ごあいさつ。

テーマ:
2年以上ブログからずっと離れてしまっていました。
みなさんのブログには、いつも遊びに行かせて頂いてます!
ただブログを書くことが出来なくなってから
ごあいさつも出来ないままで、ずっと心のどこかで気になっていました。

わたしもエリ夫も元気です。
本当に色々なことが沢山沢山ありまして
やっと今年になって心機一転、新しくブログを始めました。

もしもご縁がありましたら、
またどうぞよろしくお願い致します。

とにかく、仲良くしてくれた皆さんの
楽しく、幸せな毎日をこれからも変わらず応援していますね!


AD















ごぶちゃたでちゅ~




さぼりの汚名を着せられた・・・・・・




あっ正真正銘のさぼりなんですね・・・はい。




ごめんちゃい。










あれまあれま、気がつけば2月じゃああーりませんか。




皆様いかがお過ごしでしょうか~?




わたしはと言うと




学校がんばっとりますえ。




大変やけどおいおいってくらいに学ぶことばっかりですわ(笑)




週のほとんどは図書館通いやっとります。








エリ夫はというと今年も全開で笑わしてもろてますっ。







去年の暮れ頃からエリ夫はわけあって仰向けで寝たらあかん状態でして




まー寝るときの大変なこと・・・・。




そらーおやすみの時はちゃーんと横向いてるけど、




んなもん朝になったらばりばり仰向けやっちゅうねんっ。




んで本人が開発した専用Tシャツ着て寝てるけどそれもイマイチ。




「なーなー、背中にニワトリ縛り付けて寝たらええんちゃう?




あんたが仰向けに寝ようとしたらウッキーってニワトリ怒るやろうから効果的面やんっ」











あかんか・・・・( ̄ェ ̄)






せっかくの名案も却下されたから、結局わたすが夜な夜な仰向けのエリ夫を発見したら




ぐい~っと押して横向かせてます。










そんなかいがいしい嫁ですが




先日はオリーブオイルのキャップがごろごろと転がりオーブンの下に入ってもたから




サランラップでキャップをしといたら、それを見つけたエリ夫が




エリ夫 「あーあー、また転がしたんか?」 ←我が家の調味料のフタはサランラップだらけ・・。




ちょま 「ブラックホールやなあ~オーブンと冷蔵庫の下はなあ~。


     こないだなんかトマトが転がってもたがなあ、わはは」




エリ夫 「トマト!?とったんかっ!」




ちょま 「とったにきまってるやん!昨日あんた食べてたやんっ」




エリ夫 「・・・・・・・。」










他にもこんな話しも。




エリ夫の車は外気温度が3℃になると 「ぶぴーーー」 って音が鳴る。




前はその音が鳴るたんびに、二人でビビッてたけど




最近は 「ぶぴー」 ってなったら二人で




「ぎゃーーー気をつけてえーーー3℃よぉーーー3℃ぉーーーー!


逃げてーーーーーぎゃーーーーーーーー!!」




ってみんなに勧告してあげてる。 




親切な夫婦やなあ・・・・ウチらって( ̄ェ ̄)




時々調子にのったエリ夫が窓を開けて言おうとするから




そんな時は容赦なくスリッパがエリ夫のデコめがけて飛んでくる。




カナダ人であろうがエスキモーであろうが、わたしのつっこみは容赦ない。




本人よりときどき「かなり痛みをともなっている・・・・」との報告もあるが、知ったこっちゃないのである。


ボケたらつっこむ。パブロフの犬やね。











そんな感じで今年も我が家はノリノリです。








そうそう・・・・・。めっちゃめっちゃ遅くなってごめんなぁ~




mikaちゃん、uccaちゃん、こいしゃん、エマリンさん、かもめちゃん、あわもりくん、あきたんへ




前回のコメレス入れてますのでまたおヒマーーな時にでも見といてくらはい。




愛情たっぷりーーーなので、お熱いうちにっ!!(● ̄ェ ̄●)ぶぴぴ









AD

明けましたっ!!

テーマ:

おおみそかのVancouverの夜景



明けまして

おめでとうございます。   ( ̄ェ ̄)



去年はこんなサボリなわたしなのにもかかわらず 「楽しみにしているよ~」 との


ブログで出会ったわたしの大事なお友達の方々のお声のおかげで


2008年も初ブログを書くことができましたーーーーー。




去年は留学後に決まっていた東京での就職に後ろ髪を引かれつつも


エリ夫くんという相方・・・あっいや伴侶と新しい人生を始めることを決心し、バンクーバーに居を移したわたしでした。


しかし皆様もご存知の我が家の事情にて、結婚も移民も仕事もまだというちゅーぶらりんなバンクーバーでの生活は


今まで仕事とお一人様に生きがいを感じて生きてきたわたしにはけっこう辛いこともありました。


そんな時に、ブログを通してほんとうに色々な状況で色々な毎日を


こんなにもみんな楽しく頑張っているんだな~って知ることで、ものすごーーーーい元気をもらったのです。


ほんとにブログってすごいね~。ありがとうね~。



一方、ブロガーって何なの??だった41歳エリ夫も


今では「ブログ友達の○○ちゃんがな~」なんてのは日常な会話となってる我が家。


それどころか去年日本へ一緒に行った時には、


空港にボクのファンが待ってるかも・・・っと誰が蒔いたかそんな妄想が彼の中では成長するまでになりました。


そげな妄想ご飯のおかずにもならんがなっと、けちらかしたのは言うまでもありませんが・・・・。




そんなこんな笑いのたえないことが唯一とりえの我が家ですが、本年も何卒よろしゅうお願い申し上げますです。

          

                         ( ̄ェ ̄)( ̄ェ ̄)





AD

おおみそか



クリスマスの Rocky Mountain Chocolate Factory のスイーツ




クリスマスはあっちゅう間に去ってゆき、あれあれ大晦日じゃ~あ~りませんか。


時差の関係で一足お先に新年を向かえるブログ友達の皆様に・・・・




今年はほんまにお世話になりました

年が明けましても何卒お付き合いのほど

よろしゅうお願い申し上げます ( ̄ェ ̄)




ほんとうにブログのお陰で色んな国の、色んな環境の、色んなネタのみんなの話に


笑って、驚いて、はげまされて、共感して、感動して、ときどき新喜劇のごとくずっこけて・・・・


ブログってすんばらしいっ!!


サボリなちょまはちとエリ夫(←関係ないってか?)でごじゃりまするが、皆様のブログを楽しむことができるからこそ


バンクーバーの生活に潤いがあるのだな・・・としみじみしながら大晦日の丑三つ時に一人パソコンに向かっております。


感謝感謝でごじゃります。




それでは・・・・


エリ夫が一人で練習に励んでいる 「お正月」の歌をエンディングテーマに・・・


バンクーバーのすみっこで

もぅぉ~い~くちゅ♪


おブロ友の皆々様の来年の幸せを願いつつ

ね~るぅとぅお~♪ おぅしゅぉを~が~ちゅ~♪



寝床へ入らせて頂きとうござります。

♪☆#*■%△?・・・・・・おぅしゅぉを~が~ちゅ~♪ ( ̄ェ ̄)・・・・・





買い物上手

テーマ:

 

  今日のおやつ




“Winners”


わたくしご用達のカナダ全土にあるアウトレットのお店。


いやいや、アウトレットと聞いて食いついてこられたあなた・・・


誠にお詫びいたします。


Winnersはグッチやコーチなどのある買い物しがいのあるアウトレットと違って


驚きがいのあるアウトレットストアなのである。




       
紅白ボーダーのテーラードジャケットや



      
水玉模様のパンツやら・・・


だいたいが仕入先があるのがすごい・・・・。


ってかここがご用達のあたしって・・・・( ̄ェ ̄)何か?



ってこんなん言うたらどんな店やねんと思われそうですが


普通の服ももちろん売ってます。


服だけじゃあなくって靴もインテリア雑貨もあって、ほぼなんでも揃います。


ようは、全てが努力と運次第のアウトレットなのです。




暇つぶしには絶好どすえ。



ところで先日またもやウロウロしていたら


Rootsの厚手のタイツを$6で発見!!


普通やと・・・?いくらか知らんけど、なんか安いっ風!どんなんやねん。

(エリ夫がこのブログ読めないことに感謝、わはは)


とりあえずお買い上げ。



数日後、エリ夫とのお出かけにさっそくブーツとあわせて履こうと、うへへなわたす。






・・・・・・・・・あれれ( ̄ェ ̄||;)


タイツが股の途中でいっぱいいっぱい。





寛平ちゃんのステテコ状態。


「ラクダ色でなくてえがった~」などとほっとしているのも束の間


もしかして、これ子供用??


・・・・・・・( ̄ェ ̄)




安物買いの銭失い・・・・  耳が痛い・・・・












ごめんください


どちら様ですか


くわばらちょま子と申します


お入り下さい


ありがとう。


・・・・・・・・・・・・( ̄ェ ̄;)


あかんか?



ごめんなしゃーーーーーーーーい!!


そんなんではごまかされへんとな・・・・。

はい、おっしゃる通りさぼりのちょまはちろうでございます。



あいやーーーー、最後に更新したのが じゅ、10月。

何してたんやろうね、ほんまに。


皆様はいかがお過ごしでごじゃいましょうか?

ってほんまはときどきこっそ~っとみんなのブログに忍び入ってたんやけどね。

ばれてる?もしかして??




そうそうそう、上の写真ぶっさいく~やろ~がはは。エリ夫ルフ&ちょまルフ。

下のサイトで作ったがえ。

http://www.elfyourself.com/

好きな写真でエルフが作れて、この方達が踊るんだがえ~~。

モントリオールのエリ夫の友達が送ってきたんやけど

エリ夫は知らずにこのメールを真夜中にうっかり開けてしまい

50過ぎたおっさんがエルフの格好で踊っとる姿にちびりそうになりながら爆笑しとりやした。


いやいやそれよりエリ夫さん、わたし寝とるんやけどね・・・ええ( ̄ェ ̄)。


けっこう笑えるからクリスマスメールがわりになんてどうどすか?

遊んでみてみて。



師走やね~。クリスマスやね~。

ほんまに我が家もクリスマスショッピングやら、ちょいと早めのクリスマス会やら

毎週なんやらこかで出かけとります。

そやけどクリスマスホリデーは、な~んもなしどす。ぶぴ~。

エリ夫は基本的に子供とクリスマスやからおらへんし、

ボクシングデー(26日はどこのお店も大バーゲンするんどす)といっても働かざるもの使うべからずやし・・・泣

大晦日も正月もまだなーんも考えてないし。

しょーもないなー。


来年は?

そうやった。1月から学生復帰やねん。

いよいよ物流マネジメントの勉強を始める準備をしますえ~。

移民する前やと授業料が留学生と同じくぼったくりの2.3倍になるから

まずは移民手続き中にわたすには必須科目の英語だけを先にとってしまおうということになりました。


んで先月テストを受けたんやけどね。

エリ夫がちょまの英語やったら大丈夫、大丈夫、なんか言うから(←人のせい・・・)

「でへへ~、そうかなあ~」などといとも簡単にすっかり木に登ってもうた野ブタ状態だったわたす・・・

結果発表にて、すぱ~んと便所のスリッパでしばかれました。

ガクリ ・・・・ あんたの言うことは信じまへん。



それ以外には、移民手続きが完了したらすぐにでも仕事が始められるように

先月からキャリアサービスの会社を色々調べてて

履歴書の作成とかキャリアカウンセリングなんかをはじめようと思っとります。


どんな年になるんやろうね。



でもでもやっぱりブログ仲間のみんなの話を読んでると元気をもらえるのは確かやね~。

日本やパキスタン、アメリカ、オーストラリアやら、いろ~んなところで毎日奮闘してる話しは

ほんまにものすごい刺激的やよね。

ありがとうござります。

こんなさぼりのわたくしどすが、来年もよろしゅうお願いします。



まだ読んでくれる人がいるのかが心配どすが・・・。


がはは。






日本上陸の話しをわたすの記憶があるうちに書きたいのだが・・・・


エリ夫が写真を子供に見せると持ち帰ったっきり


もって帰ってこーへんからーー!!


先延ばしどす。





え~(←鳳啓介風に・・・)そんなわけで日本でのエリ夫君の小話をひとつ。




神戸でエリ夫ときばって若い子ご用達のマルイに行ったときのこと。


ぷらぷらと洋服などをみていたら


エリ夫がさささっと横によってきて


ヾ( ̄ェ ̄*) 「なーなーちょま、ちょま、ちょっと聞きたいねんけど・・・


あのお姉ーさんになんて返事したらええの??」 



エリ夫の目線の先には・・・・




コギャル風(←今でもこう呼ぶのでしょうか?)の


おめめぱっちりなきれいなお姉ちゃんが


あの独特な音階の 「イラッシャ~イ マ~セ~」を言っている。


・・・・( ̄ェ ̄)





返事せんでええよ。 エリ夫君。







普通の「いらっしゃいませ」は知っているエリ夫だが


あの言い方はまったく違う言葉に聞こえ、自分に何か言われたと思ったらしい。


しかもちれいなお姉ちゃん、そらなんか言いたかったんやろうけど。



はいっ消えた~。次いってみよう~。





そんなんええからエリ夫君、


はよ写真もって帰ってきてごめんやしておくれやしておくれやっしゃ~。




無事帰国


どんだけ~っ!!ご無沙汰でした。

日本で覚えてきた流行語をさっそく使ってみたくてしょーのないわたす。



ブログほったらかし状態で、まことにすんずれいいたしました。


日本への旅よりただ今戻りますた。



日本からアップをしようと、いそいそパソコンを持参していったのに


実家もホテルもインターネットないやんけーーーーーっ!!!!


意味無し法一( ̄ェ ̄)




自宅へ帰宅するなり24時間眠り続けたわたくしはただ今必要以上に元気どすえ。


トイレの100ワットというのはこういうことやのですね。

誰がトイレやねんっ




久しぶりの日本。やっぱり日本ってええねえ。


エリ夫君は人生初のニッポンデビューに興奮しまくりの2週間で


最終日には完全燃焼でベッドから動けずの状態になっとりました。




エリ夫君、何が何より何だったかというと・・・・


日本の極上サービス。



まずは到着初日。


空港から神戸へのリムジンバスを利用する時


わたすらの何が入っとんねんっという多い&重い荷物を丁寧に荷台に積んで頂き


タクシーでホテルに向かう際も


これまた全部荷物の面倒見てくれて、しかも車内がまっちろのぴっかぴか


きわめつけが神戸でのホテル


タクシーから降りるや否や、数人のベルボーイの方がさささっと荷物を運び込み


チェックインの手続きをしている間中、わたすらの背後では


ベルボーイとマネージャーが直立で待機中。


その後、マネージャーまでもが荷物と共にお部屋への案内に付き添い


部屋内の設備の説明、電気のつけ方までも教えて頂き


最後に「ご質問はございませんでしょうか?」と聞かれた日にゃあ


エリ夫君、感極まって両手を脇に揃えて10回くらいおじぎをしてはりました。



エリ夫君、仕事柄カナダはもちろん北米の色んなところのホテルに泊まるけれど


このお値段でこんなサービスありえへんと興奮気味。


だって、このホテルそんな5つ星のホテルとかではないのですよ。


それでもホテルはとってもステキでほんまにサービスは上級もんでした。



何回もエリ夫が言ってたのが、「チップ払わんでええの?」


そりゃあ、チップもらって当然の北米のサービスと


チップなしでも必死のぱっちの日本のサービス


物流のカスタマーサービス課でお客様第一主義で働いていたわたすからしたら


エリ夫が日本のサービスにとまどうのはわかる気がする。



そういえばもういっこ。


エリ夫とJRに乗った時に座席の頭部ひとつひとつにかけてある


あの白いハンカチみたいなカバー(あれ汚れよけ?)を見て


「こんなんバンクーバーのスカイトレインに付いてたら


1日でちぎられるか、落書きされるか、もってかれるかでありえへん」


と、あまりの違いに悲しいやら驚きやらこで笑い出してますた。




しかし日本のいたるところでサービスを受けるたびに


「ありがとぉごぜぇますだ」 (* ̄ェ ̄)


と満面の笑顔をふりまいていたエリ夫君


日本人の心を癒してくれたにちがいない。




さてさて、これより皆様のブログにお邪魔させていただきます~


よろしゅうお願いいたしまする。




エリ夫の逃走劇



ただいまでごじゃります。


あ゛ー、やっぱり家が一番やね~ ( ̄ェ ̄)


ずびーーー。渋いお茶でも飲みながらね~。これこれ、極楽じゃあ~。


まるでこたつに丸まって昭和の家具調テレビを観ながらくつろいでるかの気分。




バンクーバーは寒かった。



Montreal と Toronto は暑がったでよー。


あっというまの1週間でした。


正直な話、エリ夫の仕事でくっついて行ってただけやので


特別どこに行くわけでもなく・・・・。




しかし今回は、行きも帰りも空港ではいやな汗をかいたでよ。



当日の朝、空港で朝食しようかということで


エリ夫のお父ちゃんお母ちゃんにいってくるねーを言いに立ち寄り・・・


エリ夫が忘れてたことがあったのでそれを片付け・・・


そして空港でチェックインする時に


エリ夫のプレゼン用ボードがサイズオーバーで長ったらしいチェックにひっかかり・・・



二人とも腹ペコの半べそ。



チェックインが終了するやいなや、


早い!安い!そこそこ!ついでにすいてる!ってことで


サブウェイのサンドイッチへまっしぐら ....((((((;ノ ̄ェ ̄)ノ ....((((((:ノ ̄ェ ̄)ノ


サンドイッチを無事入手っ!


ほんだらば、Gateで搭乗を待ちながらゆっくり食すでっと目視合図にて


いそいそセキュリティへ・・・・・





Σ(( ̄ェ ̄||;) し、しまった・・・・・。



たしか生ものはセキュリティは通れへんのでは・・・・・。


前回も意地汚いわたすはりんごを隠し持ってセキュリティを通ろうとしたら


止められた・・・。 国内線やん・・・。 ええやん・・・。



ま、まずい・・・・。わたすらのサンドイッチが差し押さえの危機に直面している。



こんなところで挙動不審なわたすら二人。


サンドイッチはエリ夫のバックの中。


ばっくん、ばっくん。



まずわたすは・・・・何の問題も無く通過。



エリ夫君の番・・・・。


あ゛---なんか止められてる・・・・。



んぉ?どうやらまたあのプレゼン用のボードのもよう・・・・。


きっとサンドイッチちゃん、カバンの中でちびりそうになっているに違いない・・・。



待たされること数分・・・・ ばっくん、ばっくん。




エリ夫君!サンドイッチちゃん!関所無事通過あーーーーーー。




ーーーーーーっ

※この臨場感を味わって

頂くには『モーレツIKEA』

以外の他にはない。

まだのお方は、

是非このCMを

一度ご覧になって

おくんなまし。





あまりの興奮状態に空港内の通路を



“Start the car!(あんたぁ!) Start the car!(あんたぁ!)

START THE CAR--!(あ゛ん゛た゛ぁ~!)

モーレツ早歩きにてセキュリティから逃走。



のっぴきならぬ空港模様。


たかがサンドイッチ、されどサンドイッチ・・・。




こんなスリル満点、疲れること間違いなしっな旅に


一度ご一緒されたい方はご連絡を。  ( ̄ェ ̄)


ほんまつかれますえ。








Where is my PC chan!!!???




"Tsuki ga~ deta deta~ Tsuki ga~ a deta~ a yoi yoi~♪"


.......... ( ̄ω ̄;)


Where am I??? What am I doing here????



Well, we are in Montreal now, for Erio's business.


Why am I also here? because I'm an unnecessary substitute for him......


What???? Noooooo!! I AM HIS EFFICIENT SECRETARY!!!


However, there seems nothing I can do for him,


so now, my mission is hunging around Downtown of Montreal.


(_ _。).........




I can't use Japanese now.......


I thought my PC was with me until we checked in our luggage at airport.


Nooooo waaaaay!!! I left it in a trunk!!!!!! Σ( ̄Д ̄ノ)ノ!



So now I have a mouse and a battery here.....


Haw I can enjoy with these guys.......




The photo is a town "Old Montreal" where has a quite French taste.


I don't actually know what is a French style at all....... ( ̄ー ̄;;).......


Along the street, there are many restraints and shops.


Most of the shops are souvenir stores, though.


Still the street has very romantic feelings.



I have some stories, but I will write them when we are back home.


'cause I wanna write them in Japanese!!!!!


I can't write a funny story in English


without a delicate nuance of 'a pinch of salt'.


This calls "Osaka no Aji"


I love Japanese more now.......


"Omoroimon Kakun yattara Sora Nihongo yane~ Okusan!!!!"


Omoronai............ ガクリ





It's time to go to bed......


Bye now.......





**** Thank you everybody for coming and giving coments.

I will write responce coments later. o(TωT ) ****