サカナ

テーマ:
バッテリーパークに、貝殻のイメージをしたメリーゴーランドが登場。マッチョのお兄さん達も興味深々。

{A396343C-BCD6-48DA-96B8-A13E6DDB8DFE}

中に入ると、海の中のイメージ。照明と音楽が神秘的な雰囲気を作っている。

{BF2602B5-5126-471D-8EA5-A30AD156E20A}

メリーゴーランドは馬ではなくて、サカナ。サカナの中に座って廻る。


{3DEBA9A4-27B9-446A-A437-128AFD1DA027}

一回5ドルで安いか高いかは分からないけど、珍しいものはやってみたいので、満足。

面白い体験に感謝。

AD

温室

テーマ:
植物園が寒いので、温室があってよかった。勿論、珍しい花を見られるのもよし。

この花、英語名を直訳すると、「金のエビ」。そのまますぎる。かといって、他に良い名前もなさそう。

{207C245F-405C-4A99-9404-6926F9F00CDD}

盆栽もあり。立派で、大きい。

{316D234B-3E64-42FF-A893-07504EFB9186}

私の好きな、蘭の花。いつも小さな鉢に入っているのしかみてないから、おおきな木に花が咲き乱れているのは圧巻。

{B4982892-BAFF-42BA-B029-1C448207EFE2}

{AE46D595-1105-46B3-B0CE-DAEA25F0A8CD}

年寄りは携帯で花の写真ばっかり撮る、とは言うけれど、今日ならものすごく気持ちが分かるかも。

楽しい1日に感謝。

AD

ブルックリン植物園

テーマ:
ニューヨークに移住して、15年以上経って、未だにしていないことが沢山ある。できるようになったこと、してみたくなったこと、加齢と共に変わるものだなあ、と思う。

で、ブルックリン植物園に行ってみた。その日はちょっと肌寒くて、風も強くて、平日だったので人も疎ら。

{48B72C36-1AC4-4764-8567-83A81009BE26}

これが噂の日本庭園ゾーン。塀だけだけど、懐かしく、期待感増大。

{B1F6C2E5-E5AF-49CC-AC98-DA8245F7542E}

東屋なのかな。

{2205F47B-E1E6-4363-AD5F-D1C7A1DAB444}

厳島神社を模した鳥居。日本にいた頃、一人で観に行ったっけ。

{4F9E3C0F-5131-42B1-B0D9-C9AB2987E957}

限られた空間の中で、色々な木や、盛り土で立体感がよく出てる。

{2F4AAF47-88FD-4628-ACD1-4F4DC5858B02}

小さいけど、滝。

{84D31CC1-2174-4E0B-8E67-8B2BC1BCA7F2}

桜の頃には遅く、他の花が咲くにはまだ寒い日で、あまり花は咲いていなかったけど、それなりの風情を楽しめた。

春の訪れに感謝。

AD

VIP

テーマ:

仕事の伝手でフリーダムタワーのVIPツアーに案内して貰った。ここに来るのは2回目。
{FEB7D028-C1EE-4539-9A01-E057E304B95D}

前はタワーが開いた直後だったので、色々工事中だったけど周りも随分完成した。

{66BD7B5E-D988-4DD7-A7A8-4786183E300C}

長い行列も並ばないで入れて貰う。

{643146E6-4F82-404B-928C-8A84CD7F3529}

上からの眺めはやっぱり圧巻。思わず自分の家を探して見たり。見えるわけないんだけど。

{5D25C4C7-9722-4934-87DA-47BDF3AE53BF}

地下鉄の駅の中のお店もほぼ入ったし、ショッピングセンターも新しくできたし、何より乗り換えで、毎週変わる迷路の様な細道を通らなくなって便利になった。一体いつ全部完成するのか分からないけど、楽しみ。

午後のひと時に感謝。

バローマンション

テーマ:
昨日は、ジャージーシティにあるバローマンションで、地元の室内楽団のガーラコンサートをして来た。私はメンバーでないんだけど、ゲストピアニストとして呼んで貰って、ソロを30分ほど披露。

元はお屋敷だった建物で、今は結構使用感があってあまり綺麗では無いけど、造りとかはしっかりしている。

高い天井にシャンデリアが素敵。物置になっているのに。

{F38A5B26-87C0-4C58-9002-47C6402BDABB}

コンサートの部屋。

{E8FE91A7-FE39-4220-8B27-79733D60CA54}

そして、ViPが使える、1900年初頭のボーリングレーン!コンサート終わった後はここでパーティ。2レーンしかなくて、しかもピンを立てる係がいる。得点は黒板にチョークで記入。

{9E326445-000F-4884-99F6-126480A4F319}

全部アナログなのに、何故かすごい盛り上がる。古き良き時代の緩やかな時間の流れを感じている気分。

面白いひと時に感謝。


春の大掃除

テーマ:
アメリカでは、1年に一度の大掃除を春にする。日本では新年の前に全てを綺麗にしてすっきりするようび、春の大掃除はイースターの前の、生まれ変わる前の時期に相応しい行動かも。

というか、私の場合今までコンサートを理由に片付けを延ばし延ばしになっていたのを、やっとすることのなったというだけ。特にコンサートの後は、歳のせいか全身筋肉痛のように疲弊するので、2、3日は練習ができないから、絶好のチャンス。

もっと大変かと思っていたけど、片付け始めたら意外にあっさりと終了。だらだら夕飯の支度や買い物をしても、まだレッスン始まるまでたっぷり時間がある。ピアノ練習しないと、本当に色んな事ができるんだなあ、なんて驚き。

洋服を直したり、レシピを整理したり、色々自分の事ができて、満足。

静かな日々に感謝。

フォートリー

テーマ:
フォートリー図書館で、ソロコンサートをして来た。休憩なしの1時間のプログラム。短いから楽かと思えば、緩急つけるのが難しいのでプログラムを考える時点から念入りに準備。

コンサートをした部屋は、多目的ルームで、講義や会議などもされる。だからか、床がカーペットで、天井も低く、音響の面からいくと、凄い弾きにくい。弾いた音が、水が砂に吸い込まれるように、直ぐに消えてしまう。だから何時もよりペダル多めに気をつけて弾かないと、音に響きも無くて、無味乾燥になってしまう。ピアノはカワイでまあまあ良いピアノだったのに、残念。しかも、無意識に音をもっと出そうと力一杯弾いていたりするのに気づいて、暴走しないように、と自分と対話しながらの演奏だった。

だからか、終わった後は妙にグッタリ。疲れた。お陰様で、会場一杯お客さんも来てくれたし、全ては練習通りとはいかなかったけど、無事に終わって感謝。今回は新しいレパートリーにアメリカの作曲家、ゴッチョークを入れて見たけど、好評だった。これからももっと勉強しよう。

感謝感謝。

ナイアガラ

テーマ:
ナイアガラの滝に行って来た。寒かった。

{8E70137B-A1E8-481C-8395-B6B569059231}

アメリカ滝とカナダ滝。

{5EA0FD5C-76F3-4106-A4EA-9543A0BF215A}

今回はカナダの方から見学。この丸いカーブは毎年少しずつ後退しているそう。それを最小限にするために上流で水の調節をしているんだと。

{2C614730-F081-4852-936B-E5C04BF7C59E}

寒すぎて、吹雪がそのまま凍っています。

{2C156A23-AF80-4A72-A90C-BE4A51517A2A}

滝の周りの散策をした後、フニクラに乗って、街の方へ戻る。

{82516E88-7947-4812-ADD5-3AA5F9FD8B28}

フニクラの上からの眺め。建物が滝に呑まれそう。

{4A4BA659-7002-4373-8C7A-DC110C6227A1}

因みに街はホラーがテーマの建物やカジノが多かった。蝋人形館とか、ギネス博物館とか、お化け屋敷とか、恐竜のパットゴルフとか。なんでだろう。

{204CE5FB-4014-4BB1-ACCD-0AC9B670595F}

泊まったホテルにはプールとジャクジーがあって、リラックス。カナダは寒いから、インドアの施設が充実してる。

寒かったけど楽しかったひと時に感謝。




ハイキング

テーマ:
元旦は、ハイキングに行った。元旦にハイキングする人はいないだろう、と思ったら意外に多くて、ビックリ。

{649DB6EA-DB40-4B99-8A4B-8774E47635A6}

ハドソン川の西から、ニューヨークを臨む。寒いけど良い天気。

{88C0479D-7F03-4B04-A4C3-72DD562609E4}

崖を下って、水際に着いた。自然の音しか聞こえなくて、静か。心洗われる。

{92EFD04C-D4DF-425C-BB7D-33E7FE5EE382}

対岸のウェストチェスターの街。電車が河のすぐ横を走っているのが見える。時々この電車に乗っていたけど、水際を走る時は、水面が凄く綺麗で、山が迫力あって見えて、感動した。今は反対側にいる。

{30FAFF74-C9BD-48EE-8F80-31F074C8C135}

ハイキングといっても、こんな岩場を永遠と登ったり降りたり。かなり上級コース。歩き始めたのが3時前、今の時期の日没は4:30。ちょっと焦り始める。

{A0EE5A67-6C4C-4391-8895-71C9A0FD0DA0}

行程の最後に滝があった。でももう太陽が山の陰に入ってしまったので、急いで通り過ぎる。

{FC87B584-75F0-4B4E-AD5B-311F27AFADD9}

スタート地点に戻る頃には、すっかり暗くなって、足元も見えない。ちょっと心細い。

結局3時間半岩場を歩き回って、到着。無事に着いて良かった。寒かったけど、良い汗をかいた元旦に感謝。


くるみ割り人形

テーマ:
演奏会シーズンはほぼ終焉、最後のコンサートの前に、シティバレエのくるみ割り人形を観に行く。

{6C8EF5D1-9822-488F-BE08-A4DC407EADF9}

久しぶりの劇場。

{920D8A55-AA74-4607-9FF2-BCEAF2C0AF7C}

以前来た時は、10年以上も前、貧乏学生だった頃。その時は一番安いチケットで、一番上の端の方の席で、プレゼントの箱の後ろの仕掛けとか、舞台の袖で次に出てくるダンサーとか全部見えちゃってたけど、今回は奮発してオーケストラ席。頑張っている自分へのご褒美、なんちゃって。

音楽も毎日エンパイアで弾いていたけど、オーケストラだと格別、チャイコフスキーは天才だ。最高峰のダンサー達で、ワクワクしながら、同時に安心して観ていられる、なんという贅沢な時間。

至福のひと時を感謝。その後夜のオケと合唱団のコンサートの演奏に行きました。無事に全てのコンサートが終えられた事、2016年もほぼ無事に過ぎた事に感謝。