チョロQ☆スタイル

チョロQの最新情報、コレクション、タカラトミー関連情報などを
キュートな視点でお伝えしたいと思います。


テーマ:

IMPREZA2003
チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル


今日のテーマは「IMPREZA」。今年なんとか紹介
しておきたかったチョロQ。どうかお付き合いください。


2006年10月発売の「インプレッサWRCセット vol.2」。
第1弾は2006年7月の発売。第2弾は2003年と2005年
にWRCに参戦したインプレッサのセットです。2台セット
で2100円税込みです。



超リアルサーキットシリーズのインプレッサは1260円税込み。
今回のセットはディスプレイ付きで、その価格を引いても一台
1050円。超リアルサーキットも1000円以上で、特注チョロQも
一台1000円以上があたりまえな現在のチョロQ。意外にお得な
セットにも感じられます。




2003年のインプレッサWRCチョロQ
 ゼッケンナンバー8。ドライバーは「トミー・マキネン」

2005年のインプレッサWRCチョロQ
 ゼッケンナンバーは31。PCWRC参戦でドライバーは
 「新井俊弘」。



IMPREZA 2003 2005



「スバルWRCセットvol.1」では2台水色系でファンの反応も賛否両論
でした。なんと言ったらいいのか色を紹介するのも難しかったです。
チョロQ☆スタイルでの関連記事はコチラ



スバルWRCセットvol.2のカラーリング
「スバルWRCセットvol.2」はvol.1の水色系の色

インプレッサチョロQで定番のブルーマイカ

中間の色に見えます。

深みのある色ではなく、でも軽くはないメタリックブルー。

ヘッドランプは裏からシルバーを塗りランプを立体的に見せる
今や定番中の定番な手法です。



インプレッサチョロQ事情&ワンポイント!
インプレッサチョロQは現行のSTD57番の型からモデルチェンジする
たびにSTDも発売されWRC仕様も特注品も含めて多数リリースされて
おります。今回のインプレッサチョロQで特筆すべきなのは新井選手が
ドライバーの「PWRC2005」のチョロQ。WRCカラーリングチョロQで
小型の「リアスポイラー」は初めてだと思う。

インプレッサのWRCチョロQは基本的に青いボディに黄色い文字や
スバルロゴがポピュラー。新井選手の方のチョロQはボンネットに
白い文字で「SANDEN」のスポンサーロゴ。白色文字が新鮮です。



全体のカラーリングでは中国の新工場生産でカラーリングを中心とした
品質が危惧されておりましたが、「イエローカラーのスバルマーク」も
旧台湾製品と遜色なく、このイエローだけでいうならば、「おやっ?!」
台湾を超えたのでは?そのぐらい鮮やかできれいに仕上がっています。



IMPREZA rear

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

GT-R patrolcar
チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えする
チョロQ☆スタイル



今年「ほぼ」最後のチョロQ紹介。現在全国の
セブンイレブンで発売中の「ちびっこチョロQくじ」
から「スカイラインGT-R(R34)パトカー」



この車種は2006年1月発売の「ちびっこ警察24時」で
すでに出ている。そのチョロQとの違いがファンにとって
気になる点のひとつでもあります。
「くじ」「ちびっこ警察24時」の違いを紹介いたします。
仕様違いは主にカラーリングで6点程あります。



1.パトランプの色
2.フロントウィンカーの色
3.リアウィングの色
4.埼玉警察文字の大きさ

5.ホイール
6.コインホルダー



1.パトランプの色
「くじ」の方が若干ではあるが柔らかい赤。
「ちびっこ警察24時」は濃い赤。写真で
見分けるのは難しいですが。


2.フロントウィンカーの色
「くじ」はオレンジ。「ちびっこ警察24時」は
黄土色系のオレンジ。
この色違いが意外に
印象の違いを生んでいます。


3.リアウィングの色
堂々とした違いなのですが、灯台元暗し的な違いでした。
「くじ」が黒色。「ちびっこ警察24時」が白色。ちなみに
STD70もスカイラインGT-R(R34)のパトカーがあります。
つまりちびっことは兄弟関係ともいえます。こちらのウィング
は下半分が白で上半分が黒です。う~ん。


4.埼玉警察文字の大きさ
「くじ」も「ちびっこ警察24時」も両方「埼玉警察」仕様。
「くじ」の方がその文字が大きい。
少々苦しい違いにも見えるが一応仕様違い。


5.ホイール
これは5本スポークホイールが新登場しての
「くじ」の多くに見られる仕様違い。
「くじ」が5本スポークホイール

「ちびっこ警察24時」はちびっこチョロQセレクションvol.1
から定番の8本スポークのホイール。



6.コインホルダー
「くじ」がタカラトミーロゴ。
「ちびっこ警察24時」がナンバーと車種名入りの、こちらも
ちびっこチョロQセレクションvol.1から定番のもの。
型ごとに番号があってGT-RはNO.1。



微妙な違いといえばそれまでですが、仕様の似た商品も過去に
発売している事もあって、繊細な違いを出しているともいえます。
5本スポークホイールがカッコイイの買いか?!ウィングの色違い
は意外で、これは過去発売の方が自然な気がします。


GT-R patrolcar rear

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル


今日のテーマは「今年一年のチョロQ」。
その中でも通常品に注目したい。

今年はチョロQは激動の年だった気がします。
(タカラもですが、)今年3月にはトミーとの合併。
7月には台湾工場の中国移管、既存の中国工場

までやめてしまうという噂も流れた。実際7月発売

のbBは後から塗ったような品質低下も感じられた。
コスト削減によって品質の低下も加速し、長年に
渡って活躍したパンサーエンジンも揺らいだ時期も
ありました。さらにメカばかりでなく、見た目的にも
お店で出せるギリギリの品質も見られる時期もあった。

しかし悪い事ばかりではない。

チョロQサイズのラジコンのQステアはトミーとの合併
ならでは。身近に感じられる安価な値段やいろいろな
メディアでのアピールも感じられ勢いがあった。

トミー効果では何といってもディズニーの版権の利用。
様々なディズニーキャラクターを様々なチョロQにラッピングし、
今年発足した新たなジャンルを楽しませてくれました!
1年でなんと11台!

タカラトミーも合併後いろいろ大変だと思われるが外車も
第4弾から第8弾まで5台のリリース。しかもそのうち3台は
スーパーカー。

チョロQの基本となるSTDもほぼ月1ペースの13台。
新開発の3エンジン(スピード、2スピード、スロー)を含む
4エンジン体制は走りの面で非常に大きな変化でした!

などなど。。いろいろありました。




「ブログやねんっっ」のかづきさんもアンケート
なさっておりましたが、個人的に通常品で
印象深かったチョロQを紹介します。



もちろん今年12月発売のQ-SHOP限定のR33も
心に「ググッと」くるチョロQだと思います。新工場
移管後でチョロQの勢いが再び復活以上のものを
感じさせたチョロQでした。



写真で紹介しておりますが、通常品お気に入り第一位は
「STD88プリウス」。フォルムが非常にすばらしく、今までに
ない雰囲気を感じました!そしてなんといっても目新しかった
のは2スピードエンジン搭載。STDとしては第一号。新金型の
ニュープリウスにふさわしかったと思います。リアのクリア
コンビネーションランプもチョロQらしく再現されてカッコよかった!
チョロQ基本はSTDということもあり第一位に。


第二位は外車シリーズの「ランボルギーニ3台!」
合併で大変な中すごい企画だったと思います。
ランボルギーニ3台目の「イオタ」は既存の中国工場
最後の「作品」とも感じましたし。

ランボルギーニ第1弾のガヤルド。スーパーカーチョロQの
投入は非常に新鮮で、とにかくカッコよさは抜群だ思う。また、
実車のガヤルドのホイールは忠実で繊細な作りですごかった!

第2、3弾のミウラとイオタはそれぞれ金型を新規に起こしてる
のもポイント。ミウラのまつ毛はキュートでしたし、オリジナルイオタ
を選んでチョロQ化したマニアックさも良かったと思う。



皆さんは今年発売の通常品では何が一番お気に入りですか?



新年まであと2日ですが、我が家は喪中なものでして・・・・・・。
新年の御挨拶を申し上げるべきところですが、
失礼させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。