チョロQ☆スタイル

チョロQの最新情報、コレクション、タカラトミー関連情報などを
キュートな視点でお伝えしたいと思います。


テーマ:

チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル


今日のテーマは「9月9日の余韻」。

つまりチョロQの日の余韻。


宣言した9月9日のための記事はまだ

出来ておりません。前から書こうと思っていた
ファンクラブのことがふと思い浮かびましたので
それをテーマとします。


ファンクラブ閉鎖の告知は今でも公式サイトに
ファンクラブのサイトが終わることが、
チョロQの公式サイトでも告知され、
2008年3月31日、「チョロQファンクラブサイト」の閉鎖。
今もまだ公式サイトに記録として残っています。


ファンクラブ名称
チョロQファンクラブは2005年発足。クラブQ-PITの名の

決定が会報誌「QFUN」のvol2で紹介される。ファンクラブ

の名称はファンから応募して決定したもの。自分の場合も
何通も、しかも一通一通名称のコンセプトの説明を熱く
書いて送った記憶がありましたが、このキューピットにかけた
名称は妙案でなるほど!と感心したものです。


仮想のチョロQコレクションコンプリート!すると?
チョロQファンクラブ(クラブQ-PIT)では会員がログインすると

1ポイントポイントがもらえて、そのポイントは、そのサイト内
にある(仮想の)チョロQショップで(仮想的な)チョロQを集める
ことができた。また、そのチョロQを((仮想的な)自分のガレージ
に置くことも出来た。

ポイントのルールは5ポイントでチョロQ1台と交換出来るという
もの。確か127台付近だったと思う。ポイントで言うと635ポイント
付近。2年近く毎日ログインしてやっとたまるポイント数。

ですが、ポイントをためるテクニックが一つあって、ファンクラブ

サイト内のゲームによって稀にポイントをくれることがあります。
それよってログイン以外でポイントを増やすことができました。

 ちょっと脱線、ゲームの概要
 確か迷子を救出するというシナリオで、スライドパズルの迷路
 バージョンのような感じで、バハ(自分のガレージにある好きな
 チョロQにも変更可能)が通る道を完成するというもの。難易度が
 3つあって(スライドパズルのピースが増える3段階の難易度。
 9ピース、16ピース、25ピースのような感じではないかと記憶して
 いる)クリアするとバハの絵が描かれた丸いものが出現することが
 あり、それをクリックすると、1ポイントもらえるというもの。
 (必ずポイントがもらえるテクニックもあったのかもしれない。3つの
 難易度をどれから解くか、とか、どの難易度をどの順番で解くか、
 何回づつクリアするなど、いろいろ試してみましたが、攻略法は
 分かりませんでした。ログイン+αのポイント、難易度どれを解く云々
 というよりはログインを忘れたときに頻繁にポイントが出現した感覚
 がありました。)

なんとかチョロQをコンプリートしたいと思いログインを忘れないよう
にするのが一つの目標でもあり、今考えれば、ほぼ毎日チョロQと、
公式サイトに触れていたのには、よくやっていたなと思い起こすので
あります。

サイト閉鎖の日までにはすべてのチョロQと交換できるポイントを
ためたものの、チョロQ交換まではしてはいなかった。サイト閉鎖の
本当に直前までになんとかチョロQすべてと交換しようと思っていた。
このチョロQのコンプリートはファンクラブの1ファンとして義務めいた
ものを感じていいたのと、コンプリートすると何かあるのだろうか?
記念品?という期待、とコンプリートした時の瞬間の現象を自分自身で
確認したい気持ちがありました。

交換には少なくとも3時間以上、3日ぐらいかかった記憶があります。
18台ぐらいは既に交換好きなチョロQから交換し、コンパクト、軽、
ノスタルジックカー、スポーツカー、ミニバン、チョロバイなどと、
コンセプトごとに並ぶように交換していきました。そして記念すべき
最後の交換チョロQはもちろん。99番の初代チョロQ、フォルクス
ワーゲンのバハバグで締めくくりました。

ファンクラブ発足初年度はログインに力を入れていなかったので、
ファンクラブ閉鎖直前というギリギリのタイミングでのコンプリート
でしたが、ファンクラブ(仮想の)チョロQコンプリートに関して、最速
でコンプリートしたなど、何かエピソードがある方いらっしゃいましたら
コメントお願いします。



チョロQの日、チョロQを作っているタカラトミー、
チョロQ☆スタイルにお越しの皆様、にQQQ !(Thank you !)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

funclub post card
チョロQファンクラブからの葉書(裏の一部分)


チョロQの最新情報やコレクションを

キュートな視点で初心者にも丁寧に

お伝えするチョロQ☆スタイル


今日のテーマは「クラブQ-PIT」
これはチョロQファンクラブの名称。


12月27日の出来事。一通の葉書が届きました。
それはモノクロ印刷の一枚の葉書。とどいた日は

過ぎてしまいましたが、チョロQの歴史に関われる
これを紹介しなくてはと思いました。


葉書はチョロQファンクラブでした。


チョロQファンクラブのインターネットのサイトでは、
それらしきことを暗示しつつ締めくくっていましたが、
ついに正式な告知。blogのタイトルにもの「お知らせ」
が届きました。

葉書の文面はチョロQ研究所説さんがコチラの記事
載せていらっしゃいますが、ポイントを要約すると、




チョロQファンクラブ終了 ≠ チョロQの販売終了



が宣伝とともにやや強調して書かれております。



確かに創刊以降宣言していた通りの会報のスパンや、
一般的にイメージしているようなファンクラブの活動とは
少し離れていたような気もしますが、細く長くがんばって
ほしかったです。(近年の年一回の会報+チョロQで。)



モノクロのバハがどこか悲しげにも見えた。
チョロQのキューピット(Q-PIT)が居なくなって
しまうのだが、(2007ネン3月末日以降)キュートな
フォルムは守り続けてほしいです。


funclub stamp
チョロQファンクラブからの葉書(表の一部分)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者の方にも

丁寧にお伝えするチョロQ☆スタイル


今日のテーマは「チョロQファンクラブ」。
10月にはファンクラブの会報と会員限定

のチョロQが送られてきたのが一番最近
の話題。ファンクラブの更新も少なく、

事務局の動向などが気になっていたりも

した。



今日ログインしたらこんなメッセージが。
「チョロQファンクラブ今までご愛顧いただき

・・・以下省略」。こんな内容が書かれているのだ。



チョロQのファンが明日、赤羽に集合するが、

これはいったい。「今まで」ということは。



来年もオリジナルチョロQ企画、細く長く

がんばって欲しいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。