こんばんは。

昨日から、長女は夏季保育で登園♪

それに合わせて、次女もプレクラスに行ってます♪

午前中、あっという間のひとときですが、久しぶりの静かな時間を過ごしてます(*^_^*)


さて、以前記事にした玄関に飾るパネル。


玄関に飾るアレが間に合わない(T_T)



Cassinaが取り扱っている、イタリアのKOSEというメーカーのパネルです。


本当は、引き渡しに合わせて玄関に飾りたかったのですが、在庫がなくなってしまい、いつかわからない次回入荷を、首を長くして待っていました。



そして、ICさんより6月に電話があり、


『7月下旬に入荷が決まりました。』


と、嬉しいお知らせが(*^_^*)


『でも、今回が最後の入荷になりますので、今回を逃したら、もう再入荷はないようです。』


とのことで、即決しました。

というか、ずっと待っていたの、あなたを♡


ということで、無事7月下旬に、我が家に仲間入りした『KOSE(コゼ)』です♪



Cassinaのトラックで、お嫁に来ました♡



住林で憧れのマイホーム作り


トラックまでかっこいいなぁ。



で、お嫁さんはこちらです↓


住林で憧れのマイホーム作り


前回入荷したものは、裏に2ヶ所穴があいていたので、フックで固定する予定にしていたのですが、今回のものは穴が1ヶ所になっていたため、ピクチャーレールを取り付け、吊るす。という形になりました。



ちょっとひいてみますね。


(その前に、BEFORE写真をどうぞ)



住林で憧れのマイホーム作り


この、のっぺりしていた玄関がこうなりましたー。



住林で憧れのマイホーム作り


白い空間に白いパネルだけど、この子が来て、玄関が引き締まったように感じます。

1m×1mのパネルが、すごく大きく見えます(^^ゞ


照明も、ICさんのアドバイスで、間接ではなくスポットにしておきました。



こんな感じで、我が家の玄関も一応完成♪

最初はグリーンでも添えたいなーと思っていたけれど、ないほうがシンプルで、パネルが引き立って良さそうかな?




ポチっと応援してねっ(*^_^*)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ



AD

お久しぶりです♪

テーマ:

お久しぶりです!

本当に、お久しぶりです!


皆さん、お元気ですか?毎日とっても暑いですね(^^ゞ

私は毎日、子供達と一緒に元気いっぱい遊んでいまーす!

庭のテラスでプールをしたり、お友達と遊んだり、一緒にお料理したり・・・。

夏休みもあともう少し!引き続き、頑張ります♪


ブログのほうも、気付けば3ヶ月ほど、放置していました。

生活も落ち着き、少しずつゆとりをもった生活が出来て来ましたので、ここからはのんびりと更新していこうと思います。引き続き、よろしくお願い致します。



新居に越して来て、もう少しで半年です。

今のところ、大きな不具合などは見当たらず、快適に過ごしています。


あ、でも、ワックスの塗りムラを、床を掃除する度に見つけ、住林さんを通して、業者さんに来て頂きました。

ワックスにも、いろいろ種類や性質があり、床材に使用している木の部位によって、相性が合わなかったりすることもあるみたいですね。

でも、どうしても気に入らないので、子供達の新学期が始まった9月に、1F部分は全て塗りなおして頂くことになりました。

TVやブルーレイの配線、どうなるのかなー。



それから、生活していて、何となくしっくり来なかった場所があります。


それは、ここです。



住林で憧れのマイホーム作り

キッチン奥にある、階段下収納。

(中の写真、撮っていなかった・・・)


階段幅を、1060mmと少し広めにとったのがよかったのか、意外と物を入れても中で動けるんです。

この中に収納している物は、掃除機・ルンバ・花器・掃除道具・紙袋・ウォーターサーバーの水などなど・・・。

最初は、この中に無印の棚を入れ込んで、収納していました。

が、やっぱり使い勝手が悪い。棚の大きさがピッタリじゃないので、どうしてもデッドスペースが出来てしまい、有効に使えていない。

妄想に妄想を重ね、この中に可動棚を作った方がいいなーという結論に。


そして先日、ここに可動棚を作ってもらいました。



扉を開けたところです↓


住林で憧れのマイホーム作り


ちょっと右を向いてみます。


住林で憧れのマイホーム作り


完全に右側を向いてみます。

住林で憧れのマイホーム作り

奥のほうは、階段の踊り場部分なので、天井が低くなっています。150cm程です。

でも、160cmちょっとの私には、そんなに不自由はありません。

可動棚の長さは、真ん中に支えがありますが、端から端まで、2m15cm程取れました。


(欲を言えば、可動棚の部分にロールスクリーンをつけたいなぁ・・・。)


棚の奥行きは30cmにして頂きました。行き来出来るスペースは75cm程の幅があるので、そんなに狭く感じない、というか、やっぱり可動棚にするとスッキリ!以前に比べて、とっても使いやすくなりました♪

収納を考えるのも、また楽しくなってきて、今は隣にある食品庫も一緒に整理整頓しています♪



費用はかかったけれど、いつも考えるのは

『ここに一生住む』

ということです。


きっと、今までの賃貸生活だったら、あのままだったはず。

でも、ずーっと住む家なら、1日でも早く快適に過ごせるようにしたいな。



それでは、またここが片付いたら、レポしまーす♪






ポチっと応援してねっ(*^_^*)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ



AD

こんにちは♪

今日もポカポカ気持ちの良いお天気ですねー。


先日は、教室の生徒さん達をお招きしてのランチ会を4日間行いましたー。

その間に、ICさんもランチに来て下さったり、幼稚園の仲良しのお友達家族とBBQをしたりと、おもてなし三昧の日々でした(^O^)/

でも、おもてなしするのは大好き♡とっても楽しかったです♪



住林で憧れのマイホーム作り

とある日のコーディネート。


住林で憧れのマイホーム作り

menuは、

☆鯵のアクアパッツァ

☆オリーブとローズマリーのフォカッチャ


住林で憧れのマイホーム作り


☆鶏と春野菜のジェノバサラダ


住林で憧れのマイホーム作り


あとは、フィンガーフードで

☆苺と生ハム

☆さつまいもとフルーツのサラダ


住林で憧れのマイホーム作り


☆さつまいもとりんごのシナモンポタージュ


デザートは(写真ないけど)

☆マスカルポーネムース&コーヒーゼリー


にしましたよ。


やっぱりピカピカのキッチンだと、料理をするのもより楽しいですね♪




そして、昨日は母の日でしたねー。


私は、お友達と一緒に、大好きな葉加瀬太郎のコンサートに行かせてもらいましたー。

やっぱり素敵です。彼のトークや演出もまた面白い!

彼のブラームスは特に最高でした。


そして、帰りにもつ鍋を食べたのですが、途中で子供からTEL。

早く帰って来てとのこと。


とりあえずお腹いっぱい食べて急ぎ足で帰りましたー。


そしたら、何と!パパと一緒にプレゼントを用意してくれてたよー(T_T)

お手紙とママの絵もついてました。


住林で憧れのマイホーム作り

私の大好きなラベンダーにフランネルフラワー、そして薔薇の寄せ植え♡

それから、長女が選んでくれたマグカップとコースターのセット♡


私の好きな花をよく知ってくれてるパパ。

私の好きな色やテイストをよく知ってくれてる娘。


とっても嬉しくて、涙が出ましたー。


これからも、大事な家族の為に沢山美味しいご飯をつくって、みんな笑顔で過ごせるように母業頑張ります。

一日お休みをくれたパパ、ありがとうー。



さて、長い前置き失礼致しました。


久しぶりの更新なので、書きたいことがたんまりでした(笑)


今日は、リビングの家具ありをご紹介させて頂こうと思います。

ではどうぞー。



住林で憧れのマイホーム作り


玄関入ってリビング入り口から。

(既にキッチンは生活感あふれてますが、すみません)


ソファは、Cassina.ixcのものです。

張り地は、落ち着いたパープルのファブリック。ブラウンに近いような感じかな。

クッションは我が家のアクセントカラーで、ラベンダー色。そして、サブアクセントカラーでグリーンを持って来ました。



住林で憧れのマイホーム作り


ローテーブルは、Time&Styleのもの。素材は鏡面ホワイトです。


では反対側へどうぞ☆


住林で憧れのマイホーム作り


TVボードも、ローテーブルと同じ、Time&Styleのものです。

TVは、Panasonicのもので65インチにしました。


ちょっと寄ってみます。


住林で憧れのマイホーム作り


脚のあるタイプにしたので、スッキリと軽やかな感じになりました♪

ルンバもスイスイ入ってくれてます♪


収納は、向かって右側は1段、左側は2段にしました。

大きな物も細かい物も入ってくれて、とても便利です♪


観葉植物は、お友達が新築祝いでプレゼントしてくれました。

フランスゴムの木です。

シルバーっぽい木と、うねうねした感じ、丸くてころんとした葉っぱがとてもかわいい☆


エコカラットもこんな感じに仕上がりましたよー。



そして、和室との繋がりはこんな感じです。


住林で憧れのマイホーム作り


シェードと吊り押し入れ下のタイル、クッションの色が同じなので、お部屋に統一感が出たかなーなんて自画自賛してみる(笑)

現在、吊り押し入れ下は、子供のおもちゃスペースとなっております(^^ゞ


住林で憧れのマイホーム作り


ここに、照明やお花などを置けるのはいつなんだろうー(笑)


と、生活感がぼちぼち出始めた、我が家のリビングでした♪



ポチっと応援してねっ(*^_^*)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ



AD


こんばんは☆

今日で、家具なしweb内覧会最後です。


ということで、前回のダイニング続きのアイランドキッチン周辺&ウォークインパントリーまでのご紹介です♪



住林で憧れのマイホーム作り


まずはアイランドから。



住林で憧れのマイホーム作り


幅は2350mm。

アイランドの真上にレンジフードが来るのを避けたかったので、こちら側はシンクのみにしました。

アイランドの背面側(?)写真に写ってる部分は一列収納です。



住林で憧れのマイホーム作り


そして正面から。

アイランドとバックセットの間は1000mm取りました。

結構ゆったりとしているので、作業がしやすいですし、収納が全て引き出しですが、出し入れしやすいです。


住林で憧れのマイホーム作り

シンクはこんな感じ。

水栓は、CERAから、KWCのものを採用しました。


住林で憧れのマイホーム作り

ここにはゴミ箱が収納されています。写真には写っていませんが、コロ付きのゴミ箱置きが入ってます。


住林で憧れのマイホーム作り


ここには食洗機です。AEGの12人用(60cm)のものを採用しました。


住林で憧れのマイホーム作り


たっぷり大容量ですし、いい仕事をしてくれています(笑)



そしてバックセット側です。


住林で憧れのマイホーム作り


住林で憧れのマイホーム作り


ガスです。コンロ・オーブンはハーマンのものを採用しました。

幅の広いタイプのものを採用したのですが、大きな鍋を吹きこぼしてもへちゃらなのがありがたい(笑)

オーブンはレンジ機能付きですが、オーブン以外は使用したことがありません(笑)


住林で憧れのマイホーム作り

レンジフードはアリアフィーナ。

ここはホワイトにしようかとても悩んだ場所です。

でも、『ホワイト×ステンレスのキッチン』ということで、ここはステンレスで。

ホワイトより汚れが目立たないのかな?カクカクのラインがとっても綺麗です♪

そして、コンロ後ろ~バックセットはシンプルにキッチンパネルです。お手入れ簡単(*^_^*)


住林で憧れのマイホーム作り


ここの収納は、ズラーッとカトラリートレイを付けてもらいました。

カトラリーだけでなく、お弁当グッズや細々したものを整理出来るので便利です。



住林で憧れのマイホーム作り


そして、タワー収納です。ここには電子レンジ・炊飯器・電気ケトルなど、見せたくないものを仕舞いこみたかったので、シャッターを付けました。



住林で憧れのマイホーム作り


開けるとこんな感じ。

下の段は引き出せるようになっています。



そして、キッチンの奥はこんなふうになっています。

住林で憧れのマイホーム作り

3枚引き戸がある場所には、アップライトピアノ置き場です。

夕飯の支度をしながら、長女のピアノの練習にお付き合い出来ます(笑)

昼間は、パンの発酵中にピアノ弾いたり(笑)

コンロとの距離は、結構離れているので油が飛び散ることもなく、安心です♪



そして、この3枚の引き戸は・・・


住林で憧れのマイホーム作り

こんなふうに開いて・・・



住林で憧れのマイホーム作り


冷蔵庫スペースとタワー収納の間に格納出来るようになってます。

吊り引き戸なので、床もスッキリです♪



住林で憧れのマイホーム作り


冷蔵庫スペースの向かい側に、スイッチニッチを設けました。



では、奥に進んでみますね。



住林で憧れのマイホーム作り


冷蔵庫スペースの奥に勝手口があります。

ここは、小さなこだわりで、見た目も綺麗にさせたかったので、土間部分もタイルを貼っていただきました。


そして、その反対側です。


住林で憧れのマイホーム作り

ここに階段下収納です。

階段幅を広くとったおかげで、ここが結構広くて、かなり重宝しています。

ルンバちゃんもここに待機していますよー。


そして、この折れ戸の右側の壁一面に、スチール板を壁紙の下に貼って、マグネットが付けられるようにしました。

マグネットクロスって、種類があまりないし、磁力が弱いと聞いていて不安だったのと、ここだけ違う壁紙が来るのも不自然だなーと思い、スチール板工事にしました。

壁紙の下に鉄板を貼って、その上にメインクロスを貼る、といった感じなので、パッと見た目全然わかりません。壁一面に貼ったので段差も出来ず、しっかりくっついてくれるし、おススメですよー。

遊びに来た友達が『もう押しピン刺した?』ってビックリしていました(笑)


そして、更に奥に進みます。



住林で憧れのマイホーム作り


ここにウォークインパントリーを設けました。広さは約2畳です。



住林で憧れのマイホーム作り


向かって右側。



住林で憧れのマイホーム作り


向かって左側。

こちらには、教室用に旧居から持ち込んだ、小さめの冷蔵庫を置いています。

教室の生徒さんに、家の冷蔵庫を開けられなくて済みます(笑)

普段は、デザートやアイス、ドリンク、果物入れになってます♪


棚板の奥行きは全て45cmにして頂きました。浅いほうが使い勝手は良いのかもしれません。

でも、私は食器や調理家電など、大きい物もここに収納する予定だったので敢えて奥行きのあるほうにしました。

あと、細々した物を、無印の引き出し式収納に入れて整理したかったので、この奥行きで正解でした。


という感じで、我が家のキッチン&パントリーでした。



住林で憧れのマイホーム作り

住林で憧れのマイホーム作り

住林で憧れのマイホーム作り

キッチンハウスのさりげない主張が心をくすぐります(笑)



ということで、長々と我が家のweb内覧会にお付き合い頂きまして、本当にありがとうございました。

え、付き合ってないなんて言わないでー(笑)

でも、初めましてのお方とも、内覧会記事で交流を持つことが出来、本当に嬉しく思います。


私が家づくりを始めた時、先輩ブロガーさんのweb内覧会の存在が、とてもとても有難かったのです。

イメージって、言葉で伝えるより、『こんな感じ!』って、画像を見せた方が伝わりやすいですもんね。

ですので、私も写真をいっぱいいっぱいUPしていきました。

こんな我が家ですが、何処かでどなたかお1人にでも、何かお役に立ててたらいいなーなんて思います。


我が家の内覧会はこれでとりあえず終わりですが、これからぼちぼち生活感丸出しの家具ありなんかも、少しずつご紹介出来たらいいなーと思っています。


これから、しばらくは料理教室の準備や資格取得の勉強、細々した整理整頓など着々と進めていきたいと思いますので、更新頻度は減っていくかと思いますが、こんな私のこと忘れないでねー(*^_^*)


それから、ピグのほうで仲良くして下さったみなさん、本当にありがとうございました♪

皆さんのお陰で、一生に一度の家づくりが、とても楽しい思い出になりました。


皆さん、これからもどうぞよろしくお願い致します。


それでは、しばし・・・ごきげんようー(^O^)/



ポチっと応援してねっ(*^_^*)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ



web内覧会【ダイニング】

テーマ:


こんばんは☆

さて、内覧会も残すところダイニング・キッチンのみとなりました。


我が家で一番こだわった場所&一番提案工事費が嵩んだ場所です(笑)ので、最後の最後にとっておきました(^^ゞ


実は私、こう見えて(?)料理が大好きです。

朝から晩までキッチンに立っていることもよくあります。

パンやお菓子を作るのも好きです。上手かどうかはさておき・・・(笑)


そして、自宅で料理教室をしていることもあり、新居を建てるにあたって、キッチンだけは好きなようにして良いという許可を主人にもらっていました。

なので、このスペースは仕分けなしでいくことが出来ました!

パパ、ありがとうー。


設計さんが、ファーストプランで描いて下さった図面がとてもとても気に入り、是非採用したい!と思ったので、住林に決めた!というのもあります。

そのぐらいお気に入りのキッチンが出来ました!


キッチンメーカーは迷わずキッチンハウスにしました。

TOYO KITCHENもどうかと言われたのですが、素敵は素敵。憧れもある。

でも・・・

・自分の性格上、ステンレスのキッチンの傷が気になることがわかっていた

・パンはパン捏ね台ではなく、ワークトップでしたいので、ステンレスは不向き

・キラキラしたキッチンがあまり好みではない(今のことよりも、歳を重ねた時のことを考えました)

・シンプルで柔らかい雰囲気のインテリアが好き

・大きな地震があったこともあり、華奢な脚は避けたかった

・大きな収納は不便と痛感している


(TOYOを採用されている方がいらっしゃったらすみません。あくまで私の個人的意見ですので、気分を害されたらごめんなさいね。)


キッチンハウスは本当にシンプルで、何より『エバルト』というメラミン素材に惹かれました。

だって、油性マーカーで書いてもクレンザーで落とせるんです。

もちろん、熱い鍋をそのまま置けます。


他にも魅力はいっぱいありましたが、長くなりそうですので割愛させて頂きますね。



ということで、我が家のキッチンの紹介でーす。


我が家はアイランドキッチン、そのサイドにダイニングテーブルをくっつけている形です。

アイランド・バックセット・ダイニングテーブル、全てキッチンハウスさんにお願いしました。


では、まず全貌をどうぞー。



住林で憧れのマイホーム作り


一度に紹介しきれませんので、2~3回に分けてご紹介させて下さいね。


広さは20畳ほどあります。床はサーモタイル。アイランドは囲むように、ダイニングテーブルの部分は全面に床暖房が入ってますので、寒い季節でも足元ポッカポカです(笑)


キッチン全体をホワイト&ステンレスでまとめました。


ではでは、今日は写真右側部分のダイニング周辺をー。



住林で憧れのマイホーム作り


まずは、ダイニングテーブル。奥行き990mm×幅2300mmです。

ベージュっぽい木目調のものです。

当初は、ここもホワイトにしようかと思っていたのですが、


・ホワイトのテーブルは和食に合わない

・柔らかい雰囲気を出したい


ということで、元々気に入っていたこの色を選びました。

無垢のテーブルにも憧れはあるけれど、それはまだまだ先かなー。

今は、子供もまだまだ小さいし、教室でどんどん色んな方が使われる場所なので、手入れの楽な『エバルト』です。


そして、ダイニング上にはTOYO KITCHENのクランカーを2連で。


住林で憧れのマイホーム作り


高さにもちょっとこだわって、このテーブルでパンを捏ねても、頭がシャンデリアに当たらないぐらいの高さにしております。


あ、でもぱぱんがここでパン捏ねたら当たっちゃうかなー(笑)


昼だけど、ライトアップ~。


住林で憧れのマイホーム作り


奥の掃き出し窓はリビングと同じバーチカルです。



そして、2枚目の写真右側のワークスペースです↓


住林で憧れのマイホーム作り

カウンター&収納はメイプル。

ここは、ホワイトのカウンターだと、子供が絶対お絵かきや勉強しながら汚すなーと思ったのと、温かみをだすために木目を選びました。


カウンター幅は約2100mm。左端にパソコンを置いていて、真ん中~右側は子供達のお勉強スペースです。

そして、収納は下2段は扉をつけてもらい、この中にプリンターを収納しています。

カーテンは、バーチカルと同じ素材でロールカーテン。




そして、バックセット側です。


住林で憧れのマイホーム作り


写真左のコンロの先にも、まだバックセットが続いており、長さは約6.6mほどあります。

収納は全て引き出し式で取っ手なしです。

写真右側は、私のワークスペース。

ここでお勉強したり、書きものをしたり、大人になって自分のデスクがある生活ってなかなかいいものですね♪


そして、上部には吊り収納を4連で。3m40cmほど取ってます。そして、この吊り収納の上部に間接照明をつけました。



住林で憧れのマイホーム作り


テーマが、ホワイト×ステンレスなので、ここの窓枠は敢えてステン色です。

向かい側には家が建っているし、カーテンなどは付けたくなかったので、ここは型ガラスで。



そして、最後に、ダイニング側からキッチンを眺めてみました♪


住林で憧れのマイホーム作り


ここのコンセントはお決まりですね♪

ハンドミキサーなどの小物調理家電を使う時にも、かなり重宝しています♪


住林で憧れのマイホーム作り
(Rさーん、このアングルの写真で上手く伝わりましたかー?)





ポチっと応援してねっ(*^_^*)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ