夏の信州を満喫

テーマ:

 8月に入り、朝・晩の涼しさが快適です。日中は、陽ざしの下では暑いものの、7月の蒸し暑さは無く、日陰に入ると気持ちの良い涼しさです。

 昨日の休館日、千曲カントリーに行ってきました。時おり陽が射したものの、ほぼ曇り空、吹く風も高地なのでより涼しく、気持ちよくプレー出来ます。辺り一面濃い緑、目に優しくて心が癒されます。

 上の写真、千曲カントリーの名物ホール、写真では一寸分かりにくいですが、高所にあるグリーンの打ち上げホールです。何度挑戦しても難物、上手くいけば高揚感が漲ります。

 これからの当地、イベントなどいろいろ予定されていますが、一部を、人気紹介ブログで掲載します。

 〇千曲市の煙火大会

   http://chikuma-kanko.com/2017-08-03/post-1627/

 〇長野市茶臼山動物園

   http://chuo-hotel.net/modules/blog/?p=1968

 さて、八十二文化財団の「提携文化施設 催しのご案内」、08-09-10号が発行されました。

  当館の7月1日~10月30日までの企画展「伝統的な貯金箱展」が掲載されています。経年の貴重な貯金箱がズラリと展示され、好評開催中です。

 こちらもご覧ください。

 

 開催中の企画展「伝統的な貯金箱展」の展示品からの紹介です。ダルマの貯金箱です。山形市の平清水土人形、縁起物貯金玉・地獄落としです。陶器製、高さ23センチです。あつあつとした丈夫な作り、厳つい顔です。

 

 地元向けにこんな折り込み広告を入れました


 

 

 

 

 

 

 

 

AD