IMG_6650.JPG
ピーちゃんは動画が大好きです
特にインコの動画には釘づけです

アイパッドのスピーカーの前で必死に音声をききながら動画を見ています
ちなみに猫と戯れているインコはピーちゃんではありません(んなわけねーやん)

り楽ミントの杉江です

先週も怒涛の忙しさで、おまけにみーーんなが「肩甲骨はがしして~~~」というので
あたしの腕と肩はボロボロでした

ひっしで身体壊さないようにはしたんですが、5日間で70人以上の肩甲骨をはがしたら
どうしたって腕を痛めてしまいました

でもね!!日曜は肩関節炎のセミナーだったんです♪

セミナーで実習すれば絶対に楽になるのはわかっていたので、ウキウキして京都のセミナー会場に行きました

開場には40人くらいの受講生が来ていました
あたしはドキドキして周りを見渡しました

ここで誰とペアになるかであたしの腕が楽になるかどうかがかかっているんです

始めに女性に声をかけました

「あ、すみません、お友達とペアなんです」
断られたので、荷物を置いて会場を見渡していました

 

すると一人の男性が、あたしに声をかけてくれました
「ペアがいないんですがいいですか?」
あたし「はい、もちろんいいですよ」

そのあと、前回のセミナーでペアを組んでくれた女性がやって来ました
「こんにちは~」

すると声をかけてくれた男性が「あ、お友達なんですか?」というので

あわてて「いえいえ、大丈夫です」とそのままのペアをキープしておきました
 

するとですね、するとですね、狙いは大当たり
声をかけてくれ人は、ものすごーーーーい的確にどんどん実習をこなして、どんどんあたしの腕の痛みを消していってくれるではありませんかっ

 

クリニックで働いている理学療法士さんだったのですが、素晴らしいくらい的確に筋肉をとらえて、すごい確実に緩めまくってくれます

 

あたし「すげーすげーすげー」


それで実習も終盤に差し掛かったのでちょっとお願いしをしてみました

ず~~~~~っと痛いところがあったんです

あたし「あの~~実はここすんごい痛いんです。で、きっと今の長掌筋のやり方で治ると思うんです。やってもらえませんか?」

「いいですよ~ここですか?」
あたし「そうそう、触られただけでめっちゃ痛いんです」

朝から痛くて痛くて自分でずっと揉んでいたところでした
「どうですか!?」
あたし「・・・・わーーーーーー痛くないっ!!!!まじっすか!!」

と自分で頼んでおいてひっくり返るほど驚きました
 

講習が終わるころ、あたしの狙い通り、腕も肩もすっかり軽くなって痛みはなくなりました


あたし「ありがとーございます~~~」

おまけに、このPTさんは2週間前の変形性膝関節症のセミナーであたしが100%忘れていた治療の方法も、ぜーーーんぶ見せてくれました

 

もちろん全部動画撮りました

あたし「わーわー(涙)ありがとうございます」

 

あたしは、いっつも運がいいのです
運がいいと決めているからです(笑)

ほんとうに、セミナー代金で身体を治してもらったようなセミナーとなりました
 

あぁ、よかった

 

あ、習ったこともちゃんとできますからね
40肩の人はきてねぇ~