忙しい

テーマ:
すいません、あまりにも忙しくて更新が滞っています。

しかも、コメントいただいているのに、返信も出来ずじまいです。

大変申し訳ありません。。。。



で、明日から分割夏休みの最後で3連休いただきます。

今回はまったりコースなので、ゆっくり更新させていただきます!
また、ゆっくりコメント書かせていただきます。

しばしお待ちを。。。。

AD

まいった

テーマ:
いやぁ、まいった。。。。。

ウィンドウズでこんなに苦戦するとは。。。

先日買ったって話してたThinkPadが届いたんですよ。

朝は打ち合わせ行ってて、午後にもどってきたら、机の上に「どーん」と置いてあり。

「おおおおおお!!」と、仕事そっちのけでセットアップにいそしんだんですけどね。。

いやぁ、これがつながらない、つながらない。。。

お昼から、没頭してやってたんですけど、やっと今ですよ!つながったの。


なんじゃこれは。
ホント難しかった。。。。。

勝手な解釈ですけどね、インターネットがもっともっと普及しないのって、ウィンドウズが難しいからじゃないですかね(笑)
一応、Macですけど、ネットが普及したときからパソコンは使っているので、そこそこは詳しい自信あったんですけどね。
そんな私でもこんなにセットアップに時間かかるんだったら、初めてパソコン使う人は難しいですよ。

Macはホント簡単ですよ!!!
いやぁ、まいったまいった。

そんな訳で、今日の仕事はまったく何もやってないに等しいです。
あーーーーー、くそーーーーーー。

とにかく、ムカツク!!

まぁ、知らない私がダメなんですけどね。
AD

マイブーム

テーマ:
先週末(週末)もお休みを頂き温泉へ行ってきました。
ガキの使いやあらへんで!のDVD「絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅!」 で舞台となった、湯河原の温泉旅館ふきや に行ってきました。

いやぁ、ココ前にも2~3回来てるんですが、結構良い旅館なんですよねぇ。
食事も「まつたけと水菜とハモのしゃぶしゃぶ」 とかでて「秋」を満喫。
とても良いお休みを取らせて頂きました。

久しぶりに、ゆっくりしようと思って行ったんですけどね。。
せっかく来たんだから!みたいな話になって。。

エステだ、メシだ、マッサージだ、貸し切り風呂だー、なんだーかんだー計画立てたら、着いたとたんにバタバタ。
ボーっとする時間がほとんどなかった。

 

そんなこんなで、どうしても読みたい本をやっと落ち着いた夜中に読みました。



熊谷正寿
一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法

私は感化されやすい。。。

翌日の帰りには、この本で紹介されている、熊谷正寿社長ご愛用の手帳ファイロファックス を買いに日本橋まで。

熊谷社長は「手帳はバイブルサイズ」でないとダメ!
って言ってるんですけどね、バイブルサイズって小さいでしょーーー。
で、A5サイズの方にしようか、すんげぇ、、、、、迷ったあげく、A5サイズにしました。
(本の内容はまた追って書きます。)

皆さんはどんな手帳使ってます?
はたまた、どんな手帳術をお持ちです??
AD

修正申告

テーマ:
別に税務署が来るからって事じゃないんですけどね、、、、、、、、、、
来月に修正申告をする事にしました。

私の会社の決算は3月なんですが、その月(3月)と翌月(4月)に結構でかい仕事があったんですよ。

我々の業界って、「作って壊す」が基本ですから、仕事の納品完了日って撤去した日で締めてるんですね。

で、先程の仕事って月がまたがっちゃってるんで、我々の考え方では撤去した4月に締めるのが、普通の考え方なんです。

ただ!クライアントの方は3月締めで!!!と急に言われてですね。。。。
撤去は4月なのに3月の日付の請求書を送らざる得なかったんですよ。

さてさて、これはどう処理しよーかなぁ、、、と税理士と悩んでたんですが、、、、
結果的に、4月売りへ計上したんです。
ウチの考え方は「撤去日起算」ですからね。


その後、今になって、上場を視野にも入れてるって事もアリで、、、
考え方の相違とは言え、もしかすると税務署に期ズレ!!と言われてしまうかも!!!!って事で、やっぱり修正申告しよう、って事になりました。

で、ビックリ。
修正申告のザッとした報告が上がって来たんですけど、、、、

何と!売上が9.8億となりました。。。。
惜しかった!!!
目標の10億目前って事だったのねん♪

でも、4月売りだったハズの数千万が前期にいっちゃったので、今年の10億越えが
少し大変になりました。

さてさて、、、、、、、ここが頑張り時だなぁ。

絶対に今年10億達成します!!

目標は高くもって12億じゃーーーーーーーーーーーー!!!!!






10名入れるモツ鍋やが見つからん。。。。。。。。。。。。

なんかなー

テーマ:
なんかなー、すげぇ忙しいって訳では無いんですけどね、、、、、、

今日のスケジュールはですね、

10:00物件の制作会議

11:00買掛金支払の最終確認を総務と

12:00資金グリの計算&融資の資料作り

14:30来年の物件を協力会社とブレスト

16:00クライアント先へ打合せ

18:00別の新規(嬉しい!)クライアントと打合せ

19:00社内に戻ってミィーティング

20:00資料作成

22:30現在。これから徹夜で現場。

コレ、暇じゃないね。忙しいね。

あっ、悩んだあげくThink Pad X-41を購入しました!!



IBM
ThinkPad X41 PM758(1.5G)/512M/WXP-P

これを買うためにですね、ヨドバシアキバ行って来たですよ。
「おおっ!これはカッコイイカモ!」
と思って、店員に30~40分ぐらい色々な説明を受けて(ウィンドウズは初めてなんでね)「よーし、じゃこれに決めた!」って言ったら、「いやぁ、在庫無いんですわ・・・・・・」






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。








先に言えよ。


で、あったま来て「絶対買ってやるーーーーーーーーーっ」と今度は有楽町のビックカメラへ。。。。。。
ここも無し。

で、更にあったま来て「絶対見つけてやるーーーーーーーーー-ーーーーっ」
と今度は有楽町のソフマップへ。。。。。。

ThinkPadのコーナーすらねぇ。。。。。。

結局、、、、、、、、


帰って来て、、、、、アマゾンで購入。
インターネットって便利♥


※30前半経営者の会の皆様。
今、おいしいモツ鍋屋を物色中でございます。
週明けには場所関係等々、メール差し上げますのでもうしばしお待ちを。

融資か増資か

テーマ:

売上が伸びてるので、今期末の税金が凄い事になりそう。
はたまた、10月に来る税務署にも「おみやげ」を準備しなくてはならんだろうから、
多少なりとも、キャッシュに不安が出てくる。

まぁそれでも今の段階は、楽な状況なので、わざわざ「金」を増やす事もないんだが、苦しくなって借りるのと、楽な時に先を見て借りるのでは、精神衛生上偉い違いなので、楽な時期に、先を見て「金」を入れとこう、、、、、と思った訳です。

もちろん、まだ決めていない上場も視野に入れて。

で、結果的に出てくる話は、融資か?増資か?

先日のVCを中心に第三者割当増資を行うか、会社は黒字なので、銀行からの融資という形で、運転資金をまかなうか?

色々、色々、考えました。

おとといは色々考え過ぎて眠れませんでした。

結果、、、、、、、、




VCからの増資は、現段階では見送る事に。




確かに、VCを入れれば、数億の資金が入ってくるし、経営はとっても楽になるでしょう。はたまた、信用も多少増しますよね。。。

でも決めていないとはいえ、上場を視野に入れてる以上、現段階は黒字だし、出資比率をわざわざ下げる必要もねーだろ、、、が最終的な判断な訳です。

今後、上場に向けて、大幅に設備投資しなくてはならんとか、人員を大幅に入れなければいかんとか、そんな状況になっら多額の資金が必要となるでしょう。
その段階でまた考えたいと思う訳ですわ。

でも、数千万の税金を払って、数千万の金を借りる。
なんなんだろうね(笑)

みなさんはどー思いますか???

止まったら負け

テーマ:
ホント久しぶりに、3連休ってものを取りました。
風邪も引いていたし、少し体調を整えようと思ってですね、かなり強引でしたけど。

貧乏性と言うか、休みの時でもビジネス書を読んだり、気になる会社のHPを模索したり、BLOGも社長様関係の物を読みあさったり、、、
仕事を忘れる生活なんて、私にはもう無理なのかもしれません。

まだ途中までしか読んでませんが、


折口 雅博
「プロ経営者」の条件

を読みました。

「プロの経営者の条件」がこの本のテーマです。
ジュリアナ東京やヴェルファーレ等をゼロからプロデュースした方として有名ですよね。その後、色々あって両方のディスコの経営から離れていくのですが、、、、

ITだやれITだと言われてい多時代背景の中、人材派遣業や介護サービスを主とするグッドウィルを設立。10年で1400億円の企業を作り上げたとんでもない方です。

この本の中核になるワードは、「センターピン」

1400億の企業を創った事について、折口社長は「運が良かった」とか「時代にのった」って事では無い、「原因」があるから「結果」があると言っています。

また「成功」には必ず「センターピン」があって、それを外さなければ高い確率で「ストライク」が取れる。
※センターピン=ボーリングの真ん中のピンの事
その「センターピン」を早い段階で見極めた「原因」があったからこそ、1400億の企業に成長した「結果」があるんだ、と。

ああ、なるほどなぁ、、、と思いましたね。

人、モノ、金、情報。
この4大要素が基礎となりますが、あくまでも基礎。
この4大要素は事業を進めるにあたって必ず必要な要素であって当然な訳です。
その要素を土台として、やろうとしている事業の「センターピン」を見極める、これが大事な訳です。

ウチの会社の事業=「空間全般のデザイン」の「センターピン」は何でしょうか?

「デザインがすばらしい」「対応が早い」「施工がきれい」・・・・・・・。
これはいずれも違います。必要な要素である事に間違いはありませんが。。。当然の話なんです。

では、センターピンは何か。


「人が見て楽しい/ステキと思える」ことです。
※あくまでもわたしの持論ですけど(笑)
施工がきれいなのはあたり前。デザインが良い事もあたり前な事。

クライアント商売ですからね、クライアントの意向に沿ってデザインを進める訳です。
でも、クライアントはどこを見てますか?

来場者なんですよ。

いくら「依頼」だと言っても、クライアントのやりたい事だけを具現化しても成功は無いとわたしは思う訳です。
たまには間違った方向を言ってしまう。
だってプロではないから。

そこを正しい方向に持っていく、それが来場者の「楽しい、ステキ」につながるんではないかなと。

※偉そうに言ってしまいました。。。

また、今一度自分を戒めてくれる事も書いてありました。
「経営は下りエスカレーターである」=「これでいい、と思ったら、売り上げは一気に落ちていく」

これまた、「そうだなぁ、、、」と思った訳です。

止まったら負けな訳です。
10億で1億の利益でいいや、と思えば次の年は8億に下がり、その翌年は7億に下がる訳です。

これから始めようと思っている、まったく新しい事業計画も同じ事かと思いました。「こんなサービスあったらいいなぁ」と思うだけではダメで、やっぱり行動におこさなきゃいけないんですよ。。。。ま、これも当然ですけどね。

「ウソつけーーーーーー!」
って思われるかもしれませんけどね、私、コムスンとかの介護サービスはやはり同じ1995年頃に「これからは介護だ!」と思っていたんですよ。
いや、ホント(笑)

インターネット広告もそうです(笑)いやホントに。

でも、当時の私は、20才。
東京ではたらく事で精一杯で、「起業」しようなんてこれっぽっちも思えなかった。

思ったら即行動する事がやっぱり大事な訳ですよ。
止まったら負け。



そんな事を改めて考えてしまう、祝日の昼下がりでした。

明日からまたガンバるぞーーーーーーー!!

久々の

テーマ:
えー、にゃきーんはにゃきーんとして、普通の記事を書きまーす。
久々です。

そうそう、例のベンチャーキャピタルと会いました。

いろんな話をし過ぎて、何の話をしたか良く覚えてないんですけどね(笑)
色々と勉強になりました。

先方的には、「上場するにはむずかしい業態ですが、是非ご一緒に!」って感じでガツガツきてたんですけどね。。。。。

まぁ、そう慌てなさんなって(笑)
現在私は、今年の年商を12億!!!と宣言してるんですけどね、まだ終わった訳じゃないし、先方には「今年一年静止して見ててよ」とお伝えして帰ってもらいました。

まぁ、、、、でも、色々と話を聞いて、かなり大変だーって事と、現在の業態では投資家が集まらないのでは??
といった感を私の方が感じました。

ですので、今得意とする業態を中心に、類似する業態を組み合わせ「新しい業態」を生み出す事が必然かなぁ、、と。
まぁ、当然なんすけどね(笑)

なので、今年12億を目指すと同時に、事業計画をコツコツ考えて行きたいと思っています。

何か、、、上場する方向になってきちゃってるな、、、