師走の風景

テーマ:

 朝から良い天気です。でも、冷え込みました。当館の案内板や開閉ゲートが凍り付いてしまいました。早速お湯を差して溶かしました。そろそろ冬対策が必要な様です。

 昨日の午後は、曇り空から一転吹雪模様となり、一時は冬本番の有様でした。間もなく雪が積もり、銀世界を作り出すことでしょう。

 当地戸倉上山田温泉、今や忘年会、そして新年会の最盛期のシーズンに入っています。アクセスは良く、温泉の良さは誰にも褒められ、磨きに磨きを掛けた料理が楽しみです。雪を見ながらの温泉三昧、地酒の熱燗でのんびり、こんな一時を楽しみにお出かけください。

 昨日の午後の風景、暗い空から雪が吹きつける荒れ天候でした。写真では一寸伺い知れませんかね。

 新年3日から新企画展「イヌがメインの十二支貯金箱展」がオープンです。その準備が始まっています。展示貯金箱の蔵出しです。新年の干支は戌、可愛いイヌなど様々なイヌをメインに、周りには伝統的な華やかな十二支貯金箱を展示します。

 新企画展の蔵出し模様です。

 八十二文化財団「提携文化施設 催しのご案内」№41  が発行されました。当館も掲載されています。12月中は「心癒されるクリスマス貯金箱展」です。驚くボリュウム、展示の楽しさで好評です。お出かけください。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「心癒されるクリスマス貯金箱展」の展示品からの紹介です。大きなクマのサンタバージョン貯金箱です。ソフビ製、高さ29センチです。つぶらな瞳の可愛い顔、「僕もクリスマスに参加!!」と手をあげているのかな。こちらもどうぞ。http://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/d/20120708

 

 

 

AD