チョロQ☆スタイル

チョロQの最新情報、コレクション、タカラトミー関連情報などを
キュートな視点でお伝えしたいと思います。


テーマ:
いつもチョロQ☆スタイルを見てくださる皆様ありがとうございます。
手を怪我してしまったためblogお休みしています。
あと数日お休みさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

チョロQの最新情報やコレクションを
QQQQな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル。



今日のテーマは「チョロQ講座」
8月21日に開催された「チョロQ学園オフライン講座」
私も参加してきました。
チョロQ学園 」さんはblog「チョロQ研究序説 」さんの母体サイトです。



今回は「ちびっこチョロQ」と「ジャンボチョロQ」
による競技。10競技ぐらいありましたが、かなり
充実感のある白熱した闘いでした。



チョロQは最近では、実車に忠実なフォルムだとかで、
レアアイテム収集だとか、コレクトすることが主流となっている
感じですが、忘れてはいけないのが「走るという機能」。
このチョロQの基本的な機能を使っての遊び。
実際に遊んでみると意外や意外。



ちびっこチョロQ競技
 ちびっこチョロQでもいざ走らせて見ると、
 車種によっても走りがずいぶん違うのです。
 ロングストレートを端から端まで走らせる
 競技ではその差は如実です。



 みんなのを見ているうちに「性能がいい」車種
 というのが浮かび上がってきます。
 特に子供達はそういう攻略には長けていて
 確実にポイントを取っていく(うまく走らせる)
 のはさすがだな、と思いました。
 走りによって現れる車種の個性。普段ではチョロQが
 なかなか見せないキャラクターだったりもします。



 ちびっこチョロQのプルバックモーター
 を巻いて手を離すタイミングでもずいぶん
 走り方が変わってきます。スリップしたり、
 ホイルスピンのようになって転倒したりと。
 走らせる醍醐味を知る実にいい機会となりました。

 

 全部の競技充実していたのですが、
 私が特に印象的だったのが「チョロQすくい」。
 すごく工夫された知恵のある遊び方だなと思いました。
 コインホルダーに引っ掛けて吊り上げ、
 すくい上げただけ点数が加算されるというもの
 ですが、金魚すくいさながらで、いや金魚すくいより
 おもしろいかもです。とにかくお祭り気分で熱中してしまいました。



ジャンボチョロQ競技
 何種目か競技があったのですが、
 こんなに思いっきりジャンボチョロQを走らせる機会は
 ないのですごく貴重な経験でした。楽しかったです。
 「ジャンボチョロQボウリング」。このセットは、
 このチョロQ学園の講座でやるまで、子供のお遊びだと
 思ってました。ですがやってみないと分かりませんね。
 かなり面白いです。ジャンボチョロQの意外性のあるランダムな動き。
 (少し曲がるなど)これが場を盛り上げる要因だったりも。
 ジャンボチョロQのプルバックモーターをキリキリというまで
 いっぱいに巻いて走らせる爽快感もまたいいですよ。
 意外な??スピードに驚く方もいるのでは。 



最後に。参加した皆様お世話になりました。そしてお疲れ様でした。
この場を借りてですが、「チョロQ学園 」さんの
すみやさん、毎回幹事を仕切ってくださるKOJIさん
(KOJIのチョロQ部屋 さん )ありがとうございました。



チョロQ学園の講座はまた冬にも開催されます。
11月13日(日)です。冬はジオラマ講座です。
チョロQをコレクション以外の視点で触れるいい機会です。
チョロQに興味のある皆様是非一度参加してみるといいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

チョロQの最新情報やコレクションを
QQQQな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル。



CUBE blogではトラックバックによる
キャンペーンを行っております。
商品は「陣内智則DVD」または「新型キューブのチョロQ」です。
それぞれ10名様ずつのプレゼントです!
ディーラーに行きそびれた皆さんにとってはささやかなチャンスです。



今回私もこのトラックバックに参加して見ようと思います。
テーマは
「ドライブで見つけたorクルマに乗って食べに行きたい、おいしいもの!」


私はこの中で

「クルマに乗って食べに行ったおいしいもの」いうテーマ

でいきたいと思います。






「クルマに乗って食べに行きたい、おいしいもの!」
 日本は世界中の料理が集まる国でもありますが(特に東京)
 クルマで行くとなると、その土地で取れた食材を使った料理、
 郷土料理、口コミで噂のお店。そんなところでしょうか。
 ですが、私の経験では調べて気合を入れていくお店よりも、
 ドライブ中にふと気になって入ったお店のほうが
 おいしいものを食べられた率が高いのです。
 みなさんどうでしょうか?
 意外性と適度な空腹感によって引き起こされるものかもしれませんが。



 ちょっと話がそれましたね。
 「今回はクルマでわざわざいった中でおいしいものでした。」
 私の地域での話しなのですが、「山中の蕎麦や」です。
 知る人ぞ知る蕎麦やですが、とにかく超絶です。
 麺はツユにつけなくても深みのある味が口いっぱいに広がります。
 量も丁度いいです。少なすぎず、多すぎず。絶妙な分量。
 そしてそのお店の周辺で取れた山菜の季節によって違う天麩羅。
 柚子風味の塩もぴったりです。
 この蕎麦やこそ「クルマに乗って食べに行きたい、おいしいもの!」
 にぴったりな感じです。






さて。聞いてみたいのですが、
チョロQファンの皆さんは
「陣内智則DVD」または「新型キューブのチョロQ」
天秤にかけるとしたらどっちを選びますか?

これをプレゼントの選択肢とするのはちょっと微妙な気もしますが。
(もっているもっていないは別としてプレゼントの選択肢と
単純に考えた場合)もちろんチョロQでしょうか?
それとも日々の生活に笑いを取り込みますか?



キューブブログ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。