夏の終わり

テーマ:
なぁぁぁ~つぅ~のお~わぁ~りぃ~♪








しろくじちゅぅぅ~もすぅ~きぃ~といってぇ~♪



\(゜□゜)/








そんな歌ばっかりJ-WAVEから流れる8月31日の夏の終わり。










今年の夏は如何でしたか?









個人的な思い出はあまりありませんけど








会社としては










ホンッとにいい夏になりました。












僕は夏がとにかく大好き。










これから、最後に「明日の神話」を目に焼き付けに行きます。









それから、スタッフ全員で






かんぱぁ~い!





で、夏終了です。









「熱かったけど、、、、短かったよね、、、、夏。」

AD

もう夏じゃなくて冬

テーマ:
まぁ、当然の事ですけど、夏が来ると秋が来る訳で、秋が終わると冬が来る訳で。













ウチの業界は、冬のイベントをやるには大体夏から動くのが普通です。
これってはやくねー?
と思っていましたけど、、、


アパレル業界ってホント動きがはぇぇ。













当然ですが、このクソ熱いのにもう秋・冬が出ています。
今年の冬にどーしてもモンクレーが欲しくて、あっちゃこっちゃ探してるんですけど、


















「売り切れました」















の連続。












いやー、世の中動いてるねー。













手に入る方法知りませんか?











コレ。









AD

どーですか

テーマ:
去年も書きましたけども、















夏も終わりです。














♪なぁ~つぅ~~のお~わぁ~りぃいい♪














(-з-)ピーピー







なんか今日はそんな気分です。

AD

どんなもんじゃぁ~い!

テーマ:
今日、あるお店をフラーとのぞいたんですよ。







その店は、すげぇ細いんで、今の私にはやっぱり着れないなーと思ってて、中々いけなかったんですね。









で、最近痩せたたし、、、、
なんて、下心を持ってフラーと入りました。








で、商品フラフラ見てたらすげぇカッコイイジャッケットを発見。








サイズはM。








いやーはいんねーよなーと思いながら、周りをチラチラ気にしつつ羽織ってみると、、












入るんですよ。これが。









その姿を見た店員さんが、













「お客様、手も長いし、肩幅もしっかりしてますし、










痩せていらっしゃるから、












凄くお似合いですよ!
中々いないんですよ、このタイプのジャケットが似合う方って♥」


















。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

















「これください。」(-з-)
























。。。。。。。。。。。。。。。。















やせたどーーーーーーー。















どんなもんじゃ~い!
(`Д´)ノ

サンクス

テーマ:
いつもあまりコメントを頂かないブログとして有名な私のサイトですが、








今日の記事に限っては












「感動しました!」












「気合を注入して頂きありがとうございます。」









「やりましょう!」







 


「チョッパ兄さんカッコ良すぎ!ラブラブ

(あ、これは知ってます)












などのコメントをたくさん頂きました。














ありがとうございます
m(__)m









感動してもらうために書いたんじゃないんですけどねぇ(笑)

でもやっぱうれしいっすo(^-^)o








僕自身に対しての戒めでもあったりします。











僕も人間です。





会社に行きたくない時もあります。
全て投げ出したい時もあります。

今日はそんなオセンチな日だったのです。







でも、、、











僕は社長です。














自分がイラつけば、会社の空気が悪くなり、












自分が凹めば










会社もへこむ。










なので、
自分の置かれている立場をもう一度良く考え、
















と頑張りたいと思います。

ダメ人間

テーマ:
世の中広い。






最近痛切に感じます。






いろんな人がいて、いろんな事を考えて、いろんな事をやっている。





もし、ブログをやっていなかったらそんな方々とも知り合いになれなかっただろうし、
自分はもっと考え方が子供のまま「お山の大将」を気取っていたでしょう。





というより、ブログを通じていろんな人の考え方を学び、知らず知らずの間に自分も成長し、その結果が、今の会社の基盤を作ったんではないか?
と思います。






自分という人間を冷静に考えてみると、決して何かに秀でている訳ではありません。






じゃぁ、努力家か?





これも違う。
僕の名前とか生年月日で調べた占いはどれもこれも、







「サボり屋さん」とか
「楽天家でダメ人間」








という結果がでます。







大当たりです。







私は、基本的にダメな人間。
毎日家でゴロゴロしてたいし、めんどくさい事はあまりしたくない。






じゃぁ、なんでそんなに働くの?
と聞かれますが、






なんでって。。






そんなん、理屈じゃなくないですか?





仕事って。






東京に出てきた頃、自分が20数名の社員を抱える社長に、、、なんて考えた事なかった。

野たれ死ぬか、田舎へ帰るか?
この二つしか、選択できないほど生活が落ちぶれた事もあった。




自分がそこで悩んだ末出した結果は「実家に帰るぐらいなら”死”を選ぶ」ことだった。





泥水にまみれて仕事もしました。
ゲロまみれになりながら仕事もしました。
「お前はバカだ!」「つかえねーなこの野郎!」と言われ続けてきました。



そんな極限の状況下に置かれた時、人間って、





「あー、これ以下になる事はねーなー」








と腹をくくれたりするもんです。
この時、腹をくくったからこそ、今の自分があるのでは?
と思う訳です。








私は、今、「いい状況下」にあると思います。
会社も順調ですし「上場しませんか?」というアプローチも多々頂きます。





でも、この「いい状況下」というのが厄介。






元々「サボリ屋」である私に「安定」が訪れると、






”サボル”訳です。






いかんいかん。






「追い込まれ感」がないとイカン。






じゃぁここからどうしたら「追い込まれ感」をどうしたら持てるか?
これは大変ですよ。
「精神論」的な話になってしまう。



もっともっともっと!



と上を目指す事で片付ける事も出来る人もいるだろうが、
中々人間それが難しい。





かと言って、冒頭に書いたような「いろんな人」や「凄い人」と会って刺激を受けても、
ほとんどの人間は「うらやましい」とか「住む世界が違う」と思ってしまうのが、実情じゃないかなー。




私も実はそう。
でも、今は、、、、、







もっと広い世界を見たい!





もっと自分をもっともっと高めたい!





って言うか、






負けたくねー









と強く感じるようになりました。
以前にも増して。








私は何度も言いますが、
秀でた才能なんてありません。
アイデアマンでもないし、当然人脈だってない。


そんな私が「すげぇ人に」近づく事が出来る唯一の方法。








努力と根性!







しか無いのです。





今の時代に「努力」と「根性」って、、、、、
ダサッ、、、、古くね?
と言われても、やっぱりそれしかありません。






[熱意」もって頑張っていけば「道」が開け、必然と「仲間」が「集まってくる」と強く思いたい。





ウチの会社の名前はZEAL Associate corp.
ZEAL は「熱意」。
Associate は「仲間」。





社員の皆様。
もしかするとこのブログを見ているかもしれません。
俺はこんな事を考えてます。


私は、、、
「規模は小さいけどクオリティの高いいい会社」




を目指して何かいません。






そんなん俺から言わせると「きれいごと」です。






何のために仕事をしているか?
何のために仕事をするのか?


誰のために仕事をするのか?



今一度、胸に聞いてみてください。





きっと何か見えてくるハズです。








夢人島FES.

テーマ:
今週末は、、、



24時間テレビ
ですね。



ウチもちょっとお手伝いさせて頂いております。
アンガールズ大丈夫かしら。






そんな中、、、、、私はというと、


















夢人島fes.!

(詳しくはこちら 桑田さんのインタビューです)


にいってまいります。
半分仕事で。





仕事は土曜日だけなので、そのまま日曜日まで浜名湖にいちゃおう!
という魂胆です。



はい、すいみません。







で、チケットも購入しました。
そのチケット、、、、、




なんと、、、、、



















A-4ブロック!
(゚д゚;)!!!

F








むふふふふ。
これはやばいでしょ。
やばいですよねぇ。



サザンが好きじゃない人もわかりますよねぇ。
ここがやばいの。




勘が鈍い人でもわかりますよねぇ、
ここが失禁ゾーンなの。









桑田さんがもう、




ちょーーーー
目の前にいます。






当然、








Water波あびまくりです。





俺、、、、




興奮して、、、、
ボッ○するかもしれません
(((゜д゜;)))




いやマジドキドキ







私がサザン好きなのは、小学校低学年から。

ウチの母が本当にサザンが好きだったらしく、メシ作る時も、風呂はいるときも、
掃除する時も、私を叱るときも、常にサザンが流れてたと思います。




なので、もう私にとって、桑田佳祐とは、、





神様みたい
なもんです。





つーか、抱かれてもいいです。






はい。






桑田さんが、インタビューで、
「ゆく夏を惜しむ儚い時間」なんていっていますが、そりゃー儚い夏って言えば思い当たる曲いっぱいあります。

個人的には





「素敵なバーディー ~No No Birdy~」



とか歌ってほしいすねぇ。
この歌すげぇ好きなんです。はい。



「海岸線を夕方に走った時に見える、キラキラキラキラした感じ」です。




最近ライブで歌ってない



「夕方 Hold On Me」
とかもいいですねぇ。





それと今年の夏ソング。

「DIRTY OLD MAN ~さらば夏よ~」


も是非聞いて踊りたい。










DIRTY OLD MANって直訳すると
「スケベおやじ」ですよ。






もう意味わかりません。
こんな歌を作れるのは、桑田さんだけです。






さぁーーーもうちょいで夏も終わり!
唯一のプライベート!(言っときますが、半分仕事)
燃焼してきます!





燃焼し過ぎて、浜名湖のうなぎのこやしになってるかもしれません。








うーむうむ。

テーマ:
お会いした事無いので、本当にすばらしい人かどうかはわかりません。









でも









エスグラントの杉本さんの記事や本を読む限りすばらしい人なんだなーと思います。










ここ数ヶ月、いろんなことに悩み、苦しんでいますが、









彼が書いている、何気ない言葉で凄く勇気づけられます。
本当にありがたい存在になってきちゃいました。







杉本 宏之
1R(ワンルーム)男~28歳の社長、上場物語







この本も途中まで読みました。







以前、
杉本 宏之
26歳、熱血社長、年商70億の男―倒産寸前から、劇的なV字回復を遂げた男達の闘い






これは読んだんですけど、この時の本よりも苦しい時期の事が更に詳しく書いてあり、
かなりハマりました。







8月21日の記事 で 書かれていたものでも、、、




「部下は自分の鏡です。」


ふむ。




いや、その通り。

まずは自分がやって、自分で行動をおこして、教えて、、、、
間違っても、それでも信じて。








そうやっていかなあかんなーと。




もう一つ。

「会社が大きく成長した時、その成長に付いて来れない幹部社員が必ず出てくる。
 その時の経営者の判断が、今後の会社の成長を大きく左右する。」


ウチもきっとこんな状況下に立たされる時がくるでしょう。
(いや、こなきゃダメだし)
そんな時、私がどんな判断を下せるか?


う~む。


付いてこれない幹部社員が出ないように、私が口すっぱく言い続け、なおの事、
私が成長していかなくてはいけないんだなーと。











とにかく、色々と勉強になっています。






今日は

テーマ:
疲れからか、









少し












痔気味



です。











昨日、久々に一日お休みを頂き、ちょっとリフレッシュしました。






嫁も山登りにいってしまい、一人だったので






DAFTPUNK をガンガンに鳴らしながら、部屋の片付けと
















ダンスの練習してました。



いやほんとに。










引っ越しして、嫁に任せっきりだったので、服の整理とかー、靴を磨いたりとかー、









腹筋したりとかー





それはそれは、何か忙しかったっす。





今日はこれから、企画書作り。





頑張ります