チョロQ☆スタイル

チョロQの最新情報、コレクション、タカラトミー関連情報などを
キュートな視点でお伝えしたいと思います。


テーマ:

チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル



本日発売の「QUANTO」。



詳しくは誌面に譲ることとしますが、
R32スカイラインのアルミモデルの
写真や解説が載っております。
お値段はリアルギミックのマジョーラの
R34を約10台分強といったところですが、
凄さは存分に伝わってきます。
実際に見て買えないのがちょっと残念です。



↓ちょっとネタをばらしを↓
ボディもですがディスクブレーキの再現は
こだわりを感じると共に、QUANTO見ること
是非おすすめです!




世界最速のサイコロ、そしてこれを更に凌駕する
空気抵抗も考慮したエイトナイン(小数点以下8個の9)
の精度での世界最速のサイコロ 完全版を製作した
会社でもあります。



その名も

株式会社入曽精密

職人技の精密技術とユーモアの融合技を持って
「アルミチョロQ」の会心の出来を期待したいです。



追記
「たのみこむ」で注文受付中です!限定200個!
いろんな角度からの詳細画像もみれます。

SKYLIEN GT-R R32 アルミ削りだしチョロQ

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
STD88 PRIUS front
チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル



今月発売STD2台目の紹介。2スピードエンジン搭載!
STDの88番目に仲間入りした「プリウス」。



本日は其の一と題しまして発売前後のインプレッション
を中心にお伝えしたいと思います。



チョロQ研究序説 さんもコチラの記事
おっしゃっておりますが、実車のプリウスが
「世界初のハイブリッド自動車」であること。
と掛けてチョロQ史上初の「2スピードエンジン」
という演出は今までのSTDシリーズのイメージを
変える強烈な新風を吹かせたと思います。
そう考えると改めて感動してしまいました!



発売を知った当時
数ヶ月前にプリウスチョロQが発売と知ったときは、
なぜ?今の時期に?、またトヨタ?と、むしろ否定的
な気持ちも含みつつ、とりあえず買おう・・・だけど、、
どこか納得いかない気持ちもありました。



メディアでの紹介
チョロQの公式サイト、モデルカーズをはじめとする
メディアでの写真紹介で、もやもやしていたものが
一掃されました。「実車よりもカッコいいかもしれない」
というのが第一印象でした。どこか圧倒されるデザイン性
を感じました。トルクフルな走りや自動の縦列駐車など
凄い機能は知っていたのですが、さらに実車への関心が
高まったのでした。チョロQ発売も待ち遠しかったです。


STD88 PRIUS



購入そして開封
お値段据え置きの2スピードエンジン。メカも
レヴェルアップし、外装も爽やかに。完成度を
高めたと同時に印象も非常によくなりました。

開封してみてのファーストインプレッション。
やはり実車よりカッコよかった。実車ではフロントの
飛び出ているランプもチョロQでは実にコンパクトに
好印象でバランスのよい仕上がりだと思います。

薄いスモークボディにシルバー色を重ねるというシンプル
な彩色。全体の雰囲気も静かな中にも上品さが垣間見える。
リアのクリアコンビネーションランプ(赤い部分もある)もシンプル
にスモーククリアのまま。しかしリアの少し飛び出るウィングは
シルバー(リアに沈み込むような形なので裏は塗りにくそうですが
実によく塗られています)。こういうところにクオリティの高さが
感じられたりもします。


内部のプルバックエンジンをかっこよく見せたいがために存在する
チョロQといってもいいぐらい。そのぐらいよく内部のメカが見えます。




実車のプリウス
現在トヨタのハイブリッド車のCMでレオナルド・ディカプリオ
が出ておりますが、プリウスが愛車と聞いたことがあります。

アメリカのセレブリティの間では環境保全や様々なアピールの
ために人気だという説もありますが、真相は分かりません。

ハイブリッドが製造過程も含めてどれだけ環境負荷が少ない
のでしょうか。それらも含めて本当に環境に優しいとすれば、
アイドルが与える影響は多大なので、「アイドルが好きな車を私も」
ということでハイブリッド車普及と同時に環境への貢献も言える
かもしれません。



とにかくこのプリウスチョロQ、
何か「ドーン」と感じたSTDだったのでした。
STD88 PRIUS rear
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
STD71 Wheel loader

チョロQの最新情報や
コレクションをキュートな
視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル


6月新発売チョロQの紹介。
先週の6月24日(土)は
チョロQの発売日。
24日発売は、

・STD2種
・コースと4種
・ディズニーQバスセット
・カーズQ3種
です。

ハコスカGT-Rは10日に
先行する形での発売。
力強さをアピール!!



今日はその中でもホイールローダーの紹介。
其の一と題しまして実際に走らせて見た
インプレッションを主にお伝えいたします。


特質すべきは、発売前から噂となっていた
新種のプルバックモーター(エンジン)の搭載。



今月からです!



車種に応じたエンジン搭載です。はたらくクルマは
「スローエンジン」が搭載されております。
(ゆっくり力強く動くイメージがぴったりです。)
パッケージにも表記されていて、はたらくクルマが
モチーフとなりスローエンジンをイメージ付けています。



走りの印象
 ミニカーの中には手巻き(カプセルプラレールのような)
 のぜんまい式のものがあります。ホイールローダーの
 エンジン音はそれを走らせた音に似た感じです。
 「ジーッ、ジーッ」(夏を代表する生き物???)

 プルバックエンジンとしては新鮮な音のように感じました。
 走らせたのを見せられたらモーター搭載にも感じられる
 かもしれません。

 プルバックさせる音もは新鮮な快音?!巻ききっても
 いままでのチョロQのように加速するのではなく一定の
 速さで、「はたらくクルマ」のようにゆっくりと走ります。
 モーターチョロQと良い勝負かなと思いました。


チョロQ公式サイトでは、「ホイルローダー」となっておりますが、
パッケージもコインホルダーの印字も「ホイールローダー」です。



チョロQ史に残る記念すべき産声、快音を体験すべく
スローエンジン搭載のホイールローダー是非走らせてみましょう!


しげまるも元気に活動しております!
またまたぴょんきちくんの登場でした!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。