20個近く大人買いをしたそうで、ありがたくも弱小コレクターの発行人に分けてくださることになったのだ。
 

 さてそのZだが、見た目はニスモカラーの既に発売されているものと同じだが、さりげなくスポンサーロゴが省略されており、実戦前のテスト状態を忠実に再現している。このカラーリングのテストカーは実在しないと思っていたのだが、鉄漏情報では実際にモテギで走ったことがあるらしい。
 出来は超リアル仕上げモチュール、ニスモフェスティバル・ザナヴィーと同様上々の出来です。
 今度三台並べて画像をUPしましょうか。



自動車ブログランキングに登録しています。ここをクリックしてもらえると嬉しい!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。