新ロゴ

テーマ:
久しぶりの更新。
本当は書きたい事が山ほどあるんだけれども、中々書く時間が無く滞っております。
先に書きたい事をメモしておこう。

・積算部導入について
・河内英司との出会い
・レイアウト変更
・新しい仲間
・新システムの導入
・新部材の導入
・JMA卒業

あるねー笑


さて。本題です。
8月1日に当社は10年愛用したロゴマークを一新しました。
昔のロゴ、結構好きだったんですよ、いや、今も好きなのよ(笑)

$人形町ではたらく社長のアメブロ



今回、ロゴの一新に踏み切ったのは(偉そうだが)、やっぱり設立10年へ向けての一つの布石。
今までも良かったんだけども、なーんかツッパってる感じがあって。
もっとロゴに意味を持たせたいな、と。

僕らの仕事は、リアルな空間を触媒として、消費者や企業に「気付き」と「驚き」を与える事だと考えている訳です。
それは「空間デザイン」という事だけは完結せず、質量の多い「照明」や「音」、そして「演出」や「運営」等もそのカテゴリーに入ります。

これからの時代に必ず必要とされる「リアル」を、色々な手法を使って表現し、それを「体験
」させる事。これが我々のフィロソフィーだと再定義しました。

そんな思いがロゴに込められています。



$人形町ではたらく社長のアメブロ



そのフィロソフィーのコアは「Experience Design」にあります。


昨今、良く言われるようになった「エクスペリエンス」ですが、実はウチ、そんな事をなーんとなく意識したような、キャッチーを作っていたんですよね。


$人形町ではたらく社長のアメブロ



まだまだ、会社が若い人間で構成されている為、ちゃんとクライアントに満足いく提案が出来ていない事が多いのは、社長として不甲斐ない思いでいっぱいですが、10年目を迎えた日に、もう一度起業した気で、次の10年を迎えられるように、この思いを浸透させたいと思っています。


なんか、固くなっちゃったな笑

AD

コメント(1)