ブラックプレジデント

テーマ:
はいどうもこんばんわ。
久しぶりの更新でっす。

自分で言うのもなんなんだが、友人やウチの役員に、「大輔、ブラックプレジデントの社長にクリソツだねW」と言われ、見たこと無かったんだけど、見てみました。






お!イケメン!?では無く、言動が似てるってことらしい笑


このドラマを見て、やはり経営者ですので、巷でハヤリの「ブラック」について考えなければなりません。さてさて、ブラック企業とは???


昔、マーケティング協会のご学友とブラックについて議論をしていた時に、岩ちゃんってヤツが「楽しくない会社がブラックなんすよ」と言っていたのだけれども、いい事言うなーと。
私も切にそう思います。

ただ、この言葉をそのまま受け取ると「楽しそうな会社」を探してしまうのが常なのですが、それは違うんだよね。まぁ、仕事なんて、ぶっちゃけ楽しくないもんで、そもそもが辛いもの。
そう考えれば「楽しい」って事はまず有り得ない。
大事なのは「熱狂すること」。
自分が熱狂出来る仕事を探すこと。
熱狂出来れば楽しい。

この仕組みがわかると、福利厚生がどうだとか、大手がどうだとか、残業がなげぇだとか、そんな観点で無く、客観的にその仕事がみれる。
そして、その仕事に対して、受ける会社がその仕事にどれだけ「熱狂」してるか?
が、同業で面接を受けてる時に選ぶ基準で一番大事なことかなーと。
そして、いかなる会社でも、自分が「熱狂」している内は、その会社はその人にとって、間違い無くブラックじゃありません。
まぁ、これは土屋さんの受け売りなんだけども笑



まー、そんな事ばっか言ってたら、人事部から嬉しいお知らせが。


社長!
ぬか喜びは出来ませんが、当社が出している採用サイトで、我々のカテゴリー内にて、
総PV2位、総エントリー数1位だったようですぅぅ!



ウチの社員の熱狂が、学生に伝わったのかな?笑

本日で、春の採用は終りましたが、また秋に熱狂する学生を採用しまっす!














AD