名言集16

テーマ:
=============================

No Rain, No Rainbow
(雨が降らなきゃ、虹はできない)

ハワイのことわざ。

=============================



雨が好きな人なんてあんまり居ないと思います。
ただ、憂鬱な雨が振るからこそ、こんなに素敵な虹が見れる。

なんてHappy!

ハワイらしい、素敵な言葉です。
(日本の『雨振って、地固まる」と似てますけどね。こっちの方が何かHappyな気持ちになります。)

ワイハ、絶対に行かなきゃ。


$人形町ではたらく社長のアメブロ
AD

名言集15

テーマ:

=============================

社会にでてからが本番じゃん!
リハーサル(学生)で力つきてどうすんだよ!

by 矢沢永吉

=============================



イカス。
AD

名言集14

テーマ:

=============================

自分に合った「身の丈」を考えて、行動しなきゃ。

by親友

=============================


ある意味、成長を止める言葉かもしれません。
でも、誰しもがスーパーマンじゃない。

まずは「自分が今出来ること」「身の丈」を理解し、そしてちょっとだけ「身の丈」より背伸びをすること。


これが、成長の第一歩だと思う訳です。




AD

名言集13

テーマ:
=============================

仕事は本来「楽」なものではありません。
しかし、それを「楽しく」やることが大切です。
その楽でない仕事を楽しくやるのが、「働きがい」なのです。

<あるビジネス書より抜粋>

=============================

今日は朝からプンプンでした。

改善点を会社に求めることは、成長中である当社には大事な要素ですが、まずは自分自身が相手に求める改善点以上に成長しようとしているか、という事が一番重要です。

ギブアンドテイクでは無いですが、相手に何か求めるのであれば、相手に何か渡さなきゃ、良好な関係を築けるハズが無いです。

藤田さんでは無いですが(http://ameblo.jp/shibuya/entry-10386831039.html)、当社も「若いうちから裁量のある仕事を任せてもらえること」が最大の利点だと思っています。


現に、2年生である寺戸君が、先日実行された「情熱ファクトリー」のチーフに抜擢していますし、これまた2年生の渋谷君も将来の部長候補として「部長会」なるものに参加させたりしています。

ただ、これは日々成長している企業だから、ボーっと待ってれば、自分の順番が来て「裁量のある仕事を任せてもらえる」という事では全くなく、彼ら2名が我々が求める要求のレベルをどんどんクリアーしていくからこそ、与えられた仕事であり、逆を言えば「自分でつかみ取った裁量のある仕事」なのです。冒頭に書いたギブアンドテイクの基本中の基本です。



大変だ~、まだ無理だよ・・・・、遊びたい・・・・、これは誰でも思う事。
しかし、若いうちに将来に繋がる厳しさを経験をする事としないのとでは、重要なポジションに就かなければならない30代などになった時に、雲泥の差が出てきます。

今日の名言に書いたように、若いうちは「働きがい」を自分なりに見つけ、その上で改善点を相手に求めて行く事が切磋琢磨し、会社も、自分も、互いが成長する一番の早道だと思います。



努力もしないで、自分が成長しないのを、教育が間違っているとか等とのたまう人間はいつまで経っても成長等するハズがありません。





名言集12

テーマ:
==========================

言えるのは、小さいことを重ねることが、

こういうことに到達する ただ一つの道ということ

byイチロー
==========================


2004年のメジャー最多安打を記録した際のコメント。


小さいことを重ねること=普通のこと


ダイエットもそうじゃん、太ったって言って、3日間絶食したら、体重は落ちるけど、
直ぐリバウンドする。
長い期間、カロリーを考えて落としたダイエットはそんな簡単にリバウンドしない。

注意をして、一時は良くなるけど、直ぐに元に戻ったら意味が無い。
注意された事を、二度とやらないよう、自分の糧にし成長し続けることが大事ってことさ。


職種は違えど、活躍する場所も違うけど、誰でも「イチロー」になれる可能性はある。

名言集11

テーマ:

=============================

「頂点のその先に 何が見えているんですか?」


「先には 何も見えませんよ。真っ暗闇。
もがいて、苦しんでいくなかで、光が見えてくる。
これからの課題は、目に見えない何かを掴んで行く事。」

by イチロー

=============================

9年連続、200本安打を達成した時のコメント。


イチローは天才では無い。努力を積み重ねる事で生まれた、秀才なのです。


名言集10

テーマ:
=============================

『慎重で、懐疑的で、注意深く』がネガティブで、
根底に流れる『絶対に良いものを創る強い意思』
それがポジティブな姿勢である。

by 藤田晋
=============================


ちょい前の記事なんですけど、激しく同意しました。
この間、ある企画書を見て「まったくなってない」と怒りました。
理由は上記に書いてあるような内容とまったく一緒。

一度作った自分の資料が、他人が見た時にどう思われるか?
(これをスイッチフォーカスと言います)

他人が面白いと思うか?

自問自答しながら、いろんな角度から見てみてください。
きっとその企画には穴があるんです。

その穴を見つけた時、多分もうプレゼンまでの時間があまり無いでしょう。
しかし、その穴をどう埋めるかがクリエイターとして大事な資質であり“売れる企画”なんだと僕は思います。




名言集9

テーマ:
久しぶりに。。。。

=========================================

物事って、やった方がいいことの方が、実際にやれることより絶対多いんですよ。
やったほうがいいよねっていうことが山ほどあるんです。
だから、やった方がいいことを全部やると、みんな倒れちゃうんです。
なので、オレたちはなにが得意なんだっけ、ということを自覚したうえで、

「なには、なにより優先なのか」

をはっきりさせること。順番をつけること。
それが経営だと思います。

                       BY任天堂社長 岩田聡(ほぼ日より抜粋)

=========================================


スケジュールを手帳にまとめていたら、ほぼ日手帳の2月1日のコラムに出て来た言葉。
本編はこちらにあり〼。




経営に限らず「仕事」という単位にも当てはまりますね。

名言集8

テーマ:
=============================



       元気ですかーっ!

       元気があれば何でもできる!
                 
                   BYアントニオ猪木
                 
============================


ふざけてませんよ。
マジです、マジ。


名言です。これは。

名言集7

テーマ:
=============================



松下電器は人を作る会社です。併せて家電を作っています。

                 
                    BY松下幸之助
                 
============================



松下産業からパナソニックへ。
昨今、話題になっていますね。

パナソニックというブランド名に変えるだけで、400億も投資をする事になるそうです。



「不況の時こそ投資を」



誰が言ったか忘れましたが、僕もそう思います。
財布のヒモが固くなる時こそ、チャンスなんです。



ただ、、、、
その売れる製品を作るのは人。
売るのも人。



この松下幸之助の言葉の本意が最近になってようやくわかった気がします。